スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安達太良山 後記

2006.06.09 19:10| 山の空気

「実は、この山行は私にとったら色んな意味で
  大きな出来事となりました。」


って、本当に帰ってきてから大きな出来事に
なってしまったわけですが(笑

・・・引っ張るだけ引っ張といて・・
実は、皆さんが期待するような たいそうな事ではありません
(すまん、ごっつーすまんです ) 

きっと・・
 ロビンに恋人 出現!?  
 ロビン 安達太良でまっきーを越えるドジ !?

 ・・・なんて期待されていらっしゃ・・・あっ、ちゃう? あっ そ!

今回の 安達太良山 は 潜入レポ なのだ!!

1ヶ月程前、以前1度使った「クラ○ツーリスト」の旅行案内書が家に届いていた。
それを ペラペラめくっていると、 な、なんとぉー!!!

 白神山地ウォーキング+岩木山(軽?く登山) 
 バスツアー¥12800(夜行日帰り)
 

なる記事を発見しました。 
岩手までは電車でも 片道で¥13000、
飛行機なら 片道で¥50000もするじゃないっすか!
それが 往復バス+食事2回分+岩木山のリフト? 全部ひっくるめの値段でした。
こんなんありなん??? 
  
なんだか・・・
「山登ラーとしては 邪道なんでないの?」
「バスツアーで行ったなんて笑われちゃうよ?」
「行くなら ちゃんと時間をかけて下から登ろうよ?」
っと、まだ山をやりだした(精神的に)若いピチピチした自分がささやく・・・

「でもさー 自分で行こうと思っても いつになるかわかんないよぉー」
「お金ないんだから、こんな方法でもいいから行っとけってばー」
「行き帰り ビール飲んで寝ていけるじゃん」
っという、 ラクラクのん兵衛 先を考えず今を生きる・・自分が・・・
すぐさま申し込みをしていたのです。
っが、早いんですよねぇー。 すでに満員、締め切り。 OH?NO!


しかし、一度夢見た東北の空と山が 頭から離れません。

そこで、その穴を埋めるかのように見つけた

日帰り 安達太良山ツアー(あなたの町から出発)←ココがみそだ!
内容は 往復バス+昼食+ゴンドラ券+温泉券=¥7980 でした。(安っ!)
   


土曜の朝7:10立川駅(八王子も乗車有) 無事出発です。

案の定・・・どう見ても一番 若いです!!!  ふふっ (31名中)
皆さん 55歳以上って感じかな。 単独参加も4、5名
男性も10名程。 まぁ、ご夫婦、女性2名グループが多いです。

隣には同じく一人で参加のおば様。 挨拶をして寝に入りました。
高速を半分くらい来た所で、少し話を始めました。

20060609174822.jpg
イワカガミ:華やかだよね? イソギンチャクっぽいけどさ


根っから人間大好きな私としては、 「一期一会」大切です。 
また、隣のMさんはとっても品があって、おっとりしていて可愛い方でした。
色白で、きゃしゃで、本当に山をやってるのか?と思わせる容貌でした。
山は若い時にやっていて、子供が中学生になった頃から復活したとの事。

20060609174838.jpg
ショウジョバカマ :紫色のは見たことあったけど、こんなに真赤だね


気が付いたら、100名山をクリアして2順目になってたそうで

「私ってミーハーだから、槍と剣からはじめちゃったの。うふっ」
「最近は若い時のガンガンと違って、やっと年相応にお花を愛でる
山歩きができるようになったのよ。年相応な山との付き合いがまた素敵なのよねぇ」
「ツクモグサに会いに、去年は杣添から3回も登っちゃったわ」
「あのね、新潟にある○田山・・・ここはすごいわよ。
いつか行ってみてね。最近めっきり有名になっちゃったけど、
私は毎年一人で上野から夜行バスでいくの。
オドリコソウ、タニウツギ、オオミスミソウ、カタクリ・・
どれもすごいのよ」
「55才で会社を辞めたときから、パソコンを憶えだしたんだけど
息子はWORDのマニュアル本をドンと渡して、読んで憶えろってつれないのよ。
ひどいわよねぇ?。でもね、好きこそものの・・って、今は100名山の
写真全部と記事をつけて自分の記念アルバムみたいのを作ってるの。」

20060609175025.jpg
ミネズオウ(木曽駒さん さんきゅーでっす)

どうやら、その百名山の頂上写真に安達太良、磐梯、富士山の3山だけが
無くなってしまっていて、今回急遽一人で参加したそうな。すごすぎます!!

