スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月そうそう心霊写真!?

2010.03.08 21:50| 山の空気

2010.1.3 釈迦ヶ岳 (御坂山塊北部)

今年はお正月の3日に 

富士山を真っ向から ドォーンと拝んで
冬なんだからちょっと位雪なんか踏みしめる山にいってみよー


と出かけて行ったのでありまする。

???????????????????????????????????

山梨の御坂(近くにもにも同名な山があり)にあるこの山、標高は1562m

この山のどこが気に入ってるかというと

1.人が少ない
2.富士山の眺め+360°の展望が素晴らしい
  (南ア、北ア、八つ、奥秩父がずらーっとみえる)

   10-乗鞍までみえるはず


3.お手軽(一番ラクチンはドンベェ峠から50分
      峠から左に上れば釈迦、右に登れば黒岳。欲張りッ子はWで)
4.麓にはスズランの里
5.頂上の2体の仲良しお地蔵さんがかわゆい 
6.この山の門番ガーコがかならず出没する 



   そんなこんなで出かけていったのであります  





1-どんべえ峠
ドンベェ峠には駐車は3台ほど?

注)冬場は御坂峠の方からの林道はゲートが締まっている。
  檜峰神社のゲートも締まっている事あり。
  確実なのは鳥坂峠の方からのアプローチ



気持ちの良い冬枯れた尾根歩きをし、
府駒山を越える真っ直ぐ西にルートをとる。
北側眼下には笛吹市の街並みが広がっている。
頂上付近になるとぐっそそり立つ頂きにむけ露岩を這い上ると
そこは岩岩な頂上である。



   やっぱり誰?もいないね


0-富士山
富士山も正月早々だっていうのに、なんらやドンヨリ? 黒い雲?


14-十二が岳
富士山の右側には十二が岳山塊の黒?く沈んだお姿


8-お地蔵様の後にいる富士山
お地蔵さんも心なしか元気なし。 帽子がないとキッツイんとちゃう?



 なんだか お正月気分 ちょっと 



いかん! お正月だというのにそんなこっちゃ。

気を取り直して 
曇り空の割に風もなく
寒くもなく
誰もいない静かな頂上でランチ食べる




むふふ きたぞぉ?  やっぱりきたかぁ?

   

前回にも どこからともなく現われたガーコ。 あいつだ!


0-かーこ1
えらいぞ、ガーコ  一応 お地蔵様に新年のご挨拶か!?
んなわけない、お地蔵様にお供えした甘納豆をポクポクたべてるよぉー


0-かーこ2
んで、生意気にお地蔵様と肩をならべてるぅー


0-かーこ3
んでもって、そこまでやっちゃうー?
恐れ多くも 帽子もかぶってない生な、地肌の
お地蔵様の頭に乗っちゃうなんて・・・
バチあたりなこっちゃ


そんなんこんなん それなりに盛り上がって釈迦ヶ岳を楽しんだ







その時頂上で撮った写真が  これ。


家に帰って整理した写真の中の1枚。
なぜか 見た瞬間 心がゾワゾワっとしてきたんですけどね




12-頂上からの眺め
なんかですねー、岩の陰から登山者が登ってくるようにみえませんか?
だってさ、だれーもいなかったんだよ。
それにあっちは崖だし・・・・・


   ゾワゾワ

      ぶるぶる

          気になる・・・・

            頭から離れない・・・









ところが ほらっ デジカメの優れているのは
ドアップにして確認すればいーんじゃないですか



こわごわ拡大して確認したところ




         じゃぁ?ん













00-木


      木じゃないっすか!?


          はぁ? よかったなり?


               
       
        私は最初っからそうだと思ってたんですけどね 


これがフィルムだったら、わざわざもう一度現像だして確認なんてしなかっただろな。
そうするとですよ、ずーっとずーっと気になっていたわけですよ。
んで、もしかしたら良くない事でも起こるんじゃないかって ドキドキプルプル




               よかった よかった。 

          今年も平和に1年が送れそうですワン  





コメント:25 トラックバック:0
<<サクラサク | ホーム | 山の足跡<2010年>>>

ハシブトガラスやね。

 って、結構里が近いのか?

>20110.1.3

 って、心霊写真もいいけど、いったいいつの話じゃっ d( ̄□ ̄;)!!

 

そろそろ寝ようと思ったら

>20110.でつかっ(ー0ー;)!!

