スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の山歩き (三つ頭へ今一歩)

2008.03.23 22:35| 山の空気

2008・ 3・20 (木) 春分の日 


 1つポーンとまたいじゃえば 花の4連休!


 それを逃す手はなかろう・・・・

 そうは思っても、高遠にイレコんでいるここ数ヶ月
 ちーっともガッチリと山なんか歩いてないもんね。 どおする?

 重たくなった足とデッカクなったお尻とユルユルな気持ちに気づかずに
 
      心だけは 「久々の雪山ーーーやっほー!」 と高鳴る。


  5-キラキラ
  

?????????????????????????????????

  ギリギリまで天気予報とにらめっこしながら
  いくつかの候補を考えて見るが
  なかなか こちらの気持ちに天気は応えてはくれない。
  直前まで あーだこーだ言えるのは車移動のいいところ。



  結局、権現・・・・いえいえ 三つ頭・・
  まぁ 行けるトコまでイコー という結論になった。



  直前の決定で木曜の山をあきらめ、翌日登山口まで1時間にある高遠泊まり、
  オマケに山梨に居を構えるいのっち夫妻と一杯飲むことになった。

天然ぶり
天然ブリの刺身は脂がしつこくなくうまかー

                  三角頭
                 三角頭って命名は手抜きなんじゃないでしょか?

ブリダイコン
 「やっだぁ?自分で言うのもなんだけどこのブリ大根うっまー」 という程のデキ。
 デキル女は料理もデキルじゃけー

 
   さすがにもう山梨での冬を経験したいのっちの話は為になる。
   畑の先輩であり、囲炉裏の先輩でもある。

           
        そして、そして・・・        
     いのっちが わが家の囲炉裏を生き返らせてくれたのだ


          くぬぎ
        ちろちろ燃える火がなんとも心和むんだよな

        家の中は20℃にもなる暖かさ。
        暖房と囲炉裏でこんなにも暖かくなるって・・・

        ここにもすっかり 春がきてるんだね



?????????????????????????????????????
2008・ 3・21 (金)  


   朝5時過ぎに高遠を出発。 天女山の登山口についたのが6時過ぎだった。
 
    天気予報とは裏腹に ドンヨリ?な重たい様子。
    まだ登山口なのに 風も強かった

    久々の山歩き&ナマッタ体にも関わらず、自分の中では
 
スッキリ晴れた権現頂上で

   鉾をバックに写真を撮ってる自分達の姿



  だった・・・・・


 0-まっきー&師匠
この時点で同行の師匠&マッキーはどう考えてたんだか・・・?


  道路脇の駐車場には車が1台。 男性が一人で用意をしてるところだった。
  前回クマの足跡をタンマリ見たというのに、誰一人クマ鈴をもっていない
  この仲間に ありがたーい味方ができたようなものだ。



   まずは 必ず天気回復するに違いない 目指せ!権現へ

3-駐車場の雪
天女山駐車場(冬季閉鎖)の雪は
2週間前より、驚く程少なくなっていた
(マッキー談)

 

 1-三つ頭へ
おぉー えーやん えーやん明るくなってきたやん

2-地図
(クリックOK) MAP


  残念ながら 天の河原まで来ても もちろん富士山は見えない。
  ここで 「富士山よ、こんにちはー」 なんて喜びを与えてもらうと
  ここから先の 前三つ頭までの長い道のりに弾みがつくってもんなのだ。

  昼には天気が回復するぞーというわずかな期待と
  久々の自分の体力の確認の為にも元気に足を進めたいとこだが
  まだまだここは春ではないんだよ、みたいな強い風が
  時折 信じられないような音を奏でていた。

  
  天の河原のMAPを見ながら、テルちゃんとふうろさん が
  この時期に真教寺尾根で赤岳にを登ったガッツを恐ろしくさえ感じた。

6-ガシガシ
前の男性のトレースに続け?
  7-シュカブラ1
 なんとも言えない優しい曲線
                        8-シュカブラ1
                       自然の織り成す模様は芸術だよね


   しかし、期待とは裏腹に天気は悪く、風もますます強くなってきた。
   久しぶりに山に入る喜びは天気なんぞに負けやしないのだけど
   思ったより時間がかかっている事を知る。 体が重いのだ。

  0-天気わるー
   あぁ 目指す三つ頭はまるで極寒のいでたち・・・


   天の河原を過ぎて少し行ったところから、かなり雪が深くなる。
   まっきーはスノシュ、師匠と私はワカンを装着。
   先の男性を抜いて、ラッセラーまきがガシガシ進む。
   その大きなスノシュの跡にワカンの足をのっけてなぞる。

