スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷を癒しに尾瀬ル!

2013.08.07 07:30| 山の空気

あらららら

占領されちゃったよぉ、どないしよ。
と広告をボーッと眺めて早数日。
広告を うっちゃる ために書きかけになっていた尾瀬をガチンコ投入!!
もうすでに2か月前になっちゃう勢いですが、お暇つぶしにどーぞ^^

2013.6.17(月)

「肋骨骨折がよくなったら山をあるこうね うふっ」

なんて 乙女ココロ 男心をわしづかみにするような
そんな魅力 テンコモリの誘い文句を早いうちから
メールしてくれていたマッキーと だいぶ前に 尾瀬ッタ!

友情とは!・・・ ほれ 武者小路実篤も言っているでしょ・・・

な、な、なんて言ってたっけ? 

29-フデリンドウ


「いーから いーから」 と拒む私を前夜にまっきー邸まで送ってくれた師匠 
しっかりごちそうになって 喜んで帰っていきました。
なので、朝はまっきー邸から車1台で出発!
------------------------------

うーん 久しぶりの鳩待峠じゃありませんか

むふふ 平日ってこんなにも静かで穏やか


1-鳩待7_40 
いつか仕事から離れたら こーんな静かな山歩きが待ってるのねん♪
(っと思ったら トンでもなかった! おばちゃま族の平日バスツアーがゾロゾロ)

尾瀬はいつでも人気あるのである


2-いよいよ 
さぁ 足の裏をゴシゴシして 尾瀬ワールドに突入ですぅー
ピンクの帽子にミニスカート。 後姿は小学生 高校生 



4-まっき 
うんうん この木道だよね、尾瀬はこれだよね

2週間前に来たバッカリだというの彼女もなぜかテンションあがっちゃうよね。
 うんうん 尾瀬って そうなんだよね 、彼女のせいじゃないよね


5-木道 
緑の世界に包まれて、その中に吸い込まれるように続く木道を歩く。
空気もしっとり 、お肌も心も潤っちゃうよね。  ステキー^^


6-雪の残る至仏 
左を見あげれば、ひょぉー 至仏にはまだ雪が残ってるぞっと。
あんなに陽当りいいし、ここのところ気温が高いのにね。
せっかくだから至仏くらいに登りたいけど、6月中は登山禁止なんだもんなー (骨折してるくせに)

00-エゾムラサキの白? 
お花が色々でてきたぞ。   

これって ○■▽ルリソウ・・? でなくてエゾムラサキのシロバージョン?
口をタコみたいに窄めてる顔がぎょーさん並んでるように見える・・
って夢がないよねー>アホか自分 

8-オバケ水芭蕉 
2週間前は可愛い水芭蕉だったのに 今じゃオバケはっぱ
「小さいだけで可愛く見えるのは卑怯なりー!」 とマッキーに毒づいてみる


00-シラネアオイ 00-シラネアオイ群
尾瀬にこんなにシラネアオイがいるなんてシラネーアオイ(45点)


9-お花たち 

可愛い水芭蕉はいないけど、いろんなお花が沢山迎えてくれた 

000-ohana_20130703222436.jpg  

水芭蕉とキスゲの狭間だって 尾瀬はいつも楽しいのだ♪

10-小屋 
山の鼻が見えてきましたぞ  ワクワク


14-山の鼻
新緑の中の山の鼻。 平日だけど結構人がいますがな



ちょっ、ちょっ、ちょっと あれは何?


11-ヤマネ 
ヤマネじゃないですか。 赤ちゃんみたいにちっこいのぉ


13-オコジョ 
君はオコジョか。 つぶらな瞳、尾瀬に君もいるんだね


12-激走テン
な、なんだ なんだ? 木道をおもいっきり爆走してるのは テン君たちかぁ


って、名だたる小動物たちは残念ながら みーんな ビジターセンターの写真

いつかは本物君にお会いしたいですねー  ココ尾瀬で! (意気込みの分 力んでみる)
おーぜーのホンモノ君たちに ココ尾瀬で!(55点)


15-ツバメ 
山の鼻の小屋の屋根には 赤ちゃんにエサを運ぶ働き者のツバメの親たち


  さて 今日は体ならしだから無理をせずに まずは ロビ初体験の見本園


16-まっきーと至仏 
至仏をバックにまき嬢 (バックは至仏山)