お腹が捻れて
眠れませんけど~(><;)

>かっぱどん
>心霊写真もいいけど、いったいいつの話じゃっ d( ̄□ ̄;)!!
ぎゃーーーーーーー
なんのこつ?
何かが私に憑いてるのだろーか。ぷるぷる
けっしてこれは私があんぽんたんなわけでなく
何かの力が・・・・ぷるぷる

>ハシブトガラスやね
すごー どこにその特徴が・・・
そのまんまる目ん玉 ダテじゃおまへんな


>とっちゃん
>お腹が捻れて  眠れませんけど~(><;)
夫婦なかよくつっこみですか? にゃん?
えーっと 腹筋鍛え料 請求しときま。

三吉と仲直りしたん?
ふふふー仲良くしてるフリかもよー
またお腹一杯になったら 外の世界に・・・
そおそぉー 竜馬7巻に入りました。
やばいぜよ、ホレもうした。
土佐の高知の風にあたりにいかにゃーあかんぜよ
(そう言い続けていつになるきー>自分)
あっ だめ? 土佐弁へた?

わわわ

デジカメで良かった~。
ちゃんとわからなかったら、ここ行けなくなっちゃいますよ~。(^^;)

うーん、存在感のあるガーコやね。
カラスを嫌う人いるけど、私は結構好きですね。

一瞬、K林さんっぽく見えますた。

ほんと!

ロビンさんの視点にはいつも感心です。
(ついでだけど、何かアップされたら誰が最初に突っ込むかもね...ま、これも楽しみなり)

> 一瞬、K林さんっぽく見えますた。
確かに左手に例のピッケル握ってホッカムリしている姿に似てますなぁ!

あら。。。オイラもK林さんバッタリ?って思った(笑)

ここもまだ行ってないんだよな~
つか、もう二ヶ月休みなし(-_-;)

>2010.1.3 釈迦ヶ岳
レポ遅すぎ。
速攻でたのんます。
まあ、釈迦ヶ岳は何度も行って知ってるからいいけど。
ここはスズランの頃、花とお地蔵さんとダブルバーガーで味わうといいです。

(前は、カラスにメロンパン横取りされたんだっけ)

>どこにその特徴が・・・

 くちばしが太いきに。

>土佐弁へた?

 コメントは控えちょかあよ。
かぁ~。かぁ~ (爆

わたしゃ、ホシガラス以外に カラスというものを撮ったことがありません!
(ホシガラスはね、私の中ではカラスじゃないからね)

魂が抜かれそう・・・・・・!

だってさ、あれほど不気味でありながら賢い(ズル賢い?)って、、、

しかも鳥なんだよ、、、信じられんわ。

って、なに言ってんだか、、、、。

ヨッパ~の独り言でした。。

あっ、監督、お帰りなさいませ~。



>akeちゃん
でショー そうおもいでしょー
もしだよ、もしもこれがホンマもんの心霊写真だったらさ
このblogのぞいちゃって あの写真みた途端
(しまったぁ~)って思うよね。影響ありそうで。
 ってこんなこと考える私って小心者すぎだろか?


>監督@明日は日本
うわぉー 今日は日本? おかえりやす
>カラスを嫌う人いるけど、私は結構好きですね
私もね、そんな嫌いじゃないのです。
父が怪我したガーコを餌付けしてたときあったので。
賢いんですよねー でもそばで見るとなんせデッカイ!
真っ黒なツヤツヤ毛で きっと見る人が見たら鳥の中で
一番きれいなのかも。

>たここ
K林さんですか!? ふーむ どこでもバッタリな親子さんだから
ありえるかもだけど、私にはかぶっている帽子が・・・・
赤ちゃんのヒラヒラ付きのお帽子にみえたんよねー
K林さんが赤ちゃんの・・・プッ
今度やってみてもらいましょー(おしゃぶりもネ うふっ)


>K林さん
>ロビンさんの視点にはいつも感心です
えっ そうですかー くふっ 照れるなぁ
(って それ褒めてるんでしょうね)
>何かアップされたら誰が最初に突っ込むかもね..
こんなどこから読んでもパーペキなレポに ふっそんなこと
できるわけないでしょがーーーーー(力入りすぎ)
>左手に例のピッケル
例のって・・・なんだっけか? また何かやっちゃったんだー(笑

