スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイダネ

2009.03.09 22:17| どーでもいい話

一人の人間がこの世に生まれ出るときに
神様は必ず1つの才ダネ(サイダネ)を
頭のてっぺんに植めこまれた。



 何かの才能に育っていく大切な大切な タネ 







それは

沢山の人々を感動させる声に育ったり

重い病気を魔法のようなワザで治す事が出来る腕だったり

まるでチータのように走ることができる足となったり





またまた

実は道端の石ころを蹴るのがとてーもうまい才能だったり

後姿がとても魅力だったり

誰よりも人の気持ちが読み取れるという心だったり

魚をさばくのがとてーもうまかったり・・・





大きなタネ もあれば 小さなタネも、

ちゃんと育っていくタネもあれば

芽もださずに終わってしまうタネ

どちらにしても神様からもらった大切な タネ





お風呂に浸かって20分程 久しぶりにユルユルっと考えた


  私は 天津甘栗を上手に剥けるってタネかな ?



それとも、ニャンコを最上級に気持ちよーくさせるナデナデ技か?!
      (おっと ウソです。 もん吉相手の限定ワザかもです 


栗




    ・・・さて アナタにはどんな才ダネが?


     そして もう芽がでてるかな?


       それとも神様が間違えて植えた

          ” 梅干のタネ ” ?????



コメント:31 トラックバック:0
<<戸隠スノシュ祭り | ホーム | 滝子山 (山梨 1590.3m)>>

モン様のボケ具合がいいですねぇ~

わたしは “おなかすい種” だな.

わたしは“飲みすぎ種”ですわ。
もう十分芽が出て、花開いとります。

監督さんに

 一本っ!

 私にもタネはあるのだらうか・・・。

監督が、“飲みすぎ種”なら。。。。。

私は“もう飲んじゃいかダネ(タネ)”かなぁ(笑

半世紀たっても自分の埋め込まれた「タネ」がなんだかわからないアホアホです。

>ライちゃん
>モン様のボケ具合がいいですねぇ~
あぁービックリちた。 写真のことかぁ~
もん吉の性格見透かされたと思ったなりよ。(笑
君は“おなかすい種”ですか。
なんだか少食なイメージあるけどな。(会った事ないから分からんけど)
そしてナイーブな印象あるな(会った事ないからそうなのかもだけど 爆)
私もモチロン同種“おなかすい種”ですよん

>監督
監督@KTMの「KTM」が気になって仕方ないっす
カトマンズじゃなかろうか? また出張?
ま、ま、まさかぁ カッチョマンの略じゃ?
監督は“飲みすぎ種”ですか。
何度か奥様は・・・おっと~(笑) 
実際、監督の飲みすぎた姿はお目にかかったことありませぬよ。
いつも 余裕のヨッチャンな感じです。
んでは今度は美人取り揃えて
“酔わせちゃっタネ”作戦でいきまっせー

>河童さん
河童さん もっと真剣にお考えあそばせー(笑

ほれほれ “笑わせてもらっタネ”はもちろん 
“美味しいものばっかり食べてタネ”もあるしなー
いやいや“いい奥さんもらっタネ”か!?
“遠いとこからよくきタネ”かもしれん。
なんだ河童の皿の上は元気に芽がでたのばっかやねん
えーなー やっぱり河童の皿はいつでも水分豊富やもんな

>駒ちゃん
元気にしてまっかー
PCのお金はよー 貯めなはれ(笑
>私は“もう飲んじゃいかダネ(タネ)”かなぁ
「飲んじゃいかダネ」がよーわからんのよね。
これは木曾弁か?! 
「飲んじゃいかんかっタネ」なのか? なぞじゃ。
お互い今から水(栄養)だばだばっとあげて
新しい芽を育てようじゃあーりませんか。

ど、どしよ。“1億円当っタネ”の芽が出てきたら・・
どわぁーー そしたら駒ちゃんに10万あげるぅー(ウソ八百)

なるへそ、ネパールの首都はカッチョマンズだったのね。
今日は道行く誰にでも水の入った風船をぶつけていいというお祭り日で、ずーーとホテルにこもってます。1日20時間停電のはずが朝から通電しとる。で、ついTVで映画2本も見てもた。

>んでは今度は美人取り揃えて
>“酔わせちゃっタネ”作戦でいきまっせー
わ、美人は怖い!ウイスキーもまんじゅうも怖い!やめて、こないで~!昼バベなんて最悪~。

からっ

 カラスに種ほじくられてオロロ~ン(泣)

ぼくは「かきの種」でいーや。食えるし。

この話って漫画だっけ?なんだっけ?

