スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉岳山・高畑山で小さい秋みっつけよう

2006.10.30 22:56| 山の空気

今日はいつもと趣向を変えて、“ちいさな秋みっつけよぉ?”の 
中央線沿線のんびり一人旅 なのだ。 

前夜まで、行き先が決まらないいままに寝てしまった。(アタッ)
朝5時に起きて・・・高尾か、倉岳か・・・で電車に乗った。
 
20061029194854.jpg
(クリックOK) ロビンのルートなり 
ある意味・・・地図の読めないおんな?!  
  

高尾発中央線は 7時03分 だというのに、
登山姿のオジサマ&オバサマで賑わっていた。  
ふ?む こんなにいるのね。
普段 車ばかりなので、この光景に驚かされる。 

この時間にここにいるってことは、みんな近場か泊まりか 

無人駅「梁川(やながわ)」に着いたのは 7時40分程。 
注:無人駅とは駅員さんおらず。切符を箱に入れるだけ。
  これってさ・・・良心を試されるってことなんだよねー。

電車で食べようと思ってた朝食なのだが、あまりの人の多さに出せず
駅でやっとこさ  を食べた。
 
倉岳山は急峻で尖がった山容なので、990mといえど700m近い急登があり
師匠も以前一度行っていて、沢沿いの道がなかなかイイと聞いていた。
  

どうやら、明け方まで雨が降っていたようだ。下がかなり濡れてる。
駅にはきれいなトイレもあるが、店らしいものは開いてなかった。
これから行く倉岳山の姿をカメラに収めようとして、ビックシ。  

画面が真っ黒やんかぁー!  

ど、どないしたんー? 
いつから調子悪かったん?
今日、一体どないするのさ、せっかくのウルワシの一人旅なのにさ。
のんびり秋を探しにの旅だから、すんごい物に出くわすかもじゃん!
前前から調子悪いなら、そう言ってくれたらよかったジャン! 
っと、カメラ相手に攻め寄っても・・・ねぇ 後の祭りなんよ。  

仕方ない! ヘナッチョ携帯で撮るっきゃないな。(あきらめも早い)
 

今回の中央線 駅?駅の山巡りは本の逆ルートにした。 
それは、駅から登山口までの林道や集落歩きが鳥沢駅の方が 
長いのである。登る前に長いのがいいか?降りてからか?
私は、下山後の方が気持ちのゆとりが大きいので後者とした。
 
梁川駅から橋を渡って、真っ直ぐ山に向かう。 
林道を15分程行き、倉岳山への看板を右に入る。
そこから道なりに進むが、右に折れる道があった。 
どう見ても真っ直ぐの方が 踏み跡がシッカリしてる。
詳しい地図を持たないで来たので、チョット不安。
「まぁ いっかー」と気楽なO型。 ドンドンばりんちょ進む。 

クモの糸を4回位顔に引っ掛けて・・・悟った! 

ここは・・・正規なルートちゃうぞ。 
 
まだここを誰も歩いてないのだ。周りに誰もいないやん。
そうは言っても、多少の足跡があるような。
そして たま?に赤い紐印がでてきたり。

にしてもだ、そーだ! 沢沿いの紅葉の素晴らしい登りの道のはず?! 
それがどーだ。 凄い傾斜とフカフカな土と落ち葉。
木の根っこに足を乗せて停まるようにしないと、立ってるのも大変って
どないこと

こうなったら、尾根、尾根、と歩くしかない。
そんなに高くない山だから、下界の音が聞こえてくる・・・
だからちょっと安心
でもさ、逆に言うと 山に縁のないヘンな変質者がチョロっと
入り込むこともあるなりよ。
 ぎょへぇ? ゴワイでがんすぅ?

