スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向山山行 (後半)

2007.11.08 23:00| 山の空気



日向山は 2度目だけど、いつも明るくあったかだ。

1-31.jpg

森は生きてる
木はすくすくのびている
できるだけその掌を広げて太陽の光を一生懸命に集めてる



この絵をちょっと大きくして廊下に飾ろうかと思った。
なんだか元気がでる感じがするって感じだ 
 


 

 
??????????????????????????????? 
 
目の前に開放的な真っ白な砂山をみたら誰だって興奮する。
カメラを忘れた  マッキーは
モチロン体でその喜びを表現しちゃう奴なのだ 
  
1-3.jpg
あまりの感激でバレリーナに変身?
ティカポーズの変型版ってやつだろか・・・?
  

1-19.jpg
この登りはたまりまへん
なんだかドンドン気持ちも登りつめて行くのだ。



この花崗岩がすなすなになった頂上への道は
白く輝いて とってーもステキなんだけど
なんせ 蟻地獄のように足をズルズルっととられる。

どうする? 頂上からの眺めが大海原の太平洋だったらさ。
ビーチパラソルがあったって不思議じゃなく思える程だ。


000-gannga.jpg
雁ヶ原と呼ばれるこの一帯はとても不思議な光景だ  
唐松の真っ直ぐにのびた黄色く細いシルエットがとっても合うんだな


1-21.jpg
名カメラレディもつい こんなカッコ
撮るのに夢中で、後ろ姿はあまりに無防備なのだ(笑


1-32.jpg
あっちを覗けばモコモコ色とりどり
周辺の山は麓からスッカリ紅葉。
まき&EMI コンビが 『全山紅葉?!』 と繰り返し叫んでいるのも頷ける。 

1-saruisi.jpg
この岩はいつか・・ってか
今にも落ちそうなんですけどー
ってか、じっと見るとサルの横顔に見えるんですけど・・・あっ 見えない?

1-yatu.jpg

八つはもう雪がついてると思ったけど真中の赤岳だけのように見える
見る角度が違うだけで、まるで違う山々のようにも見えるんだよね

000-miti.jpg
こんな風にトラバースする所もある
もし足を滑らせたら・・・うぎゃー の奈落の底なり

まったく11月だというのに暖かい。
白い砂地が太陽を跳ね返し、眩しいほどだ。

のんびりと昼食にする。
あっちでもこっちでも 美味しそうにみんなが食事をしてる。
みんなで持ち寄って、カレーとサラダと果物をいただく。


1curry.jpg
ガーリックで炒めた肉を追加したカレーは豪勢だった!
師匠が夜なべして下ごしらえしてきたんだもん、感謝なり


0-lunch.jpg
嬉し楽しランチのお時間?
その他に果物やサラダや羊羹やコ?ヒ?


白飯は毎度のアルファ米。
監督がもってきた白飯は、お湯につけて温めるタイプ。
そんな白飯もあるのか、と仲間の持ち物チェックもまた楽し!
(てへへっ ちょっとご飯が固かったなんて・・それは内緒っ)



監督の 地質の話 で盛り上がる。
やはり同じくその知識をもつマッキーが加わっただけで
話の濃さがちがうってものだ。 
ろくに理解していない  知識の浅い
あまりそちらに詳しくないエミ&ロビは 愛嬌1番で
「そんでぇー?」
「どうしてー?」 
「えーっ そなの?」
と 相槌だけは達者ときたもんだ。 
静かに聞いている師匠も・・・詳しくない!とみた(笑

自分の知らない山の知識っていうのはありがたい話である。 
花や木の名前も、地質の話も、その土地の歴史の話も
それら全てが その山に奥行きを与えてくれる。


 
1-4.jpg
ちょっと恥ずかし集合写真ってやつ
後ろにいらっしゃるは八ヶ岳でござります。



お腹も一杯。
さぁて 帰りのコースはのんびりと紅葉愛でて歩きましょう。


 
1-1.jpg
沢山の葉っぱ
どれも少しずつ色合いが違う。
人間と一緒 同じじゃないからいーんだもん
 
1-7.jpg
今日は暖かだね


1-musi.jpg
鍋ぶたのような尺取虫くん 
紅葉で心ウキウキ 木から落ちるなり
あーた、何でそんなに体柔らかいんですかー?



