スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢い

2007.06.20 22:52| 山の空気

 
 蓼科山から降りてきて
 帰りがけに 誰もいない牧場で足をとめた。
20070620223136.jpg



 むこうの新緑の林のの中に
 ポツンとたたずんでいるシカくんがいた。

  じーっとこちらを見つめている。


20070620223122.jpg
君のうちはどこなの? 一人ぽっちなの?


毎日の生活を送りながら ふっと思い出す光景。

 こんな暑い日差しの中で 今頃どうしてるのだろ
 こんな雨の日にそれは今もあそこで一人ポッチで佇んでいるのだろか
 こんな満月に照らされて心震える景色の中で何を見ているのだろ


 それは たいそうなものではなく

  朝日岳の頂上にいらっしゃたお地蔵さんであったり
  毛無山で出遭ったカモシカであったり
  生藤山に向かう尾根にいた道祖神であり
  
 
 明日からはここで出遭った君のことも思い出すんだろうな

 自然っていうのは物語をもった風景なんだよね。


    

コメント:34 トラックバック:0
<<蓼科山 (北八ヶ岳 2530mm) | ホーム | 蓼科山からたらいまー>>

どしたのですか(^^;)

ふむふむ、自然のふところにいだかれるとみんな詩人になれるちゅ~ことですか?(^^)
自然の中でたたずんでいるとけっこうすなおになれる自分に気付いたりしますよね...
山から帰ってきて俗世な下界でじっと目をつぶっているとあの日の景色が浮かんでくる。こころなごむ瞬間です。(^^)

今日は詩人じゃん!
山男はロマンチストが多いと何かの本で読んだ記憶がありますが、山女とて同じですな。
山や自然の中に身を置くと素直な優しい気持ち、本当の自分と出会える。
自分にとって心に残る風景というのがやはりあります。
山は心のふるさとです!

をいをいをい!
お笑いのオチさがしちゃったじゃん。
そんなろびを撮ってる師匠のまなざしが、なんだか優しいぞいっ!
蓼科よかった? 展望あったなら最高だよね。わたしは天祥寺原から女神茶屋までの平らなだらだらLOVEです。

で、例の神社でお祓いしてきたよん。
あ、だいじょぶ、ろびのことも頼んできたから。
って、信用ならないか???

ロビンさんお久しぶり~。
ようやく時差なくコメントできる日が来ましたよん。

私もお地蔵さんとか道祖神とかに出会うとジ~ンとくるな。
もう何十年、何百年ってそこにたたずんで変わらぬ風景を見てきたんだろうって考えるとさ。
都会に帰ってくるとやっぱり山のある風景に幽体離脱しちゃうよね。
あ~、やっぱり射手座は詩人だっ。ふふ

野生の力

野生は強いものです。
以前腰の周りにハエのたかっているカモシカを見た事があります。きっと寿命を迎えようとしているのでしょうが、私を見て必死で斜面を駆け上がろうとしていました。
私はその姿に野生は最後まで生きる事を諦めないものだと学びました。
「もはやこれまで」などと思うのは人間だけでしょう。
そんな強い野生に少しでも近づきたい、人間でもない半端な妖怪は、今日も山に通っています(苦笑)

ほんと、そうだよね~
ふとした瞬間に思い出す光景って色々あるよね~うんうん…
ロビンちゃんって色んな才能があるんですね~
時々やってくる「詩人:ロビン」も好きです!!

この路線好きだな。
ふむふむと、頷きつつも・・・
つい探してしまう

あれ~?オチはないの?
なんか欲しいとかさ・・・

なんだか仕事がバタバタしててね、
みんなのとこもあまり覗けてないんだ、ごめんね。
こんな時はまったりなモードに入りたくなるんだな。
でも、詩人とかじゃなく、ツブヤキなんだわ。

>熊さん
そなの、山に行ったときだけ素直なの。残念なの。
やっぱ熊さんもそう? 
熊さんの想い描く景色ってどこなんだろ?
教えてチャブだい

>カモシカさん
ちゃう、詩人じゃないの、ツブヤキろびーなのだ。
山男ってロマンチストなの? へぇー例外もいるな(笑
ちなみにカモシカさんもそう? 会うのが楽しみ(よいしょっと)

>まっきー
最近、オチはまっきーに全部任せたから、私シリアス路線に
鞍替えしよっかと。任せたぞー 今のままでいいから~
天祥寺原から女神茶屋までか、今回はスタートがムチャ遅だった
ので七合目からの最短るーと。色んなコースで登ってみたい。

例の神社・・・うごぉーーーっ! 行ったか?!
どう頼んでくれたか・・そこが心配だ。
それに船岡山・・・ショッチュウいってたよん 懐かし!

