スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボッカ訓練!すわっ 生藤山

2006.04.23 00:09| 山の空気

ザックに何をつめたらいいものか・・思案橋!
みんなのアドバイスは遅かりし・・・倉之助!

もちろーん テントも詰めましたです。
他に水・バーナー・昼食・衣類・・でも11kgにしかならん。
っが!おっきなザックを背負って近場の山じゃハジカしい。

まずはいってみっかー 

20060422214819.jpg
南アがみえま?す。あっちはまだ冬なのだ。

んな訳で、いつもの赤いザックに11kg。
到底15kgには及ばず。 まぁいっか!

今回は 
1.先週の仕事疲れもあるので朝ユックリ行けるとこ
2.車で行って、ぐるんと車に戻れるとこ
3.静かな歩きができるとこ。(ソロの余裕ができてきた)
4.オマケにお花がついてくるとこ

・・・というマッタクもってワガママな山選び。

そこは・・・陣馬の向こう側。 生藤山でゴザンス。  

予定:鎌沢入口P?佐野川峠?甘草水ー三国峠?生藤山
   ?連行峰?醍醐丸?和田?鎌沢入口P

だったはずが・・・ 

高速を使わず大弛峠を越え上野原から北上。
藤野駅から歩くおじちゃん発見! ここから歩くんか?

「へぃ おっちゃん、乗っていかへんかぁ?」 とナンパ

「以前は7時台のバスがあったのに・・助かったよ」 
と、スタートから一日一善をする。 

おっちゃんを途中で降ろし、先を進むが駐車場発見できず!
気付かないまま 陣馬山下の和田峠に到着。

仕方なく歩き出す。予定の逆コースである。
世の中うまくいかない。

20060422221658.jpg
大岳山が見える。おおたけぇ?なぁ?(20点?) 

しょっぱな少々急な登りであるが、それ以上にナマッタ体、
あ?んど11kgの無用な荷物のせいか・・・息が上がる。

道は奥高尾の延長のような風景。
でも、明るい日の当たる細い尾根歩きがなんとも気分よい!
そして人がまったくいない! 静かな山歩き。

20060422221708.jpg
気持ちいいぃ? ずーっと続けよ、こんな道?!

体を鍛える為に来たのだから・・数々の巻き道は使わない。

花は・・スミレばっかりだ!(種類は不明?同じのが多い?)

小さなアップダウンを繰り返す。  岩場もチョイある。
途中、 「山の神」とかありがたい石がいらっしゃった。

20060422222015.jpg
「山の神」というだけで、ありがたく思える石であった!

ずーっと、細い木々に邪魔されスカッと景色が開けないが(ちょろ見え)
大きなキレイな富士山や丹沢、奥多摩、陣馬山・・海まで見える!

20060422215154.jpg
真中奥の白い部分が海だぁ!左手前は陣馬さん

今日はかなり遠くまでスッキリ見えている。いっぞー!

生藤山頂上に着いたところで、ドカーンと富士山登場。

20060422215043.jpg
富士山 あなたはエライです!あなたがいるだけで幸せ。

※昔、国境の木は伐らないルールがあって、生藤山は二国国境なので
「切り止め山」と呼び、これが「きっと山」「生藤山」となり、
「しょうとうさん」と呼ぶようになったという。


ゆっくりお湯を沸かしてコーヒーなんて飲んじゃう。
(ソロでバーナーを使うのは初めて。なんだか通な気分だ)

頂上でやっと人に会う。反対側から登ってくるのが多いようだ。
みんなと比べるとザックがおっきい。恥ずかしいので隠す。 

各々のピークにベンチとかがあり、休憩には困らない。

頂上から三国峠まではすぐ。 三国峠に着いてビックリだ!!
沢山の人がいた! も沢山咲いていた! 
 