>監督
やっぱりカッチョマンズかぁ
風船おもいっきしぶつけていいの?
いいな、いいな。やりたいでつ!
ずぶぬれで べちゃべちゃで
でもケガをしない風船攻撃。
そういう遊び 大人になってからあんまりしてないしな。

>昼バベなんて最悪~
はいはい、「もちが怖い」ってやつですな
どんどん いきなはれ~(笑


>ヨシさん
>オロロ~ン
っていうのがかなりツボりましたが
なんだか使わせてもわおうかな、そのセリフ(←あほ)
あらあら そなの?
カラスにね・・・んじゃ今度代わりに梅干
入れてあげる、おねーちゃまが。

>たここ
>この話って漫画だっけ?なんだっけ?
そりゃー忘れちゃいけない てんてん君でっせ。

「かきの種」かぁ。
自分の頭に植え込まれた「かきの種」を
どんどんつまんでいって・・・
自分で失くしてしまうってーのね、おバカさん
おねーちゃんはもう悲しくって・・・

なんだか今日は「おねえちゃんモード」なのら

>てんてん君でっせ。
あーそうか、こりゃまた懐かしいのもってきたね^^

>なんだか今日は「おねえちゃんモード」なのら
お母さんでもいいよ。餃子食べたいービール飲みたいー

マジでかきの種かもしんないなぁ、ぼく。

タネをまいたら

だんだん間引いて「いいの」をより大きく育てるんだけど
私は間引かず全部育てっぱなしで
まるでぼさぼさに伸びた貝割菜みたいかも~?(笑)
これはコレでツマミになるし、いいか。(オイ!!(^_^;)

タネ・・・
沢山埋まり過ぎてて過密栽培だった上に、水やり過ぎてみんな腐っちまっただ。。。くすん

せめて・・・
今夜は君の瞳に酔っタネ、とか言ってみたいもんじゃの~
X=君=R姉=勘違い

>たここ
>餃子食べたいービール飲みたいー
うんうん 今度ね。
いーこにしてたら たーんとアツアツギョーザと
冷え冷えビールで乾杯しよね。
カリカリに焼けて肉汁じゅーだぞー
このコンビ最高だっす

>akemiちゃん
確かに色んなタネもってそうだな~
間引かずに育ててると栄養が行き届かないで
育ちがわるいんだぞなもし
高尾の植樹もそうだし。
でも タネ一杯もってるってのは羨ましい限り。
それが育ってまた種落したら、少し分けてちょーだいな

>空ネル算だ明日さん
いつのまにやら 改名したん(笑
これもまた面白いなりよ
水やりは気をつけないかんねんね。
やりすぎは愛情与えすぎとはイコールでなかとよ。
>君の瞳に酔っタネ
ほーほー ジゴロだな。
似合わないっちゅーの
>X=君=R姉=勘違い
なーに これどういう意味?
勘違いって 関知外やわ。(←これもわからん)

わたしは、種育てないで人の食べてくくちだからなあ。おなかはいっぱいだけどね、芽がないの。やれやれ。
ときに、てんてんくんってなんだ?
世代の違いなのか? なんで私だけ知らんのだ?

>まき子さま
ふーむ てんてん君はね
男子の漫画ジャンプ見てなきゃわからんのだ。(笑
テンテン君がヒデユキにタネ間違いで
梅干の種を植えちゃったんだよね。
んで、神様に怒られてその責任をとってヒデユキに
本来与えられるはずの才能が何だったのかを
見つける為に地上に降りて来たのだ。

>人の食べてくくちだからなあ
でぇー そんなことができるのか?
って、なにをそんなに奥ゆかしいこと。
まっきーのタネ 1つ位分けてちょ

おっ

>オロロ~ン いくらでも遠慮無く、じゃんじゃん使っとくれやすぅ(笑)
 ときに、てんてんはオイラも知らなかったでする(・・?) アタマに梅干しもステキですが、初夏の頃にはスイカの種を埋めてもいいかもでする。

スイカの種

ちっちゃい頃は、スイカを種ごと食べてて
頭の上から芽が出てスイカがなるって言われて
それ信じてました。(^_^;)
怖くて嫌だったけど、スイカがならなくてちょっと残念でした。(笑)

昨年の夏に大文字山で虫に噛まれた跡が治らずに、
昨夜やっと(しぶしぶ)病院に行きました。
先生いわく「その虫ってスイカの種みたいなやつでしょ?」
そう、マダニです。
山にいるスイカの種にはご注意を…。

ぎょっ

 びすこさん、気を付けまする。 ヤングの頃、南米に2年いたことがありますが、ジャングルは厄介な奴らの宝庫(というべきなものか?)ですた。
 例えばヴェア・マカック(猿虫)とかヴェア・シィャン(犬虫)とか。 前者は寄生して内側へ垂直方向に徐々に徐々に入り込みます。 後者は皮膚のすぐ下を徐々に徐々に平面移動します。 幸いオイラはその他もろもろ何もつかれませんですた(;^_^A

