スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激動の秋田駒!(序章)

2006.07.20 00:10| 山の空気

緊張と冷や汗をかきながら時計との睨めっこが10分程続いた。

 「たしか・・6:45改札集合だったよね・・・」
 「こまち1号は発車 6:56だったよね・・」 
 
発車3分程前、携帯の電話が鳴った。

この1本の電話から全てが始まったのであ?る。 (ジャジャーン)
  

  20060719211857.jpg
 これが秋田駒だぁ! 箱庭みたいに可愛い
 実際は雄大なのだ。 真中に泊まった避難小屋が見えます 
(クリックOK)


 

 激動の3日間。 登場人物は7人なり。
 K林氏、U太君、熊さん、ぜいぜいさん、タッキー
 マッキー そして私 である。

? 眠れる森の美女 まっきー 
「ぶふふふふ・・・あのね、まだお家」 と電話口の向うで確かに言った! 
  まぁ、よくあるお寝坊さんである、可愛いやっちゃ・・・
  ・・って こんな時ダメでしょー!? あ?た!?(笑 
  
     20060719214600.jpg
  いつもこの満面の笑みに 癒される 騙される

? 走れメロス まっきー  
慌てて確保した1時間後のこまちを目指して東京駅目指し走るまっきー。
  (っが! お母上の調子が急に悪くなったと途中で連絡が入り、
   やむなく断念。電車乗る前でよかったよ、ホント)

? 鬼監督ジーコ まっきー 
指定券しか追加で購入していない(乗車券なし)私に向かって
  M 「実はこのこまち1号の乗車券じゃ乗れないのよ、ハァハァ」
  R 「でぇー!? じゃ どうしたらいいの???ねぇ? 
   もう、こまち5号が出ちゃうよー 」(半泣)
  M 「こっ、こっから・・つっきれー!
(有人改札を指差し、ココから無理やり突破し、なんとか電車に
  もぐりこめ!という指示だった。自信に溢れた男の声だった)

  まっきーの指示に従い、改札をぶっちぎりこまち5号に走りこむ。
  まるでアクション映画の1シーンのようだった

  20060719214315.jpg
初の東北新幹線”こまち”はバッタの顔だな。


? 騙される女 ロビン
ドタバタの上、仲間を失いガックシのロビンは東京―仙台間は立席。
やっとおさえた仙台からの指定席に座ってホッとするも
「・・すみません、ココ私の席なんですけど!」
でぇぇーーー!!なんとぉ!? チケット売り場のオジサマに騙され、
私がもっていたのは・・・・翌日の指定券だった。

こんなことがあってもいいの?? オーマイガー!!(ずたぼろロビン)


ずーっと立ちながら窓の外の雨の景色を眺め、一人ぼっちで
これから始まる3日間が恐ろしく感じられた。

でも、人生嫌なことばかりではない!  東京が恐ろしい程の雷地獄の時
秋田の田沢湖駅では、ビックシ 晴れていた。

20060719212311.jpg
てるてるよ、お前との二人旅だぁ。 
(不思議・・・てるてるを出すと曇る???? なぜにぃ?)

そして、優しい駅長さんは・・・・色々世話を焼いてくれた。
出口の改札で乗車券を買いたし、なおかつ丸秘ワザで一番損のない
方法を考えてくれた。 あ“? 東北の方の優しさに触れました。。。

20060719212218.jpg
まっきー教祖様? 遠い空から秋田の空を晴れさせてくんさいなぁ

田沢湖駅でK林さんと初めて連絡がとれ、今日の宿
田沢湖休暇村キャンプ場」  でおち合った。
20060719212300.jpg
田沢湖はガスっていたけれど 大きくて静かなヤツだった。


20060719214611.jpg
カメラマンK林氏:奥さんにあまあましてゲットしたデジ一眼レフ!  

キャンプ場は 優しい明るいブナの林に囲まれたステキな所だった。
北の初めての土地でK林さんの顔を見たときは、ハジカシイけど涙もんだった。
 
20060719212139.jpg
テントはこんな風。テントっていうより簡易バンガロー


20060719212548.jpg
 ブナの林が大好き。
ここに漂う空気や漏れてくる光が心を癒してくれる 
 (クリックOK)

 
なんせ、寝床あり(マット+毛布付)、トイレもキレイ、電気も点く
食事あり(夕飯:きりたんぽ鍋、朝食:パン4種+牛乳+野菜サラダ+ハム+ゆで卵)
そして・・薪で火を焚き放題なのである。 
焚き火ってなんか好きだなー
夕飯までは・・・もちろん温泉巡りである
 
