スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高遠物語?1 (夢に向かっての1歩 編)

2008.01.30 22:18| 高遠物語

  たまには 足をとめて立ち止まってみる。

  後を振り返って、今まで歩いてきた道を思い出してみる。
  楽しかったあの時や 後悔先に立たずのあの時
  そんなことも全てが想い出だから 
  今となっちゃ ふふっ と笑っちゃう。

  後を振り返るのと同じくらい、オデコに手をあててつま先立って
  まだまだ続くこれからの道のりを目を細めて眺めてみたりもする。

  10年後には 自分は何をしてるのだろ・・・

    みんなもそんなこと考える?

                      1-つぼみ

????????????????????????????????

 たった1度の人生だから、よりよく充実した日々を送りたい! 

 みんなも そう考えてるだろな。

 日々に追われて 「そんな暇ない」  とか
 お金がないから 「そんな余裕ない」 とか
 そんな力がないから 「自分にはムリムリ」 と
 そんな風に諦めてるネガっちな自分はいないだろか? と考える。


  夢をかなえるために 勇気の1歩出してみるかー


 そう決心して、夢の現実に向けて努力することにした。

    それが 『 田舎生活 』 なんよねー




  1-風景
  田舎の景色は流れてる雲さえゆったりに見えるんだよなー



 以前から、 故郷 を持ってる人がとってーも羨ましかった

 故郷から送ってくる新鮮な野菜の数々、
 遠く電話の向こうから響くあたたかい親の声
 1年に2回 盆暮れくらいしか帰えらない故郷だけど、
 そこには自分の幼い頃の思い出や懐かしい顔、
 心がジンワリ温まる、体がうーんと伸びをするような
 肩の力がすーっと抜けて行くような 故郷があっていいじゃん

  1-田舎の景色
  こんな風景が好き



 カラスがカァカァ鳴きながら巣に帰っていくまで走り回った山々や

 真赤な夕焼けをバックに山が真っ黒な塊 にみえちゃったり

 田んぼの青々とした稲穂がそよそよと風にたなびいたり

 近所の神社のコンコンさんの陰でかくれんぼしたり

 汗をぬぐいながら縁側でスイカをかじってタネを飛ばしたり

 古いその家の屋根裏には”真っ黒くろすけ”も絶対おるな

 んで、絶対! 近くの大きな森の奥にはトトロもいるんだわさ


  1-夕焼け
  都会ではわからん自然の力の強さにも気づくんだよね

 

 想像はどんどんデッカク膨らむけど
     そんな田舎があるって とーっても とーって も羨ましかった。



 これから手に入れる田舎には、積み重ねていった懐かしい
 想い出はないけれど、きっと穏やかで優しい時間が流れてる・・はず!


 仕事の合間の休憩中、家で寝る前のちょっとの時間
 「田舎 暮らし 物件」で幾度となく検索した物件数知れず。


 そう そして そして
       この家を見た途端、何かがピーンと頭の中で弾けてしまったのだ



  1-桜
  桜の季節がたのしみじゃー  花見! 花見! 酒宴!!


  長野のヘソくらいに位置するそこは 
  木曽からの帰り道に何度もながめて心癒された景色がある
  可愛い由緒正しき守屋山もいつもそこにいる

  1-守屋山
  守屋山はいつだってやさしい


  どの山へも一番行きやすい中心部
  (むふっ これで中アも北アも制覇じゃー 八ヶ岳なんて庭だちゅーの)

  そして 囲炉裏 がある。(←ココ、重要ポイント)

  1-蔵
  蔵って一体何につかうのだ?

  1-畑
  新鮮な野菜を産み出す魔法の畑なり
  トマトはバカでも作れるってホンマですかぁー?