>ヨシさん
およよ、てんてんくん しらなかったんですか?
頭にスイカの種はなかなかですが
スイカがなっちゃったら重たくてね
顔は真っ直ぐ向いたまんま状態ですな。
でも スイカ好きです。
夏はビールとスイカ、どっちで喉をうるおすか悩むな

>あけちゃん
私のちっちゃい頃は、スイカを種ごと食べたら
おなかでスイカが出来ちゃうって親におどかされました。
盲腸にもなっちゃうとか言われるよね。
ちなみに外人はタネごと飲んじゃうんだよね。
でもさ、口からタネ連射するのが やっぱりオツですわ(笑

>びすやん
おぬし マダニにかまれていて
半年もほっといたん? 痒かったでしょ
そっか マダニはスイカの種みたいな黒いやつなのか。
あの大文字山におるなんて、毎年焼かれてる山
なのに たいしたヤツですな。
全く マダニなんて・・・いかん
ダジャレがでーへんわ。不調。

>ヨシさん
ヤングの時そんなとこ行ってたんですか?
垂直に動く猿虫も、平行移動する犬虫も考えただけで
寒イボですが、そんな中に2年も?!
というより ヤングの時はどのくらい前?
ってことの方がちょっと興味ありまんがな

こっ

 子供の頃「おとっつぁんに手を引かれて黒船を見に行った」世代…て、どんだけぇ! 19年前ですね、南米へ入ったのは。

あはは~ロビさんのコメントがおもしろくってわろたわろた。
自分にはどんなタネがあるのかなあ。
この年になってもまだわからんとです。

こないだからずっと
私はなんの種持ってんだろ・・・て考えたんだなぁ。
酒飲み種ならとっくに開花してるんだけどね。
種といえば
栃の木との出会いも結実の時期だったな。
まだ木の名前なんて知らない時に
頭にゴッツン。。
大きなドングリが落ちてきて
そのまあるい実を拾おうとかがんだ背中に
ゴツン。。あっちでボトっ。。
河童と上を見上げた時
空に向かって大きな腕を広げた存在感は
今でも忘れません。
栃の実は古くから
水田の出来ない山深い暮らしの食料になっていたと聞いた。
葉は防腐剤に、材はくり物に、花は地蜜に、樹皮は染料に。
深く深く人と関わってきた樹木の一つ。
私の憧れ
生命力なら栃どんぐりに負けんかもだけどなー。

>ヨシさん
へぇー 19年前ですか
南米なんて私には想像もつかない世界で
2年も送られたなんて、すごい経験ですね。
マチュピチュなんかも行かれたのかな
チリワインもうまいしなー
ナスカの地上絵も壮大だろうなー
(お前の知識はそんなもんか)

>ぜぜさん
神様が植えてくれた種を枯らすことなく
スクスク育てなくちゃと
今一度考えてる私ではありまするが
ぜぜさんは タネ充分育ってそうだよね。
なんたって色んな事に対しての興味や行動力!
1つのタネから沢山の葉っぱが芽生えてるもんね
懐デッカイ包容力、これもタネのせいなのか?
おっと忘れてた、もちろんお笑いのタネもだ ぶはははは

>とっちゃん
>酒飲み種ならとっくに開花
うんうん そだねー すごいタネだよね(笑
栃の実
そっかー Wゴッツンの出会いがあったのね。
高遠へ行く道の途中に「とちのき」っていう矢印が
あるんだよね、今度時間あったら行ってみたいな。
木や場所や花や そういうものが自分に大きな
インパクトを与える出逢いってあるよね。
なんだか不思議な縁を感じるものってさ
私は・・・なんだろ
ゴーヤ・・・元気なくなった時に食べると
モリモリパワーがみなぎる気がする(爆
(話がかなりズレズレ)
木で言えばブナだなぁ
おっと朝から井戸端会議になりそうだ、なはは

高遠の庭に植えた栃の実も大きく育ってほしいなぁ

サッ

サイダネ、ってタイトル見て、ロビンさん、どちらの動物園へ?と思ったのはわたしだけでしょうか…

種かぁ。特技がなんなのか、いまだにわかんないけど、山歩きを知ったこと!これはわたしね人生において最高にハッピーなことだったかもです(^-^)。ロビンさんにも逢えたしねー!


で、スノーシューでどこいったのですかー?

>まゆぴょん
サイダネって・・・そっちに来たかぁ(笑

>山歩きを知ったこと!
そじゃそじゃー 自分の人生において山歩きを
めっけられたという事は大きなタネだね。
これがなかったら どれだけモノクロな
生活だったでしょうね。
まゆたんにも逢えたしねー
お互い元気で おばーちゃんになるまで
野山を歩いていようねー

あのな、スノシュはこうてへんでぇー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。