スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北軽の夜はふけて

2011.07.13 23:05| どーでもいい話


群馬の北軽井沢の夜はふけゆく~ (こんな歌なかったっけ?)





突然 恐れ多くも 長野の kumi長 にお足をはこんでもらい

群馬の隠れ家・・・うししのし 

で、明日の四阿山登山に備え 前祝いをおこなった。

00-額
玄関 土間に飾られた染めの額 これええわ~





東北に埋もれていた古民家を軽井沢に移築

それはもう10年にもおよぶ月日をかけ 丁寧にゆっくりとこの地に根をおろした。






0-外観 
土壁には作り手のちょっとした絵心が刻まれ不思議な模様となっている


9-煙突と灯りとり
屋根は新しく張られたシックなもの
あの一番左の窓から 浅間山が見えるんですぞ


1-天井 
高い高い天井には優しい光が注がれる窓が3つと
室内の空気をゆっくりゆっくりまわす大きなプロペラが2台



2-織り機 
手作りの屋根裏に登る階段から 階下を見下ろせば
大きな編み機が何台も置かれている。

途中まで織られたセンスのよいふかふかのラグが
またの主人の訪れを待っている
 
土間の上がり口には大きな囲炉裏も見えますなー


3-染めの釜 
染め専用の台所も完備 (こりゃーやるっきゃない?)


5-まきストーブ 
初夏の北軽井沢  雨が降れば
ほんわりとした暖かさがほしくなります

薪の暖炉を アルコールの入ったコップを片手に
ユラユラさせながら じーっと眺めている・・・
何時間でも どこまでも思考の奥が広っていきますでつ


7-踊り場から顔をだしてるのは
おや? 階段の途中から除いているのは・・・
この隠れ家の住人か

8-本
テーブルの上に乱雑に置かれた素敵な本たち




4-キッチン
白でない みかん色の暖かな灯が木の肌を照らします
ワインもビールも そりゃーすすみます
ゆっくり夜もふけていきます

「明日は山に行かないで この辺りで小鳥の観察でもしょっかー」

なんて ヤワなセリフが出たって 仕方ないよね






でも ちゃんと山に行けましたがな(笑
 
四阿山

だって こっから小一時間なんだもん


山の後に ちょっとぶらり
去年近くにできた

ルオムの森


本当の豊かさとは何だろう・・・
(LUOMU)とはフィンランド語で「自然に従う生き方」を意味するようです


10-なんとかの森 
樹齢100年を超える、モミやナラ、、山桜の大木たちに囲まれた空間

10-アスレ 
人が心地よいと感じられるような緑に囲まれた自然の中で
ツリーハウスがあったり、木と木の間を渡っていくアスレチックあり
こんな大人も・・・・・(どんな?)
 ちょっと我を忘れてヤンチャな子供に戻れる空間


10-リスのエサやり 
森の中にはリスの餌箱


10-アスレチック 
ほらね、結構な木の高さでしょ?
ここを伝って歩くんですよ。 もちろん命綱ありですが


森を眺めながらデッキで ラザニアとコーヒー
う~ん ちょっぴりセレbuーな気分 

北軽井沢 むむっ おそるべし

10-ラザニア 


もちろん あったら試す やりたがり
ハンモックってものは 寝返りうてるのか?!検証


10-初体験 

きゃー
 乗ったはええけど どやって降りるんだかぁーーー

コメント:5 トラックバック:0
<<四阿山 (長野、群馬の境目) | ホーム | 尾瀬沼の水芭蕉 2011.6.4>>

あの隠れ家に込めたご主人様の思いが素敵だったよね。

木の優しさとダイナミックさが本当に、本当に暖かくて、、、

暖炉の火とすわり心地のいい椅子

はい、はい、ついついお酒が進んでしまったなり。

あのアスレチック挑戦したい!


で、ハンモックでのあの悩殺ポーズはボツなりか?

>kumiちゃん

そっちも暑かー? こっちも暑いぞっと

あの隠れ家ね・・素敵だよね。
高遠は田舎の家っていう感じが好き
北軽は別荘っていう感じがまたいいです。
木の良さは そりゃーお母さんがォグハウスなんかに
住んでるkumiちゃんはとうの昔にしってると思うけど
私は今更ながら 改めて実感しました。
家に入った時のあの木の香り。。。いいっす~
次はあの椅子取り合いだな(笑

アスレチック 絶対やろうねー
んで悩殺ポーズ・・・みんな鼻血でっからボツ(爆


んで、私のPCだけ? 記事が下にさがっちゃってるのはぁ~(泣

ただいまー

おお、こんな家なんだー。
想像していたのと全然違ってた。個性的ですなあ。
はて、次はいついくんだ~?

このお宅はどなたかさんのなのでつか?
とってもすてきですね~木のうちはどんどん味が出ていいよね~
お山にも登って、ナイスな休日楽しんでますね~
ってか1ヶ月前。。。

>まっきー

おぉ お帰り~
>想像していたのと全然違ってた。個性的ですなあ。

そう? 個性的?
ってか、そっちが専門なおにーさんですから
自分の好きなように好きなだけいじってるわけで・・・
ここまでやるかー?!って驚きですわ。
居心地はとってーもええよん

んん? いついく?(笑
30分位で”野鳥の森”っすよ。うしし



>ぜぜさん
>このお宅はどなたかさんのなのでつか?
このおうちは・・・師匠のおにーちゃんの別荘ですよん
木の香りって何年でも残るんですね。
本当にいいにおい。 あの香りだけで癒されます。
そんでもって、群馬の山に行くときの拠点に・・・
(んな 勝手にそんな使っていいのか?)
でもさ、おうちは使ってやってナンボですもんね。
私の頭も使ってやってナンボなんですけどね。

へへ・・・1ヶ月前だった?
昨日のことのように感じるんだけどなぁ








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。