スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽駒荘ぷろじぇくとX

2007.02.20 00:20| 山の空気

自分の人生において・・・・
もしも ソレ にめぐり逢わなかったとしても
特別に支障はなかったのだろうけど

・・・っと、いうことは数々ある。

めぐり逢わなければ ソレがあることさえ
気付かない場合もある。 

それを最近よく感じることがある。 


20070219232038.jpg
木曽駒荘からの夕暮れじゃけん、特別な想いがあるつーの

???????????????????????

木曽駒荘で クマやシカ、またはイノシシの肉を
食べながら、美味しいお酒をみんなで楽しく味わってる時に、

「なぜ 自分はここにいるのか?」 

不思議でたまらん気持ちになった瞬間があった。
 
20070219233823.jpg
結構気に入ってるんだボク、 さばくのウマイっしょ? 


20070219231931.jpg
しかと!シカの肉を食す。(←70点)

弾力があるが硬くない。 んで臭みもない。
   

「ケモノの肉が美味しい」なんて、かなり野蛮な感じ 
もするが、今まで食べたことのない味だった。 
一生クマ肉を食べなくても生きていけるのだけど・・・ 

20070219232027.jpg
モチモチっとした餅を モチモチっとしたオナゴが食す!
「あーーーっっと モぉチっと食べたいんだけど・・・」
 (満点・・・すぎ)

仲間のたけさん差し入れの母上作「柿モチ」にしたって、初めて食す
なんとも奥ゆかしい淡く甘いカンポ柿を練りこんだ美味しいお餅だった。
これは家族の為にとアッタカイお母さんの愛情が練りこまれてるので
美味しさが倍増なのだ。こんなんこそ母の愛なのだ。日本人の魂なのじゃ


20070219231941.jpg
 「んじゃ いってみっかぁー! かんぱーい 」
って 駒子さんの人柄にみんなゾッコン(んで木曽駒通い病になる)



20070219232009.jpg
新人さん達 いらっしゃ?い!
そっか、そっか、枝がね・・・二人を結びつけたんだって?
こりゃー 今年は藪こぎやるっきゃ ないっしょ?


       20070219232000.jpg
左にあらせらるお方は「囲炉裏奉行」であらせられるぞよ
(んーっと んーっと 言い回し あってるかいな??)



20070219231921.jpg
きょうび男も料理じゃけんのー
それがぁ かっこえーのじゃけん
(↑ 1オクターブ低く 文太風でよろしく)
 

       20070219231911.jpg
   どこにでも華はある! いえぇーい!
そうよ、きゃぴきゃぴ3人娘 いえぇーい!

(↑ でもどっかに無理がある、 いえぇーい! )
 

この木曽駒荘にしても、駒子さんに知り合わなければ 
この「木曽駒荘再生プロジェクト」 http://alps.wonderful.to/kisokoma   
も知らず、ましてや中央アルプスの奥側に、木曽路観光で来るくらい
なもんで、裏からの木曽駒を感慨深げに眺める事もなかっただろうな。

2-right.jpg
この温かな灯 



数年前からネットで知り合った山仲間とは、もうスッカリ一緒に
美味しいお酒を飲み、山について語り合う友人となった。
また、今回初めて出会った仲間も同じ。今後とも長い付き合い
になるのだろう・・・と想像できる。

20070219231950.jpg
♪皆で歌って 肩組んで らんららんららーん♪ 
こんなノリって高校生以来??  
「いたぁーぃん 引っ張らないでぇ 師匠さんってば」
「だって だって 俺だって無理に引っ張られて・・んだもん」
ムギュー 
 


このうちのどれも知らないまま過ぎていってもおかしくなかった。
でも・・・ここで出会う縁だったのだろうね。

木曽駒荘(駒子さん) よろしくねー
みんなも これからもよろしくねー




追伸 : でもさ、不思議。
いっつもみんなでユックリお酒飲んだり、語り合ったりする時
「あの山の話も」「この山の話も」 
そして「今度行きたいあの山の話も・・・」と山の話をおもいっきり!!
っと思っているのに、いつもスッカリ忘れて、 
きゃほきゃほハシャイデ終わってしまう。
・・・・・・? それは一体 な?ぜぇ? 
今度こそは もっと山の話をワンサカしようぜぇー!!


