スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Myテン泊デビュー!鳳凰初日

2006.05.06 19:05| 山の空気

GWのしょっぱなにテント練習するつもりも
天気予報にビビリ、後半戦に行き当たりバッタリ
どうにでもなれ?鳳凰!! 突入となった。

横浜方面(Iのっち、Mッキー)と多摩方面(Sちゃん、Rビン)
からそれぞれ車で出発、初狩PAに朝5:30集合予定。
どっちも遅れるという、すでに気の合ったスタートとなった。

夜叉神の森のPはほぼ車で満杯。
端っこになんとか停められたのがラッキー。
夜叉神峠までチョボチョボ咲いてるスミレ達を
「よっこいしょ!」と言いながら重いザックを背負って
かがみ込みカメラに収めるMッキー。

確かに重い! お酒も食事も背中でおぶわれ
楽しい夕餉をイイ子で待ってるぞっと。

20060507213554.jpg
ザックが長い! 頭に当たって首が後ろにいきまへーん
しかし、先輩方のチェックによるとムダなスカスカ部分多数あり!
まだ入るそうな。 今後の課題だらけ?


さすが・・Iのっちの足は軽やかっ!
出だしの30分ってーのは どうしてこんなにキツイんだい? (←江戸っ子)
息があがる・・・
(っが!? 後で話すとみんなそうだと言っていた。でもさ
はぁはぁはぁ・・は自分のしか聞こえないんだよねー)

夜叉神峠まで来ると、目の前にドドーンと雪をかぶった
北岳、間ノ岳、農鳥と・・白峰三山が見え興奮度が高まる。
ここまではPから1時間程なので観光客も多い。
いやはや・・・キャホーと叫びたい所をぐぐっと抑え・・たつもり。

20060507213504.jpg
白峰三山の前でハァーイ!と小学生みたいに手を挙げてるのは
・・モチロン・・Mッキー!
! 


今回は年は横においといてぇっと、一番新米で経験不足の私
山先輩の3人にタップリ基礎を学ばせて頂かなくては・・だ。
ワザは盗めだ!   


夜叉神峠の景色に感動しながらも、一度下る。
「もったいなぁ?!」「損してる?!」なんてグチっちゃいけない。
山は私を試しているのである。 心身共に鍛えなくては・・・
登りがあり、降りもあり、そして気持ちの良い尾根歩きもあり・・
人生そのものなのよ。

20060507213525.jpg
木漏れ日の中を歩く。
木の香り、土の匂い、風の香り、新緑に包まれ心が満たされていく。


雪がいやらしー感じで残ってる急登をゆく。アイゼンはつけない。

20060507213534.jpg
日差しはあるけど、まだ雪は硬い。時間が早くていかったなり。

本日はピーカンなので、もう半袖天国になりそうな気配である。

?どんなに暑くても、長袖がグー!+帽子必需品
・・っと教えをこうが、出来の悪い新人は言う事聞かず。
ロクに日焼け止めさえも塗らず、長袖まくしあげ(モン吉生傷丸出し)、
帽子かぶらず、太陽の光を浴び放題。
だって・・・頭から湯気でてるんです・・・フタしちゃだめなのです。

火事場跡のあたりは広く開けていて、白峰三山が見放題!
その先急斜面を登っていくと、 「うひょー、富士山そこにおったん?」
背中から富士山がぽっかり雲の上に顔をだしていた。

20060507213623.jpg
あの右側の雲が ポコッ ポコッ ポコッっと・・・
雲がいてこそ空に表情ができるんよね。


木陰の苺平に到着。 辻山の東側をまいて南御室小屋へあと少し。

20060507213608.jpg
苺平にある標識。まだこんなに埋まってます。

20060507215744.jpg
あれっ?誰か後ろでこけマッキー?

後方から、「ビール!」「ビール!」と連呼しながら元気を出すM&R。 
このボケコケコンビにはビールが一番の喜びなのである。

20060507215114.jpg
小屋が見えた! この瞬間の嬉しさって・・・きゃほ!


