スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤岳は今日もすごかった!(第1日目)

2006.01.09 00:29| 山の空気

1/7,8 と 行って来ました真冬の赤岳

雪がつき始めの1年チョイ前の12月末日にいった時 
アイゼンが装着できずに泣きがはいったロビンでありますが・・・
今回はチョト違う 成長したんですね?(自画自賛)



まぁ 寒いのなんのって最高温度-18℃、最低温度-20℃ですよ 
ド寒いになんの代わりもありませぬ。

第1日目 美濃戸P(10:30)?行者小屋(12:45)

今日はテント泊なのだ。(だから時間はマッタリ)

さすがに雪景色
高速をおりた辺りはまったく雪なし。
目の前の八ヶ岳はどんより雲の中。(やな感じ・・・)
途中から雪と氷混じりの道にかわり、途中で車にチェーンを装着してる人もいた。
でも、スタッドレスで十分だった。
美濃戸Pは半分程の入り。(1泊2日で2000円なり)
20060108234102.jpg
お久しぶり八ヶ岳。もうすっかり雪化粧

今回は山のエキスパート3人の中で紅一点のロビン
冬の山の厳しさを教えこんだる!という気配マンマン。 
お年もだいぶ召した方々ではあるがぁ・・1つのテント・・・
4人用テントに4人!?   (危険な夜だわ)

まぁ、山の世界にそういう男女はないのである。
(そう、女の魅力に欠けるから平気ということではナイ!!のだ)

美濃戸から行者小屋までの道はとってもいい道。
傾斜もなだらかで気持ちよく歩け、そこそこ高度をかせいでくれる。
雪のない時に比べ、岩もゴロゴロしてないので楽に歩ける。

20060108234648.jpg
そう!このコントラストなのだよ。ステキィ?!!

トレースもバッチリ、というより結構人が入ってます。
あっという間にテン場に到着。

20060108233852.jpg
行者小屋の向こうに大同心と小同心が見えますぅ?

さぁ、体が冷える前にテント設営!(休ませてもらえず) 
※どこぞのテン場でテント前で凍死してしまった方がいたそうな
 テントも完成、テントの中にはバーナーも食料もあったが
 テント設営の疲れと寒さでテントにもぐりこむ寸前の凍死だった
 らしい。そんなことになったら・・・嫌です!辛すぎます!

20060109000339.jpg
テン場から美濃戸方向を見る。あ?たまりゃん

テントの中でお湯をわかすと とっても暖かい。
4人用テントは屋根も高くて居心地よし。
すでに2時過ぎから酒盛り を始める・・・・(はやッ!)
モチロン おじ様達の怖い経験話テンコ盛
夕飯も食べ、さて・・ねるかぁ・・・ 
20060108234911.jpg
もやる阿弥陀。冬の山の迫力です

私のシュラフはー17℃まで対応。
寒くないように・・・
長袖2枚にフリース、薄ダウン、レインウエア着用
靴下にホ○ロンも投入!
そしてシュラフカバーが無いので借りたツェルトかぶせ技。
がはは・・・これでパーペキ!
そして・・・アッタカイから真中へどうぞ・・・
がひぃーん オジサマの間で可憐な花がぎゅ?ぎゅ?攻め
オジサマ達と・・・川の字・・・
まぁ、お酒も飲んだし、寝られるだろう。

・・・・っが 甘かったのねん

寒くて寝られず !   

4人用テントにデカイザックも4つ!(じゃま、じゃまだって)

20060109000601.jpg
周りも慌ててテント設営。寒いんです!早くお部屋に入りたいの

あ?た! ザックじゃ頭高すぎまっす!
体にかけてあるツェルトの端っこが凍ってます!
息が真っ白です!
寝返りうてません!
隣のテントまだ飲んでます!
オジサマ、いびき! もうちょい抑えて!

これで朝までいけってのかぁ?

※今日はココまで (←内容がないよう?とおっしゃらぬよう ) 

20060109000927.jpg
雪景色の静けさよ・・寒さがシンシンと・・・あうぅ?



