スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権現岳(あぁ 前泊の夜はふけて?)

2006.07.03 22:50| 山の空気

以前から山の師匠と「巻機山へ行きたい」と盛り上がっていた。
なんの拍子か、別の山仲間の まっきー が「都合さえあえば合流!」
との話になった。
あちら方面には、巻機、越後駒、平が岳・・
どれも魅力的な山ばかり が揃っているのである。

「越後!」「越後!」とドンドン越後の山々への想いは 
3人の中で加速していった。

20060703221604.jpg
巻機よぉ? 待ってておくれ?

金曜の仕事の後に家をでて前泊予定。
朝からガッツリ行かなくては CT9時間の日帰りは辛い。

夜9時に集まった時点で、新潟方面はかなりヘビーな雷雨予報。 
急遽、行先変更の話し合いが 3巨頭 にて行われた。 
ネットのお陰で、数時間後の雲の様子 とかが一目瞭然である。
  
北へ行くより南の方が降りだしが遅い!
との結論で、武尊、四阿山等の候補がでたが、
同じく山仲間達が八ヶ岳でお花祭り?を楽しんでいたのを
思い出し、まっきーが 
「権現は?花が沢山あるよー」 のひと言で決定した。
 
そう、雨で展望が駄目なら、花に走るっきゃない!  
  
20060702203747.jpg
今回出会ったお花達<1> (クリックOK)[改定版] 
イブキジャコウソウ , ミツバオウレン , キバナノコマツメ , ヤマオダマキ
ムシトリスミレ , テガタチドリ , ハクサンシャクナゲ , タニウツギ



確かに タケッチのHP で 天女山?権現間の三つ頭から眺めた 
雪をかぶった 八つの素晴らしい眺め が紹介されていた。
確か・・・権現の頂上にが刺さってる!   
そして、冬にシリセードをして笑い転げた天女山だ! 

20060703222102.jpg
 (クリックOK)
冬の天の河原から金峰山方面を見る。


 これだもん、行かないわけにはいられない。

天女山駐車場に着いたのは もう夜中の1時になる頃だった。
他に1台もいないヒッソリした駐車場。 

例えば、一人でココにやってきた場合、誰もいない夜中の駐車場・・・
もうダメです。きっとこのまま帰ります。怖いもん。
一人がいい、独り占めの感じがしていい。
っとおっしゃるツワモノの気持ちがわかりましぇん
 
20060703221736.jpg
朝の駐車場風景。 夜一人だったら絶対ちびるなりよ。

近場に変更された時から、マッタリ?感が漂いだした3人は 
星空を眺め、外で1杯飲み出した。   
すぐ雨が降り出すも、テントに入って続けて飲む。
あ“? なんちゅー連中。
「ビンが小さすぎた」
「足りないから買いに行く」
なんて、師匠とまっきーのセリフ・・・OH MY GOD!

ウシミツ時位に「ぼちぼち寝るか」の声があがる。
女子2人はフルフラットな車内で就寝。

っと、真っ暗な外で・・・・
「ぼぉー ぼぉー」っと変な音がずーっとしてる。

「なんかさー さっきから変な音してない??」
「えーっそう?」
「牛カエルの鳴き声かなぁ?」「こわ?い」
「なんでもいいけどさ、どーかロビンさんとこに行きますようにぃ?
・・・・なんて言っちゃって、さっさと寝ちゃったまっきー。 
  ヒドイっ!ヒド過ぎる!!  


朝方、強い雨が降ったり、やんだりしていた。
まどろみの中で
(あんまりヒドイ雨なら、 「ほったらかし温泉」 (←行った事ない)
でも行って ノンビリしてもいいなぁ?)なんて考えたりしてた。

