スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクラク展望バツグン 蛾ヶ岳

2006.12.17 18:33| 山の空気

いやはや 阿弥陀南稜から早3週間。。。
 
山へ行きたい気持ちは つのる  つのる つのる つのる・・・  
仕事をしてても 手がプルプル震えちゃうって。
これはある種の 「ヤク切れ」 状態だな。 ふむ      

以前からの山仲間と オキラク忘年山行 の予定が、
前日まで行くの行かないの、どこへ行こうかのドタバタ。 
  
結局、朝6時半過ぎに自宅を出発した。 
遅いのなんのって・・・これでいいのか山ヤ?! 

20061216234602.jpg
そう今回はココなのだー! 
ってこれは誰が掘ったのだ? 
小学生の図工の時間思い出すなり
 


 
  蛾ヶ岳  [ひるがたけ] (山梨 :1279mm)    

※甲府にあった武田信玄の館から見て、正午になるとこの山の
頂上に が来たので、 「昼ヶ岳」 と呼ばれたという。 

6人中唯一参加表明の 病みあがりの師匠の身体を考え
(恩を売る?)、雪 に会いたい気持ち をググッと抑え、
お手軽に行けて眺めを堪能でき湖でボートこぎ競争?な
蛾ヶ岳を目指すことにした。   

行きは、晴天予報通り徐々に明るく雲が切れてきてはいるが
相模湖の辺りはモワモワと真っ白くガスってた。

甲府南ICで降り、そこから40分程で四尾連湖駐車場に着く。  

20061217121519.jpg
駐車場は400円なり。 真冬でもお金を徴収される。
1分程の湖畔の水明荘でお支払い。
駐車場にあるトイレは冬季使用禁止。 注意ですぞ


駐車場から湖に出ないで、山に直接向かう。
雑木林の明るい道をゆっくり、まったり登る。 
12月とは思えない程、暖かで風もない。

20061217122631.jpg
気持ちいいにょほほぉ? こういう道ってさ。  
陽だまりでポカポカ・・・心もポカポカ


30分程で大畠山との分岐にあたり、あとはカラマツ林を
ゆるやかな尾根歩きで気持ちが良い。

20061216235602.jpg
美人ツチグリさん 発見ー! 不思議なお顔だ・・
いんやぁ? 登山道のドっ真中で発見した時にはびっくらこん 
他にも沢山いたら・・・きっと怖いかもだよ 

20061216232741.jpg
こっちのツチグリ君は必死のぱっち
根っこの下から顔半分むりやり出してます!
おーい! 頑張れ? もう少しで息ができるぞぉー 


葉がほとんど落ちてしまった明るい登山道である。
細い木の間から 南アルプスの真っ白な姿 が見える。 
頂上からの展望がムチャクチャ楽しみでしょうがない。

20061216232753.jpg
細い尾根。 てへっ 好きなんだな、こーいうの。
ついさ、「おっとっと」とか言いながら、両手広げて渡ら・・ない?



この山は、雪がついても面白いのではないだろか。 
途中2箇所ほどの細い尾根道と木の橋がちょっとビクビクもん
であるが、駐車場から頂上まで2時間もかからないお気楽さが
たまらん。ここでスノシュを・・・もっとらんって、私  

ただ、ここは冬は人が入るのだろうか・・・?

20061216233110.jpg
こんな濡れ濡れ丸太橋って。。ちょっと嫌やんか
雪がついたら どーなん?
 


蛾ヶ岳の西肩につくと、そこには可愛い 六地蔵さん がいる。 
フカフカの枯葉をまとって、穏やかな顔をしている。

20061216232353.jpg
六地蔵: どーせなら6人で写してくれよぉー
っと、お地蔵さんが言ったか、言わぬか・・・



そこから頂上までがちょっと最後の追い込み  の
直線的な急登(約15分)になる。
まぁ、これがあるからいいんだよねー

20061217121241.jpg
もうすぐ頂上。 さきに景色見ちゃいやぁ? 