幾つかの出っ張りを登ったり降りたりしながら
奇跡的に 直登で倉岳山頂上に着いた。

頂上にいた二人の男性は「どっから登ってきたんですか?」
半泣き状態のロビンをみて、心配そうに言った。
あ? 人間が恋しかった・・・たかだか1時間40分

kaboccya.jpg
紅葉の葉っぱさんもハロウィンかぁ? そう見えない?
あまりのカワイさに座り込んで、じっと見詰め合う。



頂上は 少し木々が遮ってはいるものの、今日のような
ピーカン アツアツ汗まみれな日には、日陰もあって
とっても落ち着く ところである。好きかも、ココ
正面には扇を開いたようにデッカイ扇山が間近に見える。
その左手に百蔵山も見え、アッチもプチ縦走できそうである。

かるーくおやつを食べ談笑し、高畑山に向かう。

穴路峠に向かって一度150m程下る。そこからまた110m程登る。
細い尾根道などがあったり、天神山頂上を越えたり、まだ紅葉には
早いがカエデとかが両脇にあり、とても静かな山である。

高畑山の頂上は、小さくてカンカン照りだった。
どちらの山の頂上も富士山がステキに見えるようだが
残念ながら、今日は雲に隠れていた。
日陰をやっと探し、落ち着いてコーヒーを沸かし飲む。

山でバーナーを使って、何かを飲むって・・すごく好きなんだな。
一人の時はとくに好きだ。
なんだか慌ててしまう気持ちをリラックスさせるんだよね。
コーヒーを飲みながら、じっくりまわりの景色を味わう。

デッカイ景色も好きだけど、こんな里山みたいな所も好き。
派手さはないけど、地元の人に愛されて、大切にされてる。

20061030224322.jpg
高畑山に向かう途中から倉岳山を見る。きれいな三角形。
フフッ まだまだ若くて角がとれてへんなぁ?(ホンマか?) 

 

今日は暑い。もうすぐ11月だと言うのに、地上の濡れた
部分から水蒸気がどんどん上がってるのが見える。
みんな半袖になったりしてる。
昼頃から、高畑山に登ってくる人がドンドン増えたので
下りに入る。結構な急斜面である。
 
天神山と高畑山との分岐から、沢沿いの古道となる。
沢の周りの石がコケむしていたり と雰囲気はとっても良い。
緑の水を蓄えた小篠貯水池に出てから長い林道・集落歩きが40分程ある。 
でもさ、のんびりとノドカな村の中を歩いて行くのも楽しいんだな。

駅の真ん前にヤマザキパンのお店があった。 
電車の時間までは30分。
焼きたてのパンと もちろんビールを買う。

この店はめっけもの! そこで焼いているパンがうまい!!
ミカンパン・・・中にミカンが具として入ってる。初めての感じ。 
ジャコ&干し海老パン・・・これはバカウマ!絶対今度挑戦なのだ。
 
天気が良くて、風がそよそよ心地よい誰も居ないホーム。
目の前には、今登って来た山々が真ん前に並んで見える。 
ビールを飲みながら電車を待つ。

・・・ちょっと、女としては・・・見苦しい?
でもさ、いい気持ち、とっても満ちたりたこんな時
女も男もないんじゃないかなー? 

だって最高に気持ちいいんだからさぁ?

コメント:33 トラックバック:0
<<いってきまーす! | ホーム | 山の足跡<2006年>>>

なんだ~!
ロビンさん、ちゃっかりいいとこ行ってたんですね~!

みかんパンに反応しちゃいました。
うまそうだな~。

オイラもバ-ナ-使ってなんか作るの大好きです。
カップラ-より袋麺(笑)
なんか作ってる気がするし、冷めないしね~(^^♪

この冬は里山ご一緒したいです。

1時間40分も良く歩いたよ。うん。

メジャーな山のメジャーなルートほどちゃんと草刈されて、標識が整備されてて安全だもんねぇ。
低山の地図に無いルートほど、地図持って、コンパス持って、赤いテープ見ながらでも不安なことがある。

ほんと気をつけてよ!道に迷うと大変だから!

地図クリックしたとたん、やっぱロビンさんはただものじゃないな、と思ったよ。
なんで、このルート登るかな?????
人一倍びびりんぼのくせに、なんでここ突き進むかな???? 考えてる???
わしにはわからん。
(ってなこと、一回ほかのひとに言ってみたかったのよねー。はぁ、すっきりした)

たかだか1時間40分..
でも、だーれもいないこの時間て、怖いよね。。。この前八ツで思ったよ(hiroは逆周りしてたから)

中央線沿線の山、まだ行ったことないので、これから行きたいな~と思ってたとこです。
ひとます、無事でなによりでした。

うんうん、本当に無事でよかった!
落ち葉でいっぱいの登山道に
緊張した経験あります。大峰とか。
道がわからないですよね。
今週末の3連休は縦走ですか?