南御室小屋到着! 2時になる。本日の任務は完了である(?)。
あとはテント設営と・・うひひの ビールである。
すでにテントが結構たっていて、4人がかたまって張れる場所を探す。
雪のない絶好の場所はすでにあいてない。まぁ トーゼンでっす。
家での予習が役に立たず、スムーズにいかないRビン。

20060506183638.jpg
初めての移動式MY豪邸! 感激だぁ!!
二人用は・・・ひ?ろいど♪ でも、さ?むいど♪


その横でサッサと張ってるMッキーのシュラフからお宝が出てきた! 
これがこのぼけぼけ写真から当てられたら・・・スグレ者である。
Rビンは口が堅いが、もしドンピシャ当てられたら・・
それはそれで仕方ない。 許せよ!Mッキー (笑

20060507213413.jpg
シュラフの中のナゾの物体X(エックス)。さて、な?んだ?

テント設営後は テーブルで日差しをサンサン浴びながら、皆の持ち寄った
ツマミで乾杯! 雪景色であるのに暑い! 冷えたビールがウマイ!
なんて幸せ! もぉ? いいのかぁ、こんな幸せで!? 

20060506183802.jpg
Iっち差入れ「笹に包まれたちまき」登場!
ホンノリ甘くて激ウマ!



夕飯もMッキーの本場讃岐カレーうどんに舌づつみ。
こんな山の中で・・・えぇ??いいのかぁ、本場讃岐でっせー

20060506183723.jpg
夕飯は豪勢!本場讃岐カレーうどん。うまうまっ!
Sメインシェフ、ツマミもたんまり持参してくれました



ビール2本のあとは、ワインや梅酒、ウィスキーもあったでよ。
わいわい飲み食いしゃべりながら・・・初Myテン泊の夜が・・

あ“?ん? なぜーーー?
こんな寒くてねられまっかぁー????

足が冷え冷えだぁ。 みんなはもう寝たのだろうか?
Rビン、必死に考える。 一人で。 (←当たり前)

1つあるホ○ロンをどこにあてるか???足か?腰か?
確か・・・寒かったら足をザックに突っ込めと言ってたよね?
バーナーを再度出し、水を温めペットボトルに入れ、足の
間に挟みこむ
・・・小さい時にお母さんにそうやって足を暖めてもらったよなぁ・・
なんて思い出してる場合ちゃうぞ!
確か、寒いからってシュラフの中でカッパ着たら逆効果って・・
でも、寒いから何でもきてしまえぇー!
足をこすり合わせ、摩擦熱をおこす!(ハエの原理?)
考えられる全ての方法を試すが・・・効果少なし(泣

ウトウトしながらも、熟睡できず・・・朝を迎えた。

?シュラフカバーと エアーマットを買うべし!
・・・・そなの、そんなワザが? じゃあもっとザック重くなるじゃん。

その夜は、Mッキーを除く3人が寒さに苦しんだ。
赤岳の凍りつく寸前の寒さまでは行かないものの、参りました。はい
ちなみにSちゃんは呼吸法(腹式呼吸)で、
Iのっちは横向き寝(地面接点をなるべく少なくするワザ)

で乗り切ったそうな。
おそるべし!Mッキー。 さすが大物でごじゃる

     《2日目につづく・・・いつになるやら》

コメント:40 トラックバック:0
<<感動の鳳凰(二日目!) | ホーム | おぉ!格言>>

おおおーーー。すばやい。
景色の写真とってもいいですね。うーん、思い出すとまたまたうっとりです。
ぼかし写真って言ってたのはこれかぁ。そうよね。こうなるとわかっていたのに、なぜのせられてしまうのか? 美しい鶴は私が撮ったやつだ。うふ、こんな私たちが好き。
で、次はどこに豪邸たてるの? また一緒にいけるといいねー。

おかえりー
いいなー、輝子も一緒に行きたかった!
まだまだ雪残ってるんだね。

うお~、またまたいい風景に出会ってきたね~。そしてテントデヴューおめでとう!
やっぱり川の字で寝るのもいいけどひとりっきりの空間ってのもいいもんだよね。
これから夏にかけてどれだけこのテントは活躍するのでしょうね。

待ってました!

ロビンさん、こんにちは~。たけ小屋でロビンさんご一行が鳳凰三山にいらっしゃったというのを知り、ブログでのUPをお待ちしておりました!雲海に浮かぶ富士山の写真にカンドーしてしまいました~!!