20060422215055.jpg
富士と桜! まるで花札のよう・・? ベストカップル。
 
展望もココが一番素晴らしい。
富士山、赤石(南ア)、大菩薩、雲取、三つ峠、一杯みえるぞ。

※三国峠:また、その名の通り、東京都(武蔵)・神奈川県(相模)・
 山梨県(甲斐)の3国(1都2県)にまたがっている。


20060422215310.jpg

20060422215322.jpg

20060422235712.jpg


ココでおじさま方と話込む。
駐車場の場所、山の名前、今の道路状況など オジサマは詳しい!
その中の、ありがたーいオニイさんが
「こっから下るんだったら、和田峠まで車で送ってやろうか?」
な?んて 瓢箪からコマな声をかけてくれた。 
人の親切はアリガタクお受けする。 

三国峠からの下りの甘草水あたりに、ビックリする程の桜林がある。
たまたまドンピシャ、桜が満開であったのだ! ラッキーだわん

20060422221721.jpg
結構な数の桜です。今が見頃!(←まぐれなタイミング)

そこで、またもやビックリ!
人がワンサカ登ってくる。20?30人の団体さんや5,6人の
グループ等、後をたたない。
どうやら、桜を目当てにこの時期だけのものらしい。
ほとんどが石楯尾神社から登ってくるようだ。 

和田?三国峠までと違って、三国峠?鎌沢はマッタリな歩き易い道。
こちら側の方がいろんな花が咲いていた。

20060422220547.jpg


20060422220556.jpg


オニイサマと喋りながら下って、ラクチンで和田峠に送ってもらった。
・・・ふっと考えた。
朝、おっちゃんを乗せてあげた善が戻ってきたのか・・ 

茶畑だらけの集落から鎌沢Pまでの舗装された急坂はキツソウである。
ましてや・・そこから車道で和田峠までは1時間20分もある。

あ”?? 本当にいかったばってん!
人の親切は誠にありがたい。 人類皆兄弟である。

追記:ボッカ訓練のつもりが、荷重たらず。
   予定コースも人の車でラクチン。 

私の最初の意気込みは・・・? 
波にさからわず・・ナチュラルに・・生きよう!
 そうだ!そうなのだ!それでいいのだ!


20060422215424.jpg
帰りは「夕焼け小焼けの里」で地野菜ゲッチュー

コメント:31 トラックバック:0
<<GWしょっぱなの雲取 | ホーム | 豪邸エアライズ2!参上>>

生藤山かぁ、箱根駒ヶ岳よりかは、気になってた山だ。だしか桜の花見の山とかいってたのは、本当だったんですね~

11kgでっか。まあよしとしよう(偉そう)
でもその重さならいつもの日帰りだなぁ。(いらないもの入ってる証拠)
私は体が大きい方だからあたりまえか。

ロビンさんみたいに、
・きゃしゃで、
・か弱い、
・女性には、
さぞ重かったことでしょう。うん。

さあスミレ特訓の成果で同定してみてね。

一度

う~一回ウトウトしたら寝られん...で。(^^;)

> 雲取1泊だったら、何kgくらいだろうね?
ロビンさんの「快適度」が重さになるんでしょう。オイラの初天泊の時、同行のワッキー師匠とk林さんのザックを持たせてもらった事がありました。持ってみて..「うっ(@o@)なんだこの軽さは?」でした。k林さんはご存知の通り分散できるのですがワッキー師匠の軽さは驚異的(あそこのHP勉強になりますです、ご参考あれ)。ちなみに初心者のオイラよりはるかに軽い。(^^;)

でも何回かやってみて感じたのは「おいらにゃオイラの重さがあるんだにゃ!」です。ちなみに普通であればワッキー師匠はむだなモノは一切持っていません。逆においらは無駄なものばっかしです。(^^;) オマケに汗っかきなので水分たくさん...コレが泣きの原因。

一度どこかの天泊装備リストを参考にして自分のリストを作って確認したほうがいいかと思います...雲取あたりならば万一装備不足があってもなんも支障ないけど、深山に入ったら泣きだけじゃすまなくなるっす。

たぶん、何回か天泊しながら経験値を上げていかざるを得ないんでしょう。天泊して次回にいらない(使わなかった)ものを落としていくのがセオリーみたいです。でも使わなくても必ず持たなくてはならないものもありますので注意。(わかりますよね?)