デジカメの不調から今回の遭難が始まったのですね(爆
いやいや失礼。でも携帯の画面も何か新鮮で良い趣を感じます。
相変わらず良い旅をしていますね!

ロビンさんの文章って
面白おかしく読めるんだけど
書いてある内容は心臓に悪い(笑
こーゆー時っておうちの人に
「何処行くよ」って伝えておかないと
致命的ですね
もう次は無いかもしれませんよ…
「間違ってるのが判ってるのに引き返せない」
これって登山者の心理ですよね~
(経験者。談)

里山はあなどれませんね。
ある意味3000m級の山よりいろんな意味で恐いです。
特に単独女性にとってはね。
私は3回ほど(3回も?)経験ありです。
そんな時って、やはりマップ持っていないときでした。
しつこく学習しないとだめなB型ですね。

“もしかしてこの道違うかも・・・”って思いながら歩くのってすごく不安ですよね。
私も丹沢でドキドキした事ありますよ~。
その分、ちゃんと目的の場所にたどりつけた時って“お!私のカンもけっこうイケてるじゃない!”なんて思っちゃったりして。
ホントはいけないのかもしれないけど、今回は無事だったと言う事で、なによりです~~。
山頂でのコーヒーも、下山後のビールも格別ですね。

私も狙っています。

倉岳山は私の「中央線からの山あるき」計画にばっちり載っている山だもんねぇ~。
事前調査、ありがとう。
ロビンさんの失敗を無にすることなく、ちゃんとした正規ルートで登ってきます。

そっかぁ、ガイドブックの反対周りがいいのねぇ。
みかんパン。ジャコ&干し海老パン。((φ(・д・。)ホォホォ
しっかり帰りはこのパンとビールで一人宴会して帰ろうっと!

でも無事のご帰還よかったなり~~。
次はどこいくん?
もし、一緒のお山になったら一緒に登ってね?

あ”----
もうすぐだ! 
明日、、、、、くらい かな?
で、豪華賞品は?? やっぱ、モン吉独占2時間スペシャル ロビンさんの手料理付き! かな?

ロビンさん、こんばんは。
1時間40分、さぞ不安だったと思いますが、どうにか無事頂上に到達できて何よりでした。

ところでバーナーって、ロビンさんが山歩きを始めてからどのくらいで買ったんですか?
お昼はコンビニ弁当で間に合わせても、暖かい飲み物があったらいいなと思うことありますが、バーナー買うかどうしたものか、最近ときどき考えてます。(JetBoilは欲しいけど。^_^;)

もう11月ですぞー 皆さん。
いいのか?まだ半袖で。外はまだこんなに暖かいのに
モン吉の毛は 冬を感じてゴワってます。

>食う寝るさん
ちゃっかり良いとこって、日帰りです・・・
それに一人だし・・・キノコ鍋ないし・・・
まぁ、しゃーないけどね(笑

そなのよ、バーナーで何を作るかってとこだよね。
なんかさ、以前はバーナーで何か作ってる人
羨ましかったんだなー
山にいる時間を満喫してる感じするもんね。
ベーコン厚切り焼くのは、網のっけるだけ?

>たく~さん
そ、そ、メジャーってだけでやっぱり手をいれてるもんね。
里山ほど、なんもしてへんねん。(笑
たく~さんとこの里山って どんなとこなんだろ?
blogとか持ってへんのですかー?おーい
西の方の山も紹介してくんろよ。(笑

>まっきー
あっそ、タダ者じゃない?
だって 2つの道があったら、やっぱり性格的に
高い方ー 高い方ーっていっちゃうのだ。(煙?)
そういうマッキーこそ・・・
あ~ 危なくヤリコメラレルとこだった。
キミが一番タダじゃないってーの忘れるとこだったよ。