 
頂上についてビックリした。 

頂上は狭いながらも、想像以上の眺めだった。
誰もいない頂上は静かな時が流れてる。


20061217123516.jpg
師匠も釘付けな展望。
ここから見える富士も南アルプスも昔と変らないのだろうか


なんたって、
富士山こんなに近くで眺めたの久しぶりでごわす。

20061217122223.jpg
なんて端正なお顔立ち。年賀状につかえそーだ
でも、最近かいてないズボラーなのだ


北方面には 金峰山や茅、八ヶ岳が
北西には 鳳凰、北岳から ずーっと南アが見渡せる。
下には甲府の街並み、そして四尾連湖が。


20061216232403.jpg
(クリックOK)北岳 :右手が小太郎尾根
バッドレスのゴツゴツ感がここから見ても分りますな

20061216232412.jpg
(クリックOK)鳳凰 :夜叉神方向からの眺め 
雪は他に比べてそんなについてないみたいだけどね


20061216232458.jpg
(クリックOK)荒川三山 :まだまだ未知のお山です
でも3つくっついてるからデッカイど

20061216232545.jpg
(クリックOK)農鳥?間ノ岳 :あの凹み・・・きつそうですな

20061216232731.jpg
(クリックOK)塩見 :来年こそは・・・おぉぉぉーー!! 

20061217001453.jpg
(クリックOK)八ヶ岳:赤岳はやっぱ一番高いっす。
おぉー あの、あの 阿弥陀がみえま?す  


20061216233649.jpg
体育座りをしてあきるほど富士を眺める図 
決して ヤンキー座りではあらず



頂上から東に尾根伝いに行けば、精進湖へたどり着けるようだ。
ここもきっと静かな歩きの出来る道なのだろう。
気持ちの良さそうな枯葉が覆った明るい道がズーッと続いていた。


20061216233456.jpg
(クリックOK)富士山ニちょっと雲がでてきた。
でもそれがまた絵になるんよねー


20061216234154.jpg
冬って感じですナ

帰りは分岐から大畠山経由のルートで下る。
水面がキラキラ光る湖 を木々の間から眺め
段々高度をさげていく。 こちらの道は緑が多い。 


20061217121211.jpg
山梨の文化人の碑が立てられてたりする 

四尾連湖(しびれこ)は標高850mmにある周囲1.2kmの
ちっちゃな山上湖。 

※4つの尾根が連なるところの湖という由来や
 神秘(しんび)と麗で「しんびれい」からきたという説も。
 
(注)「しんずれいしましたぁ」・・・ではない!


20061216234636.jpg
四尾連湖 :しっとりとして静かな湖だね


湖の向こう側にテン場がある。 ここは穴場かもだ。
オフにつかえるかもだ。 
   静かな湖畔の森の陰っから?♪


釣りにこられるお客さんくらいで、あまり観光地化されて
いない様子が非常にいいんでないの。(冬だけか?)
秋は紅葉、春は桜。 
山初めてな友人にももってこいやね。
 

帰りは時間が早すぎるので、山中湖→道志で
高速を使わず 下で帰ってきた。

こんな一日もいいね。  

20061217002832.jpg
立ち寄りの忍野八海で一休み
富士山の地底の水はうーまいな。
 

コメント:48 トラックバック:0
<<クリスマスまで あと3日! | ホーム | ろびろび アイデア [枕 編]>>

ここは今年の、GWに狙ってた事思い出しました(笑)
やっぱいいですね~!
展望の山は大好物なので、冬の間に行ってみよっと。
ジャニ君の練習にもいいかな・・・

富士山の画像はいい味出てますね~。
お見事
イクシ-800(笑)

どっかん富士山

うわ~っ
富士山綺麗ですね~っ
いなぁ~
今年は暖かいから、
カサコソ落ち葉を踏みしめながらの
日だまりハイクができますね。
大好きなんです、
空気が澄んで、落ち葉の擦れる音を聞きながらの山歩き。
落ちている葉っぱで木を同定したり、
ゲラを見つけられたり・・・ね。
楽しませていただきました。

う~~ん。ステキな富士山。
ここって木曽からでも何とか日帰り出来そうかなぁ?
こんな富士山に逢いたいよ~~。

ロビンさんいつもいい山行ってるね!

