スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸秘!ロビンの○○○遍歴 PART-1

2006.12.26 22:46| どーでもいい話

今年もあとわずか。

この辺で1年を振返ってみ・・・な時期であるが
今年は 山仲間の やまおんなさん に急かされ
2006年 山の足跡”を ジワジワまとめていたので
もうやる必要がないんよねーーー  うっきっき


そこで、 ちょっと秘密の・・遍歴を披露してみほー   

 それは・・・ 車遍歴である!!  

 『車がだぁーいすき! 』 と言っても・・・ 

 ・メカに詳しいわけでなく (タイヤ交換さえ?)
 ・時間があれば車をぶっ飛ばす 程なわけでもなく  
 ・大切に大切に車を扱ってるわけでもなく
 ・絶対あれに乗りたい! というこだわりがあるわけでない  


っが! 運転した事のない車は大好物。 (一度はハンドル握りたい)
最近でこそ長い距離を乗らなくなったが、以前京都で生活してた
時には、東京まで一人で運転してかえってきたりもしたんよね。

 自分が今まで乗ってきた車はってーと 
 多いか少ないか・・・6台になる。

  サニーワゴン
  ワーゲン かぶとむし
  カローラワゴン
  トヨタ エクシブ
  ランクル プラドロング
  キューブ


 それぞれに想い出があるんよねー  
 


[ 運転免許とりたてホカホカ時代 ]
 
1. サニーワゴン  ・・・最初にお世話になった車   

20061226222613.jpg
確かこんな感じ。色は水色だったでやんす。
 
       
    義理のお兄さん所有の車を好き放題乗りまわす。 
    18歳になるのを待って、すぐに教習所。
    1ヶ月で卒業という優秀ドライバー。 
    (ただし、適正検査は超低かった  )
    免許とりたて2週間で大晦日にノーマルタイヤで
    富士周辺にドライブ。 あまりに無謀だった

    ■死なずによかった事件■
    この大晦日のドライブは今考えてもおそろしい?
    同じく免許とりたての友人が運転中、 
    たしか河口湖周辺を走ってる時、道路が凍ってて  
    イキナリぐるぐるスピンしだす。 
    そこでとっさにとったロビンの行動やいかに?

             
   
    ロビ子 助手席のドアを開け、左足を道路に下ろし
    足で車のグルグルを止めた!!! 
    すごいぞ!ロビン (はい、みなさん 拍手?) 
 
 

    ■あのお金は誰が出してたっけ事件■    
    このサニーの時は車の練習という時代だったので
    ちゃうな、自分の車でなかったからか?
    本当に注意散漫で恐いものなしだった。
    隣に乗る友人も友人だが、恐がらず
    よく地図を片手に乗りまくった。
    
    鶴川駅でバックしながら、低いポールに
    ぶち当たり、後ろのガラスバラバラ事件。


               

    広場でUターンしようと思って
    バックしたら、トラックの下にめり込んだ事件。


     ・・・など、数知れず。
     まぁ 皆さんもこんなもんでしょう・・
     色々な経験を恐がらずにして参りました。
     それが腕をあげる近道なのよねん、しっとった?
             
             
 
     この時の修理代は 一体誰がはらったのか?
          

           今もなぞ??
 
     誰か・・・ごめんなさい。
     きっと とー様&かー様
     このご恩は必ず生きてるうちに・・・

             


    そのお陰か・・・・ 
    現在の運転テク! ばっつぐぅーん(マジ)

    バックなんか、前進よりウマイちゅーの
 
 
     この後の遍歴は・・・またの機会に 
     
   

コメント:22 トラックバック:0
<<日光白根山(=奥白根山 2578m) | ホーム | クリスマスまで あと3日!>>

あれ?サニーワゴンでおわりか。
って・・・(汗
ロビンさん、よく生きてましたね。。
>足で車のグルグルを止めた!!! 
そりゃ、すごいけど、やめてください!!
死んじゃうから~(ToT)

しっかし、このサニーワゴン、懐かしい匂いがするなぁ。。。

ロビンさん、こんばんは。
以前から、こっちにお住まいの時期があったのかなぁ、とは思っておりましたが、京都においででしたか。
それで、金糞岳とか生石ヶ峰とかローカルな山の名前をご存知の理由も納得です。

んで、先週末行ってきたのは紀泉アルプスですよん。(レポ作ってみたので、気が向いた時にでもどうぞ。^_^;)
写真は某小屋に貼らせてもらったけど、もう下の方に行ってそうです。(笑)

私も車は大好きだけど、運転は慎重です。バックはゆっくりです。
でも最近は長距離は相方ばっか運転なんで高速運転できん~

>足で車のグルグルを止めた!!! 
    