>hiroさん
そなの、絶対平気な一人ってのが好きなんだけどね(笑
自然の中が恐いって思う気持ちって まだまだだよね。
自然と自分だけってのに安らぎを感じるとこまで
いかないとさー、ソロ好きってその境地まで
いってるんだろなー まだまだ修行が。。。

>ビスタ~リン
↑ なんか○○さん って呼ぶのがハジカシイ。
きっと キミの経験した緊張の1/5位なんだろなー(笑
この連休っすか? うっしっし
ビス子はどこいくさ?
私はねー あの仲間とねー ふふっ
ちょっと乗り遅れた紅葉を見に行くんよね。
縦走じゃなくて・・・2山を味わうんよ。

>河童さん
今考えると、確かにデジカメからだぁ!
なんだかカメラがダメだと分かった瞬間に
せっかく素晴らしい景色に出会っても、皆に
見てもらえない・・・と思うとテンション下がりました。
久しぶりに「自分の目に焼き付ける山行」を
したような気がします。

>サンタさん
サンタさんにはいっつも心配かけちゃうねー
平気、父がうるさい程「今度はどこだー」って
聞いてくるからね。もう幾つだっちゅーの(泣

最近、大人になったロビンは
「もしもの時はこの道を戻ろう」そして
今日はそのまま帰ろう・・・と頭をよぎりました。
結構、ダメダメ人間なので心配ナッシングよ

>やまおんなさん
単独女性って、やまおんなさんをいつも私は
心配してみてるんですよー(笑
本当にバリバリ登ってるし。
へぇー B型って繰り返し学習が必要なんすっか?
繰り返し学習してもダメなO型なんですけどね。(T_T)

>かんぼさん
“お!私のカンもけっこうイケてるじゃない!”
って、今回まったく同じ事考えたわたしですー(笑
かんぼさんも女性ながらソロなんですよね。
みんな本当に頑張ってるよねー
最近、すごく女性のソロをみます。
私も精神面をチョット鍛えて・・ソロってみますね
かんぼさんは どのヘンよく行くのかな?

>木曽駒さん
倉岳山はとってもきれいな△なので
遠くから見ると山らしい山って感じなんよね。
そして沢沿いの道はとっても気持ち良いよー
以前同じく行った中央線沿線の高○山よりも ずっといい。
でもさ、木曽駒さんの方から来るのって時間かかる?
それもソロで? 一緒できたらいいねー

>まっきー
豪華でない賞品は何しよか?
モン吉とロビンの川の字だってばさ。(誰も喜ばん) 
ってか自分も遠慮なく覗くぞぉー(笑

>アランチャさん
バーナーってね、まだ最近なんだよ。
一人で行く事も出てきたのでね、買ったの。
でも、コレってええですぞー なんかね
これ持っただけでイッパシの山ヤな気分。
買ったパンやオニギリ食べてる人の横で
お湯沸かして温かいスープなんか飲んでみそ!
はぁ~ なんかいー気分。(←いちびりだ)
12月のボーナス狙いだっちゃ(笑

ロビンさん先週末も楽しんで来たんですね~!しかもサバイバル訓練?○猿も、大キレットの入り口でいきなり道間違えて、周りの岩が浮石だらけっていうのに気づき、死ぬかと思いました。
みなさん、週末をうまく利用して山で楽しんでるんですよね。○猿は夏休みなどで連休取れて、しかも平日の混まない時をーとか思ってしまい、結局1年に1回か2回位しか山に行ってないんですよね~。
 今までは、「休みでも船の基地から30分以上離れる場合は許可がいる」なんていう殺人的な決まりがあって、休みでも遠くに行けなかったから仕方ないんだけど・・今の部署はそれほど厳しくないから、ガンガン行くかなぁ!
 