ちなみにおいらのこの間の浅間嶺ではぜぜさんに一升瓶略奪(^^;)された時点で11kgでした。(何もってんだー?といわれそうですが、私は最近は天泊を意識して日帰りでも荷は重くしてるんです。だって汗っかきだから水分だけだって2~3kgかるくいっちゃうもんね(^^;) )

わー、トレーニングも着々としてるんですね!
「みんなと比べるとザックがおっきい。恥ずかしいので隠す」っていうとこで声出して笑ってしまいました~
自分、始めてバーナーでお湯沸かすとき、ちゃんと沸かせなかったら恥ずかしいなあ~とかおもって、人目を避けて岩陰で沸かしたりしてました。

お嬢さんも天泊の練習ですか。

桜のお山いいな。11kgですか。15kgに

挑戦しようかな。30日は、峰谷から入山して

奥多摩小屋 泊まりです。多分お会いできな

いでしょう。りりしいお嬢さんに会いたいな

同じようなことやってますね(笑)。
私も60Lザックを夏山テント泊想定の
12.5K(2Lペットボトル3本他を
詰め込んで)にして、里山を最近歩きま
したが、会う人「大きなザックですね」
「気合入ってますね」と言われ、
「トレーニングです」と答えましたが
恥ずかしかったですね。
早くマイテントでテント泊デビュー出来る
といいですね。

なんだ?今日も雨降らずだぞっと。

>たここ
>11kgでっか。まあよしとしよう・・・
って、山の先輩なら軽量化のアドバイスしてくれ~!
そう、きゃしゃでか弱い女性だから・・
おぉーたまには本当の事言えちゃうのねー
あぁ・・か弱い女は努力するっきゃないのねー(辛

>熊さん
天泊装備リスト作りましたよぉ~ 
でも、水分は食事と飲む分で・・1.5Lじゃだめかな?
私そんな飲まないほうかもだ。
生藤山でも500mlの半分も減ってなかった!
まぁ、他にワインも500ml位もってくけど(笑

>ピカさん
きゃはぁ~、バーナーでお湯沸かす時隠したって
それ、私以上ですよん。
私なんか、逆にバーナーでコーヒー作った時
さも山10年選手みたいなデカイ態度でした(笑
でも基本はやっぱみんな同じ気持ち?
クール風(?)ピカさんの隠された一面見た感じだぞっと。(笑

>山猫さん
いらっしゃーい、待ってたぞっと。
今回は本当に残念!30日はテン泊できないけど
私は昼過ぎまでウダウダしてるかもです。
大勢でワイワイも楽しいけど、数人でジックリ語るのもスキ!
ゆっくり飲んでお話したかったです。
でも、これからも一杯チャンスはあるので、ヨロシクね。

>ユージンさん
2Lペットボトル3本・・・ってさすがです。
私も水で重さを稼ごうかなと思ったのですが、
なんだか背中でチャポチャポしそうで1.5Lしか
水分入れませんでした。
とんでもないとこでザックが大きいのって恥ずかしいですよね。
GWに初テント 連続かましまっす(笑
ユージンさんの初テントはどこだったのでしょう?





大変面白く拝見いたしました。
11キロだって、いいなあ~~。
いまひとつ軽量化が出来ていない自分ですので、興味持ってます。
最近の人は、最初から軽量の装備をそろえるからいいなあ。。。。私は昔からの物をほぼ全て装備を買いなおして、やっと軽量になりつつあるところです。(苦笑)

本番デビューが楽しみだなあ!!