「磐梯はもう1度行くけど・・・富士山はもういいわねぇ」てのは笑える。

さすがに、あらゆる山を登ってらっしゃるだけに、私の行きたい山の名を
出すだけで、そのコースの様子、地点の名前、咲いてる花の種類・・
などがドンドンと出てくる。 

Mさんは現在62歳。 侮れません。 尊敬します。 


安達太良山山麓に着いたのが 昼の12時。 (ありえましぇん)
途中、バスで出された弁当の豪華さにビックリしたものだ。
これで元がとれるのかぁ?? 

20060609175830.jpg
想像越えた豪華弁当!! いけるぞ、これは。

ゴンドラ山麓駅で解散。
あとの4時間程は自由に動いてよいのである。(ラッキー!) 

っと、その時 Mさんが「ご一緒しません??」
・ ・・・内心 (あちゃ――― そ、そうくるか!?)

私としたら、一人気ままに行動して、時間をフルに使って見れる景色は
全部眺めておきたかった。

   でも、一期一会だもんね。

それに、私自身かなりこのMさんの人となりに感動していた。

20060609175008.jpg
名前調べ中 手助け歓迎!!
20060610223044.jpg
葉っぱはこれでっす!正解はヤブデマリですねー
(最初から 葉っぱだせー だわね、らじゃー)




たられば だっ! なんの、かんの
私とまったく同じペースで歩き、頂上まで一気に休憩もとらないのである
 
おそるべし! 62歳!!

20060609181140.jpg
ヤシオツツジ :沢山咲いてた。色がムチャあざやかでんな
甘?いのか、虫がいっぱいだ。


お供をしてお世話をするつもりが、道端に咲く花の名前を教えていただき、
頂上では冷たく冷したフルーツをもらい、山座同定してもらい・・・
まるで子供の様に可愛がっていただいた。 
人との出会いって、本当に不思議だよね

いつまでも健康に山へいけるように+念願の夢の実現を目指して
つい3年程前からプールにも通いだしたと言う。
まったく泳ぎができなかった自分の可能性を試したかったそうで
「うふっ 昨日もプールで1キロ泳いできたのよ。えらい?」
と、アゴに人差し指をくっつけて笑うMさん。

幾つになっても可愛いじゃありませんか・・・お見事です!

こんな風に年を重ねたいなぁ? と。

20060609175039.jpg
イワナシ : 1度教えたら憶えなさいちゅーの。
もう2度といわなしー!!なんちって


今回の初バスツアー(山歩き編)経験もなかなか楽しめた。
帰りはビールに初ずんだ餅を食べ食べ、ラクチンだし・・
結論から言うと、もう少し年をとってから「またよろしく!」ではあるが

なんと言っても今回は、Mさんに出会えたことが自分にとったら
素晴らしい出来事だったのだ。
彼女の生き方も考え方も素敵です。
これからの自分の人生のコヤシにさせていただきました。 

まったりとした彼女のペースでありながら、子供のような瑞々しい感性。
興味をもった物事に対して、怖がらず、幾つからでも、どんな事にでも
チャレンジしようとする前向きさ。
きっと彼女の人生は、最後の最後までキラキラしてるんだろうなぁ 


あ“? だけどさ、こういう出会いで・・
なぜに? なぜにぃー!  運命の人が現れないのであろうか??