  1-囲炉裏
  ここで一杯呑みながら おやじギャル になっちゃうもんねー
  そしてそして、魚焼いたり鍋なんかグツグツしちゃうのだ、うしし




  ただ1つ・・・・・・・  そう、ココが問題 

  田舎で生活をしたことのない私が

       本当にできるのか
  




  ここがヒジョーに大きな心配ではあるけれど・・・ 


       やってみなきゃーわからないのだ


             そうだよ・・・・
               そうだよ・・・・
                 ソースだよ              

              00-ソース


  



  

     でもでも、1歩勇気をもって踏み出した瞬間 
          夢が現実になり 未来が広がったのは確か





 さてさて ところがドッコイ
 これからが本当に長い道のりなんですわ       



                    【 高遠物語?2 (いよいよ契約 編)】

          


 

 


  

コメント:43 トラックバック:0
<<高遠物語 【番外驚き編】 | ホーム | ラヴレターfrom四国>>

おっとー 1コメだ。うふふ。こんな遠いところにいてもしっかりつながちゃうネットって、ほんとすごいね。
やっぱ、高遠の家には私がいちばんのりなのだー。
なんか屋根が見違えちゃってるぞ。あの色も捨てがたかったけどね。
うー、続きが楽しみ。ってか、登場人物になりたい、まきくまでしたー。
そうそう、明日はちょっと電車に乗って田舎の町まで出かけてくるじょ。
楽しみだー。

おっと、じゃ2番のりでがまんしとくわ。
>明日はちょっと電車に乗って田舎の町まで出かけてくるじょ。 楽しみだー。
お、どこの田舎じゃ?北、南?

自然に対する人間の最前線の「里」で暮らすという事は、学校では決して教えてくれない沢山の「自然の科学」を知らねばならない。またそこでの生活を維持していくのに大変な労力がかかるって事を、tochikoの母親をみていて感じます。
でも、tochikoの実家には地域の関わりがあり、自然が厳しいから「助け合い」ものが豊かではないから「持ち寄り」生きている。
去年お邪魔する機会を逃しましたが、今年は是非お願いします。
自慢ですが、私「薪割り名人」です(えへんっ!

私も

東京生まれの東京育ちだから田舎ないんですよ。
憧れますねぇ。
田舎暮らし関係、色々な本がありますよね。
眺めてわくわくしてるんだろうなぁ。
囲炉裏!桜!!うらやましいぞ~!!(笑)

徐々に公開ですね
あの家がどんなになって行くか、と~っても楽しみ(^-^)

オイラも田舎なしなんで、そんな暮らしに憬れますね~
でね、とりあえず、畑にはネギとトマトですぜ!

さ~
そろそろ囲炉裏を囲んでで呑もうか(笑)

>10年後には 自分は何をしてるのだろ・・

うんうん、、思う思う!

夢をかなえる為の勇気の一歩。
勇気がでない。
そんなときはどうやって踏み出したの?
続きを~!!

ロビンさん、こんにちは。
待ってました!田舎生活 高遠物語・・・この話、聞きたかったんです。(囲炉裏囲んで、酒飲みながら・・・が理想でした)

長い物語が始まりましたね。

最初に話を聞いた時は、とても驚きました。私には欠けている未知への行動力が、正直、羨ましくも思えました。
大小の障害がまだあると思いますが、後から思い返してみれば、それもまたいいものなんでしょうね(^-^

いろいろ手伝いますので、囲炉裏で飲ませてくださいね!

私、風邪ではないです。腰痛も発生してますが、もっと深刻な状況が重なってます。
それはさておき、
以前、先に進めない後輩に「夢に向かってハートでダッシュ!」と励ましてやったことがあります。
今夢に向かって一歩を踏み出したロビンさんに何か少し勇気をもらえた感じ。
田舎、田舎暮らし、故郷に対する感性に共感がもてます。夢から実現へ・・・、今は1回休みみたいな自分だけど 問題解決をしてまた踏み出してみるよ。たった一度の人生だからね。高遠物語に匹敵する物語を作らなきゃね。

お蔵はですね~悪い子が反省するまで閉じこめられるところなんですよね~?>たけさん

私も放り込まれましてね~超号泣したら向かいの家のおいちゃんが助けてくれました~

…つか恥ずかしくて母が戸を開けたのだが(^^ゞ


2階を取り払って吹き抜けにするまでは、小学校のノートとかが蜜柑箱に入って保管されてました.あと機織り機とか、糸車とか、ジャガイモとか、リンゴとか、ねずみとか…

田舎暮らし

田舎暮らし。
期待と不安相半ばするところでしょうが・・・。
>やってみなきゃーわからないのだ。
意気や良しですね。早く地域に溶け込んでください。
諏訪湖も全面結氷しました。御神渡見物で賑わっているようです。

