スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑お見舞い申し上げます

2006.09.16 23:43| ロビン事件簿

お久しぶりでごじゃりますー みなさま

今年はなんといっても 厄年 なんでしょか??(いくつだよ?)
ちょい前の emi さんに続き、 《急性腸炎》になってしまいましたようです。(一部検査の結果待ち)

そんなこんなで ただ今3日で4kgのダウン
ある意味 考えようによっちゃ ダイエット成功? (←大バカ!)

嘔吐はおさまったものの、ゲ◎ は一向に止まる気配なし!

「かなりヒドイ脱水状態ですよぉ?」と言われるはまだしも
「へんなもんでも食べたんでしょ??」と初対面の医者にニヤリとされ
いまだモン吉 とネンネコ状態です。

3連休でどっかへ行ったのだろーか? とお思いの貴方

ちがふんですぅ? (泣
ずーっと ず?っと・・・布団の中で
うんうん唸ってたんですよぉー
なんにも食べれず、トイレへ何度駆け込んだことか・・・
病院にも貧血でなかなか行けず・・・

神様のばかっー!! 
紅葉尾瀬を楽しみにしてたのにぃ



 
どーやら ここ最近の体の不調は・・・・

あの! 谷川岳酷暑地獄 の・・・産物ではないかと・・・あぁぁぁぁ おそろしや

スポンサーサイト
コメント:33 トラックバック:0

ローマの休日(滞在3日目)

2006.04.04 23:18| ロビン事件簿

ローマに行ったまま帰国できない(=レポupもうだみぃ)と
思っていたところ、飲み仲間のEmiさんが
来月イタリア行くというので慌てて書きたす事にする。

続きを読む >>

コメント:11 トラックバック:0

ローマの休日(滞在2日目)

2006.03.22 00:01| ロビン事件簿

催促されてあわてて出したんではござらん!(笑
写真がまとまらなく+記憶が薄れてきてる=UP遅し! なのだ。

25日(土)
今日はあこがれフィレンツェへ日帰りで行くぞー。
フィレンツェは美術館が多く日曜が休みの為、曜日を選ぼう
ESで1時間半はかかるし、あちらではステキな景色がテンコモリなので
早めに7時過ぎに出発。

続きを読む >>

コメント:9 トラックバック:0

「ローマの休日」滞在1日目

2006.03.13 23:23| ロビン事件簿

皆様はイタリアの国旗をご存知であろうか?
そう、左から緑・白・赤の3色である。これは、国土・正義と平和・愛国の情熱を 
表しているそうだ。(決してレタス・パン・トマトの パニーニではない!  ) 

続きを読む >>

コメント:12 トラックバック:0

「ローマの休日」 (行きの飛行機編)

2006.03.04 01:53| ロビン事件簿

「えぇー!! うそ?!」
「ほんと? いいんですか?」
「追加料金なしで?」
っと、成田で 喜びの雄叫び をした。

申し訳ありません。エコノミーが満杯でビジネスへ
変更していただけますか?」
っと、ムチャクチャ美しいJ○Lのお姉さま が言った。
「イイに決まってるじゃあーりませんか」 と心の奥の声。

2/23(木)の昼である。

20回程の飛行機搭乗経験で初めてのビジネスクラスである。
なんだか嬉しさの渦に巻き込まれながら、貧民がお金持ちの中に間違って
入り込んでしまった場違いな事にならないかチョト不安になった。

ビジネスクラスは想像以上にズゴかった。

座席が貝のように包まれ、どれだけリクライニングしようが
後ろの方に迷惑がかからない(完全独立形)ようになっている。
そしてほとんどベットに寝てる状態 まで倒れる。
モチロン座席の幅も広い!

20060304013248.jpg
前の座席:絶対倒れてこなーい。スリッパ付


食事は別メニュー。
12時間程のフライトになるので食事は2回。 
ちょっとしたフルコースまがいである。
1つのケースにご飯もサラダもお肉も詰め込まれたお弁当とワケがちがう
そう、1つ1つがお皿に盛られ堂々としている。  

20060304013201.jpg
食前酒:いきなりワイン注文(シャンペンにしとけばいかったナリ)


ちなみに 当日のメニュー(洋食編)である。

1.フォアグラ”トルション”イチジク添え
20060304013220.jpg
(真中が)フォアグラですぞ、あ?た! 
初です わたくし ウクク・・


2.プロシュートハム/サーモンのタルタル風ズッキーニ花盛
3.オニオンスープ
4.国産牛フィレステーキ香草風味のクリーミーデミグラスソース
20060304013235.jpg
フィレでワインもすすむちゅーの。でも和食も食べてみたかった食いしん坊バンザイである

5.フレッシュサラダ
6.ブレッド/ご飯(機内炊き立て魚沼産こしひかり)
7.チーズとフレッシュフルーツ
8.チョコレートケーキ”オペラ”

20060304013210.jpg
ソースまで付いてるのがミソだぁ!

