スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山は大岩ゴロゴロ

2005.07.30 21:38| 山の空気


3回目の ソロ山行! 
一人で行く時は何かと緊張しちゃうんだよね。
でも、一人の方が山と向き合えるって誰かが言ってた。
確かに一人の方が微妙な空気を感じたり、山と対話したり、
1歩1歩を大事に踏みしめてる気もする。 だからソロも好きだよ。

続きを読む >>

スポンサーサイト
コメント:14 トラックバック:0

暑さのせいなのよぉーん

2005.07.28 23:59| モン吉スペシャル

普段からだらしないわけじゃないの ワ・タ・シ

暑さのせいなのぉ?

ゆるちてくださ?い!  

っと、モン吉が言ってる 夢を見た。  
最近のモン吉の寝相はますますグータラになっている・・ 
 
お前の 猫背の背骨 はどこへいったんじゃ!?  


20050728235538.jpg

コメント:1 トラックバック:0

ちょい怖い話

2005.07.25 22:21| どーでもいい話

っと言っても 「おばけぇ?」 ヒュ?ドロドロ ちゃいます。

昨日、食品関係のお仕事の友人から聞いた話。 

1.コンビニ弁当、オニギリはとっても山行には便利?  

  だけどね・・・防腐剤の話は・・やっぱスゴイらしい。
  ご飯を炊く時に、味が変わらないギリギリのところまで
  防腐剤をザカザカ入れるそうな。  
  やっぱり、あちらさんにしたら食中毒が一番怖いもんね。
  防腐剤が・・・「さびない人(キョンキョン)」みたいに
  人間にもいい具合で効けばいいけど・・・ありえ?ん!
  手作りオニギリで食中毒をとるか・・それが問題だぁ? 


2.同じくコワイ中国野菜!(最近、スーパーで色んな種類あり)

  みんなもお手軽に使っている中国野菜、これもすんごいらしい。 
  なんたって中国4千年の歴史。大きな国だからね。
  サル人間やクマ人間がいる!?スワッ!って事件があるとか  
  ないとか・・・そんな実態の掴めない事が多い。
  ただ、色んなお国の事情でしょうが、かなりの薬品がついてるそうな・・・

  「ふえる野菜」の裏に・・・中国産となってました。あしからず (><)
   

コメント:7 トラックバック:0

やっぱり夏は花火とビールだわね

2005.07.24 19:52| 今日の出来事

土曜に 調布の花火 に行ってきました。
 
アノ人ごみを考えると、ちょっと億劫だったのだけど・・・
なはっ! あらら不思議・・・ 行ってみると
「やっぱり 人が沢山いてこそ花火!盛り上がらないよねぇ?」
なんちって さっ!
そしてその周辺が だだっぴろい居酒屋のように化して
みんなが楽しく笑顔で おいし?ビール を飲んでいる。
 
近くでみる花火は やはり絵的に素晴らしいのはモチロンのこと 
胸にドドーンとくるあの重低音=バズーカみたいな
あの音を聞いてしまうと、心の奥からこみ上げてくる興奮!
つい、普段奥ゆかしいロビンでさえ 

 「た?まやぁ?!!」 と叫んでしまうのですわねん。 

夏は花火 !  日本の夏だわね。 

四季折々 日本に生まれてイカッタです
父さん、母さん、ありがとね
 
※ちなみに最近の花火は ネコの顔、ニコちゃんマーク、ハート形
 星形・・・などイロイロなのがある。
 角度によっちゃ、まるでわからんけどねぇ?

 20050724194321.jpg

コメント:8 トラックバック:0

ロビンの3種神器?

2005.07.22 22:55| 山の空気

今回の山行は・・テン泊道具を背負った ところがミソである。
昨年、甲斐駒&仙丈の時も背負ったが、あの時は短い距離で、なおかつバス停から
ずーっと平坦な道だった。 だははぁ?だから背負ったと言えないのねん。 

と、と、ところがぁ!  
今回は、17kg を背負って十二曲がりのつれづれ岩ゴロ坂道を高谷池まで3時間、
高谷池から黒沢ヒュッテまで40分、帰りは 2時間=計6時間程 背負ったんよね  
( ↑ 初心者は鼻高々) 

そんなマゾな山行にも あまりヘコタレズ元気モリモリで快適なテン泊が
できたのは? それはですねぇーーー
この 3種の神器 のお陰なんですねぇ

1.ライト 
  百円均一でげっと! 角度が調整できて軽い!ちっこい! 
  ほんでもって、直線的な光でなく全体が明るくなるスグレモノ。 
  単三4本入りで180g! これってすごくない??? 