0000.jpg
  

幸福を感じる瞬間とは、実はとてもありふれていて
華々しい瞬間でもなく、特別な事が訪れた時でもなく
普段と変わらない穏やかな時が流れていて 
その心地よさに自分が気づいた時のような気がする 





仲間のレポ:監督はコチラ→ http://www12.plala.or.jp/RAIMON-EMI/newpage1.htm

コメント:23 トラックバック:0
<<夢のラジコン飛行機 | ホーム | 日向山山行 (山梨 1659.6m)>>

いいな、いいな♪

雄大な写真ですねぇ。(カメラの性能?)
まきくまさんは「おっぱっぴー」かと思ったなりよ。

もうっ!!!!
だからぁ これは厳禁だっていったじゃん。なんだろなあ。この人は。
おっぱっぴー だとか言われちゃったやんかー。
だいたい、それ、私じゃないし。。。
それ違う人だよ。違う人。

良い感じ!

カラマツの紅葉ですよね。好きだなぁ~。
四国は自生地がなく、植林ですが、毎年外れのない金色の輝きは大好きです。
せめて1,000m以上の植林はこのカラマツにしておけば、山の保水力も少しは保てただろうに・・・・。
杉檜の植林が、全山間部の95%に達する、日本で一番自然のない高知の妖怪は思いました(苦笑)

白い砂に紅葉って、とっても映えますねぇ!(^^)
みんなで食べるカレーもとっても美味しそうです。
上で作ったら、きっとさぞかし注目されてたでしょ?
カレーの匂いはたまらないですよね~!

ふふふ♪楽しそ~。。。
やっぱ、紅葉の山あるきはいいね^^
おべんともってさ~、、、
やっぱ、つっこみたくなるのよね~。。。
おっぱっぴーポーズ!エミさんと監督の背中がが「そんなことやってないで、早く登るわよ!」って言ってる気がする^^;

部屋もだいぶ片付いたよ~!
私も、そろそろ活動しようかな、、山が恋しくなってきたTOT

更にきれいな紅葉だね~
おっぱぴ~なまきくまこさんが、すてきですね~
足長いですね~身体やわらかいですね~
まおちゃんみたい~
(さあ、こんだけほめとけば…)

ほんとーにロビーさんには用心しないと変なとこ撮られるわ。
私と歩くときはおっぱっぴーはこんなポーズしてくれへんよ。
やっぱりロビーさんには100%気を許してるんやなあ(嫉妬)。

あっはっは・・・
の後の
〆が効いたよなぁ

>幸福を感じる瞬間とは・・・・・・・

本当に、ロビンちゃんて詩人なのねぇ
PCの前で、思わず、拍手、拍手でありました。

ほんと、そうなのよねぇ。。。
幸せって、主観の問題ですからねぇ。

良き仲間と共に

いいですねー
素敵なお仲間と、楽しく美味しく素晴らしい山行
しかも監督さんがいらっしゃれば
山の楽しみもぐっと深まりますねー。
地質にはロマンがありますもんね。
でも私がもし一緒に話を聞いていたら
監督さんとマッキーさんの間で
フムフム・・あーそうなのかー
と首だけを振っていると想像して
吹き出しそうになってしまいました。
四国は地質学的に
おもしろい場所だと聞きましたが
いつか皆さんでいらっしゃいませんかー?
四国の地質で日本を語ろう!
ってなわけないか。

Tochikoさん、「四国の地質で日本を語ろう!」は大いにあり得る話ですよ。四国は地質の特徴が整然と典型的な形であらわれているので昔から日本の地質学のメッカとも言われているとか。特に、高知県佐川一帯は重要で、日本の地質学の基礎を築きいたことやフォッサマグナの命名で有名なナウマン博士も調査したそうですよ。佐川地質館ていうのもあったりして楽しそうですね。行かれたことはありますか?