本格的に田舎暮らしはじめるのですね。
私も守屋山に登って、360度の展望で、八ヶ岳から北、南、中央のアルプスが眺められて、いい位置にあるなと思った。また、花見の時期の高遠は見事ですよね。場所的には最高。夢に向かって、実現させていくのは、楽しみだね。囲炉裏があるのもいいね。田舎の付き合いも大変とは言うが、ロビンさんの天然な明るさならすぐに溶け込んでいくでしょう。

いよいよ夢をかなえて一歩一歩前進なんだね~(しみじみ)
その風景もその空もその空気も、みんなあなたのものなのよ~
大事にしてね~
今度はロビン色の染まったおうちをまた見せてね~、で囲炉裏で酒盛りだ~い

高遠物語

い~い感じの田舎の風景ですねー。

実家の母は今年75歳になりますが
私が持てないような漬け物石を積み上げ
秋になれば草刈り機を振り回し
(畑や田の堆肥用)
台風が来て水が来なくなった時や
水田の水の様子を見たりする時も
軽トラを運転し、見回りに行っています。
腰が少々曲がってしまいましたが
それでも「町で暮らしたいとは思わない」と言います。
田舎に居るから元気なのだと思います。

ロビンさんもきっといつか
みんなが帰る故郷になるのでしょうね。

トマトはバカでは作れまっせん。
バカでも作れるのは、ミニトマトであります。
種が落ちて、自然にまた出来ちゃう!
山行に忙しく、採っている暇が無いのよね。(経験者談

田舎

ロビさんやりますね!
我が家も引っ越し完了。
走れば鳴き砂で有名な国定公園の海にかかっても2分。そんな場所に引っ越しました。回りは別荘地なので静かだしゴルフ場のコースまで5秒??
片付けにおわれてます。

畑は去年経験しましたが、トマトは赤くなるとカラスがつっついてしまいます。
いのししもみんな掘り起こしてしまうとか?ネットは必需品。
蛇はにょろにょろ。
こちらに来ていのししに初遭遇・・・
囲炉裏は寒い。
一軒家は寒い。
でも田舎はやめられませんね。
野菜、トンガラシいかがですか?
簡単だし、ゆず胡椒を今年は作る予定です。貰いましたが売ってるの食べられません。

影ながら応援してます。

神戸で生まれて育った私ですが、
3歳くらいのとき、
三重県のおばあちゃん家に2,3ヶ月預けられたことがあった★
囲炉裏があって、ゆで栗がざるに一杯♪
おじさんに自転車の後ろに乗っけられ、田んぼに落ちた(笑)
小さかったけれど、よーく覚えている。

そうなんよ。私も田舎生活★よく分からん♪
でも、忙しいだろうって。
やることいっくらでもありそうな感じ。
ロビンちゃんの感性で、新しい田舎生活を~★

まだまだ都会生活と半々で余計忙しそうだから、
体に気いつけてね。

あのう、私、3月でいろんなことが終わり、
4月から時間に余裕が~
いっくらでもお手伝いしますけんねv(^O^)v

移住に向けて行動開始?

私は良いなぁなんて感じですけど、実際に始めるとなると色々大変なことがあると思います。

頑張ってね! 応援してるよぉ!!

東京もすごーい雪でしたねー
みなさん 風邪やケガなんかしてませんかー?
お返事すっかり遅くなりますが
わたくしも雪国の洗礼・・・おぉ まい がー
水道管(混合栓)破裂の目にあいまして
急遽 長野入りでしたー シクシク
お勉強が足りずにお金は出て行く一方 :_;)
またユックリ お返事しますねー

水道管凍ったんだ~!
お疲れ~
でも、楽しいことたっぷりあるから、ガンバ★

高遠の桜♪楽しみにしてる!




>水道管(混合栓)破裂の目にあいまして・・・
大変でしたね。で、どうしたら破裂しなくなるの?