2.ヘタレそうな気配を察知して飲んだ某ウイダーinゼリー
  アミノ酸&ローヤルゼリーなんて売り言葉にハマって
  飲む前から絶対的な信頼を寄せていた (←単純きわまりない)
  友人も飲んだが・・「山でない時に飲んだら鼻血がでるかも・・」
  と、いらぬ心配をする程効くような気がする。
 
.「ふえる野菜」シリーズ  
   山には人参・キャベツ等を持っていった。ビックリ仰天ふえる!
   野菜不足になりがちだけど、コレをラーメンやみそ汁にポンと
   入れればお箸がスンナリ入らない程野菜だらけ?になる。
   ホンマ これええでぇ?(確かドンキで購入。山の店にあらず) 


 テント数回の経験ではあっりますが、だんだん分かってくる事があるのよね?
 あぁ? あれがあればなぁ・・・と何度も思ったことか。
 皆さんのとっておき ありませんかぁ?

20050722222855.jpg

コメント:7 トラックバック:0

今日は早々おやすみグンナイ

2005.07.20 22:24| どーでもいい話

火打で・・・精神的に大コーフンした名残かぁ・・
はたまた「いやぁん まだ仕事したくない」の拒絶反応か・・
扁桃腺地獄で発熱し、ただ今 喘息のような咳の嵐!!!

あまりにキツイので、仕事中病院に行かせてもらった。 
 
先生「やぁ・・ちょうど3年位前かな?」(過去カルテ見ながら)
  「どうしても富士山行くって点滴してから、あれから久しぶりだね」
  「そんで どうだったの? 富士山は??」

ロビ子「・・・・・(ガヒィ?ン、カルテは覚えとった)・・」 

そっか、あれは海の日(もとい!「雨の日」)前日かぁ 

子供の頃から扁桃腺を腫らすと食べさせられたオマジナイ
つめた?く冷した 白桃カン を食べながら・・・・ 
(扁桃腺の場合、柑橘系は×。 ツルっとした甘い桃だぁね)  
アレからの日々を振り返った・・・・ 
 
こんな人生が待っとったん!?  
今の自分が・・・・不思議やねぇ 20050720221742.jpg

コメント:7 トラックバック:0

火打・妙高るんるん!!

2005.07.18 20:37| 山の空気

いんやぁ? もう東京さ戻ってきたくなかったさぁ?(笑 
笹ヶ峰一帯がとてものどかで、穏やかで、広々としていて、気持ちよいのだぁ?

笹ヶ峰Pから登山道に入るとすぐ、ブナの目に染みる緑々とした涼しげな林の中を 
ユックリと歩く。 森林浴だわね。 体が浄化されて元気になっていく。 

湿原にはお花が咲き乱れていて、汗をかいた顔に首に体に湿原を渡ってきた
爽やかで、甘い香りの 涼しい風が・・・気持ちいいのだぁ?
特に、黒沢池沿いの木道歩き は人もあまり居なくてとっても静か
向うの池のほとりまでビッチリ咲いている花たち。 
火打の往復が多いのかな? この木道は絶対のお勧めですね 

こうなりゃ 紅葉の時も絶対! いっと コウヨウ? だ?ね

20050718203235.jpg

20050718203342.jpg

 20050718203411.jpg

 

続きを読む >>

コメント:9 トラックバック:0

行ってきました火打・妙高

2005.07.18 01:05| 山の空気

いやはや・・・結論からいうと 大・大・大スキです火打!!
素晴らしい山でした。 

雪渓あり、地塘あり、お花の宝庫であり、湿原の素晴らしさ、 
ブナ林の気持ち良さ・・・ テンコ盛りの大感激でした!