え~~っとね。

私の行きたい中央線沿線の山は、
滝子山。倉岳山。高柄山など。中央線の駅から歩ける、日帰りのお山です。
そして、陣馬山!山頂で鍋して食べたい!お馬さんに逢いたい!
なんですねぇ~。
基本的に木曽から直接電車では行けないので、塩尻まで車。あと電車で行きたいと思っています。

ロビンさん、どっかいいとこあったらおせ~てね。そして、案内お願いいたしヤス。

私は地元が横浜なもんで、日帰りは丹沢が多いざんす。
金峰・瑞牆・甲武信・大菩薩などに興味津々なのですが、単独だとガソリン・高速代が厳しい~!
という悲しい現実。オヨヨ~~↓↓↓
夏場は北アの縦走に心奪われちゃてます。

どっかでバッタリできたらロビンさんが分かる気がしてならない・・・

なんでこんなに暑いのかぁ?
うちの会社はエアコン切って、窓開けて
中では半袖で仕事しちょりますぞー
木曽駒は・・・んなわきゃないわな。

>○猿さん
大キレットって・・・どんなモンなんでしょね? 参考までに
「ぎょえー! 誰も見てなかったら引き帰したい」って感じ?
「うがぁー! こんなスリル大好きだっちゃ」って感じ?
「おひょー! 足がブルブル震えてるぜー」って感じ?
「なはぁー! 全然怖くないぞー。もっと続けよぉ」って感じ?

>船の基地から30分以上離れる場合・・・
そっかーそんな厳しい環境もあるんね。
あのさ、やっぱ仕事上 船酔いする人はいないんだよね(笑
冬は寒くって甲板に出たくないよね。
でも、海ってロマンだよね。山もだけどさ。
そしてさー 船の名前に「ほたか」「のりくら」etc.ってええわー

>木曽駒さん
うん、なんだか車窓眺めて駅弁の旅って感じいいよね。
でもね、登山口に「クマ注意」ってあったぞ。
んでね、頂上で会ったおじさま曰く、「このヘンの山で去年
夫婦熊に出くわしたよ。結構大きかった」って言ってた。

陣馬は近いなぁ。
んじゃ うちで鍋して陣馬いこか? 意味ない??(笑

>かんぼさん
そっかー横浜かぁ。ここの仲間は結構横浜おりますぞ。
丹沢なんてさ、ぜいぜいさんの庭だかんねー
ヒル地獄にあったことなーい?(笑
そだね、ちょっと奥秩父って行き辛いかもだね。

>どっかでバッタリできたらロビンさんが分かる気がしてならない・
・・ふふふっ、私もそう思いますぞ。
目を合わせたら・・・絶対 自信ある!(そんな気がする!)
どないする? 昔行き別れた・・姉妹だったりしてぇー!!!

まあまあ、ご無事でなによりでしたね~
道迷いは低山が一番多いんだよね。気をつけよ~でも、登山口どこだ~ってとこ結構あるよね。
そこ探すのに、あせっちゃって、はあはあしちゃうことあるよ~
>どっかでバッタリできたらロビンさんが分かる気がしてならない・
私も、一番初めにロビンさんたちと待ち合わせしたとき、
ほかにも、待ち人いっぱいいたのに(高尾山口ね)
なんかすぐわかっちゃったよ~

え”~~!
>あ”----
 もうすぐだ! 
 明日、、、、、くらい かな?
って、とっくのとーちゃん!
川の字、狙ってたんですけど、まだまだ甘いですね。

私も99989まで見てたんだけどなー。
会議行ってる間に、終わっちゃったじゃん。
知らないひと、踏んだかなー。

わたしだよん。

へへへ・・・
いつもまじめに仕事をしている私ですが、今日チョコッと覗いたら・・・・・
なぁ~~んと、ぴったし100000でした!

う~~ん。記念のプレゼントは何かなぁ?
楽しみ・楽しみ。

ロビンさん、100000カウントおめでとう☆゚+.オメデトウ(○ゝω・○)ノ゚+.☆

ロビンさん、こんばんはー。
ロビンさんの日記、山歩きの楽しさが伝わってきて、私まで楽しくなります~。
そしてなぜかムショーにビールが飲みたくなるのは私だけかすらん?
ひょっとして、おいしいビールを飲む場所を探す旅やったりして・・・。
いや失礼、うちの夫婦はきっとそうです。

100000カウントおめでとうございま~す!^^
これからも、ステキな山歩きのレポ!まってますね~!
あ、、あと、モン吉スペシャルも!

