スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴天の霹靂!?

2005.06.21 21:32| どーでもいい話

平日の休みを利用して珍しく病院に行った。
以前、山で痛めた左足(くるぶし下部)の痛みがまだ消えないからだ

最近のレントゲンは、写真を撮るのではなく
実際足をクネクネ動かしながら骨の様子を見れる (進歩してるぅ?)
 
「ふぅ?ん、関節が柔らかいですね・・・」 (ラッキー!だっちゃ)
「体柔らかいでしょ?」 (そうなの、そうなの、わかる?)

「ふぅ?む、それが アダ ・・ですね。」 (え”?!? うぞっー!? )

どうやら、関節が柔らかい (骨と骨の間に遊びが多い?)と  
他のスポーツ等にはいいが、山登りなどにはあまりよくないらしい。

こんなことってある?!
まるで・・・車のハンドルの如く、遊びが多いとF1には使えないぞっと
(こんな喩えでよござんすか・・・?)   

バレリーナやバイオリン弾きには向いてるらしい (←今さら意味なし)
気をつけないと、たびたびやっちゃうぞっと。
そしてやってしまうと直りが遅い のだそうな 
それをカバって傷みが出だした膝の後ろは
「そこはねぇ・・なんともできないんだよね・・・・」
(自分で鍛えろ!ってことですか)

結局、自分の足は自分で様子をみて、守れってことですわね。
ネンザしたら、その後どれだけ早くアイッシングするか。 
もう1ヶ月以上もたった腫れは、モミほぐして血の塊を散らすしか
ないって友人もいってたよな。

先生に伝授された テーピング技でこれからも頑張るぞっと。
あなどれまへんよ テーピング!
やってもらったら すごーくラクぞなもし。 さすがぁ先生なのだ

皆さんも・・無理のないように、なが?く 山を楽しまなくっちゃだよね。
夏の縦走(←いよいよかぁ?)までになんとかしないとぉ?!  
清水の舞台からピョーンっと・・・グルコミンサン+コンドロイチン 
おもわず・・・購入してしまいました! はい (^^)v 

http://www.kinesio.co.jp/top.html(テーピング技参考)

コメント:3 トラックバック:0
<<ジャックのマメの木? | ホーム | 姪っ子の結婚式>>

膝を痛めたことがあってMRIを撮ったことがあります。枚数で金額が違うって(先生によって枚数が違うらしい)ナースに聞きドキドキしました。
重いものもって高いところからジャンプしたでしょう?って言われて、「ハイ、まあそういう感じです」と・・・
無理が祟ったのでした。その後の股関節炎がもっと恥ずかしかったけど。無理すると他に負担がかかってきて、ひどくなりますよ!気をつけてくださいね。

ロビンさんこんにちは。
腹の調子も良くなり復活しました。
膝だけじゃなくて足首も痛めてたんだ・・・山登りの3種の神器は強い足腰、強い心臓、ビールだからね、くれぐれもお大事に。早く治るといいね。(私はCW-Xおすすめよん)
ロビンさんも(“も”)体柔らかいんだ~。体柔らかいと怪我し難いっていうけどね。山登りには向かない~!?それは柔らかいだけじゃだめってことかしら?そういうことなら柔軟性+筋力=快適登山を目指してやろうではないか!
PS スクワットしてる?

腹ピー復活おめでと!
そっだ、そっだ!
柔軟性+筋力が付けば鬼に金棒!!目指そ、目指そ!!
スクワットやっちょーります(30回 2SETだけどね)
みんなは何回位やってんだろな~と重いつつ。
会社のバスケの男の子が、スクワットやるなら
「今ココを鍛えてる!」って自覚しながらすると
全然ちゃいますよぉ って言ってた。

すくめーるっち、股関節炎もやったのかぁ
聞いただけで痛そうナリ(笑
ワタクシも、病院は寿司屋の時価みたいなもんだから
なるべく貧乏風で参ります (笑
体は意識して強くしないと・・と最近実感しました。ハイ








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。