>ゆきさん
ほんとにお久しぶり~。なんだか日本にいるのに、以前より
遠くに思えてしまってましたよ。でも、HPも落ち着いて
ガンガン山に行ってるみたいですね。 よかったなり
そうなのよね、なんだかお地蔵さんひとつにも長い時の
流れを感じてシミジミしちゃうんだよね。みんな一緒だ。
四国には一杯いるんだろうね。いつか行きたいです。
仲間みんなで四国上陸するっきゃないなー
↓河童さんも四国やしねー

>河童さん
すごい話ですね。息を呑むような情景が浮かんできます。
動物の生き方って本当に凛としてまっすぐで感動します。
(モン吉は例外 T_T)
私もそう思います。何事においても「もはやこれまで」と
最後まであきらめない自分でありたいです。
難しいですけどねー

>たんべぇさん
たんべぇさんはどんな光景を思いだすんでしょね。
今年咲いてたあの花も、来年はまたどんな姿で
咲くのだろうとも思います。
広い広い山の中で、可愛いお花に出会えるってのも
一期一会で素敵な出会いですよねー

>くうねる君
オチってねー 君なー フィーリングカップルの5番目に
座ってる子じゃないんだから・・・(ふるっ!)
って、期待されちゃうとまたお笑いに戻っちゃうんだな、これが(笑

ロビンさん、す!て!き!
自然と向き合って話をするのって落ち着くよね。
別に話題なんかなくたっていいんだ。
ただ、静かに語らうんだよね。

ロビンさん、こんばんはー
大晴天の週末は、蓼科へ行ってたのですねー。ナイスチョイス(^^b
わたしもここ、大好きです。ほんと360度ですもんね。
自然ってすごい。山に登るようになって、前よりどんどん自然と向き合うようになって、森の中に溶け込んでしまったとき、最近感動して涙がでそうになるときがあります。ずっとこの景色でいてほしいですね。

にーはお、ろびんさん

年に1度のしりあすぶろぐですねぇ(ほらほら顔がゆるんでる)
ところで、青い服の少年はだれ?(っと思った)

さいちぇん

>ぜぜさん
そっ!静かに語らうんだよねー
私達がいつもいつもウルサイと思われちゃ・・
困るんだよねー。こんな静な面ももってるのよねー
今年はイメージ変えよ・・もう6月か・・(泣

>まゆぴょん
>最近感動して涙がでそうになるときが・・
そっか、たたらがそんなに素敵だったのね。(悔
あの蓼科の眺めは最高だよねー
またあの日は別格!
頂上にいた皆が興奮して「今まで初めて!
どの山にも雲がついてない」って言ってた。
神様・・・あんがとー

>たく~さん
その青いシャツの少年は・・・俺っちやん!
残念、前を見れば叶姉妹真っ青な○○だったんだけど・・
まぁ 男と言われようが、少年ってその若さで
許しましょう。うっしっし

たく~さんの登場ってさ、いつも突然だよね。
んでさ、「さいちぇん」って何ですかー?
気になってしょーがないじゃん。
なんだか可愛い名前のような・・んなわきゃない

>んでさ、「さいちぇん」って何ですかー?
ニーハオとセットの
再見(ツアイチェン)の関西なまりやおまへんか?

きゃんとく~
再見(ツアイチェン)かぁ・・・かしこい。
チェジュウやチャンツィーなら知っておま!
ってか、もう今頃は監督は美味しいビールでも
飲んでるんだろうな。 美味しいツマミで。とほほ

エンドスレ・ラブという曲に、はまってねぇ。映画まだ見てないのよ。(遅
「MYTH」とかいうの。ジャッキーと韓国娘の物語(らしい)

でっもって
「にーはお」で始まったので「さいちぇん」で締めくくりかなぁと
「イ尓好(ニーハオ)」で「こんにちわー」、「再見(サイチェン)」で「またねぇー」って感じ

ロビンさん、詩人だねぇ。

>そなの、山に行ったときだけ素直なの。残念なの。

って、下界でも..と思う人手を上げて-!?(^^;)/

>熊さんの想い描く景色ってどこなんだろ?
最近は風にそよぎながら太陽にキラキラ輝ている尾瀬の緑が多いですねぇ。もしくはアルプスの蒼い稜線ですね。(^^)

はーーい、手上げてます。
>ってか、もう今頃は監督は美味しいビールでも飲んでるんだろうな。 美味しいツマミで。とほほ
どきっ!どぼしてわかるの?