落ち葉の絨毯、カサカサ気持ち良さそうですね。
雲が出てきた富士山の写真、すごくいいなぁ。
木の葉が落ちた季節は林床にたっぷり日差しが届いて、太陽ってあったかいなぁ・・・って思いますよね。
これからの季節はこうゆう展望のいい山、狙い目ですね。

よっ!日本一!

良いよ、良いよ、富士山良いよ!!

羨ましい限りです。

しかし「六地蔵」さまのお顔は、モ○イ像に似ていないかぁ?(爆

同じ頃ロビンちゃんも大パノラマ満喫していたんですね。
のんびり行って大展望なんて、いいやまですね、癒し系ですね。
富士山が広重の絵みたいで、かっこええね~。
私たちははるかに霞む富士山でも満足していたのに。。。

富士山と南アルプスが綺麗ですね。
よし、年末までに行こうと、今思いました。
晴れていれば最高ですね。
今年の年末年始のお休みはたくさん取る予定ですので頑張ります。
仕事が入らなければ17連休を狙っています・・・。

富士山や南アルプスの展望、いいですね。
後ろ姿も、とても素敵です。
やはり後姿ははいいね。(少ししつこい)
それとも富士山と何かしゃべったのかな。
何か答えてくれた。?
「私も富士山のように大きくなりたい」と言ったのかな。

でたーひるがたけ。

私も友人の病み上がりを連れて行った山です。初心者にはうってつけですね。
秋~晩秋~冬が確かによさそうだ。展望が楽しみですが、ちょっと山頂が狭いかな。そか、塩見見えるんですね。この山見えるとこって、少ないからいいとこだ。しびれ湖の周遊も秋口は楽しいですよん。

私もあの天場、「おぉ!秘密の会合できる!誰もこなそうだし」と思いました。

あーーー、いいなあ。この景色。写真もいいねえ。間から農取とか見てるとなんだか涙がでそうになるねー。夏はあそこを歩いたなりよー。そして荒川三山に塩見かあ。行きたい行きたい行きたいよー。
>結局、朝6時半過ぎに自宅を出発した。
>遅いのなんのって・・・これでいいのか山ヤ?!
これはかわいすぎる妹への嫌がらせか? ふん、どうせわたしの出たのは、8時です!だから、K林さんの秘密のルートに乗りそびれ、たんべぇさんに遇いそびれ、ついでにこつこつさんにも遇いそびれました! ちぇっ。

おおー、ロビンさんは蛾ヶ岳でしたか!
今年の春に行ったけど、花もいっぱいで人も全然いなくてよかったです。秋も良さそうだな~。
のんびり低山歩きとしてはかなり穴場でいい山ですよね♪
やっぱ山梨百名山はいいな~!(さりげなく宣伝)

この時期、落ち葉の上を「がさごぞ」させながら歩くのっていいですよね。秋の彩りとはまた違う、哀愁感ていうの?ちょっと悲しいような雰囲気で、たまりません。この瞬間よ、とまれ~!!といつも思ってしまいます^^
こんないい景色見れたら、思いますよね~・・

へぇ~~!わたし知りませんでした蛾ケ岳!
必死で昭文社の地図を眺め、やっとこさ見つけましたよん!!
またまたこの冬の候補が増えました(^_^)/~

富士山、南アもすごいきれいだけれど、綿毛の植物、一眼で撮ったかのような、すんばらしい出来じゃ~ないですか??いいな!!

いいなー!こんな素晴らしい展望見られてうらやますい。
ところで、正月に母親が富士山が見える山に行きたいと言ってます。
ロビンさん的オススメはどこですか?
軽アイゼンでオッケーで、楽なコース。
丹沢あたりが王道かなあ?