20060609174805.jpg
Mさんの後ろ姿 忘れません。またどっかで会おうねー

コメント:29 トラックバック:0
<<Wカップ <初戦> | ホーム | 元気が取り柄?じゃなかったの?>>

少年よ大志を抱け!

感動的なレポートありがとうございました。
値段の安さと内容の充実のギャップもさることながら、Mさんとの出会いは考えるところがありました。
「少年よ大志を抱け」の後には言葉があり、それは「この老いさらばえた老人のように」正に、ロビンさんが感じたままだと思います。

はあ~
ひっぱっておいてこのオチとは・・・
でもいい出会いだったね。
Mさん、うちの会のおばさま方みたい。

ロビンさん、お帰り~!
もう完全にいいのかな?
早速のレポアップ、楽しませてもらいましたよん(^^♪
しかし・・・・オチはそっちか~!!!(笑)
なんて、いい出会いでしたね。
花も知らないのばかりだ~、すごいね、いろいろ咲いてるんですね。
バスツア-、弁当に惹かれた~!飲めるし・・・
あまり無理しないでくださいね。
そうそう、くだんないネタは「あっち」でお願いします(^^ゞ

ひっぱっていたので、何が出てくるのだろう?と思っていたのですが、素敵なお話に心うたれました。
自分もこういう長い山登りとの付き合いを目指してます。

実は、自分は今年の冬の形は全く違うけど、スキーバスツアーを足代わりにして、ゲレンデスキープラス、安達太良山の山スキーに行ってきました。同じツアーバスとは思えない快適そうな様子に、羨ましくもありました。
やっぱり、バスツアーは交通費が安いので、車を持っていない自分もいつかは使つかもなあ・・・・って。
参考になるレポでありがとうです。

病気、大変でしたね。もう一段落したんでしょうか。また悪化させないようにお大事にね。
安達太良で恋人出現かな~と期待してしまいました^^。一人でバスツアーに参加するのはなんか勇気いりそうですが、それなりに出会いもありそうで楽しそうですね。

何が凄いってエビフライ2本の隣に鮭(鱒?)まで鎮座ましましていら…って、そうでなくて.

一期一会…おもいっきり引っ張った意味がわかります.それほどの出会いだったんですね.こういう時の出会いって、逆回しに辿って回想すると更に重みが増して感じられますよね.

始めまして

いつも楽しく拝見させて頂いております。
ツアーの山歩きも出会いがあって良いですね。私も1人の山歩きのときにはツアーで行ってみたいと思っています。ただ女性の方が多いので中年のおとこ1人は少し寂しすぎるかと思い躊躇しています。

復活のきざし?(^^) とにかくよかったですねぇ。ま、もうちと、おとなしくしなきゃですね。

>白神山地ウォーキング+岩木山(軽~く登山) 
>バスツアー¥12800(夜行日帰り)
平日じゃないのなら爆安ですねぇ、でも私ならOH~NO!ですかも、夜行日帰りってのがすごすぎる。バスでの岩木山(盛岡)だけでも遠いです。(たぶん時間的に)

こんちは。病気だとはつゆしらず、でも復活ですね。
なるほど、こんな出会い面白いなぁ、生きてるってことですね。
私もロビンさんを含め、山つながりで、相当なステキな人を知り合えて、とっても不思議であり、

途中で切れちゃsったけど

うれしいことですね。

いい出会いでしたね。
そして良いお天気良かったね。
きっとちえこもくさばのかげで喜んでるでしょう。
温泉入る時間無かったのかな。

でも 安いな。

感動のレポでした。こういう話に弱いのよね~。ほろり。
で、バスツアー実は私も利用しますよー。私は長時間の運転がどうも苦手で、あるとき母親と参加してみたら、なに、意外によいじゃん、って。裏磐梯とか志賀高原とかの温泉に連泊でゴハンついてて、すべて自由行動っての行きました。なんと2泊で20000円~25000円くらいでいけちゃうんだよね。半分はふたりで散策、半分は別行動、私は山歩き、母はスケッチ、って感じですごします。ビール+酒三昧で娘は上機嫌、温泉三昧で母も上機嫌、ハッピーですよん。このくらいの値段なら、二人分だしてもしれてるから、恩をきせるのもまたいい気分なり。
そうそう、こっちはただしみてるだけの歯の治療にいったら、激痛に。これから歯医者行って、遅れた分とりかえしに午後からお仕事だす。明日からお山の予定。なんとかなるんだろうか…。めっちゃ長くてメンゴ。

