スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生藤山・茅丸 (990m,1019m)

2007.02.06 22:15| 山の空気

毎週休み毎に 『山にいきたぁい?』 と思うのは
誰でも思う事。 だよね。 
 
んでも、用事なんか入っちゃうと 
『あぁ? 今週はだめなのかぁ。こんなピーカンなのに・・よよ 』
と泣き崩れる。

そんな時、近くにキープしてるお気軽な山があると
それは非常に嬉しカルカルなんよね。

私にとったら、それは”高尾”であるわけなんだけど、 
今回は工事もしてるらしい情報があったので
2/4日(日)生藤山(しょうとうさん)に行って来た。 

 ・前の晩遅くまで用があるから、のんびり出発山行
 ・高尾山の喧騒からチョット外れて
 ・運がよければ早咲きの桜?? まさかね?

1-fuji2.jpg
ここからの富士山は宝永山のコブがみえまーす 

?????????????????????????????

駐車場は 和田峠(600円)を素通りして、50m先のカーブ 
に4,5台停められる。  もちろんタダ ! 

1-tizu.jpg
(クリックOK) 生藤山はココだぁ! 
 
 
1-sugi.jpg
駐車したところから見ると山はもう薄っすら赤くなっていた。
照れてるんじゃないよ・・・モチロンあれだ! 
花粉地獄の始まりなのだぁ

 

今回のコースは 和田峠から展望の素晴らしい三国峠まで
CTは 片道2時間 ってとこ。 
高尾?陣馬の延長線にあり、陣馬山を下ったとこにある
和田峠から一番高い茅丸(1019m)を越え、生藤山
そして展望のよい三国峠で一休みしてUターンなのだ。


春には石楯尾神社か鎌沢の方へ下って 
満開な道を辿って、バスで帰るのがいいかもねー。


1-miti4.jpg
歩き出しは キレイに整った林道。
お行儀よく並んだ木々の間を見ると騙し絵を思い出す。



1-miti1.jpg



?普段このコースは人が少なくて静かである。

?小さなアップダウンがあり、巻き道もあるので
 その日の体調でコース取りが出来る。

?陽がさした明るい尾根歩きが続く。
 明るい細い尾根って、なんか楽しいよねー

?三国峠からの富士山の展望が素晴らしく、
 マッタリンコ広場にテーブルがある。

?林道歩きオーライならば、ミニ馬蹄形ができる。

1-miti3.jpg
こんな道が多い。 春にはスミレちゃん達もオシャベリしてる道なのだ。


でもね、そんな事じゃなくて
このコースは ずーっと富士山が左手に見えているってこと 
が 一番すてきなんだよね。 

1-mitifuji.jpg
士山とお散歩。 ずーっと一緒。
これだけでもう満足でなかろーか?

ずーっと歩いて行くと富士山の角度がどんどん変わって見える。
丹沢もよくみえるしね。


1-yukimiti.jpg
北斜面は雪が残ってる。 これが・・・チョイやばいのだ
なんだか こんな平らな登山道ばかり写真とってるけど
もう少しアップダウンありんす。 


20070205233819.jpg
三国峠にはテーブルもあり、ゆっくり ほっこり お昼が食べれる。


今日はせっかくパスタ(簡単90秒)を作ったのに、
写真を撮るのを忘れたお馬鹿さんだ。


1-fuji.jpg
三国峠からの展望  ええでしょう? ずーっと見てられるでしょ?
 
 三国峠ってーからには ここも3つの国にまたがってる。
 東京、神奈川、山梨なんよね。

 近くには軍刀利神社なんてゴッツイ名の神社もあり、 
 どうやら日本武尊に由来するらしい。
 『景行天皇40年日本武尊、東夷征伐の折、三国峠に軍を憩い給うに
  山上に水無く諸軍勢渇きに堪えず。・・・・鉾を以って岩を穿つと 
  清泉が湧きでて・・・・』の甘草水もありますぞ。

 あぁ・・・また 賢くなっちゃったでやんす


20070206221051.jpg
ちなみにこれは 昨年の桜の時季
『桜に富士』・・・・あぁ 日本に生まれて バンザーイ!
 

コメント:14 トラックバック:0
<<『 不都合な真実 』 | ホーム | きたぁー!!!>>

近くにキープしてある山があるっていいですね。
しかもそこから富士山が良く見えるなんて!
自分場合、一番手軽なキープ山は筑波山だけど、
山頂からは畑とか住宅しか見えん~

ふーん、去年の浅間嶺オフのときのもうひとつの候補がここだったのだー。でも、行ったことなくてやめにした。
いいねえ。春、ここで呑んだくれたいなあ。
花粉だいじょうぶだった? まきくまの2007花粉観測日は1月31日でした。もうきてますよ。

冬の日だまりハイク

気持ちの良いお天気に、冬枯れた美しい風景に富士も凛と見えるし、いい山ですね!
全力で向かう山と違い、低山ハイクはその人なりのセンスが光ると思っています。
良い山行をお過ごしで、すばらしい。

ここも知らんかった~!
ほんとに地元か~?←自分・・・

桜の時期に、わいわいやるのに良さそうですね。
電車で行って(笑

パスタ(簡単90秒)売ってないんだよな~(>_<)

>毎週休み毎に 『山にいきたぁい~』 と思うのは 誰でも思う事。
って言ったら、「異常」って言われたなりー(ToT)