   最近 多摩川ジョギングでガッツリ足を鍛えたマッキーは力強い。
   雪を蹴散らし、確かな歩を進める。 
   その辺の除雪車もマッキーにはかなうまい。
   きっと一人なら もっとスピードがアップしそうなんよね


  10-横風
   ここでこんな風ならば、頂上は一体どんな?
   と思うと気持ちがしょぼしょぼ


 
     ここでやめよっか。。。。。

 
 「リベンジ権現!!」 を心に誓ってたラッセラーまきには悪かったが
 久々の山を歩く私には このあたりでよかったのだと思う。

 楽しく歩けるのが一番。
 今年初のワカンも嬉しかった


 
 そうとなったら、下山後の時間はタップリ。
 さてどーするか? などと、急に心に余裕ができてくる。

 下りながら、1週間前に三つ頭まで登ったぜぜさんのガッツに
 心の中で拍手を送った。   やるなー 頑張ったね。

 11-とり
  トンビもくるりと輪を・・・だもんなー

12-三つ頭
なんだよー なんでそんな意地悪すんだよぉー
  っと なじりたくなる程晴れてきたんでないー?
  下山を始めると こーいうもんですな



13権現
冬の権現。 まだまだ今の私には厳しいのだー


????????????????????????????????????



 そうして、下山後は 「ロッジ山旅」でうまうまカレー


  21-まっきご対面
  大きくなったミースケに驚くマッキーに驚くロビン
     (あなた 本当に表情マンマですねんな。んで その手は何?)


 パノラマ温泉 ⇒ いのっちの育てた野菜いただきー

  22-畑からの展望
  その畑からは こんなに八ヶ岳がドォーンと。         
  (「こんにゃろぉぉ 晴れてるじゃん」 とはもう一人の自分が)

  0-ダイコン
  この野菜たちは子供の様に可愛いに決まってる
   あんがとっ   美味しく頂きます? ♪



        そんな敗退な 久々の山歩きでした。 ニコニコ 

   
                                


  

コメント:18 トラックバック:0
<<春眠暁を覚えず | ホーム | 河童天国の2日間>>

この日は下界でも午前中はかなり風が強かったですよ。 雲もビュン、ビュン!
天気に恵まれない相性の悪い山ってのもありますね。
でも足元は春らしい感じの雪で、久しぶりに歩けただけでもうらやましいというものですよ。

真教寺尾根じゃなくて、そま添尾根なんですが…
あ、でもトレースばっちりだったよ。
ずぼずぼ埋まったけど。

グ○コ

 お会いしたから、レポの向こうに笑顔が見えて「一粒で2度美味しい。」


 今度ここ行く!

リベンジだがや~~( ̄□ ̄;)!!

いろいろごちそうさまでした。
次回はお手伝いしに行きますね~。

大根人参はなごりでギリギリ、早めに使ってね。夏はモロコシおすそ分けしますよー。

で、私のコトは今後「炭火マスター」とお呼びください(^-^)v(←得意)

>大きくなったミースケに驚くマッキーに
私も驚いたー!!!
なんじゃこの写真。もお。
でも、あんときほんとに驚いたよー。だって、あんなふさふさなこになるなんて思ってもみなかったもんね。すっごいでかかったよね、みーすけ。あの尻尾をたてて歩く様を写真におさめたかったなあ。山に登れなかったことより何よりそれが残念なり~
それにしても、雪山の条件が日一日と変わっていくのを実感しましたね。みんなが日をずらして行くといろいろわかっておもしろいね。それだけ雪山は難しいってこともよくわかった。収穫だよねー。(←負け惜しみ~)
さ、次はどこにするかねー。大展望ゲットしよーぜー!

ほほ~、3日の違いがこれほどとは・・・
いつもいじめられてるから言っちゃうわ

トレ-スありがとね~♪ d(⌒o⌒)b♪
うふっ快感
清く正しく生きてきてよかった(笑

なんて、本当は権現はあきらめたんで、安心してまたリベンジしてちょ←ナンノコッチャ

囲炉裏は使えて良かったですね

今日は寒い雨の多摩でございます

>カモシカさん
だよねー 相性ってやつですかね。前回の権現も雨。
人間も一緒、相性ってーのは簡単に変わらないのでしょうか(笑
カモシカさん どう? 少しは良くなった?
我慢はあと少しかな。 その我慢の分だけ デッカイ感動が待ってますよ。

>輝子さん
おーっと そま添尾根だったかー
(といっても東側のルートは全然ピンとこないんだよな)
さっき読みにいyったけど、あのね。。そんな飲んで二日酔いで
よう登るわ、あんたたち(爆

>河童さん
グ○コ?
「一粒で300m」? なんちゃって
>今度ここ行く!
って、あーた 子供みたいに(笑
はいはい、tochikoさんに手を引いてもらって 良い子にするんですよ。
赤岳のあとは・・・権現を含め、八ヶ岳全縦走ってのはどうでやんす?