20060703223311.jpg
雲の流れが速い。自然の力はすごいのだ。


6時に起きた時には雨は上がっていた。
「おぉー やはり晴れ女2人のパワーはすごいのだ。わっはっは」
と、感心しながら朝食の用意を始めた。


・・・・・モヤのかかった空気の中で・・・

ソレは ひっそりと 孤独に 朝を待っていた。

車の外に淋しく忘れ去られ、誰にも気づかれず

一人ぼっちで、冷たい雨に打たれながらも

ソレは お行儀よく、キチっと姿勢をくずさずに

ビジョビジョの濡れねずみで・・・
まるで忠犬ハチ公のように・・・・


あぁ、可哀想な  「まっきーの薄ピンクのサンダル」

20060702175726.jpg

                 つづく

※ 全然「山の話」にいきつかんじゃないかぁー!
  前夜祭だけで終わるなー!
  の苦情はお断り。

コメント:18 トラックバック:1
<<権現岳(本番当日) | ホーム | 権現のつるぎぃ?!>>

ピンクのサンダルかわいい~!
そうだったのね(笑)
急遽予定変更できるってすごいな~。
計画が頭にいろいろあるってことだもんね。

>M「なんでもいいけどさ、どーかロビンさんとこに行きますようにぃ~」

↑このへんが、まきさんの見た目から読み切れない部分で素敵!(^^ゞ

で、肝心の「ホントノヤマオンナ」は?
お得意のジラジラ?(^^♪

雨なら花しかない・・・

そう思って私も花を見に行ったんだけど・・・
やっぱり晴れないと花ももうひとつでした。
女の戦い?おそろしや・・・
さて、本編楽しみにしています。

ロビンさん、こんばんわ~
な~んか、すごく楽しそう。うらやましいなぁ。
で、山の師匠って誰なのだろう・・?
やっぱり、まっきーさんとだから、巻機山なのかしら?!

>なんでもいいけどさ、どーかロビンさんとこに行きますようにぃ~
そんなこと言ったかなあ。覚えてない。たぶん寝言だな。サンダルはね、洗いたかったわけよ。うんうん。
さて、頂上までいきつくのか? たっのしみ~。

サンダルはピンクだったのが白になっちゃったの?

>ウツボグサ,ミツバオウレン,キスミレ,ヤマダオダマキ、虫取りスミレ,テガタチドリ,シャクナゲ,タニウツギ

えーっと……
イブキジャコウソウ、ミツバオウレン、キバナノコマノツメ、ミヤマオダマキ、ムシトリスミレ、ハクサンチドリ、キバナシャクナゲ?、タニウツギ
と思われます。
ヤマダオダマキに1票。めっちゃうけました。めがねかけてそうだよね。それとも、そんな花、 あり? なの? 師匠がのりうつったか!!

↑わろたわろた、ヤマダオダマキ、
山田印のおだまき~食べモンかあ~
んで、キバナシャクナゲは葉の長さから見て
やっぱ、ハクサンシャクナゲかなあ。
でも、硫黄岳でさ、ピンクのキバナシャクナゲあったんだよね。
葉っぱ短いの。

アハハ、ロビンさん絶好調!!!
私ゃ、クリハラコマキなら知ってるけど...

んで、末期ー(凄い変換!)が話を複雑に…
ヤマ:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/YamaOdamaki.html
ミヤマ:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/miyama-odamaki.html

※ホント目が離せない…

今日、七夕の笹をもってる子供を
見かけました。
もうそんな時期なんですね。
お願い事は何にしようかな?

>3だーすさん
かわいでしょ?ピンクのサンダル。
なのにねぇ~ (笑

そう、まっきーは万華鏡やし(う~むナイス表現!)
「ほんとのヤマオンナ」の話は・・・
18歳以下禁止のR指定ですんで。。。。

>えいじ@山歩きさん
ニッコウキスゲに会いに霧降高原へ行かれたんですね。
リフトの周りに花が多いって、ちょっと観光の臭い
ぷんぷんしますが、霧の中もまたオツでは?
雫のついた花びらも絵になりますぞぉ~

>まゆ太さん
山の師匠は・・・
http://robin1219.blog8.fc2.com/blog-entry-74.html#comment
去年の夏の五竜~爺 縦走二人旅をやったセンセです。
師匠のお陰で、高尾からもっと広い山の世界に
導いてもらいました。そしてー今があるのら!(笑

>まっきー
うん、すぐいい気持ちで寝とったよ。寝言いいながら。
へぇーサンダル洗ってたのかぁ(笑
ますます汚れちゃったみたいだけどね。

って、君も はよーアップせい!
・・・・あの部分だけは・・・○○よ。

>輝子さん
サンダルはちょっとぶひぃーの仔○ちゃん色の
うすーいピンクなのよね。
そんでね、靴下がまた足袋みたいな形の
赤い可愛いのだった。
よく探してくるわよね。歌舞伎好きだから・・・

>まっきー&ぜぜさん
夕方休憩中に読んで、いきなり大きな声で笑い出して
しまったでないの!
山田のおだまき~やメガネ小僧ちゃいます。
http://cocohana.com/_hana/history/hana01.html
この中のが・・・ヤマダって見えたのだ。ががぁーん
ってか、このシリーズもっと増やしてプリっ。

シャクナゲは葉っぱが短いからそう判断してんの?
キバナなのにピンク? ありそんなん?
まるで「慎之介」なのに「ピーター」みたいな・・

>K林さん
クリハラコマキ・・・かなり古いっす。
お婆ちゃんから名前聞いたことありんす(笑

だしょ?だしょ? ヤマオダマキ っしょ?
ミヤマは紫っしょね
。。。ねっ、ねっ、 どっちが○け?