行きたい候補に入っていたけど、なかなか行けないお山です。
すごい展望だね。あ~んど秘密の天場ね。
みんな、メモメモだね。なんか、らいねん楽しみなの私だけか???

そなの 素晴らしい展望の山です。
富士山も南アも かなり近くに見えるんよね。
雪がついて白くなってるからかなー

>食う寝るさん
ジャニ君には物足りないかもだね。
だって往復3時間って感じですよ。
その分、頂上でマッタリ~とか 湖でモッタリ~とか
したらえーんちゃうかな。

イクシーだけであ~りません、腕だってばさー

>tochikoさん
そーなんです、富士山が一番の魅力です。
やっぱり日本人の魂だよねぇ。 でもね、この夏にtochikoさん
北岳いったから、秋の北岳、雪がついてる北岳とか、なるべく
いろんな季節の写真みせてあげようかなーっと。さーぶぃす(笑
今回も色んな色や形の枯葉があって、いい感じでした。
朴葉が沢山落ちてて、朴葉の上に味噌のっけて焼いて食べたかったなり

ちなみに・・・ゲラって・・・何ですねん?

>木曽駒さん
うん、あの富士山みせてあげたいっす。
木曽駒からだったら・・・電車? 
ここ湖まではバスがないので、身延線の市川本町駅からタクシーか
歩くと6km(2時間半ってとこでしょか)
水明館の方もみんないい感じの人ですっかり気に入ってしまいました。
本当は秋が狙い目だったのかもね。
でも、風のない日は暖かく陽だまりハイクって感じでグーですぞ。

>かんぼっち
自宅PC開通おめでとさーーん。
これで心置きなく PC漬けの毎日(笑
はよぉ~ blog やりんしゃいな。
>雲が出てきた富士山の写真
そなのですよ、雲が光が・・いい味だすんよね

>河童さん
1年に1ヶ月位 富士山四国に貸してあげたい!(私の気持ちっす)
「六地蔵」さまは・・確かに モ○イ・・でも鼻が低い
っちゅーか、鼻の下 長いです~
ちょっと 笑いがでちゃうくらい愛嬌のあるお地蔵さんでしたよ

>やまおんなさん
そーですぞ、やまおんなさんが黒斑から富士山眺めてた丁度その時、
富士山への直線上に。。。ふふっ 私が同じく眺めておったのです。
私のほうが富士山に近かったのら ぐふふ(←負けず嫌い)
雪をサクサクはもうちょっとお預け・・・いつになるんだぁ?!
黒斑は先にいかれちゃうしさぁー くやちぃ

>えいじさん
ちょっ、ちょっ えいじさんたら 17連休って どーいうこつ?
喜びは分けて使わなくっちゃですぞ。
それにね、ここはあまりにラクチンだから、みんな寝坊した時とか
病み上がりの時の為にとっておいた方が・・・・
なんちゃって、展望ユックリ味わうのにはもってこいです。(笑
天気をうまく選んでいってくださいねー

>たここ
だよねー たこことTiCAさんとこで読んだのが頭に残ってたん。
歩きが少ないけど、いい山だろうなーって。そんでさ、湖なんかあるし
楽しみ多いよね。 湖も湖面がキラキラ光ってきれいだったよ。

あのテン場、絶対ええぞ。静かで。
Pからリヤカー貸してもらえるし(って、どんだけ持ち込むつもりだちゅーの)
そんでさ、次の日 手漕ぎボートで競争っての・・・どう?

>まっきー
でしょ、間から農取の凹みみて、そっかーあそこをまっきーが・・・
って話してたんだ。来年、塩見、荒川三山・・・つなげるっちゃ!

だから・・・まったく何時にねてるん? 寝坊しちゃあきまへんでぇ
でも、そういう人の為にあるんだなぁ、蛾ヶ岳ってさ。
てか、8時にでてヒノキボラっていけるんか??