サイコーのメンバーでサイコーのテントデビューでしたね☆IっちさんもMッキーさんもSちゃんさんもとっても楽しそう!そしてロビンさんの鶴!!面白すぎデス!(笑)

これは昨日とかおとといの写真ですか?でしたら、私は反対側のお山から白峰三山を見ていました。鳳凰三山もモチロン見えていましたヨ♪ビミョーに近かったんですねえ~!

祝 Myテン泊デビュー!
お天気にもメンバーにも恵まれて最高の山行だったね。
ロビンさんの面白報告、期待してるよ~。
それにしても、あのメンツでリーダーシップとるのは一体誰・・・?

鶴(あんなに足太くない)のまま滑落していきそうですねー(笑
ここからの富士山はいい眺めでしょ~大好物な富士でございます。
にぎやか4姉妹(だれが長女だとかは詮索しません)の天泊山行は楽しそうだなぁ。でもやっぱりまざらなくてよかったです~イジメられそうだもんね。
各ブログでのUPが楽しみです。

うわあ!楽しそう!いいなー。
もうちょっと鶴のポーズも練習してから行った方がよかったかも?
でも、初テント、おつかれさまでした!
みんな、個々のテントというのが、きゃぴ軍団らしいですね。

お疲れ様です。
地蔵に行かないのをはっきりさせてからの、稜線上でのまったり時間は贅沢でしたよね~。
鶴、いろいろな意味で話題ですね。ああいう写真を撮るときにロビンさんが頼む相手は勿論決まっていて。
見ていた私としてはよくブレが写らなかったなと感心しています、すごく揺れてたよ。あ、でも撮る人もお酒飲んでて揺れてたから相殺?

鳳凰三山

ロビンさん

初めて書き込みさせて頂きます。
たけ小屋の方にも書き込みさせて頂きましたが、私の方は3日に中道を登り、翌日ドンドコ沢を下りました。
3日の小屋は予想より空いていて、ほっとしました。そちらは、全員マイテントですか!詳細レポまた拝見させて頂きます。

TAKEMARU        

きゃぴ隊山行お疲れ様でした。素晴らしい展望と最高、最強のきゃぴ仲間!素敵だ~
いいな~やっぱあそこからの白根三山最高ですよね。
初MYテン泊、大成功でよかったですねえ。めちゃ楽しそうだ!

私は日帰りで渋く鴨沢~雲取~鷹ノ巣~奥多摩駅を歩いてきました。でも久々の旦那とのプチ縦走、けっこう楽しめましたよ。

>まっきー
お疲れさんでした~。感激だったよねー
そ、そ、なんだか笑いネタ写真狙いだったので
まっきーの写真ばっかりだ!(笑
腹筋痛くなる程 笑ったよねー
今度はあったかいとこでテン泊したいね(笑

>輝子っちもお帰り~
そうだす、あそこでもまだまだ雪残ってるんだよ。
歩きながら何回も輝子さんは今頃・・・って話でたよ。
いつか、チコっと近場で飲みのテン泊したいよね。

>ゆきさん
うん、テント楽しかったよー
一人の豪邸は広いのだけれど、整理整頓が
なんでうまくできないんだろ(笑
ザックの中身が散乱しちょります。
暗くなったら、何がどこにあるんだか?です(笑
夏に向かって 元をとらなくちゃーだ。
ゆきさんもグランドシーツやシュラフカバー
エアーマット使ってる??(笑

>しげぞうさん
わぁお!5日に仙丈でしたかぁ。
眺めてたあの雪の上にしげぞうさんがおったん?
仙丈ヶ岳頂上のしげぞうさんのカッコよさったら・・
長い初日でしたね・・
あっ!10時間はノープロブレムでしたね(笑

>イワカガミさん
ありがとございまーす! ステキでしたよぉ
さすが、師匠!いいとこついてきますね。
アノ中でリーダーシップ・・・そこが難しい。
テクあるものはシャイだし、こっちはボケボケだし・・
こんなメンツの時は・・・どしたらよかんべ?(笑

>たここ
あんねー! 鶴の足はねー まーね、いいけど(笑
うん、あそこの富士山はイカスよ!
富士だけでなく、どっちを向いてもオールスター。
今度は絶対、地蔵まで・・・行くじょ!!