ここ 乳頭温泉郷 は古くからある
湯治場のような雰囲気をかもし出していて ナカナカのもんである。

20060719212355.jpg
妙の湯はまだまだ新しく今風である。

20060719212235.jpg
妙の湯の脱衣所。 お風呂もイカシテル。
滝の見える混浴に誰もいないのを見計らって入った。どきどきどっきんこ



20060719214012.jpg
たんべぇさんお勧めの黒湯 :昔の湯治場そのまま。
趣深い・・・日本人の魂か
 

妙の湯と黒湯を満喫してウヒウヒしている時にK林さんに1本の電話が入った。

?冬眠明けの熊さんの 車が冬眠に入った!?
 
なんと、八幡平目前にて車がエンコ!? JAFを待って2時間。
だよねー 山の中だもんね。 でもさ、携帯は繋がったし命拾いだよね。

これが仮にロビンだったら?? 
JAF未加入、携帯アンテナ1本も立たず。山の中で遭難ですよ、ホント。
でもさー 本当に不思議。数ヶ月前に車検を通した元気ハツラツの車が
なんで今そうなっちゃうんだろねー(笑  
ヤッパリ何かがあるのだ、この旅は。

20060719215218.jpg
熊さんお疲れさま?。やっぱクマクマコンビは・・・
期待に答えて・・・・ぷふっ・・・おちゃめなんだから。
 

 はドッグ入り→レンタカー移動で熊さんキャンプ場到着は
 夜の8時になってました。
 お疲れ様でしたぁ。 よくたどり着いたね。
 明日はマッタリぜぜさん夫婦とおち合って、バスで8合目まで
 行っちゃおう・・と手抜きになっても・・しょーがないよね(笑 

美味しいきりたんぽ鍋をつっつき・・・・
美味しいお酒を飲んで・・・・
焚き火をして・・・・・
ゆっくり語り合った


東北の山へ来る時には是非またここで。 
まっきーよくぞ探した!えらいやっちゃ

20060719212327.jpg
夕飯はこれだぁ! (クリックOK)
 

 K林さんが淋しいというので  みんなで同じ小屋に寝た。

この山の仲間はネットで知り合ったメンバーではあるが
なんどか一緒に山へ来たり、寝食を共にしてると アラッ?不思議
その人がどんな性格か、どんな時間の過ごし方が好きなのかがよく分かる。
K林さんがも 一見紳士風大人な外見ではあるけれど、新しいオモチャを
買ってもらった子供のように 大切そうにいじってる姿をみると
幾つになっても可愛らしいなぁ と微笑ましい限りである。

夜中に小屋の屋根にオシャベリカラスが遊びに来てうるさかったが
暖かくて、満足して、グッスリ深い眠りにつけた夜だった。  
 
20060719212502.jpg
炎をみてると心が落ち着く。 みんなも そうじゃない? 


  《激動の秋田駒 初日へつづく》

コメント:22 トラックバック:0
<<激動の秋田駒!(幕開け) | ホーム | 秋田駒から帰ってきました!>>

なぜか

あ...一人でもたいへんだったんですね。(って聞いてるけど(^^;) )きゃんたんぽの具ってあんな形だったのですかぁ?
はら、まだプロローグなんですね。そういや絶叫の朝はまだだし。(^^) 何章でも続きそうなかんじかなー? そうそうオイラの数ヶ月じゃなくてまだたったの3ヶ月ですーー、destinyなんですねー、わんだふる~わーるどなんですねぇ~ (ToT)

お~、泣かずに頑張ったロビンちゃんを抱きしめてあげたかった~~。

でも温泉にご馳走。
なかなかの旅だったようですね。
これからの出来事にも期待大!!!

きゃ~!!!
波乱の幕開けですね。

まきくまさんの乗り遅れは想定の範囲でしたが、お母様の件は、心配ですね。
でも、無事合流されたのだから、大丈夫だと思いたいです。
熊さんも岩手ナンバ-の車、これから引取りですか?←たいへんあるね・・・・

この山行、これからどんなボケ・・・いやいや、困難がみんなを襲うのか(^^ゞ
時計溝に落としたり、蛇口ぶっ壊すンですよね?
ものすごく気になるのはダンディ-崩壊(笑)
あ~・・・ホント申し訳ないけど楽しみ(笑)

出だしから盛りだくさんですね~
続きが楽しみです!
きりたんぽ食べにだけでも秋田行きたいなあ。

あのお、私も起きたときは絶望、、どん底な気持ちでした……。正直、死にたかった  です。
ほんに、ごめんなさい。

にしても、 だ。
きゃんたんぽ すごいっ! 鍋の具ちゃんとしてるじゃん。これで3000円なりか~? 休暇村えらいっ。もう、ぜったい、きゃんたんぽリベンジ~~。で、裏岩手だっけ縦走しようよ!