↑少量の水を、流し続ける・・・
タイマ-と電磁弁付けて朝・晩のみでやれば経済的(^^ゞ

>水道管(混合栓)破裂の目にあいまして・・・
>大変でしたね。で、どうしたら破裂しなくなるの?
実家はタオルぐるぐる巻き(そうとうに)してましたね。でも高遠の寒さじゃダメだろなぁ。

>お蔵はですね~悪い子が反省するまで
>閉じこめられるところなんですよね~?>たけさん

そうですよー。私も猫といっしょに閉じ込められました(猫はネズミ捕りの為ついでに入れた)。二階の鉄格子から外見て、大声で泣いてたよな。
悪いことしちゃいけませんね・・

>まっきー
凄いよね、私の行きたい!行きたかった!絶対!!な
スペインからのカキコだもんなー
んだね、高遠はマッキーは特別会員だもんな。まっきー用の
箸も用意されてる。(手伝いないけどしゃーないな 笑)
屋根はさ、黄色って捨てがたい? ちょっと笑えたよね。
今度きたらビックリするくらい変わってるぞー ほほ-っ

>監督
こらこらー 2番ノリでマッキーへのカキコかいな?
うらうらうらー (爆

>河童さん
そうです、背中を押されたのはtochikoさんの故郷の話からでは
なかろうかと。 だって~ とってもステキなんだもーーん
でも、確かにいろいろ大変なことだらけだと思います。
(今回だって・・・くすん 水道管破裂・・・シクシク)
まだ数回しか行ってないけど、周辺の村の方々の優しさに
何度感謝したことか・・・助け合い、関わりあい、これが一番
嬉しいことです。薪割り名人すかー? おっしゃおっしゃ
是非、あそびにきてねー

>akeimiちゃん
わかる、わかるよー
都会人(私もか?多摩だけけどさは田舎に憧れるんだよねー
もうね、お金あったら一杯何とかしたいのですが、貧乏ったれ
やし、自分達でなんとかせにゃー(泣
今回も障子8枚張替えましたよー (初の経験)
ぐふっ うらやましいじゃろー うっしっし

あり~それほど寒い地域だったら、もともと不凍栓とか付いてなかったですかね?>破裂

流石に屋内用としては付けないか.

黄色いパイプにオレンジのバルブ…実家の辺りではお墓とかスポーツ広場とか公民館とか、屋外水道はみんなこれです.洗濯物も外に干すとたちまち凍るので.

それにしてもお疲れ様でした.
帰京も大変だったでしょうね.


え~

ロ、ロビンさんも、田舎もんになっただかぁ

ん~

ロビンさんの夢を現実に変えるパワーはすごいものがありますねー。自分も見習いたいですよー。

それから、今後ロビンさんが立ち向かっていって乗越えて行った苦労話をいつか聞かせてもらえる日が来るのが何だか楽しみですねー。

んー、それにしても囲炉裏のある風景はいいですねー(五平餅焼いて食べたっす)。

>食う寝る君
公開なんてたいそうなこっちゃないんだけどね
自分でも、あの最初に見た家がどんどん変わって行く
様子がたのしいので ちょっとアップできたらなーっと。
家をいじっていると、初めての色んな事に出会いますよ。
「つくる」って作業はなんて楽しいんでしょうねー

>hiroっち
自分の人生自由に選べるのに、なかなか踏み出す勇気って
ないよねー。私もなんとか1歩って感じですよん。
踏み出す勇気ってさ、私もよくわからないけど
「自分のやりたいこと」がハッキリ見えてくると、
やって失敗した後悔とやらない後悔とどっちが嫌かって
感じなのかな。自分が選んだ結果だからそれは良しとしよー

>かえ。ちゃん
いづれ カエちゃんとなめとこくんも遊びにきてねー
瑠璃ちゃん連れて。山も川もたっくさんの星も一杯
瑠璃ちゃんに見せたいものあるからさー

>たここ
たここは行動力ないわけじゃないじゃん。
みんなの気持ちを優先的にしてて、自分が後回し・・・
ちょっとちゃうな(笑)まだ自分を突き動かすものが
見つかってないんちゃうかな。私なんかより ずーっと
大人やもんね。 うん、可愛い弟やもんねー
たーーんと働いて(最低条件) 囲炉裏でのもー

>カモシカさん
腰痛かぁ。辛いね。
私もなんだか腰に自信あったのに、ちょと
弱ってるかも。今カモシカさんは過渡期なのかな?
いろいろあるよねー きっとパワーモリモリのカモシカさん
だから そのうちガオォーって元気出るよ。その時まで
ジックリ休んでくださいな。そんな時って必要なんだよね。
今度会ったらジックリ聞いてあげっからさー(笑)

>ライ麦っち
ライちゃんもオイタしてたの? たここだけかと思ってた。
蔵や倉庫に入れられて泣いてる子って、最近みないよねー(笑
そんな子を近所の大人が慰めたり、しつけたりって、そんな
昔が懐かしいです。いい時代だったのにねー(大昔か?)
私も大泣きして、母が恥ずかしくて開けたクチです。おっほん
蔵の中には機織も臼もそあると、ナガモチって初めてみたよ。(恥

