スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンス ありがと

2012.06.18 22:20| 高遠物語

2012.6.16

 師匠の山仲間8人が高遠へやってきた。
 





 



その中には 私のだぁーいすきな ”ヨッコ先生” がいる

ヨッコ先生はいっつも温かな笑顔で優しい語り口、ゆるやかな空気に包まれている。
誰に対しても優しくて、どんな小さなことでも褒めてくれる。
そして なんたって 動物・植物 なんでも博士並みの知識をもっているので
みんなが一緒に歩いて、自然の話をききたがる。

「いいよ~ いいよ~ 一緒に散歩に出かけよう」

って言ってくれるのだけど、本当はお花や草や木や虫と
こっそり会話がしたいから 一人で歩くのが好きなのを私は知っている。

高尾には週に2回行って ゆっくり歩くんだそうだ。
ゆるゆる歩いてはちっちゃな紙に、気づいたことを細かくメモする。
そして家にかえって調べるのがすきなんだそうだ。

登山道に獣のウンチとか落ちていると、拾って帰って家で
何を食べたのかホジったりもする。
大切なウンチだから冷蔵庫にしまったりして、奥様に怒られた事も(笑

高遠の縁側で
「蛇のね、体としっぽとの境目はどこか知ってる?」 とか
「タヌキはキツネ程知恵がないからね、案外律義でいいやつなんだよ
 タヌキの溜めフンっていうでしょ、畑を食い散らかしても食べカスは
ちゃーんと一か所に集めておくんだよ」
「飛びながら寝る鳥がいるんだよ」
とかね。

ヨッコ先生の話は、子供の頃に絵本を読んでもらった時のように
ワクワクして、次から次に話をおねだりしたくなる。

その先生と朝の高遠を散歩した。




チャンスが・・・いつも仲良しに散歩をする柴犬の ”チャンス”
顔が笑ってるように見えるチャンスが 星になっちゃったって。

庭にいたヤマカガシに飛びついて、ヤマカガシの顔にかみついたらしい。
蛇にかまれたわけではないけど、蛇のほっぺ辺りに蓄えてる毒の場所を
かんでしまったらしい

「2時間ほどで死んでしまったの」
「最期に3回 くぅーんってないたのよ」 って言って
チャンスのお母さんは涙をぬぐってた。

20110405071859c8b_20120618221136.jpg


チャンス もっともっと遊びたかったよ
お母さんを守って ヤマカガシを退治したんだね。
えらいぞ チャンス。 
チャンス ありがとね。


コメント:16 トラックバック:0
<<新緑燃ゆる東北 | ホーム | 5月の木曽駒ヶ岳>>

ちゃ、

 チャンス、拙者の友人達に幸せを与えてくれてありがとう。

 20日は江戸にいます。

逢いたかったな

チャンス、あんなに可愛い子だったのに、もう会えなくなったのはなんとも残念!
きっと、天国でもその写真のように笑ってるね。

そっか・・・
そんな事になってしまったんやね。
ロビ姉も師匠もさみしいだろね・・・

残念なことだけど、オイラもチャンスに出会えた事に喜びを込めて、一言で。

チャンス、今までありがと~!

うちのムーちゃんもヤマカガシにやられました。
首のところにかみ跡があって、たぶんそうだろうって。
まだうちに来て1か月くらいの子猫でしたよ。
チャンス、よく走る子だったね。

チャンスとおっかけっこして駆けた朝の畔道、
体中で喜んで引っ張ってくれたチャンス、思い出しました。
チャンスもう、いないんだねっと思うと、寂しい限りです。
チャンス、遊んでくれてありがとう。

 相変わらず良い顔してるね。

 チャンスもそうだったろうけど
ヤマカガシも命がけだったんだよね。

 またいつかきっと会えるよね。
その時まで Long Goodbye

>ヨシくん

久しぶり! あっちはその後どうですか?
懸命の復興の最中、また台風の影響とか・・・本当やだね。ひどいね

こちらに来てたのですか
ここのとこ仕事に振り回され、ついでに親の不調やらで
家でゆっくりする時間がありませんでした。
久しぶりに会いたかったのにね。

>岐阜ぺんぎんさん

>逢いたかったな

うん、かわいいワンコでした。
嬉しくって嬉しくって 自分でもなんだかわからん興奮状態になるワンコでね
近所のもう一匹のラッキー(柴)も悲しんでいると思います。

>監督

>きっと、天国でもその写真のように笑ってるね。

うん、絶対そうだと思ってます。
あの笑顔で、きっと走り回ってるだろな。

この後、チャンスのお父さんがね、ラッキーにあった時に
「ほれ、(俺は)チャンスのお父さんだよ」って
挨拶してました。 
なんだかね、ジーンってきちゃうな

>くねるクン

>ロビ姉も師匠もさみしいだろね・・・

ひ、ひじょーーーーに寂しいでつ
ラッキーとチャンスの2匹揃ってこそのラッキーチャンス!だったのに

でもね お父さん、お母さんにお庭に立派なお墓作ってもらって
毎日お花があふれてるからラッキー幸せです。


>まっきー

おかえり。
東北よかった? 後でゆっくりいくね

>うちのムーちゃんもヤマカガシにやられました。
首のところにかみ跡があって、たぶんそうだろうって。

チャンスみたいな大きな犬でも、ヤマカガシにやられちゃうんだもんね
仔猫ちゃんじゃ・・・・ かわいそうにね。

>チャンス、よく走る子だったね。

うんうん、よくマッキー 引っ張られてたよね(笑
ラッキーはノンビリやさんだけど
若くて元気なチャンスはグイグイだったもんね。
ワンちゃん達が、私たちに高遠のご近所さんと
仲良くするチャンスを・・・・あぁ チャンス
そんな橋渡しをしてくれたんだと思います。

>きぬさん

>チャンスとおっかけっこして駆けた朝の畔道、
>体中で喜んで引っ張ってくれたチャンス、思い出しました。

そうだよね、きぬさんもチャンスと走り回ってたよね。
チャンスを散歩させてるのか、こっちがさせられてるのかって(笑
当分、朝の高遠の景色も魅力半減です

なんやら今年は蛇がおおいらしいでつ。
気をつけてね

>河童ちゃん

>相変わらず良い顔してるね。

うん 人相、ちゃうな犬相で言えば文句なしだよね。

>チャンスもそうだったろうけど
>ヤマカガシも命がけだったんだよね。

そなのか、そうなんだよね。
でもやだな、チャンスいなくなるのヤダよー

>またいつかきっと会えるよね。
その時まで Long Goodbye

うんうんうんうん またいつか会える
それを楽しみにしてよっと

チャンス、かわいそうに。
でも、みんなに可愛がられて幸せだったろうね~
うちのシロもちっちゃな蛇くわえてくるから、心配で心配で仕方ないです。。。

>ぜぜさん

そなの チャンス・・・
まだまだ 高遠のチャンス家はもちろん
ラッキー家、そして私達。。。
みんないまだに悲しみ引きずったまま

お宅のシロ やんちゃだからなぁ~(笑
動くもの 全部チョッカイだすもんね。
まぁ ぜぜ家の周りに毒をもったものが
おりませぬ様に・・・ 
動物を飼うってさ、家族を増やす=心配事を増やす
なのに どうして飼っちゃうんだろうね。
そりゃー 喜び幸せいっぱい増えるからか
うn そーだ








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。