>クネル君
>オイラもK林さんバッタリ?って思った
へぇー 似てるかな。
でもK林さん優しさムンムンだけど、あの姿はゾワゾワだったしなー

>つか、もう二ヶ月休みなし(-_-;)
可哀想だけど、師匠も同じようなもんだすー
体だけは気をつけなさいまし。 睡眠と栄養だよ。
えっとクネル君ザックザック儲けてるようだから今度おごりかー わくわく


>カモシカさん
>レポ遅すぎ。 速攻でたのんます。
えーっと 速攻は無理だけど、一人時間差ならいけるかも。

>ここはスズランの頃、花とお地蔵さんとダブルバーガーで
へぇー スズランの頃行ったんですか? すごい? 沢山?
かわゆい? 人少ない? (質問攻めの刑)
>前は、カラスにメロンパン横取りされたんだっか
まったく あのガーコ 普段はどこにいるんでしょうな。
すぐやってくるし。 お地蔵様の分 もっていっちゃうし。
でもいっつもお地蔵さんと仲良くしてるのかもですね。

>カラス博士河童どん(鹿児島弁やんかー)
>くちばしが太いきに
ふ・・・・ん 土佐弁は太いきにっていう言い回しちょー(メモメモ)
「ハシブトガラス」はやっぱハシが太いきにー
河童どんはもしかしたら竜馬の血がとぉーーーくで混じったり
してへんの? おじーちゃんが竜馬に会ったことあるなんて
聞いた事ないん?     byみーはーロビ


>クミちゃん
ホシガラスねぇ あれかわいいよね。

>魂が抜かれそう・・・・・・!
って君、明治時代の写真じゃないんだから(爆

> あれほど不気味でありながら賢い(ズル賢い?)って、、、
不気味ってほどじゃないんだけどさ
アレがさ 真っ黒じゃなくて 真っ白だったら
どんだけもてはやらせられる(?)んじゃろね。
白くて賢い・・・・凄いことですぞ。
黒いって誤解されること多いのかもね。
いやー 私は白いんですけどね。

>おじーちゃんが竜馬に会ったことあるなんて

乙女ねぇやんのひ孫さんは知ってます。

>河童ちゃん
>乙女ねぇやんのひ孫さんは知ってます
おぉー すごぉー
乙女ねーちゃんのひ孫。
乙女さんはあの時代で174cm 120kgあったんだもんにゃー
頼りになる姉さんだったやろうね。
土佐かぁ いいとこに生まれちょったね

今年になって2度お正月気分を味わったぞな。ありがたやありがたや(爆
私もからすは結構好きだなあ。くろに顔が似てるし、あの賢さがたまりません。

>ぜぜさん
>今年になって2度お正月気分を味わったぞな
むふふ いいわよねー
ぜぜさんは宿題持ち越してないもんねー
だって御家(おみ○)でコッソリできるもんねー
ずるっこなんだもんねー
タッキーが優しいもんねー

カラス好き同好会やな。
なんたって賢さがたまりません・・・(自爆)

出遅れまくりでござんす。
でえええ~
それさ、とっさに木のふりしてるだけとちゃうん?

>まき熊五郎さま

>それさ、とっさに木のふりしてるだけとちゃうん?
だるまさんが転んだかぃな
木のふりしてるなんやっていうんやねん?

元気に あだたた・・・してきたんやね。
おっと こう書くとまたドジったみたいやんかね。
ちゃうのに

き、

>木のふりしてる… 「きになりきるきききりん」

>ヨシくん
いんや~ お返事遅くなってごめんね。
自分のblogに何度蹴られたことか(←アホ)

>木のふりしてる… 「きになりきるきききりん」
・・・・・・・・・・・・?
これを聞いて 頭の中には?マークと同時に
「この~木なんの木 気になる木♪」という歌が
ぐるぐる回っていました。
はぁ~ なつかしや。
ヨシくん 四国八十八ヶ所巡って
レベル上げすぎてついて行かれへんやんか~

長野の桜は蕾になったかや?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧できますさん
お返事遅くなりましたぁ 
丁度その頃が 高遠城址の桜が満開な予想ですぞ。
是非行ってみてください。
高遠の桜 コヒガンザクラは
1.花の形がやや小ぶり
2.赤みを帯びている
3.手が届く低い位置にも咲く
という特徴があります
そりゃー 見事ですぞ。
素敵な写真一杯撮ってきなはれ~








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。