スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平ヶ岳(新潟・福島 2141m)

2008.09.16 22:00| 山の空気

   あの景色を知ってしまったら
     自分の中で何かが変わってしまった


   と言う事があるのだ。


      平ヶ岳 は私にとったらそんな山になった。

 0-空と大地



                                  

コメント:19 トラックバック:0
<<平ヶ岳 (新潟・福島 2141m) [前半] | ホーム | 近況報告>>

>自分の中で何かが変わってしまった

意味深なるお言葉。
で、何が変わったのかしら?  

ひろ~い空と ひろ~い大地 いい連休でしたね!

おっ!なんか深い感じ?

平ヶ岳は行ってみたいね、どんなところがそれほどの感情を呼び起こすのかな?
気になる・・・

ロビンさん、こんばんは。
平ヶ岳って、すっごくいい所だともっぱらの評判ですが、
>あの景色を知ってしまったら(以下略)
なんてお言葉が出る所を見ると、噂以上に良い所のようで、どんな所か気になる気になる。
ということで、お写真とか詳細レポとか作れそうだったらお願いしま~す。(^^ゞ

あの平らの山の上に寝っころがって、気持ちよかったー?
姫池までくるとびっくり!ほーんと、静かでゆっくりとした空気が流れてますよね。玉子石があるのもなんだか愉快だし(笑)
わたしも平ヶ岳はだいすきです。また行きたいなぁ。

>あの景色を知ってしまったら
>自分の中で何かが変わってしまった

わたしは赤岳の山頂から見た景色かなー
あのときから、ガラリとかわったかも。
山歩きに出会えて、ほんと幸せ。
だって、ロビンさんたちにも会えたんだもんねー。うふふ。

え? え? 
これ終わりなの~?

わっちの場合

>あの景色を知ってしまったら
>自分の中で何かが変わってしまった

なんつっても「雪の守屋山+木曽駒荘での宴会」ですわ。人生変わって早1年半!感慨深いものがありんす。

いいお山だったのね~
私のそんなお山はまゆぴょんと同じく赤岳だなあ。

>カモシカさん
いやいやそんなに深い意味はないんですけどね(笑
なんだかシミジミとした味わいがあったのですよ。
そうなの、ひろ~い空と ひろ~い大地に抱かれましたー
んで、カモシカさん また調子よくないの?

>クウネル君
深いんですわ、山も深くてね。遠かったっす。
どんなところかは またユックリレポで(いつになるやら)
PC復活? なんだか最近みんなPC不調やね。

>アランチャさん
>気になる気になる。
ほっほー ええど、ええど。
やっぱり皆がいいっていう所はそれなりにいいんですわ
(って おんな答えあり?)
関西からだと また遠いですねー

>まゆぴょん
頂上の木道に寝っころがって大きな空を眺めたよー
気持ちよかったぁ~。 燧ヶ岳で同じく寝っころがったの
思い出しました。あの姫池に飛び出す瞬間の感動ったらないよねー
そっかー 赤岳かぁ。 あの山もそだねー
私も山に出会えて幸せっ。 ヒルに出会ったけど幸せっ
だって 同じオトボケ仲間(?)のまゆピョンに出会えたんだもーん。うふふ

>まっきー
うーーーっ きっとそのうち写真整理できたら・・・書くじょ
やばいな、でもまだレポ1つもためてないもんねー うひょひょ

>監督
「雪の守屋山+木曽駒荘での宴会」 懐かしいですねー
でもほんのチョト前のような気もしますよ。
あのね、高遠行く時かならず 守屋山の前で監督&EMIさんと歩いたこと
思い出すんだー。 木曽駒もカルチャーショックだったよね。
そだね、1つでなく沢山の思い出が自分を変えていくんだねー

>ぜぜさん
なんか最近ぜぜさんにあってないような気がしてさみし。
そっかー ぜぜさんも赤岳かぁ
あの山の頂上の景色はもちろん、あの山そのものが象徴的だよね。
私の原点もあそこかもだ。そんな八ヶ岳を実はジックリ歩いてないのだ。
ゆっくりと縦走してみたいなー
そ、っそ、平ヶ岳は沢ヤさんが沢山きてたよ。奥只見の雨池橋ってとこから
沢を詰めるみたいだよ。沢ヤさんのガッツってすごいよねー

ロビンさん今晩は。
平ヶ岳登頂おめでとうございます。久しぶりの登山が楽しめてよかったですね。どの道登ったのでしょうか?台倉山経由だと長丁場ですね。でも山頂は天井が抜けたような台地で山頂湿原も素晴らしいですね。
私は近々その近くにある荒沢岳から兎岳~中ノ岳~越後駒ケ岳を周遊する予定です。

>カモシカ永井さん
こんばんはー

早速 地図眺めてしまいました(笑
十字峡-丹後山-兎岳-中ノ岳-十字峡の
グルリップは考えたことあるんですけどね。
荒沢岳から兎岳の間のルートはどんなんでしょ?
カモシカ永井さんが好きそうなとこですねー
左右に越後駒と平を眺めて、きっと素晴らしい
歩きになるんでしょうね。
平も色づいてきました。
紅葉の写真も楽しみにしていますね。
熊ちゃんにもお気をつけてくださいね。

何だか・・・

解るなぁ~そのセリフ(笑)

河童さん
だしょ? だっしょー?
そうだっしょーーーー(笑

今頃 そっちは台風ちょくげーき!?

台風~!!

大ハズレッす!

早明浦ピンチッス!

おぉー ヤバイっす!
早明浦のライブカメラ見にいちゃったっす。
水をムダにしたらあかんね。
河童の頭にも1滴だけじゃじょー。

平ヶ岳

といえば
去年皆さんがブログでアップされていたのを見て知りました。
すごくロングで標高差もあって
でも雲上の楽園+卵石?
山に登ってこーんな風景がどーんと
迎えてくれたら、何かが変わるかも。ですね。
そしてそして
気の合う仲間と汗をかいた後は
冷えたビールと昼寝♪
これこそ至福の時ですね。
続きのレポ
楽しみにしていますー☆

こんばんはー tochikoさん
そうなんですよ、平ヶ岳はね
私も以前から気になってたんですけど
なかなか山深くコースも長いので、もっと先に
なるんだろうなーって思ってたんです。

今回の平ヶ岳の景色もそうですが
まだまだ驚きの景色は沢山あるんですねー
私なんかチョビっとの狭い世界しか見てません。
北海道の大自然、屋久島の神秘、四国の石鎚山・・・
沢山の楽しみがまだまだあって幸せなこっちゃですー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。