写真左上は、重いザックしょって2時間位歩いた所で
「へぇー? アソコに見えるアノ山 が火打? まだあんな遠いのかぁ??!」
と、ビックシしたトコロ。 

写真右上は、30分のバケツひっくり返しの土砂降りにめげず登った
 火打頂上の感激抱きつき写真! ラブラブ ひ・う・ち
(注:ズボンはかっぱ!こんな色の組合わせ着は普段はしまへん)  

写真左下は、50Lザック!私にしたら 今までで一番重いかもだ(←やわぁ?) 
歩き出して2時間経過した頃から 肩にジィ??ンと・・・  
  
写真右下は、火打登りの途中で振り返る。
こんな風な なだらかな山容 がスキだな?
雪渓がまたキリッと見せるちゅーもんです。
 
って、今日は帰還報告まで  

20050718005403.jpg

コメント:2 トラックバック:0

いってくるじょー

2005.07.15 19:09| 山の空気

この3連休 逃してたまるかぁ? 

てるてる大明神もついている! 
運がよければ、雲が切れたデッカイ景色みてくんねぇ

20050715190806.jpg

コメント:8 トラックバック:0

誕生日は?

2005.07.14 23:22| どーでもいい話

山の花を探してふらふら?ネット中、なんだか面白いモノを見つけた。

http://hukumusume.com/366/index.html

「366日への旅」というタイトルだが、
誕生日に何が起こったか?
誕生花は?
性格は?・・・・
みたいな毎度のモノなのだが・・・・・

なーに、なーに!
私の花は 「くろがねもち」 って・・・花かぁ?苗木ちゃうの?
きーたことないよん。 
ほんでもって、もう1つが 「ゴボウ」?? 
その花言葉は「いじめないで」かぁ? どーゆうこつぉ? 

せめて !

もうちょっと華のあるやつにしてぇーー!
 
 

皆さんお時間あったら、是非見て・・私よりヒドイ花の方 
お返事ください。 

コメント:8 トラックバック:0

くはぁ! イタめし

2005.07.12 21:24| 食いしん坊バンザイ!

山へいかない先週末・・・  
毎度の友人の襲撃で久しぶりに 女ップリ が登場!

今回は・・居酒屋風おつまみ特集でなく イタめしだぁ
(少し前の若い女性の流行「イタめし」を「イカ飯」と間違えて
聞いていた私であるが・・やれば出来る! ふがっ)

1.ローストビーフの野菜サラダ 
 さっぱりドレッシングで。肉の上に粒々マスタード(←ここがミソ)
 これがのっかるだけで ウマさ10倍!  

2.サーモンたるたる
  スライス玉ねぎの上にもちろんサーモン。
  たるたるは マヨにケーパーを刻んで入れる(←ここがミソ)
  上にはセージをのせてみる
  これだけでお店で出てくる地中海の味がする。錯覚かもだけど・・・

3.トマトのパスタ 
  トマトソースにはモチロン タップリのにんにく 
  そしてアンチョビを刻んで入れる(←ここがミソ)
  ほんで 上にバジルの葉っぱをのせるっと
  

 モチロン、ワインが美味いったらありゃしない・・のだよ。
 ハーブは何がどんな料理に合うのか ちょい分かりづらいのだけど
 まぁ 家で作るときは何でもありよ。失敗もある!
 香りと味を楽しむのだわね? それでいいのねぇ? (笑

 大地の恵みに ごっつぉーさん

20050712210444.jpg

コメント:13 トラックバック:0

山の選択 第2段!

2005.07.11 23:42| 山の空気

1回のお出かけで 2個楽しめるって・・・
それはとってもアリガタク おいしい のである。 
 
去年の夏の甲斐駒&仙丈が ソレ!  
それも2つの違った味を楽しめた。  

「ピリ辛の美味いカレーを食べた後、お口に広がる甘?いデザート」みたいな 

「ぎょえーっと叫びながら興奮のジェットコースターの後のノンビリ観覧車」みたいな

「スリルある遊び人風の男に騙されボロボロになった後に、 
やっぱり私を包み込んでくれる心落ち着ける男性」・・はれっ?マトハズレな喩え!?
:↑ コレは私のことではありましぇん)

男性的な厳しさをもった甲斐駒に登った充実感の翌日、
女性的な穏やか?な心が落ち着く仙丈で自然をじっくり満喫する。 

そんなSET登山もスキなんよねぇ?
してみたいのよねぇ?
探してみると結構あるかもだ。 
火打・妙高もそんな感じかな。



コメント:7 トラックバック:0

山に洗濯へ・・ちゃう 山の選択

2005.07.09 22:38| 山の空気

さて・・今は雨降り・・お山にも降ってるだろな、この雨が

がっ! しかーし
夏の太陽ギンギラはもうそこまで来ている。
今年の夏はどこへ行こうかな??  