>カモシカ永井さん
そうですね、正直半々かなー。でも期待の方がおっきいな。
まだ数回しか行ってないのですが、地域の方々は本当に
優しいです。人との関わり方がとっても優しいです。
私はお年寄り大好きです。あんな風に年をとりたい。
諏訪湖の氷結、杖突峠から見ました。御神渡見物 今
調べてみました。湖が凍ってできる模様を「昔から神様の通った道
〔諏訪大社上社(男神)と下社(女神)に会いに行く道〕って
いうのですね。ロマンチックやわ~

>つばささん
今すぐにあちらに住むわけではないんですけどねー
高遠の桜もまだ見たことがないので、楽しみです。
田舎の付き合い どんとこーいですね
そういった付き合いのない所だと淋しいですよぉ
む?むむ? 今回は褒めてる。下心あるな、おぬし(笑

>ぜぜさん
本当に まぁビックリだらけですわー
うんうん 大事にするよー。早速、入笠山にパラボラアンテナ
なんて話には、ロバに乗って抗議に行くって・・・師匠が
言ってる。自然は誰の為でなく、そのものの為にあるんだもんね。
私もなるべく 自然に自然のおそばで・・?はれっ?
囲炉裏で盛り上がろうね~ 

>tochikoさん
凄いお母様だねー。うちの母も同じ年の頃ですが
そんなパワーないです。やっぱり自然と共に暮らしてる人の
元気、健康には驚くものがありますね。
私もそんなヤンチャでガッツあるお婆ちゃんになりたいなー
まずは自然のもので美味しい物を作ってみたい。
お蕎麦も、お焼も、ミソも、漬物も、御餅も・・・
はぁ 考えただけで毎日楽しい~

>やまおんなさん
>バカでも作れるのは、ミニトマトであります
そんな言うたら、ミニトマトもおこりまっせー
まったく やまおんなさんはよく動いてるモンね。
はよー遊びにきて野菜の育て方教えてねー。やまおんなさんの
うちのデッカイきゅうり 美味かったもんなー
山と田舎生活満喫と半々楽しみたいなー

>hiroyukiさん
引越しお疲れさんです。(はれっ? どこに引っ越したん?)
鳴き砂で有名といえば、能登半島しか知らんのだけど・・・
良さそうなところですねー。 畑は想像以上に大変だと聞きますな。
ネットはモチローン、蛇かぁ・・・やだな。
そっそ、一軒家は寒いよね。でも 今となっちゃ、冬の本当の
寒さもいーんでないかと。夏は湿度が低くって サラッとしてるし。
トンがラシ・・・飾りにもなるしいーですな。
なんだぁー 先輩、色々教えてくださいね。

>emiさん
emiさんと田舎って似合わないなー(笑 (←これは褒めか?)
茹で栗かぁ。それもいいな。でもね、釜戸もつくりたい!
そこで、ピザや栗、なんでもやいちゃうもんねー
まだまだ 半々生活にはならないけど、遊びにきたら
いつでも守屋山いけるねー。冬も春もあきも夏も
全部の装いをみれるのじゃー

>K林さん
そう、実際始めるまえから大変ですよん。でもその大変さを
たのしんでるかもですね。新しい経験の1つ1つが楽しいんだな。
K林さんなんか はまっちゃいそうだよー。絶対。
山菜やキノコの時期にU太くんと遊びにおいでよー
おっとー こんな話してたらマ○キ○が嗅ぎつけそうだぞ(笑

>emiさん
そなの 水道管がね。東京じゃ考えられん。
自然の力は凄いんじゃぞー

>監督
えっへん もう2度と同じ失敗はしないのだ。
凍結防止博士って呼んでっ。

>食う寝る君
>量の水を、流し続ける・・
だめだめ、それは素人さん(爆
だってさ、熱線ついてるんだよ。それなのにね。
電磁弁? メモメモメモ・・・調べてみよーっと

>たここ
高遠の寒さは諏訪には及ばざるがごとし!
諏訪は新潟以上らしいよ。まぁ、うつくしま福島には勝てるなっ
(って 何が自慢なんだか)
蔵に一緒に入れられた猫ちゃんが可哀相だよね。ココは心の友だね。
そんな想い出も今は懐かしいっしょ? そんな子供時代っていいよね。
たここも田舎の生活が居心地がいいんちゃうかー

