スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光白根山(=奥白根山 2578m)

2006.12.29 18:05| 山の空気

年末だってーのに、車ぶつけたドジ話で終わらせたく
ないので。 ここで過去の山レポを。

これからチョットづつ過去の山行をアップ。
写真が残ってるからね。 ボチボチ思い出しながら?
 

2004.10.10  
  
空の高くなった秋の晴天の日   
紅葉  を求めて 日光白根 に向かった。 
 
メンバーは6人。
師匠と師匠つながりの友人、私の高校時代の同級生2人、
本日初参加のこれまた同級生の男子1人。
不思議なメンツであるけど、これが 私の初代山仲間 となった。 


20061225222156.jpg
弥陀ヶ池: 山の中腹にある。駐車場から2時間程登った所に
いきなり現れるので感動したなー
 

20061225221832.jpg
(クリックOK)コース地図

コース: 赤い番号通り。  
菅沼登山口 ? 弥陀ヶ池 ? 七色平分岐 ? 白根山
? 避難小屋 ? 五色沼 ? 弥陀ヶ池 ?菅沼登山口
 

駐車場は茶店の横に かなり広いスペースだった。 
到着時、この駐車場の周辺の菅沼や丸沼のあたりの紅葉が 
とても華やかでステキだった。 
駐車場で今回初参加のT君がいきなり・・・ やらかした
出発前のトイレでサンダルの片方を落としたのだ
登山靴は別なので助かったが、これがカメラやお財布で
なかった事が救いだったよね?
上から眺めて ボッチャント○レの上にサンダルが見える・・・
そこには朝から哀愁が漂っていた。 
 
  
20061220225758.jpg
(クリックOK) 紅葉の森
今ココに筆があるなら芸術家になっていたかもだ(>自分)
白くモヤった空気のながれの中でボンヤリ木々が色付いていた。

20061220225637.jpg
枯葉のジュータンを歩く
っが、湿ってると滑るんだよね? これが。


ほとんど平らな道が続いた後は、急坂な黒木の樹林帯
ではあるけれど、色とりどりの葉っぱを踏みしめ
みんな楽しく歩いた。
すると山の中腹にヒョッコリ弥陀ヶ池が現れた。
 
20061225232415.jpg


弥陀ヶ池の東裾をまくと正面に白根山の頂上が見える。
この辺りは、かつてはシラネアオイの群生地だったそうだが 
鹿の食害で激減してしまったそうだ。
今もシカから守るために柵が立てられてる。


20061220230058.jpg
(クリックOK)盆栽の山のような座禅山 

20061220225847.jpg
(クリックOK)弥陀ヶ池辺りから頂上を見上げる 
結構 イワイワなご様子。


ここから一気に岩場、急坂で250mをかせぐ。
岩がごろごろっと落ちないように木をつけなくちゃだ。

20061220230111.jpg
あそこが頂上か?

20061220225949.jpg
女性軍がーんば
急な斜面は誰だってぜーぜーするんだもんねー。
自分だけじゃないんだもんねー。


20061220225941.jpg
(クリックOK)雲海だぁ

一気に高度を上げ、雲の上にでる。
青空がまぶしい?。 秋の空は大き?よね。


20061220225709.jpg
頂上は清涼飲料水のように爽やかだった

関東以北の最高峰! 360度の大パノラマぁ!
・・・なんだけど 雲がちょっち邪魔っけ?
蜂の巣のように凸凹してるって言われてる頂上に
抱きつくように皆で写真を撮った。

20061225234300.jpg




20061220230304.jpg
頂上から五色沼を見下ろす。
さっき通った弥陀ヶ池の10倍位でっかい五色沼



20061220225723.jpg
降りのガレ場

 
20061220230737.jpg
沼を見ながら降る。確かに角度を変えると
色んな色に変化してるかも・・・信じやすし?


20061220225734.jpg
(クリックOK)不思議な光景 ダケカンバの森
 
 
五色沼の近くまで下ってくると、ダケカンバに囲まれた
不思議な空間が続いてる。
沼のほとりから見ると今度は明るい鮮やかな湖面に見える。
あぁ 五色沼 なのよ、ホント。

20061220230634.jpg
(クリックOK)五色沼のほとり

まったり山行だったので、茶店に戻った時には
薄暗くなっていた。 
茶店の前の岩魚の焼いた匂いに気絶しそうだった。
 
MIDORI.jpg



コメント:7 トラックバック:0
<<もうすぐ新しい年がくる? | ホーム | 丸秘!ロビンの○○○遍歴 PART-1>>

白根山いいですね。
オイラ行ってないのです~。

過去山行をまとめるのも、GOODですよね。
記録として残す為にはいいな。
年末いよいよ押し迫ってきました、ロビンさんは、今年の山はお終い?
オイラは明日が今年最後の山になりそうです(^^)v。

ロビンさん、こんばんは。
ダケカンバの森がいいですね。
葉っぱがすっかり落ちると、樹形がすっきり見えるので、裸木の林は好きなのです。
それと、落ち葉の積もった坂道(特に下り)は、湿っていなくても充分滑りやすいです。
(実はこの前つるんとなったヒト。^_^;)

五色沼の名前の由来って見る角度で色が変わるからなんだ~
へ~、知らなかった。
今度行くときはそういう視点で眺めてみますね~

ここまだ行ったことないんだ~
来年は是非行きたいな、雪のシーズンに…
雪がないときもよさそうだけど、友達が雪がおすすめ!って言ってた。
一緒に行く?

今日もいい天気でしたね~
頑張って家の用事ほっといても
最後に高尾山に行けばよかったなり~ (T_T)

>食う寝るさん
奥白根いいですよぉ~ おすすめ!
なんか色んな味が一杯あります。
秋の効用の時期も、たしかに雪の時も面白そう。

今日はどこいったんだろ?
天気良かったし いい山おさめになったでしょうねー いいなっ

>アランチャさん
そですね、ダケカンバの森って何か白い幹っや枝が
とってもバックの色に映えてきれいです。
なんだか不思議な光景になりますよね
日本も杉からカンバにバンバン替えて・・・
(花粉症の独断的意見です)
降りで滑るのは皆一緒(笑
ビテイコツ大打撃ぃ~ なんて何度もでっす。

>ぴかさん
名前の由来は「まぁそんなもんでしょ」との
私の想像ですん。
ピカさんは2年続けて11月23日に行ってるんですよね。
今年はその頃から雪が結構あったんですね。
トレースとかありました?人は入ってた?
ちょっと詳しく知りたいですね。よろぴく

>輝子さん
>一緒に行く?
スピード違いすぎるな、きっと(笑
それに行くまでに「ハーゲンダッツ買ってぇ~ん」
とか、パパに甘えるように買わされちゃいそうだ(爆
へんなとこで甘えじょーずだからな
でもさ、いい山だよ。

ああ・・なんだか、ふうろさんの気持ちがわかるここ数日・・・。

ロビンさん、おっはよ~!お掃除おさぼりして、あそびにきちゃった♪
そしたら、見たかったレポ発見!これが、ロビンさんの言ってた日光白根山なのですね~って、ロビンさんは覚えてないかもしれないんですけど、わたしが単独で日光白根に行ったとき思い出を話してくれたんですよ~。ボッチャント○レの上にサンダルの話(笑
ここの山、いいですよね~。ロビンさんのときは、頂上から見える雲海がすばらしい!!!ピーカンもいいですが、わたし結構こういう景色がすきです!思い出に残る山行でしたね!








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。