《極寒の赤岳テン泊 2日目に続く》

コメント:11 トラックバック:0
<<赤岳は今日もスゴかった!(2日目) | ホーム | どえりゃーこっちゃ>>

わー、ロビンさん、いつのまに凄いなあ~
マイナス20℃の世界での天泊、寒くないのかなあ、
と思ったら、やっぱ凄い寒そうですね。
一緒に行けるベテランがいるってのも強いですね。

今日はここまでって・・・・うっ残念!
閉所が苦手な私はテントが未だに苦手。
さてさて、可憐なお花はどうなったのやら、続きを楽しみにしています。

おー、ロビンさんは赤岳だったかー
権現から見えましたよー
今帰ってきたとこ。
いやー、それにしても今回は疲れた。
Blogの更新はもうちょっと先かな…

ロビンさん、お疲れ様~。

雪山山行に雪上天泊と、いっぱしの山ヤにおなりあそばして、そごいじゃございませんか!
>オジサマの間で可憐な花がぎゅ-ぎゅ-攻め
う~ん、可憐な花が大酒飲むかな・・・とつっこみたいところです。
でも今年は豪雪って聞いてるし、寒い→眠れない→体力低下には気をつけて、楽しい雪山を!

パソコンの前で極寒体験、ぶるぶる。
ロビンさんありがとう。
そんなに着込んでも寒いのって想像を絶するなあ。
早く続き読みたいわん。

ふー、寒い寒い、読んでるだけで凍えるよー。早く続きを。

くう、しまった。
こんなに天気が良かったのなら
禁断の2week八ヶ岳を決行すべきだった。
(私は月末某日に行く予定ですよ!この3連休はもともと何の予定もなかったのです。)

※シュラフで寝る時には、レインウエアは暖気を遮断するのでかえって寒い、と聞いた事があるのですが・・・。どうなんでしょ?サンタさん。

はいはい、想像以上に寒い世界でごじゃりました。
でもそう言うと、冬のテン泊を皆さんが避けるのでは?
それと差っぴいてもプラスな喜びが・・・??

>ピカさん
ベテラン ほんとありがたいです。
やっぱり経験と知恵はどんどんバトンしていかねば。
ピカさんもそのうちお弟子さん作ってね。

>カエちゃん
カエちゃんみたいな色恋のニオイまるでナッシング!
まぁそんなんがあったら もっと弱っちいロビンになってましたよ。
はぁ~ よかったんだか??
閉所恐怖症は押入れで克服すべし!(子供のしつけか?)

>オーロラさん
やっぱ、今回が権現かぁ~
練習の甲斐あった? 早くききたいっす!
ほんと さみかったね。

>ゆきさん
大酒だなんて・・・なめる程度ですわぁん
ゆきさんは「雪」からの命名だっけか?
今年はワンサカ ゆきさんおります。日本に。

>ぜいぜいさん
着れるものは全部着ました。靴下4重はき!
テント中で先輩がブーツ履いてたけど
あれ・・いいな。雪の上そのまま外に出られるし。
ぜいぜいさんも北横サクサク経験してみそー
楽しいじょー

>まきくまさん
寒い時はお酒飲みながら読んでくんさい・・
あっ!? もう飲んでるなぁ
お帰り! そっちも満喫だったようですね
UP楽しみですぅ~

>ビス子さん
風邪は治っただか?
>>レインウエアは暖気を遮断・・・
って、ホンマかいな? どへぇー
じゃあ、大バカして益々寒かったってこ~と~
ふ~む、大先輩達は流行モンに弱いのか?(笑
あるもの全て着ろ!と言われたぞぃ。
シュラフカバー ほしいっす! もってる?

ビスさん

ソレ正解!!pingpong♪
ゴアは修羅布((((^^;スゴっ の上にかけた方が
温かいよ
サンタ的人体実験/体験済みです
それから
靴下4枚も履いたら 血行悪くなって更に悪循環…
天幕泊にダウンシューズ必携ですよ
(なんてサンタは小屋でも履く事アリアリだが…)

試しに今から

ゴア着てシュラフに入ってゴロゴロしてみてちょ
20~30分位したら
今度はゴア脱いで も一度入ってみそ
ほら。すぐ温かくなるでしょ
本当はできるかぎり薄着で入るのがいいよ
ロビン姉さんなら お勧めはシルクのネグリジェだ(笑

そんなぁ~ がるるる~
早く言ってチョンマゲーーーって

ふ~む また賢くなった!
天泊にはダウンシューズとネグリジェかぁ・・
薄着で主裸婦・・ちゃうシュラフね
着ればいいってもんじゃないのだね。

あんがとー!サンタさん
みんなも間違えるなよぉー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。