スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチかバチカの人生よぉ?

2005.06.06 22:14| どーでもいい話

ここ2年程パーマ屋さんに行っていない! (←驚きだぁ)
(いかん・・パーマ屋さんは死語らしい。美容室なのだ!)

その気になった時が旬!っと、考える私は 自分で自分の髪を切る
前髪チョキチョキなんていう初心者レベルではぬぁ?い!(←力説)
今じゃ、プロの人さえ自分の頭は切れないというジャンダルム(難関)を越え、
後ろ髪まで切ってしまう+ロングからショートへ等の
神業の域なのであ?る。

ちなみに・・最近いつものように切ってみた。

どうやら・・・ヒドイらしい (笑

よくその年で! 会社員なのに!
と、皆にその度胸を褒められている(?)

その日の寝グセ状態により、追加・改造のカットがなされる。
まるで どこぞのCMのように・・・おっ?と切りすぎ!
左右のバランスがぁ? とか言ってはまた切る!
ある意味 毎日がイチカバチカ勝負である。(すごいっしょ?)
でもね、こんなツマラナイ事でも 
自分の事が自分で出来ちゃう喜びってあるんだぞなもし

まぁ、どこかで会っても プフッ=3 っと笑わないでね。頼むよ。

※最近は、男の人も美容室へ行く方が多いらしい。
 イメージ的には床屋さんの方が料金が安い気がするが逆。
 床屋さんはカミソリを使うかららしい。
 あの、床屋さんのクルクル回る青と赤のキャンディーみたいな
 動く看板(?)は動脈と静脈を表してると聞いた。
 床屋さんのテクはすごいモンなんだと再認識

コメント:4 トラックバック:0
<<ZOOにいきたい | ホーム | 休日のまったり夕方>>

男らしい!

しかし、ロビンさんは思い切りがいいですね・・・髪は女の命とかって・・・
あ、ごめんなさい。男でしたよね!
近頃では、理容室で女性のチョイ切りも
1000円でやってもらえます。
試してみたいけど・・・・・
気になるのは、近所の床屋さんで「女性の方お試しあれ!当店では顔そりヘアカラーセットで2000円」っていうやつ。
皮膚科の先生にストップされているから行けないけど、毎日店内を覗き込んでいます。

女性の

シェービングも最近じゃあたりまえだのクラッカー?
(ロビンサンに合わせてみました…)
きゃ~ぶたないで~
サンタが行ってる床屋さんは小学校の頃からだから
ん~何年だろか?
転勤して日本海側に居た時も髪切りに帰った位だもんなぁ

ぼかあ、自慢じゃないけど高校入試依頼、
30余年床屋さんというもに行ってません。
床屋での順番待ちや髪を切っている時間っが何故か無性に勿体無くて、
ずっと自分で切っています。
でもただ無造作にはさみでジョキジョキ切るだけなので、時々悲惨な頭になります。

すごっ! 30年かぁ・・・
上には上がおるもんだ~

男性人は床屋にそれなりの思い入れがあるんね。
そーだよね、カミソリの前で喉をみせて
無防備な姿になっちゃうんだもん、余程心ゆるせないとね。
さぁて、奥様の前では・・どうじゃろね・ぐふふ

すくめーるっち、大丈ブヒィー!
1000円のチョイ切りなんて失敗してもすぐ戻る!
ただーし!かみそり+カラーで¥2000は・・
君もイチカバチカの勝負じゃけん。後悔のないように・・・








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。