100006でした・・・(T_T)

木曽駒さんロビンさん、おめでと~

おぉ~ 今日いっちゃったのかぁー?!
想像より、早かったなり。
とても自分のblogとは思えません。????
みんな、トリエのないblogに参加ありがとね。
去年の4月に初めて、皆が顔見せてくれて
毎日楽しいです。 
皆さん一人ずつに あんがとねー

木曽駒さん、おみごとです!
そういえば、1万キリ番の時も木曽駒さん
なんか縁があるんねー、本当に。
何にしようか悩んでるんだけど・・・
何かがつまった「お宝箱」にしようかなーっと。 
山の写真は人にあげるような代物ちゃうしね。
いつになるか分からんけど、待ってってホイっ!

>ぜぜさん
>登山口どこだ~ってとこ・・・
そうそう、入り口から時間くっちゃう時って焦るよねー
一人じゃないと、それも平気なんだけどね。

ぜぜさんと初めて会った時、私もピンときたよ。
ハグハグしちゃったもんね(笑
その時までにタップリ話してたから、もうね
どんな雰囲気の人なのか、分かるよねー
あの 高尾がすべての始まりだったねー

>かんぼさん
>とっくのとーちゃん!・・・・・・
なんだかな~ 自分がもう一人いる見たいだ(笑
何かがソツクリでございます。
川の字を目指すのならば、以前のモン吉の寝相を
チェックして 同じ寝方を習得しといてくんさい。
でないと、私とモン吉の間には寝られマヘンデ~(笑

>まっきー
まっきーとは結構最近、○ベルが初めてだーね。
いやいや もうすでにこの仲間の中で5年位いる!
みたいな・・・いるべくしている!って感じ。
最初のおじょーさんポイ感じはどこへぶっ飛んだんだ??


> 

久々にきてみたらこちらもおめでとうだったんだね。木曽駒姉さんもおめでと!
灼熱の太陽のごとく(ふふ)明るいロビ姉さんのところに日差しを求めて人が集まるようだなあ。
これからも遊びにお邪魔するからね。
最近冬眠したい気持ちなふうろでした~

って肝心のレポの感想文書き忘れちゃったよ・・・。
私も中央線の駅から駅まで登山ずっとやりたいって思ってましたよ。
一人の時にいいかなって(^^)

度胸があるのかないのか・・・。姉さん特攻隊だねえ(^^)
無事でよかったなりよ(誰かさんたちの真似っこ)

ロビンさん、無事でよかったです~。そんな状況、わたしだったらパニックになりそう。秋の低い山はルートがわかりずらいから、気をひきしめて登らないといけないなぁ。
連休はまきさんと一緒?いいなぁ。楽しそうだなぁ。どこいくさへきしん?(って、1度言ってみたかったんですよね~。あ~すっきり)よい週末を~♪

ところで・・・カウンター、どこにあるんでしょうか?

今日は午後半休なのでごじゃります。

>tochikoさん
>なぜだー? このblogが酒のツマミになってるのか?
やっぱ、ビールのお供は・・カキフライ(今MYブーム)
私のドジ・バカ話でビールを美味しく飲むでいただけるなんて・・
願ったりかなったりでございますわん。

今度は泣かせるblogも目指したいと思っております。

>hiroさん
ありがとねー。今回は竹の節目だかんねー
もっといい写真撮って、みんなに生な情報伝えたいっす。
がんばれ!私のカメラ

>食う寝るさん
お祝いの言葉あんがと。
ちみもblog始めたとこだもんね。まぁ 3日ボーズは皆が許さんし(笑
これから頑張ってチョンマゲ。
半月アップなかったら、捜索隊だします。(笑

>ふうろさん
忙しいみたいだね。体調崩さないようにね。
ふうろさんが冬眠だなんて、似合いませんよ。マジ

私も深い秋を味わいに甲武信常々行ってみたいと思ってます。
いつか日程合えば一緒行かせてね。小屋で飲もうね。
なんせ、甲武信(コブシ)って名前がカッチョイイよね。
日本人の魂みたいな名前だよん。

>まゆぴょん
カウンターはこの下↓
まゆぴょんには心強い相棒がいるから
道に迷うことは心配せんでえーよ。
この週末は・・・むちゃ楽しみ。
ちなみに雪はありません(笑
紅葉はもう遅いんだよなー きっと








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。