スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春咲く山の妖精たち探し

2012.03.10 11:58| 山の空気

2012.3.7(水)


花たちが咲き出した  らしい 


そう聞いたら なんだかいてもたってもいられなくなる
射られた矢 射手座の本能でございます。



早速、有休消化を ここっ!という時の 印籠のごとく
平日にのんびり高尾に一人でくりだした。

花をめっける旅にでよう (といっても高尾山)

コースは 
日影P-いろはの森-高尾山-城山-影信山
-ザリクボ -小下沢林道―梅園-日影P



0-看板    
        こんなに書かれてても踏んで行く人がいるんです


晴れる予定がどんよりした雲の下、日影出発が9:10
車は平日だというのに5台ほど停まっていた。

 少しひんやり水分の多い空気を胸一杯に吸い込んで歩き出す。
日影遠地に3人の登山者の姿を横に見て、いろはの森コースに向かう


 あれれ 工事中みたいで・・・こんなだったっけ?

あれれ どこから登りだすんだっけ? 変わったのかな。。。

えーい 真中の道が幸福ヘの道!(グリーンジャンボの前運試し)


0-巣穴? 
わずかに残った木の根っこの中に葉っぱが数枚(どなたさんのお家なのだろ)


がっさがっさ ブルトーザーになったように猛進するロビ

どう考えても違う道だよね、
でも高尾だし迷わないよね

なんて 高尾の神様が聞いたら「バカにすんなー」と怒られそうだけど
一人冒険してる気分がなんだか楽し


1-倒木 
ここも台風の爪痕 倒木があっちこっち


あらら


1-うんち 
なんでもまたこんな倒木のど真中 ど真上に
これはどなたさんの・・・落し物でしょうか

2-きもい 
このクラゲみたいなのは 何だろ?


2-トイレに到着 
数々の驚きに遭遇しながら、枯れ木をかき分け
辿りついた所は・・・・
黄色い立ち入り禁止テープの向こうに頂上の仮設トイレの

map_20120310204913.jpg

そんなわけで いろはの森どころか 大幅にルートを間違え
バリバリ直登コースを突っ走っていました。(青コース)

ここがまた うすーいけど踏跡ありなのです


そして 高尾山頂に10時着




2-展望 
もやってますなー


3-丹沢 
丹沢方面&富士山方面は あの感じゃ雪が舞ってるのかも



城山までの道はなーーーーんも お花なし

秘密の巻き道ポイントにも なーーーんもなし

つい数日前まで雪が残ってたんじゃないかな。。。道はべちゃべちゃです


4-つぼみ 
つぼみに太陽の光をくれー 



5-星の子 
そうそう、初めてこれを見た時、太陽の塔みたいでとんでもないお宝かと
思って大切にポケットに入れて マッキーに得意げになってみせたんだよね
そしたら・・・「なにー ロビ ばっかじゃない。
これ破けたら凄い埃っぽいんだよ、私いやー」 だったよな 

6-はな 8-はな
城山のご主人が小屋の前に育ててるお花たち
 これでやっと春を少し感じられました

 

富士山がお隠れあそばされてる城山で 鱒寿司をパクリ
その匂いを嗅いで どこからか近づいてきた
もん吉よりずーっとずーっとふくよかな3匹の猫ちゃん達と
人生の侘びさびを語り合う、そして食べる、そして食べさせる


9-ねこ 
おっ? このにおい・・・は ア、アレか?

