スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平標山に惚れた

2005.06.27 15:19| 山の空気

この週末、群馬の谷川連峰の平標山へ行ってきました。

なんたって、デコボコ仲間での山行だから・・
(土)の夜10時半みんな集合でスタート。
現地に着いたのが・・夜中の2時半。 
そっから酒盛り(←信じられん!)
テントと車に分かれて睡眠たったの2時間ポッキリ (←前泊の意味なし)
ワインの丸まる残った体をかかえて6時半スタート!    

コースは登山口→松手山→平標山→仙ノ倉→平標山の小屋→P
・・の予定だったが、一人膝を痛めて車へ戻るアクシデント
自分も足を故障しているから・・わかるよ、その辛い気持ち?
ごめん、長い時間になるけどまったり待っててね  

残り3人で暑さでベタベタ?に虫虫ブンブンで
体にくっつくわ、鼻に入るわ、うがぁ? と心で叫びながら
悪条件をモロともせず、頂上の景色みたさにサッサカ登る!

なんたってね・・・いいんだよぉ? ホント! 
平標のなんとも言えぬ なだらかな尾根歩き・・・
あんな景色みてたら 心が優しくなるよねぇ

そして 沢山のお花達
こんな山の上で、冬の寒さや夏の暑さに負けず
今やっと気持ちよく咲き誇っているのよぉ?私達!って感じ。
白、ピンク、黄色などの色とりどりと微かなあま?い香り。

木のベンチでゆっくり寝っころがって(もちビール付だわね)
太陽と雲が移動しながら、ユックリ夕暮れになるのを
ずーーと見ていたい!そうしたい!・・と思うのであった。  

今度は 谷川岳から仙ノ倉までノンビリ風に吹かれて歩きたいな?
 また絶対会いにくるよん・・と心に誓うのであった。 
20050627150830.jpg

コメント:8 トラックバック:0
<<いとしい筋肉痛 | ホーム | ジャックのマメの木?>>

ちょうどお花の盛りでいい天気で申し分なしだね~
あっち方面はきょうあたりから大分お天気荒れ模様になるんだよね。
来週は雨っぽいし~~
しめっぽいぜいぜいでした。

平標山もさすがにもう雪はないんだね。
前夜泊の意味ねーじゃんてのよくわかるなあ。
僕の場合、寝るのが深夜になるよりも
朝、目が覚めたら「あら?もう10時過ぎ?」って方が多いけど。

可憐なお花たちですね~。ロビンさんみたいに愛らしいです??
また絶対あいにくるよんって気持ちわかる、わかる。会いに行けずにちょっとイライラな私。

いいですねぇ

このへんの、お山は、やさしいうねりですよねぇ。わたしゃ土曜日は巻機山でしたが、山頂部の残雪風景と、下草が茶色から緑色に変わって、花畑になりつつある姿に、目頭が熱くなるぐらいでしたん。

平標は草紅葉の頃も行きたいですよね。

梅雨空に描いた景色

なんや!とうとう平標山に行ったんだね!
谷川岳は意外と夏は暑いので今がベストではないでしょうか!良い時に行ったと思う。
なんせ、私は真夏に行ってバテバテになってしもうたからね。
膝痛敗退の方は大丈夫ですか?私もそうだったけど一度痛めると大変だから分かるんだ。

今の季節、山は優しさで一杯。
その扉をたたいたロビンさんの感激が浮かびます!

谷川からの縦走

サンタも谷川岳に行く度思いますね~
でもそろそろあの辺りは暑くて登れなくなりますなぁ
まぁ丹沢ほどじゃないけれど その分陽射しが強烈!!

でしょ?でしょ? みんな好きだよね アソコが!
<ぜいぜいさん>は何とか頑張って時間作って行かねばですぞぉー 絶対満足よん!
<すくめーるっち>は焦らずに体調パーペキ狙いましょ。
<潤平さん>は・・・あまりにもよく分かるソノ感じ(笑
その半分ダラリンが持ち味だからなぁ~
<たけっち>秋の平標オフ ありかもだぞぃ
秋の旨味満載であの山がホンノリ赤く色づくの見たいね。
<ぶろうさん>チミの谷川岳~平標編がとっても
魅力的で負けてしまうのだぁ~ やられた!
<サンタさん>暑さはもう経験しましただ!
虫よけグッズのお勧めあったらおせーてください。

虫除けグッズ

スーパーカコーン
ペタっと貼る パッチタイプの虫除けシール いいですよ~♪
帽子(は被らないんだッけっか…)とかシャツにペタっと
貼るだけなので 汗で流れたりし難いです
腕輪みたいな忌避剤もあるけど サンタ的には煩わしいです
あとウェアの色は黒系ジャない方がいいですね
黒は蜂*アブ*蚊は高確率で寄ってきます








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。