>ライちゃん
不凍栓。。。。。。。。ありんす。
だって、業者が説明してくれなかったんだもん。ヒドイお人。
今年の寒さは ちょっと凄いもんらしいです。地元の方も
すっ飛ばしてたらしい。-18℃とかでね。
地球温暖化っていっても まだまだ地球は頑張ってるんだよなー

>たく~さん
まだ田舎もんちゃうー
でもそのうちなるよぉ。 ロビンさんも、の「も」がね。
お互い立派な「田舎モン」になろうねー あっ?ちゃう?(笑

>tripgoodさん
いえいえ そんなお褒めいただいちゃって(田舎もんの前に調子もん)
なんせ、射手座は矢が放たれるように突き進むってやつですから。
囲炉裏ってね、炭がモワモワッと静かに焼けてるのをジットみてる
その時の流れがたまらんです。もちろん 何かを焼いてるってのは
お腹にもたまらんですけどね。なんせ、田舎って空間は時間の流れが
緩やかで心地よいです。人間にはそんな時が必要なんだよね。
五平餅・・・早速・・・うしし

今更コメントで、また読んでもらえなかったりして・・(汗)。めげずに、書いて見る!
田舎生活、わたしもかなり憧れます。
「田舎に帰らなきゃ」って、言ってるともだちがうらやましかったりして。うちの田舎はみーんな東京とか神奈川だったので。
¥さんと結婚してから、少しだけ垣間見ることができるようになりました。山口のおばあちゃんちの畑で、野菜とったときとかすごいたのしかったです。
ロビンさんもそんな生活をはじめられるのですね。写真みた感じだと、とてもいい雰囲気の町とおうち。たのしみですね!
#で、おたふくソースですか・・・

>えっへん もう2度と同じ失敗はしないのだ。凍結防止博士って呼んでっ。
へへー、参りました、ろび博士様。こんなことも良く知らなかった自分が恥ずかしいっす。

>電磁弁? メモメモメモ・・・調べてみよーっと
調べましたよ、なるほどね。くねるさん、ありがとうございます。

で調べた副産物で、東北地方でセルフビルドを実践した人の施工例を以下に。(ろび&師匠は多分もうご存知かもしれませんけど、水道以外にもいろんな部位の工事例が記載されているので念のため。)

http://tezukuri-uchi.hp.infoseek.co.jp/mizu.html 自分で家を建てるための知識・情報・経験談……ここはセルフビルドのサイトです
http://www.m-system.co.jp/mstoday/plan/mame/2000-2001/0108/index.html 電磁弁

>まゆぴょん
読んでますぞー 絶対もらしてへんよー
だよねー だよねー 田舎って言葉がすでに
あったかさをかもし出してるよねー
北海道に田舎ができたまゆピョン裏山シ(うらやまし)
そうだよね、結婚って田舎が増えるってことやんか。そっかー
キレイなったら遊びにきてねー 戸台への入口やし。

>監督
おぉー 監督はさすが勉強家ですな。
これ読んだら、うちのは凍結防止ヒーターであって
不凍栓ではあらず。んで、電磁弁なんちゅーたいそうなものはナッシング。
あぁ 水は凍ったら厄介なやつなのね。
普段は「どうにでもしてーなユルユルな奴」なのに・・・
>ろび&師匠は多分もうご存知かもしれませんけど・・・
まったくもって、 これからがお勉強です!(キッパリ)

ごぶさたですー。
そか、ロビ姉は信濃衆になるですね。
スローライフが忙しくて山に行く暇がなくなるかも?でも、これから四季折々楽しみですね♪
ワタクシも昨年から甲斐の国で暮らしております。もちろん凍結の洗礼も(破裂はしていないが)…。

おひさしー
信州衆ですぞ、そのうちね(笑
なかなか収入&αがネックですぐにはいけません(泣
いずれは山にバンバン行きますぞ。
だってそれが一番の狙いでもあるんだもん
甲斐の国の寒さはどうなんだろ?
いろいろな失敗なんか聞きたいですね。
いのっちのトコからは八ヶ岳がどーんと見えるのかな?
お互い四季を満喫しましょうねー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。