ひさびさに遊びに来たらびっくらだ!
でも、なぜか泣きたくなったぞ・・・。
あまりの多忙と精神的疲労ですさんだ心にストライク~って感じでした。

一人山に行き山頂や展望の聞くところで何時間も景色をみていたい。ずっとずっとみていたいって思った。
戦場ヶ原(小田代)あたりでわたすげと鹿とノアザミを眺めていたい。
もしくは何も考えずに何時間も歩き続けたい・・・。そんな心境になりましたん。

姉さん、ニクイゾ!

ねえねえ、船岡山には昔動物園があったってホント?

ロビンさん、こんばんは。
最初のお写真、これどこでしょうか?
なんだかちょっと不思議な景色で、自分もこの場所に立ってみたくなりました。

なんだかスッカリご無沙汰でした。
今週末は実家の用事と知性と教養を磨きに・・(マジ?)

>たく~さん
エンドスレ・ラブという曲っていうのを
エンドレスと読み間違えてしまったなり。
なんじゃ? エンドスレってさ。
ふーん じゃっきーの映画かぁ
彼は頑張ってるよね。あの笑顔がなんともいえん魅力だけど
それだけじゃない才能とワザが・・だってスタントつかわないんだもんね。

>K林さん
詩人じゃないですってば(照)
ツブヤキ。 でも もんな同じこと考えてるんだろうなーっと。
きっとK林さんは私の3倍くらいもっと色んなことを
感じてるんだろな。
だって、お花ともあんなに仲良しだし・・・

>熊さん
冷汗だしながら手を挙げてるって・・・ぼかっ!
そっかー 熊さんは最近尾瀬にはまってるもんね。
私も人があまり居ない尾瀬をゆっくり歩いてみたい。
そんなときはあるのか? 平日だってさ・・
見晴らしのテントで尾瀬の夕暮れ眺めて、まったり飲みたい!(それか?)

>監督
見え見え。そっちの行動は読めるなり
っが!?エライです。がっつりウエイトおとしてまんがな

>ふうろさん
>あまりの多忙と精神的疲労ですさんだ心・・・
ユックリやすみなね。休養してガッツーンとまた
動くのだ。
何も考えずに何時間も歩き続けたい・って気持ち
よーく判る。なんだか余計な考えが浮かばないほど
ひたすら無心で歩くってのしてみたいよね。

>まっきー
船岡山ねー 動物園の話はきいたことあるよ。
あの山は よくぶら~といってパンをかじった大学時代。
千北の辺りはよく歩いた。でもさ、そんなに展望よかったっけ?
あなどれんなー 船岡山。
そこに連れて行くビス子も凄いやっちゃ

>アランチャさん
これはね、蓼科登山後 諏訪ICに入らず、
温泉よって、長坂ICまで走った途中の
あまり気づかれない静かな牧場でつ。
気持ちよかったよー
でも足を出してた私はアブちゃんに3発くわれましたー(泣

>蓼科登山後 諏訪ICに入らず、
>温泉よって、長坂ICまで走った途中の
ロビンさん、ありがとうございます。m(__)m
んでは長野県の地図引っ張り出してチェックです。
(実は、蓼科がどこかよくわかってませ~ん)

まだ行ったことのない地域でも
地図を眺めて いろいろ想像するのって
楽しいよねー
蓼科は八ヶ岳の北の端っこです。
探してみてネ

たらいま~。帰ってきたじょ。
船岡山はねあるいていたら見えたから、行こうってことになったんだよ。
ほんと、そんな3人組みって、ありえねー。
あと船岡温泉もいがったなり~。

ステキなつぶやきですね。
もっと聞きたいです。

そう。
そんなステキなサイトなので
リンク貼らせていただきました。
おなじみのコメントなんですが・・・
失礼のないようにしたつもりですが
お気に召さなかったらゴメンナサイ。

>まっきー
おかえりぃ~
たーーーんと食べてきたなー うらめし
知床かぁ 未知の世界だ。

船岡温泉ってどこだっけな?
もうかれこれ○○年前だからさ。
でも、京都っていいとこだらけで その辺散歩するだけで満足なんだよね。
今度私も京都三昧したいー

>ウッドさん
わぁお、ウッドさんにリンク!
うれしいなー あんがと。
コメント 褒めすぎだってばさ。
ちょっとコジャレタ笑い 是非伝授頼む。
弟子入り希望!! お店でただ食い希望!! 








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。