山を選ぶ場合、仲間のHPの山報告はとても参考になる。
わぁぉ!っと声をあげてしまうくらい素敵な写真なんぞ
見せられた日には、「行っとこ、絶対ここへ」 になる。 

また、人が行くと耳にすると・・・行きたくなっちゃう。 
居酒屋で 隣の人が食べてるのが食べたくなっちゃう?
そんな感じ・・・そうです 欲張りです!(笑 

それが 山を選ぶほとんどを占めているが、その他には 
山や地名のネーミングに惚れちゃう場合がある。わたしには・・だ。

空木、鳳凰、雨飾、穂高、雲ノ平、早池峰・・・なんて 
音の響き がいいよね。景色のイメージ湧いてくる。

天狗の庭、鏡平、高天原、燕、雷鳥平・・なんて、
なんか絶対面白いのが待ってる!って感じる。

なんだか名前に惚れこんで それを確認しに行くぞー!みたいな。

ほんで、この夏はどーするって? ・・・まだ思案中。   
みんなのHP もう一回覗きにいきまっせぇ?

YAMAYAMA.jpg

コメント:16 トラックバック:0

スローフード

2005.07.07 23:24| 食いしん坊バンザイ!

初めて スローフード なるものを食した。  
http://www.cafeslow.com/menu.htm#food
ファーストフードとの対峙?
注文と共にちゃっちゃか出てきて、さっさと食べる事はスキでない。
なんせ、食いしん坊だからジックリ味わってユックリ楽しみたい。

最近注目されているのは知っていた。 
国分寺のスローカフェ 

そこは 「食べることの大切さ、仲間との楽しい時間」であり  

1.消えつつある郷土料理や質の高い小生産の食品を守ること。
2.質の高い素材を提供してくれる小生産者を守っていくこと。
3.子供たちを含めた消費者全体に、味の教育を進めていくこと。
らしい。 

よーく噛んで味わいながら時間がゆったり流れてるその店内は
なんだか不思議な空間 である。
ランチが¥1000?1200なので、安くはないが
時間を豊かに過ごすという事では十分その価値があると思う。

たまには・・もう少し・・・ ユックリ時間を過ごそうよ・・・ねっ! 

20050707231706.jpg


ちなみに オーガニックビール も独特の旨味。 
そして、キッシュはバカウマ! 是非一度・・お試しあれ

コメント:7 トラックバック:0

おい、おい、もん吉

2005.07.06 23:13| モン吉スペシャル

嫁入り前のモン吉だというのに・・・ 
 
始めは・・・椅子の上でいつものように チョイ丸

それがぁだ! どーして? わざわざ・・・ 
こんな格好で・・・・寝てるんだぁ?
 
アンヨそんなに・・・ 
ほんで、こぼれ落ちてるぞぉー オシリがぁ
(彼女はこの格好で20分寝てました) 
 
やるでないの。 私を超えたな! モン吉!!  

20050706230530.jpg

(注) 右の画像のブレは カメラマンが笑いすぎたためです、あしからず

コメント:8 トラックバック:0

梅雨だね

2005.07.05 23:31| 未分類

久しぶりに雨に濡れました。 
・・・・梅雨だね

太陽の日もあれば、雨がシトシトの日もある。
 
ギラギラ太陽の下で
冷えたビールを「くはぁ?」と飲むのもいいけど 
外は凍えるような寒さの日
コタツであったかい鍋つっついて飲む日本酒もいい。

この素晴らしい日本は四季をもち、同じ場所でも色んな顔を見せてくれる。 
山もまたしかり。
この梅雨時の水分を一杯蓄えて、元気な夏がやってくる  

さて・・・この夏 みんなはどこで素晴らしい景色に出会うのかな? 