20070219232018.jpg
木曽駒荘よ永遠に。 私たちの憩いの場なのだ。 またくるほいっ!!



コメント:31 トラックバック:0
<<自宅で温泉気分 編 | ホーム | 木曽から帰りましたん>>

行くっ行く!

今年絶対に行きますよ。
四国にも丸山荘のお母さんがいて、そのお人柄にふれて10年近く山仕事に通ったことがあります。
仙人池のばっちゃんも然り。山の魅力もさることながら、関わる人たちのお人柄によるものは大きいと思います。
又、はまったらどうしよう・・・(苦笑)

きゃぴ隊の一人ですぅ・・・・
って、自分で言うと、かなりはずかしーよ!
ロビンさんは毎回使ってるからすごいな~。。。私も早くその域に達しないと・・・・^^;

さて、木曽駒荘楽しかったですね~。ロビンさんのお陰で近くにいるお友達にも会うことができました^^
人ってどこで、どお繋がってるか、わからんもんですね。。。
また、ご一緒しましょう!!

もう10日も前の事か~!
なんか昨日のようなずっと昔のような・・・
時間の感覚がおかしくなってます。

楽しかったですね~。
木曽駒壮は、ホント素敵なところですよね。
ロビンさんも、もう中毒者でしょ!(^o^)丿
またあそこで会いましょうね。

何かロビンさんのレポ、いい写真が多いですねー
>結構気に入ってるんだボク、 さばくのウマイっしょ?
の方の写真とか、職人を写してるみたい。
本当に楽しそうでうらめしやー、間違えた、うらやましー。今度ロビンさんが行くとき、わたしもいくー!! 

のわー

ロビさんにも抜かれたぁー
さすがロビさんだ。レポもいい味出している。
ボクも早くおうち帰ってレポ作りたいっす。

>何かロビンさんのレポ、いい写真が多いですねー
何気にロビンさん、いい写真を撮っておられるのだ。

んで、確かに山の話ってしないよねぇ、ほんと。飲み食い騒ぎでいつも終わりますね。なんでじゃろ?楽し過ぎるんだね、きっと。

数年に渡って再生プロジェクトで活動してこられたJOYのメンバーの方々には本当に頭が下がる思いです。大事に使って行きましょう。
壊すことなんてないように(笑

残業続きでくたくたの上に 冷たい雨・・・
あぁぁぁ そんなに苛めないでぇー

>河童さん
んでしょ? 行きたくなっちゃったでしょ? むひひ
そうなんですよね、小屋っていうよりそこで迎えてくれる
人に惚れこんじゃうって事なんでしょうね。
仙人池のばっちゃんの話は、師匠が2年前に
剱~仙人池~下の廊下コースで 大雨の中通過した
時に「また来るね」と言ったら、「そういって来てくれる
人はなかなかおらん」と言ってたそうです(笑
なかなか 気に入っても行き辛いとこですよね。

>hiroさん
だめだめちゃん。
そんなことで照れてちゃ・・・まだまだやのぉ

へーなんで? 誰のこと?
近くにいる友達って誰のことだったんだろ。
また行こね。今度は夏も良さそうだよね。
涼しくって星を眺めて一杯だ。(笑

>食う寝るくん
うん、確かに君がハマッタのがよーくわかる。
あそこの小屋はそれぞれが何か働いて協力しあえる
ところがまたいいよね。単なるお客さんでなくてね。
そして・・・なんたって 囲炉裏だわさ。
帰ってきて声が枯れたのは笑っちゃうけどね。