日向山は何年もご無沙汰してるなぁ。
久しぶりの近くからの映像、楽しませてもらいました。
>白い砂地が太陽を跳ね返し、眩しいほどだ。
 離れた山からも日向山の白く輝く山肌は確認できますからね。
>サルの横顔に見えるんですけど・・・
 着目の岩、ニホンザルの顔にリアルに見えます!

監督さん ありがとうございます

佐川町有名ですよね。
shibashibaさんも高知はおもしろいよー
って言っていましたし、
佐川地質館、是非行かねばですね。
言ったら必ず報告します。

ロビ板お借りしました。

昨日ちょっとお出かけで、今日は今から
ガンガンと掃除・洗濯・料理しまくるじょー

>たく~さん
あのね、カメラの性能ちゃいます(笑
まぁ ココロってやつですかね。(←よく言うよ)
たく~さんの「おっぱぴぃー」発言で・・・やばいっす。
まっきーに何か美味いものでも食べさせなくっちゃだわ。(泣

>まっきー
これが厳禁な写真だったのかー 意外やわ!
だってこんなにすっきりとおみ足上がってるし、きれいな
フォームじゃないの。 ここ数ヶ月の中ではピカいちな写真と
思われます。マジ。まっきー体柔らかいんだね。
あぁ そーそー ごめんごめん これまっきー違った。

>河童さん
今頃一人で火の国かな? もう帰ったかな??
唐松はしゃきっとしていて 本当にいい色だしますよね。
あの1本1本が独立して あざやかな黄金色を発してる唐松は
見事です。 そうなんですか、四国は自生地がないの。
っていっても、この辺りのものが自生なのか無知な多摩の妖怪
ですが・・・(多摩の妖怪・・・シャレにならん)

>akemiさん
白い砂に紅葉・・・白い砂にカレー
どっちも似合います(笑 日向山はお手軽な山なので
小さなお子さん連れたおじいちゃん、お婆ちゃんや
色んな人達がのんびり昼食を採ってました。
ちょっと木陰で宴会みたいな人たちも。
でもさ、カレーの匂いはかなり刺激的ですよね。むふふっ

>ぜぜさん
でしょ? まっきーの写真いけるでしょ?
まぁカメラマンの腕ってやつもあるんだけどね
私が無理にやらせて撮ったというより・・・やるんだもん、彼女が。
ってか、期待に答えちゃうオナゴなのよん。色んな意味で。

>びすたたら
 あのね、へんなとことられるってーか
ヘンな事するわけだな。 カメラはウソつかないんだわ。
ちょっとした表情撮れたりするとメチャうれしいよね。
これは・・プロのカメラマンに1歩近づいたのか?(爆
>100%気を許してるんやなあ(嫉妬)
うっきっきって喜んでいーやら。いやいや ちゃうな
チラチラどこでも見せてると思われ。見落としているんちゃう?

>やまおんなさん
詩人ちゃいますよ。なんかよくね、言い回しがおかしくて
自分であきれるよなー。でもまぁ 感じた事マンマです。
やまおんなさん そのうちまた会えるかもね。 むひっ

>tochikoさん
今週はお留守番かな? 
Tochikoさんも地質マニアですな。でも、本当に
地面の下、地球の成り立ちなんか考えるとロマンありますよね。
思いを馳せるって事が どれだけ自分の気持ちに広がりやも余裕を
持たせてくれるか、ですよね。 四国 面白いんですか?
いつかきっと四国行きますよ。その時は大編成になってしまうかもだ。
その時はよろしゅう。