ある意味恋人よりも素敵な出会いだよ~
そういう風に体力温存で年とりたいね~

もう、楽しませていただきました。
病気は本当だったの?
もしかしてジラシ作戦?
なぁ~んて、ウソですよ!
元気回復おめでとう。
副鼻腔炎、って怖い病気らしいからお大事に!

ところで、ステキな方との出会いだったのですね。
これも、素直なかわいいロビンさんだからこそ!
クソ生意気なお姉ちゃんなら、ぜったいこの方に相手にしていただけなかったことでしょう。

ところで、お花ですが・・・
1番目は「ミネズオウ」かな?
2番目は、葉っぱがないので自信がありませんが「カンボク」???ぽいかなぁ~?
3番目はわかりません。

たけさん・ぜいぜいさん。いかがでしょうか?

2番目は葉っぱがないのでなんともいえないですが、カンボクかヤブデマリ?
3番目はイワナシだよね、たけさん。

ミネズオウっぽいですね。もう咲いてるんだーへー

3番目はイワナシです。尾瀬でもこの時期咲きます。

あと樹木系はわからんちんです。あんなの見ると「カメノキー」って言ってそれでおわり。山も花もなんちゃってな私です。

ボチボチ回復中です。(笑
なんせ若いから!!(ってもう1週間だよ)

>河童どの
そーです、そーです。その通りです
先輩達に負けないように人生を楽しまなくちゃです。

感動的なレポートというより、ものごっつー単純な
劇画調のノリの自分が嫌になります、たまに(笑

>輝子さん
ふっふっふ、読みがはずれたでしょ?
そうはイカの金○・・・
まだまだ 青い輝子さんには負けませんわよほぉー(笑
Mさんみたいな先輩が一杯いるのか?
勉強になるね、えーやん 素敵やん

>3ダースさん
>花も知らないのばかりだ~
って、すぐ隣の趣味の園芸のセンセに聞かなくっちゃ(笑

やっぱ「あっち」かぁ・・・ちょっと仕込んどくから・・お待ちぃ

>MINMINさん
おぉー そですか、MINMINさんもバス経験者?
最近は現地で自由ってのが多いので使い方次第ですよね。
安達太良の斜面のスキーはいい感じそうですね。
確か TiCAさんもスノボで行ってましたよね。
スキー場自体はちょっと規模が小さいけど
上から滑ったら、気持ちよさそうだぁ~

あらら、群がるヒルをも寄せ付けなかった、あのロビンさんが!
復活? よかったよかった。

>ぴかさん
今回はピカさんの1/30位ですが(もっとチョビットか)
会社を長く休んで申し訳ない気持ちや
体が自由にならない焦りが ちょっと判りました。
でも、焦っちゃいけないんだよね。
せめて、この時間を無駄にしないように調子の良い時は
本を読んだり、地図をながめたり気分転換してました。
山を思い出してる時の心地よさは大きな慰めだよね。

>LUCKY-LANTANTANさん
ズバリ!鱒でした。
でも 炊き込み御飯もモチモチしててグーでしたよ。

そなのよん! 逆回しするよね。
そうすると、あの時の言葉って そういう意味があんのかー
なんて、ナゾが解けたりするのであった。
ダ・ビィンチ・コードもどきなのであるのよん

>えいじさん
はじめましてー! いらっしゃーい。
gooとBiglobeの2箇所で試験的にブログやってらっしゃるんですね。
そういう方法もあったのかー

尾瀬の日帰り予定中なのですねー
やっぱり お花の時期にはみんな集中するんですね。
でも自分のアルバムに一番素敵な時期のお花の
写真を残したいもんねー
これからもヨロシクです~

>熊さん
ざんしょ? 爆安でしょ? 
どこでもうけてるんだぁー??って思うよね。
問題は・・・バスの座席とどう仲良しになるかって事かな。
気持ちよい体勢を発見せねば、長時間に耐える為にも。
お酒でグッスリが一番てっとり早いのであ~る!