ボッカ訓練おつかれまでした!
ロビンさん最初から「逆ナン」ですか~?(笑)でも、最後は送ってもらえてよかった。
うちはどこで新品を出そうかまだ、思案中なのです。みなさんのレポ見て、う~ん・・・ってところ。。。居酒屋アルプス縦走してる場合じゃない?^^;

お帰りなさい!ボッカ訓練お疲れ様でした。レポ読んでてうなずけること沢山ありました。
先日の高尾~陣馬では浅間嶺までは行かなかったけど、あそこ歩くにはでかかったみたいで、バーナーセットや水、焼酎に梅酒などもってたせいか、すれ違いのおじさんに「どっかに泊まり?」って聞かれたときは恥ずかしかった。

冬の縦走では2人のくせに、20キロ超えます。今回の年末は25くらいだったような・・。甲武信小屋への土産が多いのかな。
夏の南ア南部~北部縦走は私にしてはかなり軽量化に成功でした。5泊で15キロ位で済んだような。確か・・。多分・・。

でもまだまだ軽量化できるはずなので永遠のテーマだったりしますね。
つうか、夏に向けトレやらないと夏の縦走やばいかも。一緒にトレしてくれます?酒背負って(^^)5/27、8の土日はテ○ト中で休みですので(^^)

お疲れ様ですー。11kgでも十分重いよ~。
生藤山って、恥ずかしながら初めて目にしました。ふむふむ、まだまだアチコチにいい山があるんですね!
私は今日丹沢大山に行ってきたけど、こちらもスミレちゃんいっぱいでした♪

ロビンさん、お疲れさまでした。ちゃんとトレーニングするのなんて、偉いですねぇ。(自分はもう、山を忘れそう・・・。)
GWの本番はどちらへ? 私も気合い入れてボッカしますよ! そして小屋を掘り出すための雪かきも!

夏と冬では

夏装備・冬装備ではまったく重さが違ってきますね。(少なくとも私は) もし全装備で11kgならもうエキスパートクラスですよ。なんでそんな軽いのかなー??? たぶん予想ですが奥多摩小屋は深夜0℃付近になりますからそれなりの装備ですかね。(鴨沢からなら要らないと思うけど一昨日あたりは他の高山では雪が降ってるみたいですから念のため最低軽アイゼン忍ばせてたほうがいいかも[鴨沢からなら南斜面だから要らないかもですけど])

>天泊装備リスト作りましたよぉ~
奥多摩小屋は問題ないけど、GW本番はちゃんとチェックしませう!(山ん中じゃ取り返しつきませんから~)

私の場合一晩2食で食事用最低1L位ですね。(あくまで泊まり用のみですけど)ちなみに奥多摩小屋のように水の確保が確実で大丈夫なところは水持って上がらなくてもいいですたい。(歩き用だけでOK)

夏のテント1泊2日だったら11kgでも可!
私は10kg以内に抑えたことある!
でも単独だったらもうちょっと重いかな・・・?

お花がきれい~
私はこの土曜は甲斐駒だったけど、やっぱ桜やツツジがきれいだった!

ボッカ訓練お疲れさま~すごいなあ、フル装備で11kですかあ。
私は去年の大山とその前の高尾OFFも10kでしたあ。
でも、天泊のときは家族ボッカがいっぱいいるのでやっぱり10k位です。
去年の双六までのコースは登山道に水場がたくさんあったし双六小屋も水があったので、
水はそんなに必要なかったけど、
コースによってはたくさん水背負わないとだから考えるよね。
とりあえず天泊まで準備着々、がんばあ。

えらいえらい!
私は日曜日は超観光地の山だったのですが、
気にせずにテン泊装備で行けばよかったかなあ。
連休大丈夫かなあ。不安・・・。

がふぅ~ 270枚はまだまだ終わらない~
や、やばいかもだ!GW。
ズタボロ~でクタクタなのに、
モン吉の遊ぼうよー攻撃で、新たな生キズ。 
試練なのねぇ~(泣

>MINMINさん
軽量化が命!ってか食べ物さえ欲張らなきゃ
きっと13kg。だって山道具そんなにもってないからーなのです(笑
MINMINさんには、どこかで絶対会いたいのだ!
なんだか会っただけで、パワーもらえそう(笑

>hiroさん&サンダースさん(←お笑いコンビではない)
居酒屋アルプス縦走おつかれさんどす。
ふむ~美味しそうなサカナたっぷり見ましたぞ。うまそ
あっちもこっちも山談義で酒盛りオフですな。
さぁて、GWの目標は定まったのでしょうか?
どこかでニアミスするかな?