>ビス子っち
・・・・・・・なんだかツッコミが誰かに似てきたぞっと!
心と心が繋がってきたな?(真のツッコミ)
北アからお疲れさん!
今回はみんな天気に恵まれニコニコだったね。
GWにフルで仲間に会えてよかったねー

>しまちゃん
運転ずーっとお世話になりました。
そうそう、今回は地蔵に行かなくてマッタリできていかったね。
ユックリ喋れてコーヒー飲んで満喫しました。
そう、ボケコケコンビはお互いすごいパワーがあるのだ。
ツーといえば、カーなのよ??(笑

>TAKEMARUさん
こんちはー! いらっしゃい
一日ズレてましたね、でもコースも違うけど。
でも、同じ景色を、同じ空気を吸ったんですね。
素晴らしかったですよね。HP拝見しました。
顔をインプットしたので、今度会ったら・・後ろから・・・(笑
ご注意くださいませー

>ふうろさん
プチ縦走なんかじゃ あーりませんよ。
すごいですねー。暑かったでしょ?
今度は是非 ご一緒でメチャ楽しみましょうよ。
でも、体力的にふうろさんに着いていけましぇんです、きっと。

キャピ隊、最強のタッグでしたね~
写真から楽しさがひしひし伝わってきます。
やっぱ、1回天泊するとさらに必要なものとかわかるよね。
そうかあ、今の鳳凰はそんなに寒いのね。

雪の上に張るならうっすい銀マットじゃじぇんじぇんダメだよー
半身(2/3)マット買いましょう。足はザックに乗っけるで。

謎の物体Xは、、○ラ?

たここーっ。だめだ、おなかよじれる~。笑いがとまんないよ~。
んなわけないじゃん!

キャピ隊山行、お疲れ様でした~。
いいなーめっちゃ楽しそう♪そして鳳凰にまだ行ったことのないアタクシはうらやましくて仕方ないです。思ってるより雪もなくなってるのかな??そんでまたロビンさんのピカピカテントがまぶしいですね~♪
続きも楽しみにしてます★

謎の物体Xは、はらまきくま!

お疲れさま

やっぱ奥多摩小屋予行演習しとけばよかったっすねー。マットってこの時期行くのだから当然持っているものかと思っチョリましたねー..(^^;)

>あ“~ん? なぜーーー?
>こんな寒くてねられまっかぁー????
ロビンさんの銀マットなら寒くないと思うんだけど?接地面の冷たさでなければてシュラフが原因なんじゃ?結露で濡れてとか..耐寒性能不足とか?また凍った雪の上だとマット潰れるほどペッタンコになると寒くて耐えられましぇんよ。
この時期のオイラの持論↓
 ザックの重さは暖かさぢゃ!

物体Xはパ○○かと・・・

MYテントデビューお疲れ様~
夜はかなり寒かったんですね。
寒いなりにみんないろんな技を持ってるんですね~
自分も参考にさせていただきたいもんです。

レポ、拝見しました~。
夜は寒かったんですねえ!

参考までに5/5に標高2,000mの北沢峠で幕営した私たちの装備ですが、
・テントの下にグラウンドシート
・テントの中にテントシート(銀色の薄いの)
・その上にエアーマット
・オールシーズンシュラフにシュラフカバー
・足元は羽毛のテントシューズ
ってな感じで寝ました。
それでも若干寒いね~って夜に夫婦で目を覚ましていましたヨ。朝はザックが凍ってテントに張りついていました。

1月の上高地で-25度の中寝たときは、上記装備の上にもうひとつ銀マット(ロールマット)を持って行きました。

私は寒がりなので、人一倍いろんなものを持っていっているかもしれません。。。冬はどうしても装備が重たくなりますよねえ。

連休明けのボケボケですわぁ~

>ぜぜさん
最強なんてもんじゃなかったっすよ(笑
やっぱ何事も経験なりね。経験して初めて身につくってことだすよん。
丹沢と違ってこんなにさみかったのは・・一人寝のせいかぁ~?

>たここ
どっひゃー!痛い、痛い、腹筋割れる~(泣
許して~笑いがとまらん~!!そっちへきたか。
○ラ?ってぇーーーーぎゃはは~
でもそのボケ具合・・・・大スキです!