>まゆぴょん
ほんと、今度は一緒しようねー
あそこは時間もたップリだからさ、ユックリ話も
できるちゅーもんだ。色んな山の情報はまゆぴょん
の方が詳しいもんな。 教えてね。
あぁ、でも地図を見ながらには ちょっくら暗すぎ(笑

>たここ
うんうん、君もやっと人を見る目がねー いいことだ。
人は褒めて育てろっていうもんね。
タココだってなかなかイカス写真でやんすよー(←調子乗りすぎ)
んでも、料理の画像が一番ウマイよね。
えーっと もう少し年上の女性を美しく撮るテク
身に付けてみてねー そしたらもっと褒めてあげるぞ。

>壊すことなんてないように(笑
・・あっ-たったたたた  いっちゃったよ。
今度、みんなで労働で恩返ししなきゃだな。

いやぁ~~、てれるなぁ~~。

って、だれも褒めていませんね。
しかし、私の真の姿を垣間見ていただけたことと思います。(えっへん!)
飲んでばかりではないのですよ~~~。
(って、自分で言うな!!)

でも木曽駒荘はいいところでしょ。
そのいいところをこんなステキなレポにまとめていただいて、ロビンちゃんありがとう。
君の文才は○平よりスゴイ!!
(酒も○平より強い!!)

だけど、本当に山の話まったくナッシングの一夜でしたね。
次回・夏は星空眺めながら、盃傾け、山について語り合おうね。
もちまゆぴょんも一緒だよ!
(たぶん、食う寝るさんとhiroさんはちゃんと一緒にいるんだろうなぁ。。。)

そうそう、河童さん&猿の皆さんも一緒だなぁ~~。
(こりゃ、今回以上に大盛り上がり?)

羨ましいすぎ

ロビンさんの○父ギャ○点数高く付けすぎのような気が…みんなコメントで触れないのは諦めの境地ですかね?私も先日誉められました。私の○父ギャ○に耐えられれば良い人と??
このレポ見てると、酒、美味い物、山と三拍子揃ってるに、まゆ太さんがいないのが不思議な感じがなぜかしてしまいました。

なんかすんごくアットホームな感じが伝わってきますね~
行けなくて残念
ほんとみんな仲良しになれちゃうのは、やっぱお山の力だよね。
お山の話題は出なくてもお山がみんなを結びつけてくれてるよね。
まゆぴょん、こんどはいっしょに行こうね~

>もう少し年上の女性を美しく撮るテク
えっと、素材さんの方も、もっと頑張って磨いてくださいませ。かなり資金がいるかな?

ロビさん、いい2ショット写真撮ってくれてたから、でかしたよ、うん。

なんかぁ、年末に買ったばかりのコンデジ、あまり相性よくないような。前のをちょっとひっぱり出してみようかな?な状態です・・。はぁ。

>食う寝るくん
うん、確かに君がハマッタのがよーくわかる。

でしょ~!(^_^)v
囲炉裏も素敵だし、なにより駒子さんが素敵だモンね~!  酔いショっと(^u^)


やっぱり私だけじゃなかったんだ!!
私も初めて行った夜にノドがやられてガラガラ声になりましたよ。
てっきり、木曽駒さんとTiCAさんとしゃべりすぎたんだと
思っていました。でもその時は私だけでした・・・なぜ?
冬バージョンもいい感じですね!肉が充実しているなあ。
春バージョンはどんなメニュー?>木曽駒さん

春はねぇ~~。

食う寝るさん。ここで“酔いショっ”してどうするんですかぁ?

びすこさん。春はねぇ。
会長さんのご馳走でしょう!!
会長さんがいると食も充実!最強の木曽駒荘ですよ。
今年は暖かいので、もしかしたらタラの芽の天ぷらとか。。。。。
山菜三昧でしょうか?

hiroyukiさん、何か言った?(笑
食う寝るさんに推薦状書いてもらって、木曽駒荘へれっつらご~ですよ!