>たここ
途中で切れるは、噛んでるは、
姉ちゃんの不調知らずだはで・・・マイナス王だぞぃ
>ロビンさんを含め・・ステキな人と知り合えて・・・
んんん・・・・プラマイ ゼロ!(笑

>山猫さん
うん、とっても素敵な出会いでしたよ。
まだまだ そんな出会いが待ってるんだねーきっと。

温泉入る時間もったいないから歩いてた(笑
体完ぺきに治して、秋田駒頑張るからねー

>まっきー
裏磐梯連泊+温泉は それ安いっすよ!やるなー
まだまだ狙い目ツアーあるんでしょうね。

私達仲間も、もうちょっと年とったら
自由行動(山登り)+温泉+舌つつみツアーで
ドンチャンしたいっすねー(笑
その日の反省&今後の予定で 話盛り上がるぞぉー
お酒も入って、ユカタで色っぽく・・・ん~えーかも

>ぜぜさん
ある意味より・・・先に恋人頼む(←ぼけ!)

ぜぜさんのプール通い.
ずーっと続けたら ばっちぐーですよん
健康にも、もちダイエットにもで、W、W!!
私は泳ぎ。。。チョイ自信ありましぇーん

>木曽駒さん&お花のセンセ方
副鼻腔炎・・・心してかかります!

確かに1番目は「ミネズオウ」のようで。
小さいのが這うように沢山さいておりましたよ。
開花時期がちょいとズレてる気もするけどねー

2番目は葉っぱからみると「ヤブデマリ」みたい。
素人の私にはアジサイにしか見えへんかったぁ(笑
はれ??でも、カメノキかぁ??????

3番目は「イワナシ」。そ、でしたぁ~
ちゃんと覚えとけって>自分

みんな~アリガトです。
もうちょっと花の名の探し方うまくなりますです。

>K林さん
群がるヒルをも寄せ付けなかった・・・ツケが出たようで・・(笑
もう噛まれた跡は消えました?(ぜぜさんも)
あとあとまで痒み残ったりしないの?
今度は何から守ってくれるん? 甘えるなー!っつの(笑)

>引っ張るだけ引っ張といて・・・
私は何やら期待してしまいましたよ。
素敵な出会いでしたね。
こういう話を聞くと、何だか私までポカポカした気分になってきます。で、そういう風に感じたロビンさんのことを、もっと大好きになってしまいます。

バスツアーって・・て思ってたけど、利用の仕方によってけっこう使えるかも?
まあ、しばらくはないと思うけど、出会いもあって捨てたもんではないですねえ。
私も素敵なおば様のように山を楽しみたいな。でも、おば様が可愛がってくださったのもロビンさんのお人柄だからでしょうね(^^)
ところで、具合はどうですか?
私の同僚のおば様も副鼻腔炎で安静が必要って医者から言われてるみたいです。
休めない状況だけど、毎日のように早退してる。化膿しててやはり頭痛かったり調子悪いようです。はやってるのかあ・・。
無理せずゆっくり休んでくださいね。

ロビンさん復活?!良かったですね~。

そんでそんで気になっていた安達太良レポ・・ふむふむ~なるほど!

いいなーこういう出会い。しかもバスツアーも気になっていたところだからかなりタイムリーなネタですよ!!
そっか、こういうステキな出会いがあったりするかもしれないのね~。また再会できるといいですね。でも山が縁の出会いだから、また山で会えるかもしれませんよ~!