ロビ姐すごすぎ…
その冷静な判断力と実行力…
ぜひ山のパートナーに!
年、違いすぎなのが残念だけど(爆

ロビ子さん、すごいですよ。ガラスバラバラ事件や、トラックの下にめり込み事件、、、考えただけでも、こわい^^;
そんな境遇を体験して今のロビ子さんがあるのね~。あ~納得^^
ほんじゃ、次のワーゲンの武勇伝もいきましょ!

えと、もう、ロビ姉の運転には乗らないことにきめました。
ぜったいに。誓います。
お母さん悲しませたくないしな。

私も車の運転大好きですー
免許とりたての頃は山中湖の方行ったりしましたよん
ファミレスで既に車が停まってるスペースにバックで乗り込みガシャン!
あまりにも無謀かつゴーイングマイウェイな
ドライバーでした。
ロビンさんのアクションスターさながらな武勇伝はありませんが・・・
最近気になるのは“バックで走っても制限速度は同じ”
↑という事は、制限速度40kmの道はバックでも40kmで走っていい事になるんですが、ロビンさんいかがでしょう?
想像してみてください、けっこうカッコイイです

結構渋いスタートだったんですね。
そして派手な遍歴をお持ちで・・・(苦笑)
続報を大いに期待していますm(__)m

鶴川?

ロビンさん
>まぁ 皆さんもこんなもんでしょう・・

って、違いますよ!命いくらあっても足りませんって…
運がよかっただけみたいな気が…
昔、鶴川のロータリーで女性の運転する車がバックでバスに衝動!
その後たいしたことなかったので許して貰っていました。そして再度発信、今度はタクシーにガーン!
鶴川ってもしかして怖い所かも…

すばらしい武勇伝ですな~!
オイラも車ネタには事欠きませんが、さすがに足で車を止めた話は、聞いたこともありません(@_@)ビックリ

足で止めたって!!!!!
すごすぎです~。
さすがロビンさんだ。ロビンさんの原点を見た気がする。。。

あ、足でとめた??
ロビンさんっぽいっちゃーぽいけど、、、きっと、守護霊さん、大忙しだよ~

みんなね 勘違いしないように。
これは若かりし頃の話で、今は慎重・・
石橋を叩いても渡らないロビンになったのだ。うわっはっは
みんなはどうなんですか??
早く~ 早く 吐いてくださいよぉ~
同じ仲間じゃないっすかぁ~

>まゆぴょん
そっ、これで終わるかもだ。(笑
いきなり書きたくなって20分で完成!って感じ。

スピンは皆の想像よりきっとユックリ。
カーリングのような感じだから、充分考える
余地はあったのだ。
私は死にましぇーん!(鉄也風)

>アランチャさん
そうなんですよ、京都で大学卒業後引き続き住んでいました。
好きですよ、京都。寒さ・暑さはハンパちゃいますが
ですから たまに関西弁、そして友人の広島弁、滋賀弁、
岡山弁・・などが混在してしまうのですん。

おぉ 歩いてますね~。紀泉アルプスですか。
耳にするのは初めてですが、万歩計3万8千歩ってーのは
なかなかなもんじゃないですか。
これからは寒さとの勝負。寒くて朝起きが辛くなったり
外に出るのが億劫になったり、足腰の前に精神面を強く
しないとですねぇ。 お互いに頑張りましょっ

>ぜぜさん
ぜぜさん 運転してるイメージないんですが(笑
私も運転は慎重です。 バックは早いですが。
だよね、タッキーが高速運転してばっかりだと、今度
運転するのが怖くなっちゃう恐れありんすよ。
ETCなんかクグッテみたりしたぁ?(←得意そうに聞く)
もぉ 毎回ドキドキもんですよ。
前の車と近距離だと、バーが閉まらないんですぞー しっとた?

>輝子さん
>その冷静な判断力と実行力…
んっ? もっと大きな文字で・・頼むよん。
年なんか、20歳過ぎたら み~な一緒。
いつでも山のパートナーええわよぉん
輝子さんは・・・いくつだ? ナゾだ!