>監督
監督の地質熱はいつからなんだろ。
高知はまた凄そうだね。 監督の噛んで柔らかくした地質学で
私も少し理解できました。あとはその知識を頭にとどめておく
努力をしないと・・・えみさんと共に(笑

>tochikoさん
なんぼでも ロビ板おつかいくださいなー
んで、ついでに私も賢くなるのだ! えっへん

ごめん ごめん とんでしもうた

>hiroっち
引越し落ち着いたかいな? ダンボール箱まだあり?
膝も・・・って引越しでキツカッタんしょ もぉー

んーっとね、まっきーの他もミンナ何がしかの
ぼけぼけなので・・まぁ 同類ってやつ?
監督なんかね、ちょっとカッチョイイセリフを言っては
「ここはレポにかいといてね」なんて(爆
だからあえて外しましたが。
まぁ hiroっちが入っても同じだと思われます。

>カモシカさん
そうだよね、中央高速から甲斐駒の右手に白く
輝く斜面みえますもんねー
ガンガンとスリリングな山行の合い間に
ちょびっとこんなまったりんな山を入れると
なかなかいい感じです。
竜ヶ岳も富士山眺めるには最高ーだもんね。
私もあそこでちょっと興奮しちゃいましたよ。
やっぱ サルに見える? むふふ 仲間だ。

>監督の地質熱はいつからなんだろ。
数年前、ネパールのガンジス川中流の川原で、いろんな種類の玉砂利を見つけて、ヒマラヤの成因に興味を持ったのがきっかけですかね。でも、熱をいれて調べだしたのは、昨年の暮れ登山を始めてからです。なんせ、どこの山へ行ってもおもしろい地層や岩石がみられますもんね。
そうこうするうちに、地球の進化をあらわす地質は、実は生命の進化と密接に関係してるってことがわかって、ますます面白くなってきました。

>監督なんかね、ちょっとカッチョイイセリフを言っては
>「ここはレポにかいといてね」なんて(爆
>だからあえて外しましたが。
薄情もの!

ロビンさん、こんばんは。(^o^)丿
>この絵をちょっと大きくして廊下に飾ろうかと思った。
あ、それいい考え!
この写真、私も好きです。

で、まきくまさん、バレエもやってはったのかしら? とこの見事なポーズを見て思ったのですけど、公表やめといて写真なのですか? もったいないなぁ。

おわ~、出遅れた・・・
うんうん、一枚目の写真はマジでいい感じ、飾りたくなるよね。
まっき-の素敵なポ-ズの横に飾ってあげてくださいね(^_-)-☆
紅葉もいい感じでしたね、前編にも書いたけど、ロビンさんはほんといいタイミング掴むね。
紅葉って行くと、いつも雪のオイラとは大違いだわ・・・

>監督
そっかー ガンジス川中流の川原で開眼したのね。
山との出会いも影響したかもだけど
やっぱり 幾つになっても好奇心とかは大切だよね。
同じものを見ても 感じ方は様々。
人生をどう楽しく過ごすかは 本人次第ってことだよね。
って・・・随分生意気なことを言ってますが(>自分)
>薄情もの!
わっははー 薄情ものなのらー ま、まいったか!?

>アランチャさん
>この写真、私も好きです。
いやいや そーいってもたいした事ない写真なんですがね(笑
シッテリ系っていうより 元気ブリブリな方が
目にした時に効果的かと自分には思われます。

>公表やめといて写真なのですか? もったいないなぁ。
でしょ? でしょ? もっと大きな声でお願いん(笑
まぁ バレリーナでないことは確かです。はい

>食う寝る君
マッキーのステキなポーズ飾ったら・・・
○たたきにあうな、きっと。

>さんはほんといいタイミング掴むね
うほっほー まぁ 日頃の行いっていうやつ?
神様がみてるんだなー 
あっ 雪まみれ? くぇっくぇっくぇっ
・・・日頃のおこな・・・ごちょごちょ(爆








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。