>まっきー
だは、だはっ~ 
あなたの○○○○のせいですよぉー(笑
こりゃー 正解でるまでジラスかぁ

>TiCAさん
キャピ隊って命名自体に多少無理があるわけですがぁ
まぁ、勢いってーヤツですよ、何事も(笑
私も名前がかっちょいいし、オベリスクも気になるし
ずーっと頭にひっかっかってたんですが
行ってみて、なぜもっと早く来なかったんだと思いました。
アプローチもいいし、車から1時間の夜叉神峠で
テントってのも本当にお勧め。
白峰三山が目の前ですよん。
Y棒さん大変でしたね。完治まで無理なさらぬよう。
これまた復帰祝いにグーかもですよ。

>ぜぜさん
ぎゃほー! ダシャレできたかぁ!(笑
残念、ブブッーーです。ちょっと近づいたかな?

>熊さん
銀マットだけじゃさみかったですー
下が雪だもんね。シュラフカバーでも違いがでるしね。
みんな着るもの結構持ってきてましたよん。
私が・・・薄着すぎたんですーーー(泣

>輝子さん
そ、そしたら・・・笑えましぇーーーん!(笑
だって・・・前回のテン泊は何ヶ月前になるやら・・・
それは・・・数ヶ月もシュラフの中でひん曲がり
押し込められ開くのを待っておりました。
そして・・・くっついておりました(大ヒント!)

>ピカさん
あんがとねー うん、まだまだ寒いっすよ
頭寒足熱っていうけど、頭も足もさみかった!
そーいえばピカさんは寝るときは装具をはずすのか?一緒にネンネか?
素朴な疑問であ~る

ぜいぜいさん 輝子姫
ぶっぶー

ヒントは前回の山行。雲取だー。
あの夜、まきくまを苦しめたのは?

わかった!
カイロだ!

ちょっと3日程改名いたしましたぁ!
あくまで上に上に上って行くロビンをイメージねがいまする(笑

>しげぞーさん
やっぱりそんなにアッタカグッズもっていくのね。
でもすんごーくカサバルんちゃう?
ってか私がパッキンベタだからか。
羽毛のテントシューズなんて聞いただけで
なんだかセレブなテン泊になりそうな予感。
まずホカロン3個(両足用、腰用)は絶対だな。
そして・・・来シーズン間近に暖グッズ購入~!!

>まっきー&輝子
そだ!雲取でまっきーの下敷きになりながら
マッキーの為に命を捧げた・・ホカロンだぁー!
ペッタンコーのカピカピな姿に心打たれたロビンであ~る。
正解者の輝子さんにはマッキーの愛の・・・チュッ?

はぁーい
ちゅっ!

逃げるな~

外れてよかった。ほんと。

>キャピ隊って命名自体に多少無理がある・・
多少?ほんとに多少?

ちなみに同じ日の涸沢は、下から
・グランドシート
・テント
・半身マット+足はザック敷き
・3シーズンシュラフ(ダウン300g)

でした。ほんとに寒いのが予想される場合は、
+シュラフカバー
+テント全体の薄銀マット
+冬期用シュラフにチェンジ(何g忘れた)
です。シュラフカバーは、シュラフ濡れ防止の為に、長期テン泊山行でも必須です。
この夏はGW中にダウン180gのシュラフ買ったので、カバーと合わせて、長期をやりたいです。テントも買うぞ。

初テント行がとっても楽しそうでよかったですね♪

さすがに、ちょっと荷物が軽すぎるかなって思っていたら、やっぱり寒かったようで・・・・。
特にシュラフカバーは何が何でも必須かな。濡れたらダウンは用をなさなくなっちゃうもんね。テント内は水をこぼすこともあるので、やっぱ必須で常にカバーしてます。

美味しそうなもの食べているなあ~。
今後がとっても楽しみですね。

いかん いかん そんな簡単にチュッしちゃ
まっきーファンから苦情がでますん!

>たここ
げぇーっ!!ダウン180gのシュラフ買ったのかぁ?!
いつの間にやら・・・最近購入欲高まってまんなー
涸沢と鳳凰で半身マットだけの違いか・・・
それで寒くなかったん?

>MINMINさん
シュラフカバーって夏でも使うのですか?
だとしたら今から買わなくっちゃだ!
初の自前テン泊は楽しかったですよぉー
この夏はもういーとこ目星つけてるのです。うきぃ!
絶対あそこだったら気持ちよい時間がすごせそぉ~
MINMIN さんはスキー季節終わったら沢登りですか?