まきくまさんのお話はエピソードⅠなのね。
参加者皆さんがエピソードをお持ちとは、当分目が離せません。

「北の初めての土地で・・・ハジカシイけど涙もんだった。 」
これすっごくよく分かる。
なんだかんだ言っても不安一杯の中、張詰めた糸が切れる瞬間よね。

PS.なんか写真が綺麗なんですけど。(新しいカメラ買った?)

あ~のっけから大荒れでしたね。
自分が同じ立場だったら・・と思うと笑うに笑えませんでした。はらはらしちゃって。
でも、人の○○は蜜の味~なんちって。

乳頭温泉懐かしいです。私達夫婦は去年3月末~4月に3泊で北東北フリー切符使って結婚○周年記念旅行にいったんです。1泊目が乳頭温泉で、立ち寄りは休暇村と蟹場温泉、宿泊は大釜温泉でした。また行きたいです。きりたんぽ美味しかったし~

なんど説明されてもわかんなかった切符事件はやっとわかったぞな~
でも、中身よりそれを避難小屋で説明するロビンさんが
100倍おもろいんです~

一人が一つ、何かを起こすと、合計七回、何かが起こるのね。。。もう、これだけでお腹いっぱいになりそう。。。でも、おかわり望みます!^^
まっきーさんの「つ、つっきれ~!」がいい!!
乳頭温泉行ったよ~。田沢湖休暇村キャンプ場10年前(記憶がもう、曖昧だ^^;)

>「北の初めての土地で・・・ハジカシイけど涙もんだった。 」
あの時の顔、写真に撮っておきたかったな。

でもねぇ
> K林さんが淋しいというので みんなで同じ小屋に寝た。
「淋しい」は言葉の一部。「色々あって、相棒も居ないし1人じゃ淋しいでしょ?」って言ったんだよ…、素直じゃないんだからぁ。翌日は立ち直ってくれるかと思ったら、あれでしょ!
それで、ぜいぜいさんのブログ写真に続くぅ!!
それにしてもあの写真、ピュ-リッツァ賞もんですな。 見事!

ありゃ まきくまさん はよねろと 書こ
したのに、だけど おか-さんの テレパシ
あつたのだね。

ロビンさん 淋しいよね 木の中の雨は
k林さん 優しいお父さんですね。
カメラ買ったからかな。

ロビンさん、お久しぶり~。

のっけから大変だったね。
でもどう考えてもこのメンバーでシッカリ者はK林さんとロビンさんしかいないじゃん!
たまのイベントですら大騒動を引き起こすマッキーの日常はどんなか興味あるなー。

でも事件あり、おいしいもの&温泉の甘辛折衷で今後どうなるか楽しみ。

あれ~!ここにコメントしていたはずなのに、な~い??と思ったら「帰ってきました、秋田駒」編に付けてしまったらしい・・・・(TT)
全くそそっかしくてごめんなさいです。トホホ・・・。

霧と炎いい感じですね。
期待が高まります!

>ぶふふふふ・・・あのね、まだお家
やっぱり、というか、なんていうか、さすがです。

熊さん今週も東北行きですかぁ。

はぁ、まだまだあるんですよね?

なんででしょーねー、このメンツときたら(笑

総仕上げ

取りということで(^^;)愛する我が子をお迎えに今週末も岩手さチョックラ行ってきます~。(ToT) 泣けるぜ~~~。

>「北の初めての土地で・・・ハジカシイけど涙もんだった。 」
あんなとこまでいって一人ってのもかなり心細いよね。とくに相棒はあっけらと居なくなってるし、あのへんは土地柄外ではあまり人も歩いてないし...

>ぶふふふふ・・・あのね、まだお家
どすこい!さすがです!でも、さすがのまっきーも着いて間もなくはちょとおとなしかった?..かな?