>TiCAさん
そだす、山行にさせていただきやした。仲間の中でたけっちとTiCAさんの
二人しかいっとらんもんね。
やっぱさ 仲間のレポは山行になるよねー ありがたや。
あれで一応標高差500あるんよね。 びっくしだ。 湖と桜が写った
TiCAさんの写真みて、春にゆっくりテントもしたいなぁっと。

>hiroさん
う~ん 「がさごそ」ってヒラガナの感じがえーねんね(笑
乾燥してる感じが むちゃくちゃ漂っておりまする。
そ、そ、ちょっと哀しい感じ、哀愁よね~ 
女性ってロマンチックなのよねぇ~ わかんないのよね~オトコって
こういうちょっとした微妙な女心がさぁ~ (しつこい?)
いってみそ~ そして富士に抜けて、ホウトウを食べんさい~
あっ!? ダイエッターでしたっけ??(笑

>たんべぇさん
私も東京に生まれたのに、山梨の四尾連湖知りませんでした。
あんな隠れた遊び場・・・ちゃうな 可愛いお山と湖
雪はどのくらい積もるんでしょうね。
でもググってみると、雪が積もっても登ってる方がいらっしゃいますね。

綿毛の植物・・・
おぉ~ そーですか?嬉しいです。
でもね、このマクロ2cmのデジカメ・・・いまだ2cmで撮れず(ブレブレ)
豚に真珠でごじゃります (泣

>ビスタ~リさん
うーーーん、軽アイゼンでOKな山・・・・ね
すごいなー 親子で関東の山進出かぁ
確かに丹沢が富士山に近いかもだね。(丹沢よく知らんねんけどね)
丹沢はぜぜさんやK林さんからアドバイスもらえると嬉しいよね。
ちなみに 蛾ヶ岳の水明館 通年でっす。
そして蛾ヶ岳から精進湖(富士五湖)まで 6時間位の縦走らしい・・・
どんどん富士山に近づいて行くってのも面白いかもだけどね。
でも、人が入らないルートだから 雪が降ったら大変だぁ

>ぜぜさん
そーなの? 行きたい候補だったの?
車だったら近いんでないかな?
結構 お寝坊してもいけるトコかもだ。
そんでね、確かにあそこのテン場 狙い目ですぞ。
双子池 第2段かぁ?! 釣りもできる(?)
ちなみに水明館 送迎用マイクロバスもあり。
バンガローもあり。(ちょっと弱ってるかんじもするけど)
山荘には卓球台もあり!! (あぁ~ 対戦したい)
って・・・私は山荘の広報係かっちゅーの (笑

>そんでさ、次の日 手漕ぎボートで競争っての・・・どう?

スワンとかに女の子と乗るのじゃダメ?

びすこさん、
私的には丹沢からの富士は不恰好で好きくないなぁ。(あくまで私の意見ね!)
奥多摩の石尾根などいかがでしょうか。ちょっと遠望だけど、鷹ノ巣あたりからの富士・大菩薩は一級品です。

あとはちょーでかく見たいなら、三ッ峠・黒岳(展望台ね)とか、竜ヶ岳(行ったこと無いけど)、毛無山かな。時間的にこの山!とかも出て来るかなぁ。逆光とかもからむしね。

>スワンとかに女の子と乗るのじゃダメ?
えーーーっと 一緒に乗ってくれる女の子
探してから・・・・・言ってみそ

確かに富士山の形にこだわりたいかも。
角度によるよね。
私もどっちかと言うと北側の方が好きかも。
雲取は小屋もあるし、お母さんにもいいけど
派手さは・・・ないですけどね。
正月にド派手~にやろうとしたら
やっぱり・・・富士五湖周辺かぁ?
みんなの意見はどーなんっしょ??