いやいや、このノリに私は一票投じます。
文章の「切れ」といい、「引き」の美学といい参考になります(笑)
これは続編を期待するしかありません!

権現行ってきたんですね。お疲れ様でした。つうか登るまでまだまだ時間かかりそうだなあ。レポにおいては。
何があったのか早く知りたいなあ・・。

権現いいですよね。丁度旦那と行きたいって話してたところです。天女山~権現~赤岳~真教寺尾根~スキー場を狙ってるんですけどいつになるやら。

私だって、職場でいきなり笑い出してへんい思われたよー。
だって、、ミヤマはあり だけど ヤマダ はなし でしょ。絶対に私の負けだな、ボ○では。ほほほほほ。
アップはロビンさんの力作ができてからねー。うしし。

え~っとね。
花が開いていないけど、多分「キバナノヤマオダマキ」かな?
でも冠がちょっとピンクっぽいかな?
我が家の周りに一杯咲いてるゾイ!

それと、ハクサンシャクナゲに一票かなぁ?でも葉っぱが見えないからチョット不安。

編笠・権現。いいねぇ~~。

お花って花も葉っぱも大事だよね。

ところでさあ、これ
>ソレは ひっそりと 孤独に 朝を待っていた。
車の外に淋しく忘れ去られ、誰にも気づかれず
最初、お師匠さんかと思ったわあ(笑

で、もうだめ、ヤマオダマキ
見つけたら、ヤマダノオダマキ、クリハラコマキって
わらべ歌みたいに歌っちゃいそう

「どこの山登ったんやろ~?」と2日の日曜日は頭の中グルグルでしたよ!
思いっきり、じらされたけど、なるほど納得!!
権現、天女山は以前、横~赤岳から縦走し、甲斐大泉に出たたことあります。いいコースですよね!!赤岳を越えと天女まで誰にも会いませんでした。たしかに穴場かも、、♪
また、行ってみたくなりました。本編が楽しみです^^

今週末は雨模様。
みんな夏のお山の前に体を休めるのかな?
用意のためにshopめぐりかな?

>河童さん
お褒め頂きかたじけない。(こんなセリフだったか?)
「切れ」はともかく、「引き」は意識しますね(ウソ)
「引き」もまた「下り坂の女王」に合い通じるものが(笑

蛍だったんですね~ それもヒメホタル。
山の中で見るホタルの群れは、それはそれは
素晴らしいものでしょうね。
写真じゃなく、この目でみたいです。
しかし・・精神的に贅沢な遊びをされていてウラヤマシ。

>ふうろさん
そうですよ、権現いいですよぉ~
反対側の行者小屋の方と違って、人がおりませぬ。
静かな味わい深い山でした。
まぁ雨予報だったからかな。
いよいよ夏休み、部○もあるでしょが、
ガンガンいきたいですねー 山に (笑

>まっきー
ヤマダはヤマのどっかにありそなのに。くすん
最近ね、突発の笑いを我慢できひん
なんだか年を重ねて、どんどん素直になってゆくー(笑

>木曽駒さん
へぇ?家の周りにオダマキが一杯咲いてるの?
さすがー木曽だよね。
オダマキ最初にみた時、折り紙で折った花にみえたよ。

最近はお花だけでなく、葉っぱも撮るように心がけてるんだけどなー

>ぜぜさん
まったく! 今日も会社で吹きました(笑
車の外にほっぽとかれた師匠の姿想像して。
クリハラコマキも、ヤマダオダマキも
オダギリジョーもみんなこれから咲きそろいそうだよね。

あらぁ~ たんべぇさんこんばんは!
八ヶ岳はホント近くていい山ですよね。

たんべぇさんも山暦長そうですね~。
いい穴場一杯知ってそうですね。。。
さぁ、みんなにおせーて、おせーて(笑

どーも山行報告なのに、山の様子がうまく伝わらず
飲んだり食べたり喋ったりなことばかりで申しわけないです(笑








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

967mの山。深田久弥の日本百名山の一つ。主要な登山道は南西側の南魚沼市清水から通じている。.wikilis{font-size:10p

2007/08/07(火)14:52:29 | 日本の自然を見つめる瞳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。