>中身よりそれを避難小屋で説明するロビンさんが100倍おもろいんです~
ぜぜさんの話を横でたっきーさんがこ~んのくらいふくらましてますから~なんて話してるほうが200倍面白かったです~。(^^;)

東京の空は小康状態。
へんだね、地球。おい平気か? 
っと 皆で地球の答えに耳を傾けよう。

>熊さん
ふむ~ きゃんたんぽ煮崩れ編にしか
当たってないもんね、すまんでした(笑
でもさ、熊さんの車はある意味一身同体だよね。
今頃、岩手で? 淋しがってるかもだー

>木曽駒さん
抱きしめてぇ~ ってか
そっちも抱きしめてあげないとって状態でしょ?
っと、心配してるのに仙丈アップしてるしぃ~(^^)
木曽駒リアルタイム情報あんがとね。

>3ダースさん
きゃ~!!!なんて男の子が・・理性!理性!

でもさ、私たちは山に登ってるんだよね?
なんのレポ書いてるのかわかんなくなってきたよん(笑

>ぴかさん
着々と回復おめでとうね。
そだよ、キリタンポと温泉巡りでも充分堪能できます。
どう?今週末、熊さんと車とりに・・・(笑

>まっきー
そんな謝らないでいいってばさ。想定内!(←ウソ、ウソ)
髪の毛振り乱して、デコチンに汗一杯かいて
改札に走ってきたまっきーの姿忘れられません。
君はえらかったー

よし!早池峰→岩手山→森吉山→八幡平→姫神山
→小岩井農場のソフト・・・でどうじゃ?

>たく~さん
そ、そなの、まっきーから目を離すな!って感じ。
あらっ? ハマちゃった?まっきーに(笑

カメラは同じっす! ふふふふふ・・・・・
腕を上げたってーやつ? むひょひょー うれしい (^^)v

>ふうろさん
>自分が同じ立場だったら・・・・・
案外いけるんですよ、これが。
スリルとサスペンス。生きてる証!! (笑

へぇー去年行ったの? 結婚○周年記念なのか
知りたいとこですねー。 良かったでしょ?
私も今回ですっかり東北はまっちゃいましたよ。ほんに

>ぜぜさん
いやいや ぜぜさんのノロケ半分、けなし半分の
夫婦人生の話の方がよっぽど勉強なります。
これからもご指導よろしく、モチロン2人にですぞ。

>hiroさん
あんらぁ 乳頭温泉結構みなさん行ってるのね。
そっかー じゃあ写真みたら懐かしいでしょ?

合計7回どころじゃなく、ほら、一人で何回も
やってる人・・・・おっとー口チャック!!

>K林さん
またもや 色々お世話になりました。
>素直じゃないんだからぁ。・・・
でへへぇ~ ヤンチャなロビンと呼んで。(笑

でもさ、今回の山でみんなが
「K林さんのダンディ-崩壊」って言ってるしー
そろそろ・・・本当の姿を・・・おほほ ほれほれ

>山猫さん
そなの、言いつけ守れなくてね・・・
ほら、遠足の前の晩の興奮みたいなものです。

山猫さん 本当にステキな写真ばかり
もうカメラもって出かけるのが楽しくてしょーがないでしょ? いいね。

>ゆきさん
おひさぁ~! 山はよかったかぁ?
そう、どう考えてもシッカリ者はK林さんとロビンさん・・・
でしょ? でしょ? 
それが最近あの仲間でいると・・・調子狂っちゃうのよ
もっといつものように冷静で大人に戻らなくっちゃ

>たんべぇさん
・・・・むふふ・・・仲間・・・まためっけ。
たんべぇさんも 同じ匂いがする~(笑
早くいらっしゃいまし、こっちの世界に。。。

>河童さん
期待してください!って・・・なんの??(笑
ミソ まじに狙ってます!
足跡一杯残してるかもです。
みんなも面白いぞー タメになるぞー 河童さんとこ

>たここ
今日は連休出だしなのに残念だね。

>やっぱり、というか、なんていうか、さすがです。
・・なんかね、このボケボケは・・病み付きになる。危ないぞ。
このボケなしには生きていかれぬ体になってしまいそーだ
それもこれも、たここの小屋から発症したんだぞなもし。
なんとかしてくれぇ

>たここの小屋から発症したんだぞなもし。
そこまで責任もてましぇ~ん。
ま、一番しっかり者は、私でしょうねぇ~えっへん。


誰か やっておしまいなさい。

>熊さん
今週末も 片道10時間かぁ・・・
愛する我が子旅に出して、養子って手もあるでよ。

わたしも!わたしも
タッキーの「こ~んのくらいふくらましてますから~」で
憤死するくらい笑ったぁ
あのコンビ、あっと夫婦だった・・ヤバイでっせ(笑

「ぶふふふふ・・・あのね、まだお家」

まきっちまいました。
教祖様の再来です。(でも新幹線は間に合う..?)
こりからいってきまーす。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。