>ふうろさん
そのか細い体で20キロですか・・人は見かけじゃわからんね。
普段から金取れ、ちゃう筋トレなんぞしてます?
なんでそんなに強いんだろー?足かな?腰かな?
5月下旬はコブシでしたっけ?
いつかは参加したいですー。そんときゃタップリ飲もネ!

>TiCAさん
丹沢・・・今年はゾッコン研究中。
でもそんなこんなしてたら・・・ヒルがでるって・・こわ~!
かの有名なY棒さんにもお目にかかりたいし、
丹沢でいっちょ張るか?!(笑

>なめとこ君
そっかーあそこにお手伝いにいくのー?
また長いこといくのかな。
ほっといたらカエちゃんもらっちゃうぞぉー(笑
でも、本当に君はえらい! がーんば!!

>熊さん
初テン泊の夕飯は何しよぉー
ってか、もう週末まで毎日忙しいので
食料買出しいけまへん~(泣
熊さんの夕飯、朝食は何すんのかな?(他の心配しろって?)

>ガッツ輝子
えーっと、金曜までに輝子さんの爪のアカ
自宅に送ってください。・・・
あっ、キレイにしてるからアカはないか。すまん!

> ぜいぜいさん
オフの時ってやけに重いよね。でへへ~
以前18キロ背負った時あったけど、担いで
しゃがんだら立上がるのが大変だった気がする・・
やっぱ、軽量化or荷物持ってくれるダンナだよね。
・・・・しゃーない、軽量化1本でいくか!

>ビス子~  に褒められたん。うれし!
観光地にテン泊装備は・・度胸いるよね。
って、上高地もそうだけど。
今年はあっちこっちで雪がかなりー残ってるみたいだね。
去年のGWの蝶がウソみたいだ。
ほんで・・どないするのだ?GWは・・・

週末は

お仕事頑張ってくだはれ~!
なんとか週末は雨降りそうもないかな。(^^)

>初テン泊の夕飯は何しよぉー
たんとおいしいゆうげを持ってきなされー!
私は粗食にちかいかも。晩はカップヌードル朝はおかゆとスープくらいになるかなぁ。(ま、お酒は当然?ですけど、豪邸新築のお祝いで乾杯かっ!)

11kgって重いのか軽いのか、よくわかんないなあ。あんまし荷物はかったことないんで。
わたしもこの間、高尾の帰りに車のっけてもらった。うれしいよねー。今度は自分も一膳、じゃない、一善しよう。でも、ちょっと勇気いるよね、声かけるのって。

だめじゃぁ~ん・・・しくしく
週末雨予報じゃーーーーん
まぁ、ギリまでチェックだね。

>熊さん
そっかー、テントでラーメン!これ初だよん
マルタイのラーメンが定番だっけか?
やってみたいじょー

>まっきー
お帰り~! うどん三昧してきたかぁ~
四国は足を踏み入れたことなし!
玄海ウズのナルトも見た事無し!いつかいくぞっと。

車にどうぞの声かけは全然平気。
以前は道歩いてる登山者は好きで歩いてるんかと
思って声かけなかったけど、自分が経験してみると
・・・乗っけてほしいもんねー
山道は歩きたいけど、車道はラクしたいっす。
乗せて貰う時は、一応相手みますけど(笑

うわー

ほんと週末天気悪いね~
でもまだ火曜だし、わからんちんかな。
土曜から山に入る気マンマンなので(用意が終了してたら・・)晴れに変ってほしいですね。

お~!ボッカ訓練(^^ゞ
もちろん、美味しい物と美味しいお酒いただく為ですよね(笑)
うちもザック大きくしたから、いっぱいお酒が運べるかな?