木曽駒さん
タラの芽の天ぷらに激しく反応!
ぜぜぴょんとわたしもいくぴょん!
なるほど、びすこっちは、春の遠征のために、お金ためてるのかな?

hiroyukiさん。
>酒、美味い物、山と三拍子揃ってるに、まゆ太さんがいないのが不思議な感じがなぜかしてしまいました。
うんだ。うんだ。
本当は、まゆ太さんと¥ちゃん&びすこさんがひょっこりあらわれるかと期待していましたよ~~。
次回はhiroyukiさんも是非おいでくださいマセ!

まゆぴょん&ぜぜぴょん。待ってるよ~~。

ふむふむ

>「なぜ 自分はここにいるのか?」
あ~、存在と意義についてじゃなかった...?
思い出したけど小さい頃自分はなんでここに存在しているのかって?
不思議でたまらなかったなぁ。

木曽駒荘・えにしある溜まり場になりそうですね。(^^;)
次回は春ですか。パワーためとかなきゃ。(^^)

いやホント、羨ましいですよ。
こーいうの観てると、たまに
「仕事変えてやろーかな」って思ったりもします(笑)。
ちょっと言いすぎかもしれませんが、
でもそれくらい楽しさが伝わってきますよ。
オフ会等の皆様のブログ。
いつも指をくわえながら観させてもらってます。

おはよーさんです。
今朝もガッツリとオレンジの強力パワーな太陽が登ってきましたよん
だから みんなも今日一日元気でいこー!

>木曽駒さん
褒めまくりでっせ。どこのblogでも
いんやぁ~ アネさんは凄いわ。いっつも 大勢の仲間にあーやって
テキパキともてなしてるんだろうなーと感心せずにはいられません。
みんなの面倒を見ながら、なんなく自分も美味しくお酒飲んで楽しんでる
ところが見事ですよ。PAOのみんなも楽しい仲間でした。
(まぁ ○平にはモチロン勝ったな。 ぐふふ・・・)
今度は 四国からのお客さんとまゆぴょんと¥ちゃんとぜぜさんを
交えて、大盛り上がり楽しみです~(私も甲斐甲斐しく働くっちゃ)
あっとー まっきー忘れちゃならないだ!

>hiroyukiさん
そうでしょ~ 羨ましいでしょー こっちゃおいで。
んで 、んで なんですか? 私の○父ギャ○はそんじょそこらの
もんちゃいます。なんなら・・・サシで勝負。
勝った者が 「本物のオヤジ」ってーことで(笑
んだね、hiroyukiさん推薦状でパスですぞ。私もハンコ押します(笑
まゆぴょんはね、そのころは後烏帽子へいってたんだよね(って どこ?)

>ぜぜさん
んだよ、今度は是非一緒に行こうねー
絶対 絶対 楽しめるよ。想像以上に広いしねー
でも、タッキーは鹿&熊たべれるんだろうか?ナイーブやしね。
(って、いっつもそれらの肉があるわきゃないちゅーの)
木曽駒荘拠点に 裏から木曽駒攻めがよさそうでっせ。
ちょっと厳しい所もありそうだけど、人は少なそうだし
狙い目ですぞ。

>たここ
ばかたりーーー! 
その素材の持ち味をどう生かすか腕の問題なのだ。
いい2ショットのお礼は・・・・おでん屋ちゅーことで。
せっかく買ったデジカメ 相性の問題でないんでないの?
浮気しちゃ駄目駄目ちゃん。 しっかり可愛がってあげるなりよ

>食う寝るくん
そうそう、囲炉裏もそうだけど、食べ物もそうだけど
なんていったって 駒子さんが素敵ぃ~(酔いショっと)

そんでさ、駒子さん特製「高野豆腐の間に詰め物たんまり」の
美味しかったこと。あせって食べて誰も写真撮ってなかと?

>ビス子っち
そうなのだ、囲炉裏でイブサレて声がガラガラ
なんだかハスキーな自分が色っぽく感じてしゃーないわ。
冬は鍋+餅祭り!(ビス子の好物の餅だがね~)
春は・・・・??
木曽駒荘はビス子の方からとコッチからの中間点か?