富士山はどこから見ても富士山さ!
箱根、乙女峠から金時山も富士山がおいしいところでっす。温泉も色々あるし。歩き足りなければ乙女峠から明神・明星、その先までズット歩けます。

わっ、ロビンさん、たけさん、だんでぃーK林さん
早速アドバイスありがとうございますう。
涙でよく見えないっ。
しっかりコピぺして相談して決めます。
いい年明け山行ができそうですう。

ロビンさん、これって土曜日だよね?!
わたしの見た富士山ととっても似てる!
山には登ってないのだけど、天下茶屋にいました~。
雲がう~すらとまとっていて、天女の羽衣みたいだったですよね~(←って、見たことあんのか!)
南アルプスの展望、かっちょいいですね!
もうまっしろだ~

ロビンさん お久しぶりです。
それにしてもマニアックな山に行かれたのですね。
自分は去年クリスマスにケーキ持って登りました。
こんなマイナーな山なのにカップルばっかりで・・・。
嫌なこと思い出してしまいました。(笑)

今日は寒かったですねー
みなさんもノロウィルスに気をつけてね

>K林さん
>富士山はどこから見ても富士山さ!
失礼しましたぁー(笑) 確かにその通り。
乙女峠から明神・明星ってコース、私も試して
みたくなりました。
温泉と美味しいもの付きでぐるりんっていいですね。
富士山がスカッと見えてくれてればもう十分です

>ビスタ~リさん
本当にいいねー 親娘で山を楽しむって
私達からみたら贅沢ですよ。
お正月は ちょっと頑張って、後は温泉と
ご馳走三昧ですな。 いーな、いーな。

>まゆぴょん
天下茶屋かぁ、ちょい近い角度でみてたんね
私も黒岳は一人で登って、猫の額のテラスで
パンをかじりながら河口湖堪能しましたよん。
今回ね、帰りに十二が岳登山口チェックしました。
アノ辺りはまだまだ行ってない所結構あり。
これからだよねぇ 山梨百名山!!

>十歩さん
こんばんはー えぇぇぇ そうなんですか?
昨年の蛾ヶ岳レポ 一生懸命探してみましたが
どこにあるんですかぁ? 見たいな。
クリスマスケーキもって登るなんて、
・・・なんてロマンチック・・・
でも、どーやって?? 崩れずに??
なんかあの展望の前にケーキを置いて
写真を撮ってみたいです。面白い絵になるぞー

>竜ヶ岳(行ったこと無いけど)、
びすこさん、たけさんの竜ヶ岳に一票です!!

数年前の1月下旬に登ったけど、イガッタよ~~!!
南アルプスとドッカ~~ンと秀麗な富士にはさまれた山頂は最高です!!
この時期はダイヤモンド富士が有名だから登山者多いと思います!!
本栖湖から楽に登れるからびすこさん親子にはチト物足りないかな…!?

しってますよぉ~
おっほっほ 私も行った事あるんですよねー
まぁ 近いって、富士山のドアップもんですよね。
たんべぇさんが 1月下旬にいかれた時は
雪がたんまりでしたか?
でも、登り易い道なので安心ですよね。

そっかー 新しい年にあそこで富士山に
パンパンと手を叩くって・・いいかもだ

たんべえさん、ありがとうございます!
竜ヶ岳ですね、ダイヤモンド富士を
狙うっていうのもありましたね!

ロビンさん、掲示板のように使ってしまってすんません。
なにげに書き込んだらみなさん教えてくれて感謝です。

ダイヤモンド富士

確か、毎年冬至頃がベストだったような気がします。
冬至頃、富士山のテッペンからお日様が昇るんだよねぇ~~。
きっと晴れていたら綺麗でしょうね。
この頃、影信山~高尾山の途中のもみじ台だっけ?夕日のダイヤモンド富士が見えるんだって。

びすこさん。富士山が見える山旅。お母さんと一緒に楽しんでね。

それから、ロビンさん。
>身延線の市川本町駅からタクシーか
歩くと6km(2時間半ってとこでしょか)

市川本町から蛾ヶ岳。
調べてみました。
何だか木曽からでも日帰りできそうだ~~。
うれしぃ~~。
雪もあまり積もらないみたいだし・・・
年明け早々に狙ってみようかな?
情報ありがとうね。