>ほんで・・どないするのだ?GWは・・・
はーい。前半は関西圏で、後半は予定どおり北です。
で、北の天気が悪そうなら白根三山がよく見える
かの山も候補に入れておくかな、という感じです。

そうそう、最後まで望み捨てておりません。
だって、私の華々しいおにゅうテントのデビューなんすもん!

>たここ
小金沢クンは どっからはいるだべさ?
お互い普段の行いには気ーつけようね。
どんなにお姉ちゃんの日頃の行いがよくっても
弟がズータラビーでだらしないと・・フォローできまへんから~(笑

>食う寝るさん(得意の省略だ!)
んだ、んだ!夜は酒盛り。
でもさ、翌日二日酔いで歩けない・・なんてこと
ないのかな? 経験者いないのかな?

>ビス子さん
そっかー 後半は北へ行くんだ。
その頃は雪はどのくらいなんだろね。
テント? 私も夏はバスや電車で・・ソロで頑張るっかなー
プランを立てる楽しみ一杯だぁー!!

小金沢クンは、初狩駅から歩いていきますよ。
1日目 7時間半
2日目 5時間
3日目 7時間
と、時間配分が微妙なので、こまっているとこ。適当なとこで張ろうかなぁ。

そっかー初狩からスタートなんね。
初狩55号って歌なかったっけ?(笑

なんだか小金沢クンはどこからどこまでが
小金沢クンなのかイマイチよ~わからんちいね。
5時間の中日は酒浸りだな・・こりゃ

あ~

いつも二日酔いで歩いてますにゃん
σ(^_^;)。

11kg・・・重いのか?軽いのか?
ザックの重さ計った事ないです。
みんな計ってるのね・・・

三条の湯にいきた~い!

>11kg・・・重いのか?軽いのか?
お米10キロがあの重さだから~
まぁ、10キロ位はカ弱い私でも平気ですん(笑
問題は15キロ越えると途端に気持ちが弱る!

三条の湯からは行った事ないっす。
一度はいってみたいけどねー

天気変わって 会えるといいね。
そしたら飲もうね。うきぃ! ねー hiroさん

私甲武信の帰り二日酔い(以下高山病と称しますです)で歩きました。
小屋番さんたちに見送られた直後、小屋から木賊山へ向かいはじめたときに思わずリバースしそうになりました(下品な話でごめんちゃい)
その後も気持ち悪い~と思いながら徳ちゃん新道を下り、下山したときにはアルコールが抜けてました。

旦那は年末山行の正月下山したとき昼まで飲んで下山したので徳ちゃん新道で何度も転がってました。情けなか~

>そしたら飲もうね。うきぃ! ねー hiroさん
って、・・・・オイラは(-_-メ)

残念ながら今回は、もし行けても、hiroは行けませんですのよ!
オイラだけですよん。
むさくてごめんなさいm(__)m

あ~ん!!なんてついてないの、私。GW前半は仕事で~。後半に天気がよければどっかに・・・

くやしいので、昨日は新しいシュラフで寝てみた!布団の上で!

次の日転げ落ちないでね^^;

>ふうろさん
甲武信の小屋番さんは とても良い方みたいですね。
私も今年は是非いってみたいです。
その時はテントでなく 小屋番さんとガッツリ飲みたいです!
是非、その時はご一緒したいです。
それにしても、やっぱり二日酔いの山歩きはあるのか・・・
想像するだけで・・きつい!(笑

>さんだ-すさん&hiroさん
>くやしいので、新しいシュラフで寝てみた!布団の上で!
って最高す!
お二人がどんな方か想像してます。笑えます!
近いうちに・・・飲みですな、こりゃ!








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。