このコースいいですね。三国峠って、箱根と伊豆の間のスカイライン(だっけ?)のあたりのこと?(ちがったりして)
こんないいコースあったのですねー。車で何度も来ているけど。今度行ってみよー
 

今年は雪がないんですね。
びっくり!!
数年前、雪で撤退したことがありました。
やはり今年は暖冬ということでしょうか。
サクラの時期が楽しみです。

このまま冬が終わってしまうのだろうか?
今日も穏やかな陽気。
山のお花も間違っちゃうよね。

>ぴかさん
筑波山が一番近いの? アノ辺なのかぁ
でも 色んな人に愛されてる地元の山ってとこは
一緒だよね。 
半日しか自由な時間がなくっても行けるからいいんだよね。
4シーズン歩きに行って 色んな顔が見えてくると
また愛情がわいてくるよ、きっと。
たとえ畑とか住宅しか見えなくっても・・(ホンマか? 笑)

>まっきー
来ましたよ、無事に・・・花粉症。
今回はクシャミより 目かゆかゆがきたー
今年こそは平気って思っても やっぱり来るものは来る(笑
えーーーっ そなの?
浅間嶺オフの別候補だったんかぁ
今回も三国峠で酔っ払いおりました。
まぁまぁ若い男子が「えへぇ~酔っ払いですよー」
なんて満面笑みで、すっごーく楽しそうだった。
山と酒を十分味わって、幸せ満喫な顔をしてた。
桜があったら もっと幸せだったろーなー

>河童さん
そうですね、目一杯真剣な山もあれば
心がほぐれるだけほぐれた穏やかな山もある。
里山のありがたさって その辺なんでしょうね。
時間も気にせずノンビリ昼食も幸せ。
アメ、ムチ、アメ、ムチ・・・・って ?
ちょっと喩えがオバカなロビンですねー

>食う寝るくん
地元で知らないなんて
・・・・もぐり・・・だな。 ぶふふっ

桜満開の時に 皆で集合だな。 電車で。
うん、パスタ(簡単90秒)は田舎では売ってへん。がはは
そんで どう?最近は新しいメニュー増えたん?

>まゆぽいん
>「異常」って言われたなりー(ToT)
って、誰にいわれちゃったの? 
まさか・・・・¥ちゃん?? どへーっ
だってさ、以前は自分がそーだったんじゃ??
夫婦仲良く同じ景色に出会って感動って・・・感動だす。

ちゃいます。三国峠って他にも沢山ありんす。
ちなみに・・・うちの中にも・・ありんす。

>十歩さん
ホントですか? 生藤山で雪で撤退?
わぁー 雪が一杯ついた時に行ってみたいです。
高尾にしても、普段の姿と違った高尾さんに
あってみたいなー
桜の時季 もうすぐですぞ。 うれしいネ。

>まさか・・・・¥ちゃん?? 
正解!あの人は山がすきなんじゃなくって、きっと「百」がすきなんです。でも、最近、ちょっと山がすきになってきたみたい♪

>ちゃいます。三国峠って他にも沢山ありんす。
が~ん。どこなのですか~
ロビンさんちから近場のところですか?

ボクも先月行きましたヨ

こんばんは。
ボクもロビンさんの10日後の日曜日に和田峠から三頭山目指して笹尾根歩きました。TBさせて下さいね。
ここは人も少なく静かな陽だまりハイクができるいいコースですよね。
桜の季節もいいんですね。また行こうっと。

なんだか週末の天気が変わってきたかな?

>まゆぴょん
そうやって ¥ちゃん からかうー(笑
本当にまゆぴょんも山登りに足つっこんで
よかったねー。 ¥ちゃん喜んでるよ。
だってそうじゃないと、いつもお留守番になっちゃうもん。
いやーまゆピョンは何しても楽しめちゃうと思うけど。

三国峠は高尾の奥にあるなりよ。
まぁ 3つの県にまたがってるとこ全てに
あるってことやね~ あー賢いロビン!

>じゅんさん
わぁお、長かったでしょー?
私もここから先いつかノンビリと辿って
みたいなと思ったんですよ。
大岳山の向うに日光連山が見えましたか?
いい天気だったんですね。
お近くに住んでるようで、今後山行を参考に
(てへっ)させていただきまーす。

ロビンちゃん♪
生藤山出かけたのは2月4日(日)しょっ(笑)

はい、木曽駒荘行き誘ってくれてありがとう☆(^O^)☆

久々に「たけ小屋」のみんなに会えました☆
尾瀬天泊以来です。
みなさん、相変わらずお山楽しんでますね。

熊鍋!宴会!
守屋山で雪のお山の体験!
車の中から山々堪能などなど・・・・

監督(夫)も、家に帰ってからも感激しています。

師匠に、くれぐれもよろしくって伝えてね☆(^O^)☆

emiさん&監督 おつかれさまー
すんごーく楽しい2日間でした。

いやぁ~ emiさんの大切な監督は
とってーも素敵で、楽しい方でした。

地質や岩や火山をまっきーと語らせたかったね。
そしたら また凄いことになってたかもだ。
えみさんも 久々に「たけ小屋」仲間との再会で
たのしかったねー。 
スノシュ体験は残念だったけど、まだまだ
楽しみは取っておかなくちゃだもんね。(笑
またご一緒しましょうね。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。