どっかん富士山いいなぁ

ロビンさん、こんばんは。
相変わらず乗り遅れのアランチャです。
で、「蛾ヶ岳」で「ひるがたけ」って読ますわけなんだ。
どう見ても「がヶだけ」にしか読めませ~ん。^_^;

いよいよあと10日ですぞー
もう仕事も山も 腕グルングルン(巻き)状態ですねー
目がまわるぅ~

>ビスタ~リさん
掲示板代わりにバンバン使ってくださいな。
情報は一杯集めて、その中から選りすぐらなくっちゃ
ありがたいよねー みんなの情報ってさ。
感謝、感謝でございます~

>木曽駒さん
そだね、確か高尾でも見える時期があるんちゃうかな。

マジ? 市川本町から蛾ヶ岳まで歩くんですかぁ?
結構ありんすよ。それも登りだしね。
山はお勧めだけど、木曽から日帰りって・・
あ~た、ガッツ石松ですなー
こっちの誰かとおち合えればいいんだけどね。
タイミングですなー

>アランチャさん
ですねー。 
富士山が元気だと こっちも嬉しいよねー。
山の名前って??? 多いですよね
「蛾ヶ岳」MP「四尾連湖」も どっちも???でした。
最近名前も 当て字多いし。
そんで、アランチャさんも 「阿乱茶さん」??

>たんべぇさんが 1月下旬にいかれた時は
雪がたんまりでしたか?

05年1月30日だから約2年前かぁ~…
あの一帯はあんまり雪は降らないらしいのですが、その日は数日前の雪が残っていて登山道、山頂とも真っ白でしたん!
トレースばっちり、踏み固まっていたので、6本の軽アイゼンで登りましたよ!
広い山頂ではアツアツの豆乳鍋で盛り上がりました!!
ちなにに下りはノーアイゼンで駆け下りましたっ。←若さを強調(^^;

ビスコさん、k林さんのコースに賛成~
金時山は別名猪鼻岳なので、来年の干支山だしね。
富士山の展望もいいよ。
仙石原あたりに泊まって、1日目金時山、2日目駒ケ岳なんてプランもおもしろいかな。
あと、食う寝るサンたちが行った湯坂道を箱根旧道から湯元まで下る手もあるね。

やっとこさ、週末ですね。
はぁ 今週は濃かったですな。
年末ってこういうもんなんなりね

>たんべぇさん
あのあたりはあまり雪が降らないのですね
なんせ、目の前がドド--ンの富士山ですから
キョロキョロしながら登っちゃいますよね。
それに広々とした樹海の雰囲気もまた素敵。
あの山頂で豆乳鍋ですか? それもいいですね~
温まって ホカホカだぁ
そだ、あそこも下にはキャンプ場。
オフに使えるな(←こればっか!)

たんべぇさんは若いです!
K林さんとの写真で確認済み。。

>ぜぜさん
あのね、K林さんのコース いつか私も行きたいです。
乙女峠から明神・明星、その先までズット歩く・・・
この辺、未踏なんすよね。
なんだか、ノンビリ歩けそうでいいわぁ~
春にお花を愛でながら・・・これっきゃない?!


↑私も、ここ行きたいところです^^
できれば、芦ノ湖の西側からずっと歩いて、外輪山一周の旅。一日じゃ無理だから、何日かに分けて^^ぜったいやるぞー!

芦ノ湖の水門から乙女峠まで真夏に歩いたことあるけど
正直死ぬかと思った…
季節は選ばないとですね~

なになになに?
芦ノ湖外輪山の旅かぁ~ いいかもね。
なんかhiroさんが言うと、リッチな匂いプンプンだなぁ

夏の暑いさは人を弱らせるよね。
谷川でじゅーーーぶん体験しましたよん。
芦ノ湖の水門から乙女峠って、結構長旅じゃない?
ぜぜさんとこは結構歩き回って、足腰鍛えられてるからなー
同じルート歩いたら アタイ死んじゃうかもだ。

芦ノ湖外輪山の旅、よさそうですね~
この間、箱根あるくとき、いろいろ調べちゃった♪ フツーに小さいところから旅行してたとこで、山歩きできるなんて、新鮮♪

ところで、まきさんところで、まゆ犬、かぎつけました。
○○○○○、おめでと~♪ございます!