10-ねこ 
食後のキレイキレイ 身だしなみ

11-ねこ 
ふにゃぁ~  もう行くのか? んじゃ 寝るか

さて 猫ちゃんに見送られながら影信山を目指します



12-杉林 
城山から先、 ここからめっきり人が少なくなる
この時期まずいんじゃない? の杉銀座を鼻を隠して進む

13-どろどろ道 

 城山~影信間の道もどろどろで歩き辛いったら・・・なんて
 グチりたくなるが、道を補修している作業員の方々に何人もお会いした。

 砂を撒き、階段をなおす。 

 ありがたい、ありがたいですけど、便利さが本来の山の姿をかえていく
 植生回復中の看板の向こうには ドロ道から逃げた登山者の足跡だらけ
なんだか複雑な気持ちです

14-ジャンクション 
高尾のジャンクションからの道路が高尾山のど真中を貫く

15-高尾城山
あの塔が建っているところが城山 、案外離れてみえるが
1時間もかからず歩いてこれる

影信頂上でアンパン(粒あんに限る)を食べ 小下沢に下る
誰にも会わない静かな道

ここは以前、高尾の作業で伐採、植林をしたところ

16-2006年植樹地 
2006年に植林した木もちゃんと育ってるよ、うれしいな
高尾を本来の雑木林に戻そうという活動

18-小下沢 
沢沿いの道の苔は元気じゃのー
天まで昇っていきそうな勢いだね


小下沢林道まではあっという間 
ここは案外お花が多いんだけど、今年はまだまだみたいです
去年の台風と今年の雪の影響か 林道脇の斜面が結構荒れています

お花好きのおじさんと小下沢林道をのんびり30分程歩いて
辿り着いた梅園に わずかに咲いてた1本の梅

「小下沢の花はまだ2週間は先だなぁ」 とはおじさん談

19-梅園  
おそかろうが 今年も梅は元気に咲きだしています
 
20-タチツボスミレ
最後の最後
車に戻る寸前、待っていてくれたタチツボスミレが1株
思わず駆け寄って頭を撫でてしまいましたー(笑
お前はいい子だね ^^

21-アズマイチゲ 
そして そうです知る人は知る 
あそこにアズマイチゲ(白がとんでるよー)

春咲く山の妖精たち探しはちょっとフライング気味でしたが
春はそこまできていますぞ

コメント:16 トラックバック:0
<<雪の北横岳 | ホーム | 初の北高尾山稜>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ろびさん、こんにちは^^
知り合いがろびさんが歩いた直前の週末に、このあたりを歩いてたと思うのですが、確か軽く雪景色でした。
今年は花の開花、かなり遅れてるみたいですね。
最後のたちつぼちゃん、うれしかったですね^^
アズマイチゲの蕾もみられたってことは、そろそろお姫様たちが目を覚まされるのかもしれませんねー

アズマイチゲもう少しだねー。
今年は春が遅い分待ち遠しい気持ちもいっぱい。花が咲いた幸せ感もとびきりかもだ。
で、そのホコリっぽいやつの名前は~?
おりゃおりゃ、忘れたのかにゃー。
じつは、そいつの幼菌は食べられるそうですよ。きのこ図鑑見てて知ったんだよね。ま、今の季節のはホコリしかでてこないけどね。

花粉で鼻がむずむずな今日この頃です
春を楽しみたいのに 苦しみもやってくる。。。

>名無しさん

おぉー そうですか。
セツブンソウも咲きだしましたかぁ
白い山々をバックに春のお花が咲いている
考えただけでも素敵です。
近々行きたいな~とは思ってるんですけどね。
まだまだ 名無しさんはスキー三昧ですね^^

>まゆちゃん

>知り合いがろびさんが歩いた直前の週末に、このあたりを歩いてたと思うのですが、確か軽く雪景色でした。

ですよねー 今年は高尾も結構な雪でした。
日陰にはまだ雪が残ってましたよ。

>今年は花の開花、かなり遅れてるみたいですね。
>最後のたちつぼちゃん、うれしかったですね^^

桜も花もみーんな今年は遅いよね
咲きだしたら一斉でしょう。それもまた楽し♪
そーなのそーなの、タチツボちゃん ほんと嬉しかったよん
もうね、何度お礼言ったことか(笑

>アズマイチゲの蕾もみられたってことは、
>そろそろお姫様たちが目を覚まされるのかもしれませんねー

まゆぴょんちのお姫様(いや わからんけど)も
目を覚ますのが待ち遠しいねー
スプリングエフェルメちゃんだね。

春だね~
一緒に行った雪の高尾も良かったけれど
春を感じる今の時期もいいね☆
それをばっちりとらえているのがいいね~

くらげみたいなのなんなのかな?