>hiroさん
えーっと、本人そんなに怖く無かったです。
修理費のこと頭かすめて怖かったけど・・
ガラスバラバラ事件は ポールが低くて死角だったのだ。
トラックの下にめり込み事件は、トラック停まってたしケガなし。
そなの、あの経験が今の私を作ったのだ・・・絶対!
ちったー経験生かせって?
Hiroさんは なんせA級ライセンスですもんねー
今度 アクロバットな運転みせてねー ってちゃう?

>まっきー
平気だってばさ。 私も もう大人になったし。。。
うちのトー&カーより先に逝けませんよん。
まっきーの運転みてみたい・・気もするが。
どう? 平気? 右と左 わかる? 方向平気?

>かんぼさん
>あまりにも無謀かつゴーイングマイウェイな・・
どーやらスタート地点はまったく同じような(笑
バックで40Kmって TVで外人さんがやってたの
見た事ある。 すごいよねー 
あの「ドキドキしちゃう男性のしぐさ1位」の
「車でバックするとき」ってーのを考えると
ムチャンコ究極ドキドキな男性ってわけだな。

>河童さん
渋いスタートっていうのはサニーのことですか?
んです(笑)オニイさまがよくこんな状態の私に
車を貸してくれた・・? それが不思議です。
一人の人間を大きく育てようとした気持ちに乾杯~です。

>hiroyukiさん
およよ 鶴川に反応大ですな。近いな。
はれっ?うちには初めての登場でしたっけ??
いっつも見てるから わかんなくなってるです
私は京王線沿線駅なのでチョト遠いです。(笑
それ凄い事件ですね。鶴川・・・ちょとヤバイです。
ってか、その人の気持ちよーく分かります。
でもさ、みんなも胸に手をあてて・・・
似たりよったりな事、あったんじゃな~い???

>食う寝るさん
>オイラも車ネタには事欠きません
って、それが出てくるかと思ってエサを撒いたのに(笑
車って案外チョロク潰れてしまいます。そんなに派手に
当ったわけでもないのにね。
食う寝るさんなら、1台や2台御釈迦に・・・ちゃう?

>TiCAさん
足で停めたって、手で停めるよりマシですってば(笑
人間とっさの出来事にどう動くかって不思議。
やっぱり地がでるんですね。
「きゃー」なんて言って プルプルしてれば
もーちっと可愛い人生送ってたかもだ。
・・むむむ TiCAさんはそっちか?!ずるっい

>たここ
ふーむ、いいとこついてくるな。
そっか、守護麗さんの力が凄いんだな、きっと。
今まで何度助けられたか・・・あぁ ありがたや。
もしかして守護麗さんもビクビクで疲れ果ててるかも。
でも、きっと毎日楽しい日々を送ってるわ、アタイと。
たここの守護麗さん のんべぇ??

ロビンさん、おいで下さってどうも。m(__)m
紀=紀州、泉=泉州で、要は大阪・和歌山の県境の稜線歩きです。
結構ポピュラーなコースらしいとは聞いていたけど、すれ違うことは時々あったけど、別に混んではなかったです。(^o^)丿

え!

私が育った所は京王線のつつじヶ丘です。今でも実家があります。今住んでる所は複雑なですけど!

今日もいい天気で暑いっすねー
今 山に入ってる仲間達はきっといい展望に
めぐまれてるんだろうなー ちぇっ

>アランチャさん
ほにゃららアルプスっていうのは
結構、地元に愛されてて満足できるコースが多いですよね。
たしか伊豆にもアルプスってーのもあったかもだ。
この冬は陽だまりコースを歩くのもいーですね。

>hiroyuki さん
京王線のつつじヶ丘ですかー!?
私は生まれは調布、すぐ引っ越して
聖蹟○ヶ丘で大きくなりました。(笑
お互い多摩川がまずまず近くて、自然に恵まれた
ご幼少時期を過したわけですね。
>今住んでる所は複雑なですけど!
・・・やばいっす。 その何かを含んだ感じ
ついホリホリしたくなっちゃいますぞ。(笑

オ?
感謝されたと受け取っちゃっていいのねん。
足技がだいぶ盛り上がっているようですが
そのころから、岩場での下地が出来ていたのか・・・なんか納得。
新しい年の幕開けはやっぱり岩場の上かな?

感謝してますよー
やってみたら自分でも検索しやすくて
たまに懐かしく見にいったりして(笑

やまおんなさんは この年末年始どこいくの?
きのう位からドカッと雪が降ったみたいで
もうどこ行っても雪まみれになれますね。
私は新しい年の初めは・・・八ツかな。
今 天気予報とにらめっこです








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。