いいお山だ~。なんて素敵な展望!行ってみたいなあ。

まゆ太さんのコメでまきねえさんとこ飛んだけど、おめでとう!素敵な時間を過ごせたかな?

いいな。やはり素敵なお師匠さんとのいいお山歩けて。
素晴らしい写真見てたらまた南歩きたくなったよ。来年も行こうかなあ。

あんがと、あんがと 
まゆピョン&ふうろっち 嬉しいわぁ~
でもさ、○の数??? 何かあわなくない?

ふうろさんがココ行くんなら 駅からガッツリ歩きだな(笑
今日で ○校お疲れ様でしたぁ~
仕事納めのお酒って美味いよねー いいなぁ
南は私も行きたいんだー
来年 一緒に塩見かぁ~? なんちゃって
夢は広がるよねー

富士山がおおきいよね~

久しぶりにお邪魔したら、ナンと私が始めて歩いた雪山ではありませんか・・
私もここから見た富士山の大きさに感動したな~

↓のレポに雪の蛾ヶ岳の写真があります
http://www5f.biglobe.ne.jp/~itukamitaaoisora/hirigatake.htm

>でもさ、○の数??? 何かあわなくない?
・・・・。ひらがなで書いても漢字で書いても・・・(;o;

訂正!○○○○ょ○○

南は私も行きますですよー

そうだぁ。ロビンさんおめでとうだぁ。
グリベルも早1年かぁ。

みんさーん 柚子湯にはいったかに?
冬至だかんねー

>えみ丸さん
みましたよー なんとぉ 2月に行かれてんですね。
そっかー やっぱり雪の頃にも楽しめるんですね。
人が入ってない山ならラッセルだなと思ってたんですよ。
いい情報です。ありがとございますー
あの頂上からの富士山はなかなかですよね。
南アもスッキリみえるし、やっぱりいい山です。うん

>まゆぴょん
そっかー 来年は南アでバッタリなんてことが
おこりそうかな? それってすごいことだね。
ってか、百名山ガンガン狙いじゃないのー?
まゆぴょんがドンドン雲の上の人になってゆくぅー

>たく~さん
そ!そ!! グリベル!!
よ~く覚えてらっしゃる。 うききぃー(嬉しい表現)
でもね、子供の頃はX’マスと誕生日で
ケーキ1個だったのらーーーー(T_T)
まんまと親に騙されてたぁ~

んで?たく~さんは何月にこの世界にきただか??(笑

ロビンさん、○生○だったんですね
おめれとー!
実は前々からロビンさんと私、年近いんじゃないかなぁ・・・て気になってるんですよ。
のちのちのちのち(?・・・とまらん)楽しみにしておきます。

やっぱり皆さん、富士山の展望が楽しめる山歩きが好きなんですね。
特にこれからの季節、白い富士山は綺麗ですもんね。
私も、明星~明神~金時って気になってるコースなんです。
もちろん温泉付きで・・・デヘヘ

>これで心置きなく PC漬けの毎日
そうなんです、慢性的な寝不足になりつつあります。
ブロガーという響きに憧れてますが、忘れっぽいうえに、ズボラーな私には難しそうです。
いや、いつか、もしかしたら・・・

ありゃりゃ 見過ごすとこだったぞなもし。
遅くなってごめんね。

んだー、、○生○だったの、ありがとねー
えーっ?マジっすか。近い? 
残念だが・・・それはないな。 
だって私ってこう見えても、120歳の
おっことぬし(もののけ姫)なんですもーん
でもさ、のちのちのち お会いするの楽しみです。

その前に ブロガーになって正体をジワジワっと
おみせなさぁ~いまし。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。