すみれ

一度は『たかおすみれ』にお目にかかりたい

高尾山は 観光&お詣りでしか 行っていないので
登山をしたいなぁ~と思います

 春だねぇ~♪


私達の毎年春一番の楽しみは
ロビに会えることかな(^o^)

おー、またプチバリや。
ルート間違えるのうまいなあ、今度そこも行ってみよっと。

>私達の毎年春一番の楽しみは
ロビに会えることかな(^o^)

そうだよ、そうだよ、そーすだよ。(←ろび風コメント)

今週は怒涛の1週間でした。はぁ~
ちかれたび

>まっきー
>今年は春が遅い分待ち遠しい気持ちもいっぱい。花が咲いた幸せ感もとびきりかもだ。

 そだよね、待たされた分、期待も大きいよね(なんのこっちゃ)
なんだかね、今年はいつも以上にお花が咲くのすんごい楽しみ。
きっと寒かった辛い冬を越えたっていう喜びなんだろね。
雪国の人の気持ちが ちょっぴりわかりました。

>で、そのホコリっぽいやつの名前は~?
ツチグリですわ。
けっして けっして 調べてまへん(爆
本当だね、幼菌は食べれるんだね。
なんかほおずきみたいで中には種がたんまりありそうだよね
キノコも鳥も よくお勉強してるね、まきちゃん
んじゃ 私は動物のウ○チ博士になろっかなー

>emiさん

>春だね~
一緒に行った雪の高尾も良かったけれど
春を感じる今の時期もいいね☆

春がきたよねー(でも毎日寒いけど)
春が来る前に雪の高尾で一緒に遊べたから嬉しかったです。
ツルツル道のえみさんの○っぴり腰みれたしね。
そうそう、尾瀬の時も拝見させていただきましたが(爆

多摩川の土手の桜の頃に、春を感じながら多摩川歩きたいね。
いやいや 山も歩きたいに決まってますよ

>くらげみたいなのなんなのかな?
くらげに見える? あれはヒトデか柿か、やっぱほおずきだよ。
エミさんと二人でみつけたら絶対袋にいれて興奮して持ち帰ってただろうな(爆

>岐阜ぺんぎんさん

岐阜は雪がなくなってきましたか?

>一度は『たかおすみれ』にお目にかかりたい
地元の私だってみたいっす。会いたいっす
あぁ それなのに それなのに (よよっ)←どう 色っぽい?

>高尾山は 観光&お詣りでしか 行っていないので
ぺんぎんさんも天狗さんに会いにきたんですね。
天狗焼き たべた? 美味しいんだな、これが。
私は 年末から今年にかけて高尾ばっかりだ。
今年は高尾イヤーなのだ。 そればっかじゃイヤーだな(お約束)

今年の高尾はちょっくら北高尾を歩きまわろうかな

>河童ちゃん

>私達の毎年春一番の楽しみは
>ロビに会えることかな(^o^)

むひひひひひひひひ
お上手と分っているけど とめられない
そっかー ロビに会うことは 春が来てスプリングエフェルメに
あうような嬉しさか・・・そっかそっか
えーっと 何がほしい? んっ?
メールしてみそ。 おじさんがいいものあげるよ(←だれ?)

>監督

>おー、またプチバリや。
>ルート間違えるのうまいなあ、今度そこも行ってみよっと。

おほほのほ
高尾のバリルート開拓しなくちゃだね。
お山を荒らさない程度にね
んでんで またご一緒しましょうねー
今度は温泉に降りるってのもやってみたいかもだ。

>そうだよ、そうだよ、そーすだよ。(←ろび風コメント)

私の十八番 とったなー
許せん、 罰として 高遠でたこ焼き焼き係ですぞ。
むっしっしっし 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧できます さん

うんうん よーくわかりますよん
その気持ち^^
そのあたりは じっくり見守りましょう

にしても 鋭い読みですね。
って 誰もがそう思ってるって?
にゃは








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。