>駒子さん、まゆぴょん
会長さんのご馳走って そんなに凄いの?
駒子さんのゴチでじゅーぶんだったけどな・・・
山菜三昧っていいね。ほんで木曾のそばもって
最強のカップルかもだ。

>熊さん
お疲れでした~
遠くからごくろーさんでしたね。
私のはそんな難しい思考じゃないんですがね(笑
みんなが思春期に一度は考えた「存在と意義もどき」な感じ
最近すごーく頭に浮かぶんだよね。なんでだろ。
まぁたまには頭使わないとね。 熊さんもよく考える?

>井上ウッドさん
「楽しそうだなー」から進歩して「参加しちゃおっかなー」
でもOKですぞ。(笑
いやー 朝しょっぱなウッドさんの<ためにならないセルフ講座>
http://www.inouewood.com/syashinkan/self/self.html
っていうの読んで腹筋割れましたよ。
セルフ撮りをやってるビス子やたここも 是非あれ見て
負けてらんないパワー炸裂してほしいなり~(笑
私の中でもピカ1は・・・なんたって
「もたれ掛かる男」NO.1ですな。

井上ウッドさんの「ためにならないセルフ講座」、早速見ました。
「シェルパ○藤を気取る男」に大うけ!!
いーねいーね、同じ匂ひがする・・・。


ビス子っちはまず「眺めてる女」で
おねがいしやぁーす!

井上ウッドさん、グッドでした。
いや~わろた

いいなぁ~

「偶然は必然なり」ですね~。
木曽駒は去年から魔王と構想を練っていて
今年は是非実現したいと思っている
候補地であります~。
会うの初めてでも、みなさんとは
すぐうち解けそうな予感がしますルルル・
そう、人に逢いに行く山。
素晴らしいなぁ~
駅から一気に仙人池までたどり着いたあの日、私は夕飯(あのおいしくて有名な)
が口に入らず(バテバテで)
お茶ばかり飲んでたな~~。
お茶、おいしかった。
ばっちゃん、また会いたくなったよ~
でも遠いよ~~。
あっ、今日は22(ニャンニャンニャン)
の日で猫の日だって。

>んでしょー ぜぜさん
ウッドさん やるよねー
ぜぜさんは二人やし、セルフせんでも狙えますよ。可笑しショット。
今度是非! でも二人で写ってセルフってーのもありだぞっと

>tochiko さん
そですよ、「偶然は必然なり」なり
SARUさん達とのご対面もジワリジワリ近づいてきてる感じ。
さて、今年どこでどの時季に・・・うっふっふ

tochiko さんも仙人池かぁ やるなー
今までどんな山に登ったのかリストあっぷないのですかー?
みてみたいですね。
ニャンコの日だってーのに モン吉はフテ寝しちょります。(笑

ああ!なんか出てる(笑)!!

ウケていただいた皆様、
アリガトゴザマース!!


ごめんー 勝手にペッタンしましたー
みんなでたのしもーあんなお宝画像。

あのー、「監督」って英語で「Director」っしょ?
なら、江戸語だと「御奉行様」になるじゃん。
んでもって目の前に○○○がありゃーいやでも○○○奉行にもなるわにゃー。
でも、イワシの丸干はちょっと焼きすぎたかも・・・密かに反省中、丸干し達よごめんなさい。 
今後、△△でも□□でも、なんでもかんでも御奉行様しちゃいますからねー。

まったく関係ないけど、おとといヒマラヤをどアップで撮ったじょー!
迫力あり過ぎて、めちゃ重いから添付は差し控えますです。

おぉぉぉ^^^
これは ネパールからの書き込みでしょうかー??
私のブログも国際的になってきたじょー

監督ー ヒマラヤ眺めてるんですか~
うらやましぃーー 
今度また木曽駒行ったら、囲炉裏で何やきましょうかね。
まかせますぞー 頼んだホイ。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。