こんな出会い、もし相手が男性だったら困っちゃいますね、ウフ♪

早く完治してくださいね★

すんごい、期待しちゃった!でも、ステキな出会いでうらやましいです。
人生の中でステキな人(男も含めて!?!)に出会える確立って、そうそうないはず!
やっぱ、人が、人を呼ぶの?おばさまと出会ったのはロビンさんの人柄からなんだよ~!山も、今回の出会いも、智恵子満足~って言った意味がわかりました~^^

ロビンさん、お体大丈夫ですか~!?
ご無理はされませんように(^^)

山での出会いは素敵ですよね!
私も一人旅の時も、一人山の時も、必ず出会いがあって、想い出を色濃くさせてくれます。

最後にコメントいただいてありがとうございました!
お返事書いてますんで、良かったら見てくださいね☆

久々の出勤は・・・初心にかえりますな(ウソ!)

>かえ。
>もっと大好きになってしまいます・・・
そんなカエちゃんを それ以上に好きに・・・
なんちゅー褒め殺し合い。 ・・・すてきっ!
・・・断念ながら、カエちゃんのような
素敵な出会いはありませんでしたよぉー(泣

>ふうろさん
うん、急性副鼻腔炎みたいなのは、細菌が鼻の奥に入って
炎症をおこしてるにも関わらず、
鼻が出るわけでなく、クシャミなわけでなく
ただただ頭痛(目の裏の方とかね特に)なのです。
流行ってるみたいっすよ。やはり流行モノにのりやすい?(笑
ふうろさんも週末の部○が忙しそうで、山へなかなか行けないみたい?
夏が楽しみだねー

>TiCAさん
チャクチャクと単独活動さいちょりますな。
あ~ん、私も登山口まで連れってって~な彼がほすぃ~!!
でもさ、一人で行ってきた自分が可愛く立派に思えるよね、マジ。
この気持ちって まだまだオコチャマなのかな?

>hiroさん
うん、このタイミングは運命だな!
だからって、毎度あるとは思えないっす。
みんなとの出会いだって そーだよね、運命だ。
その運命を恨んでる人もおるかもだけど・・(笑

>ちこ さん
足の具合はどうですか?
最後なんて言わないでね。
書きたいときに書く! 
書きたくないときは ほっとく!(笑
これでいいのよん。気ままで。
更新されなくても、仲間はいつもいるよ 傍にさ

ロビンさん、こんにちは!!
バスツアーもなかなかのものですね、私も勇気をふりしぼって参加してみよっかな・・そして、めざせーMさん!!

白い花ですが「ムシカリ」ではなかでしょうか?ヤブデマリだと装飾花の一個が小さく、イビツな形しとるそうです。
そして、紫の花は「ムササキヤシオ」っぽいですね~~東北地方でこの季節に咲く紫のツツジは・・。って我家の「樹木図鑑」からの受け売りですたい・・・。九州出身のたんべぇオバサンでした。間違っていたらごめんなさい。

>装飾花の一個が小さく⇒装飾花の1片が小さく
>「ムササキヤシオ」⇒「ムラサキヤシオ」
ぅんも~~ちゃんと確認して送信しろって・・いい加減キーボードばっか見ないでぇ~~トホホ・・・ 

こんちはー!たんべぇさん
いらっしゃいませ~
んですね、バスツアーは 安くてラク! と
自由がチョイ少ない!の狭間で揺れる~って感じです。

白い花は花びらをよく見ると、確かに「ムシカリ」
葉もちりめんぽかったので、そのようですねー

紫の花は「ムラサキヤシオ」ですかねぇ
アカヤシオツツジ程、透明感は感じられなかったけど
安達太良を調べると、ヤシオツツジって書いてあったので
スルーしてしまいました。でへっ

「ムラサキヤシオ」の画像を見ると近いですね。

う~ん、ここにもお花の先生がいらっしゃった。(嬉
「樹木図鑑」・・面白そうですけど、奥もふかそう。
九州ですか、いいですねー。(田舎ほしい度100%)
これからもよろしくですーーー











この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ロビン本舗 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。