しゅらふで

みんなマミータイプのシュラフだと思うんだけどオイラは本当に寒い時には口だけしか出てないくらいシュラフの出入り口を絞ったりしますよ。
寒い時一番熱を奪われるのは顔とか首とかからです。まさか首を出して寝てました?
それと寒い時は着れるものは全て着て寝ないと..どうも写真だけだと気のせいかロビンさんのザックって薄い気がするのは私だけ?
オイラはこの時期寒くなるかもしれない時には夜のためにデッドエアを保てるフリースとかダウンのインナーウェア(羽毛の少ないやつ)とか持っていきますけど。

おえ~
ちゅうされたから昨夜は具合悪くてコメントできなかったよ・・・

ロビンさん
夏はシュラフカバーだけで寝たりもするよ~。
雨のときテント内に浸水したらシュラフカバー大活躍だし。

輝子さんはどうやら恋の病は初体験のようですな。
動悸がしてボーっとしてるんでしょう?
大丈夫、ほっとけばそのうちおさまるから。

今週の天気はなんだ!? ぶひぃー

>熊さん
マミータイプはまっきーが使ってた!
マミーというのか・・・蓑虫かと思ってたぞぃ
ミノの中でクネクネして暖かそうだった。
私はチャックでくっ付けられるやつ!
・・・2人用テントにくっつけ可能シュラフ・・
宝のもちぐされというのか、コレを?(笑

>輝子
ウブいんだから~輝ちゃんたら・・
雨のときテント内に浸水したら・・・ってそんな事
やっぱあるのか? 近いうちにゲットしなくちゃだね。
あ~ん ナビもほしぃ~ ETCもほしぃ~

>まっきー
うん、うん、シャイだから・・彼は、もとい!彼女は!

そう、輝子ったら子供だから何もわからないの~

GWに姉が来てて靴買うから山用品屋連れてと言われて、さかいやに行ったとき、シュラフもふらふら~と買っちまったのです。

ロビンさん、シュラフカバーってのは、寒さ対策じゃなくて、濡らさない為のものですよ。
とくに連泊縦走なら必要品です。1泊ならいらないと思う。どうせ帰ったら干すんだし。

マットの有無って、とんでもなく違いますよ。
雲取でテント内-5℃ぐらいで、ぬくぬくと汗ばむ感じで寝ていて、マットをまっきーに取られた瞬間から、眠れないほど寒くて地面の接地面積を減らす為に横寝を繰り返えした、ぐらいに違います。

と、とられた だとぉ?
あの、やさしいたけさんは どこに いってしまったんだろう。

歳月は人間を変えるものです・・・

あらっ、マッキーが隣に寝てるだけで
マットなくても汗ばむって・・・情熱かちゃうの?

ってことは・・1番最初にエアーマットか・・
そして次にシュラフカバーか・・
そして、その次は・・スントか・・
宝くじ頼みだな・・・先は長い!

【オフトピ失礼】

>宝くじ頼みだな・・・先は長い!

最近の最新判別マシーンはハズレ券に赤字で“ハズレ”と印刷してくれるようです.本日ようやくグリーンジャンボ換金.電車代に消えちゃった~


しかしこれまでで最高のコメント数ではないでしょうか.
すごいなぁ…

輝子的な優先順位は、

1.シュラフカバー
2.エアマット

でごじゃる。
エアマットはザックやその他を敷けばいいんだし。
もうすぐ夏だしね。地面から冷えるってことはあまりないでしょう。

それよりも降水量が多い夏はやっぱシュラフカバーでしょう。
ゴアテックスのものが重いけどおすすめです。
袋タイプが軽量化になるよ。

>LUCKY-LANTANTAN さん
“ハズレ”と印刷・・・って聞くと小さな頃食べた
棒アイス! ベチョペチョ食べていくと
見えてくるあの焼印文字。 あぁ~なつかしや
その記憶は暑い夏とうるさいセミの声も連想させる。
1つ思い出すと芋ツル式だぁ~ (笑

>輝子さん
>もうすぐ夏だしね。・・・ふむふむ
やっぱシュラフカバーからか?
ゴアは何でもいいに決まってるが・・重くて高い!
今回のザック+シュラカバ+エアー・・・かぁ
=お腹一杯って感じ???
何より先にザック大き目を買わなくちゃ・・なんてね(笑








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。