20050705232528.jpg

コメント:7 トラックバック:0

感激!エピソード3

2005.07.03 23:20| 今日の出来事

みたよ、みたよ、みましたよぉーん!
 
エピソード3 

感激だぁ! ムチャよかったぞぃ
これで全部がつながったのであ?る 
STAR WARS を最初に観た時の興奮を思い出すなぁ?
なんだかソレまでの宇宙ものの映画とかけ離れた作品で
超ビックシした記憶ありんす。
宇宙船が紐で吊られてないもんなぁ・・・(笑 

ダースベーダーは悪者だけど 
悪者にはソコに至るまでの色んな要因があるのよねぇ(シミジミ)

・・・早くみんなも観てぇ?!
こんな風にお茶を濁さず・・・早くハッキリ大きな声で
興奮を分かちあいたいっす! 

いいものはいい!!

本当にこれで終わっちゃうの???20050703231455.jpg

コメント:14 トラックバック:0

さぁ?きたよぉん

2005.07.01 23:50| 山の空気

今日は7月1日 さて何の日だぁ? 
そうそう、日本の宝!富士山の山開きの日ですよ、あ?た。

アンチジャイアンツのように、 
「おりゃ?富士山に興味なし!」 っと、おっしゃるアナタも・・・
他の山に登っても頂上でついつい富士山を探してしまうのは
それはやっぱり・・・富士山がスキなんですよ

それは3年前・・・
7月19日の夜中に台風みたいな天気の中  
仕事が終わって仮眠もとらず、前日風邪で 点滴うち ながらも 
100円均一の杖 (←なぜに?) をGETして・・・

山まったくド素人3人 (←調子にのるな?) が
須走口から富士山頂上を目指したとさ・・めでたし、めでたし・・・
ちゃうーーー

モチロン 7合目半で 敗退・・・・・ 

ヒョウが降り、吹き飛ばされそうな強風でした。
しかーし!
そっから私のお山人生が始まったのだ 
何がどう転ぶか分からんのが人生だぁ?(コブシを付けてお願い)

富士山、こんなに立派になったんよ、わたし。
そろそろおそばに 行かせてくれてもいーじゃないっすかぁ?

行くか!? ロビン? 20050701233001.jpg

コメント:12 トラックバック:0

究極の選択

2005.07.01 00:34| どーでもいい話

山の帰りの車の運転は、さすがにちょっとお疲れさま。
仲間と出かけた場合、助手席の者は寝たらあかん!が鉄則だよね
そんな時、みんなで1つのお題について激論をかわしながら
眠気と戦って帰ってくる
 
少し前のお題がコレだぁ!  
(ちょっと お下品なのでお上品の方は読まないように・・あなたは平気!きっと)

○ンコ味のカレーを食べるか!?
カレー味の○ンコを食べるか!?   ・・である。 
もちろん、究極な場合に限ってだが (笑
以前 どこぞで流行った気がする。 
(嫁入り前?の女性なので連呼できず、以後 ○ンコは と略す)

 
いつものように各々が言いたい事を言っていた。
「どんなに 味であっても私は結果カレーを食べた方がいい!」
「味さえカレーならば、カレーを食べてるのと一緒!」
「だいたい 味を食べることが出来るのかぁ?」
味って、実際まずいのか?」 などである。 
 
誠にバカバカしいが、この手のくだらない話には つい リキ が入る。

そして、実はその人の人間性が一番よーくわかる 
そんな気がしてならない (←ほんとかぁ?)   

# その一瞬一瞬を大事に生きてる人の場合・・・
カレー味=カレーを食べてる・・そう自分を納得させられる
だからそれでいいのよ、悪い? っとなる。 
 
# 自分のプライドを大切にする人の場合・・・
味はどうあれカレーを食べた自分は許せるのよぉ
でも、美味しくたって を食べちゃったら・・・最後
もう自分なんか・・いや、いや そんな自分大嫌い?

って、こんな訳だ。
ちなみに諸君・・・私はどっちを選んだか・・わかるかなぁ??
そして・・アナタはどっちを選ぶ??(できれば理由も・・・笑)20050701002502.jpg


そんでね、こんな話してるからって・・いつもはお上品なロビン ですの。
忘れないでね・・・ 

コメント:2 トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。