>炭火マスター(笑)
いえいえ こちらこそイロイロありがとね。
なんたって「こんなに簡単につくのかぁー!?」な囲炉裏でした。
丹精こめた大根やニンジンもありがと。
やっぱり土の香りのする安心できる野菜が一番!
もろこし~  きゃぁ~ うれしいーーー

>まっきー
>なんじゃこの写真。もお。
すまん、だって驚きがそのまま伝わってくるいい写真でしょ?(笑
本当に 同じ山でも1日で大違いなんだよね。 だってさ、登りと
下りでさえ あんなに雪が違ってくるんだもん。今の時期は
当たりはずれが大きいね。くすん はずれたってわけだ。
>さ、次はどこにするかねー。大展望ゲットしよーぜー!


ぎゃー 休憩が・・・

こちらは連休前半、野暮用で落ち込んどりました。唯一、日曜日は鍋割に行きましたけどね。

>すまん、だって驚きがそのまま伝わってくるいい写真でしょ?(笑
ほんとに!おどろくマ○○キーも可愛いね。

山頂は踏めなかったけど、新雪のラッセルもけっこう楽しいよね。
見方を変えれば、お山はいつだって遊ばせてくれるよね。
変貌をとげた、ミースケにも御対面だし、それもうらやましか~
とにもかくにも、充実の連休ですな~

権現いいですね。山頂には行かなかったけど、なんやかんや楽しんできたのではないですか。私もモンちゃんと昨年の9月にロッジ山旅に宿泊し、天女山から権現に登りました。天気が悪く展望はありませんでしたが、展望がよければ、いいとこですよね。長沢さんとゆっくり話が出来たのも楽しかったです。今度また、権現にリベンジしたいですね。河童天国ご苦労様でした。

>監督
監督が落ち込むなんて・・・そなの?もう平気?
人生いろいろですなー。 やまない雨はない!と
最近ズンドコな私も自分に気合いれてます。
鍋割いったんですか? うどん美味しかったっしょ?
湯の丸のアップみましたよ。ソリがむちゃんこ楽しそう!

>ぜぜさん
そうそう、サクサクした雪を踏みしめる喜びだよねー。
なんだか子供の頃の無鉄砲な動きしたくなるよね(笑
最近、大人になったせいか(年とったというべきか)
好みの山もだんだん変わってきたみたいです。
とか言っても あっちこっち欲は人一倍なんだけどねー

>つばささん
おぉー 頼りになる男、この前はおつかれさーん。
久々に一緒できてうれしかったよぉ
そっかーモンちゃん元気?うちのモンちゃんは元気だよ
権現は2年前の7月の雨の日に登ったんだけど、秋はまた
空が高くていいだろうね。ロッジ山旅は私は初めてだった
のだけど、長沢さんの親しみやすい人柄にゾッコン。
きっと泊まって一杯やったら面白そうだよねー

ろび姉さん、おはです。
昨夜やっとしまちゃんにお会いしまいたん。

権現も南アもすぐ近いんだから、これからいくらでも登れますって。うらやましいですよ。理想です。理想。!妹もいつかそんな生活がしたい・・・。ロッジ山旅も一度いってみたいなあ。
カレーおいしそうだ。
でもにゃんこ見てみたい。

>ふうろさん
おひさやーん
よよよ、そっかー千葉支部発足やねん
なんだか千葉も強力パワーだな。

ロッジ山旅は居心地がいいよぉ~
なかなか八ヶ岳に登る前や下山後に
宿泊って難しいけどね。 いつかは
そんな余裕(お金も時間も)がある生活をしたいですな~。

ミースケはうちのモン吉に似て、ちょっと怖がりさんです。
抱くまでに時間かかりそーだけどね。
旦那さんと泊まりで飲みに行けたらいーね。 

わたしが最初にここ歩いたときも、下山したとたんに晴れてきた。。
じらし系のコースなのかなぁ、ここは。

いのせさんの野菜、うまそーだにゃー。

>まゆぴょん
そーなのよねー
結構自然っていじわるさん
でもさ、こうやってじらされて又行っちゃうんだよね。
案外 相性悪いっていうか、何度も通わされて
実は縁がある山ってことか?(笑

いのっちの野菜は新鮮でうまうまよぉー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。