9.コーヒー

そして飲み物は
シャンパーニュ(シャンパーニュ・ピベ・エドシック)
白ワイン(ラブレ・ロワ・シャブリ2004)他
焼酎・大吟醸(純米大吟醸 天領)を含め10種類

なんでこんな詳細を知ってるかというと・・・ 
あまりの興奮の為、メニューを持ち帰ってしまったという
まるで他航空会社のスパイのようでもあり・・・(お馬鹿丸出し)

2度目の食事は
何度でも!いつでも! いいというスグレものである。

そして・・目の前の画面で見れる映画であるが
エコノミーはうまく映画のスタートに当たらないと
いっつも途中から見ることになってしまう。
っが!驚くなかれビジは 自分の好きな時に始められるのであ?る

いつもエコノミー症候群を恐れて姿勢を頻繁に変えていた頃
ビジネスではこんな天国な甘い時間が流れていたのね・・・・

長距離には絶対ビジネスに限る!  
っと、心に誓ったが・・金額はさすがのサスケ1.5倍もするのであった。

恐るべし! エコとビジの壁は厚かった。

頭の回転の超シャッフルなロビンは  
「これは策略だぞなもし!」
「たまにこうして庶民にビジネスを味わせて、この味を体にしみつかせ
 ビジネスクラス客を増やそう作戦」

であることに気付いてしまったのであ?る。

しかし・・ヤバイっす。 この蜜の味。
帰りのエコノミーの辛さ100倍ダッタ事は言うまでもありません。 

しかし・・初日の機内の様子でこんなに興奮して、
はたまた旅の最後までたどり着けるのであろうか・・・

コメント:20 トラックバック:0

帰って参りましたでごじゃる

2006.03.02 01:59| ロビン事件簿

日本に着いた途端クシャミって・・・どない?
 
無事JAL様の安全運転?にて帰ってきましたぁ
あちらは東北と同じ位の緯度だちゅーのに日本の方が寒く感じられまする。
1週間ではありましたが、すっかり ローマっ娘 ローマっ女 になり
片言英語におおげさなジェスチャーが身についたロビンでありまする。
期待通りのアタフタ旅行ではありましたが
ご報告はいづれまた。

家に着くなり お寿司とビール で日本の良さを満喫!!
コレを実感する為に海外にいくのかもですなー

20060302015218.jpg
あっちの方がトリノかいなぁ・・雪がついとる山々 

コメント:11 トラックバック:0

羽ばたきの時

2006.02.17 00:16| ロビン事件簿

厳冬期の、強風の尾根にあるケルンに
そろりと大切に大切に石を積み上げてみるように
会社の財形にコツコツと積み上げたお金で
いよいよ夢に向かって羽ばたく(?)時がきました。 

月末から いざ行かん!イタリアへ。 

20060216233337.jpg
この色合い、この町並み。あぁ?たまりまへん 
 
まだまだ海外3度目という不慣れなわたくし
前回は、会社のご好意で走り回るようにヨーロッパ。
っが、今度はホテルをおさえただけのオールフリー

あの、カラッとした底抜けな明るさと人懐っこい人々、
街は角を曲がれば遺跡だらけ!
美味しいワイン、ピッツァ、チーズ、ジェラート・・
あぁ・・素敵ずぎますぅ?  

20060216232800.jpg
生地は薄くてパリパリ感が大好き!

っが! 実はわたくしめ、むちゃくちゃ怖がりでんねん

■まだ、ほとんど計画真っ白
(まぁ、行き当たりばったり気ままな旅じゃから)
■英語圏でないのでまったく言葉通じず
(まぁ、最後は心と心。ジェスチャーもあるでよ)
■お店でメニュー見て、わかるんかい?
(まぁ、歩きながらちょぼちょぼツマミな毎日
 コース料理なんて・・たべなくったって・・・)
■スリ、万引き、置引き、テロ、はたまた
 空港に荷物つかずなんて日常茶飯事??
(まぁ、取られるお金もってないから・・)
モン吉 良い子でお留守番できるのかぁ!?
(毎日父がご飯あげに・・だけど、親の心子知らず
 モン吉 フッーっといって逃げます。だみだぁこりゃ)

しかーし!怖さや不安より好奇心が上回っちゃう時があるんですねー
だから、まだ見ぬ素敵な景色と沢山巡り会って 
自分に感動を一杯与えてあげるのなのね。

一度っきりの人生だ。ピカピカ磨こうじゃないか?

今回是非クリアしたいこと。
1.地元、蚤の市でホリホリ掘り出し物
 (貧乏人は安くていいものを発見するべし!) 

20060216232821.jpg
似合いまへん ほしがりまへん、高級なものは! 
 
2.バチカン(システィーナ)を心ゆくまで堪能
3.フィレンツェへ鉄道に乗って 
 (駅で朝食に袋に入ったパン、チーズ、ワインを持って
  車窓から田園風景を眺めながら・・あ”ぁ力抜けます)
4. 「ローマの休日」になりきり!
  モチロン ヒップボヨーン ヘップバーンっすよ。 
  グレゴリーはどこ?
自分の足でたどってみよほぉー
20060216232743.jpg
お互い目は2つ、鼻は1つ・・でもなぜに違う!

まぁ 夢は果てしないわけですが・・・ 

山用大型ザック担いでいく予定ですが、鍵もかからぬ
このてはやめたほうがいいのかな?
荷物を切られるとか荷物ノ中に○薬つっこまれるとか
よくないウワサ耳にしますが・・・ 

誰か知ってたら どんなことでも 
アドバイスどうかプリーズ 

コメント:15 トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。