「ピンクの帽子が新緑に映えてステキよ~」
 なーんて通りがかったおば様達が
中学生を 褒めるように言っていたのは内緒
 

17-のぞく女
じーーーっと見つめてみる

18-たまご
イモリかクロサンショウの卵か?!
「ぎ、ぎもいーーー」 と喜び叫ぶ私と違って、博士のようなマジなまなざしなのだ!
これはきっとお家に帰って旦那さんに報告するから 今までになく真剣なのだ。うん


19-コユイすみれちゃん
尾瀬のスミレはコユイぞ。 しかし綺麗な紫なのだ

20-ヒウチがちょこっと 
見本園から燧ヶ岳もヘンテコトリオ(3本の木)の向こうに側に見える


21-カッコー
カッコーをパチリ

ロビご幼少の頃は カッコーとキツツキは同じ鳥だと錯覚してた。
本名がキツツキで 鳴き声からの愛称がカッコーなのだと。。。。
なんせ 森の中にいる鳥の代表格のイメージだったんす 

 
見本園をぐるりとして いよいよ原へ


22-原にでました 
むーん 青空ってさわやかっすー

23-ワタスゲ
ワタスゲって カワユイわたすけー?(=わたしか?)

25-ツミ
白とピンクの可愛いツミが原に一杯。 ツミなこっちゃ(=?)

花が咲いてるっていっちゃ嬉しがり
風が爽やかからといっちゃ嬉しがる
箸がころがったといっちゃ笑いころげる・・・お年頃  

25-ヒウチ 
燧ヶ岳の凸凹は ちょっと角度変わると見栄えが変わるのよね

25-もこもこ
アヤメ平の方の緑はモコモコで 春がきた葉っぱたちの生命力を感じるなぁ


27-木道を歩く
至仏の真ん中にまっすぐ頂上へ延びる登山道がみえます

28-ふたまた 
2方向に分かれていく電車の線路のようで 
演歌歌手になりきって別れの歌を口づさんでみたくなるのは私だけ?


28-小屋
竜宮十字路に到着ですー



30-つつじ


31-花 
リュウキンカも咲いています。 その下には豊富なすむ澄み切った雪解けの水

32-ミズバショウ
ほらほら 場所によったら水芭蕉だって まだまだ可愛い

33-さぁ 元気を取り戻しかえろー 

肋骨骨折のようすも まずまず心配なすのようです。
人間の体ってすごいねー 自然に元に戻ろうとするチカラ
今さらながら 自分の体に感謝です

久々の山歩き  ゆっくり一緒に歩いてくれたマッキー ありがとね




コメント:16 トラックバック:0
<<2013 この夏は | ホーム | この週末>>

No title

おおーー
元気かー? どうしてるのかなあ、とおもっとったんよ。
なんだか尾瀬、懐かしいニャア。
このときの尾瀬はほんとにお花がきれいだった。ミズバショウのあと、キスゲの前ってねらい目だよね、きっと。
今頃の尾瀬はまたすいていていいのかもだね。花は少ないけど、みどりの風が気持ちよさそ。
また、ぶらっと尾瀬りにいこーねー。
そうそう、月山ね、さいこーだったよ。
また報告会しようね

久しぶりに

久しぶりの更新で胸ときめかせてブログ拝見しました。
私はオコジョやテンなどの顔なんぞ見たくもありません。
ロビンさんのご尊顔を見たくて来たのに・・・。
ちょこっと位載せても良いのではないでしょうか。

お元気そうで

五感を使う 歩き 良いですよね

ロビンちゃん ひょっとして年下?
山ガールファッション似合っていますよ

尾瀬リベンジしたいんですが ちと 遠いんです
6月は登れないの始めて知りました

No title

ほっほ~尾瀬でしたかあ。久しぶりのロビギャグ聞けてうれしいわん。
私も7月に女子会尾瀬だったけど、ツボが似てるから女子同士は楽しいよね~
端境期の時期でもお花が多くていいね~
またほれ、まっきーのスカートのかわゆいこと。ロビも挑戦しなきゃ!

No title

>まっきー

元気にしちょるかな
ほんと尾瀬、懐かしいニャア。
水芭蕉は化けものだけど、あの時期はねらい目だと知りましたな。

んで、カカトの具合はどうだったん?
月山よかったでしょー
羽黒の五重塔の感動から始まって、山を巡って
なんだか不思議な湯殿山に降り立つ。。。
過去・現在・未来をシミジミ歩いてきたんすねー

報告会やらねばだな むふっ 

No title

>nagaiさん

お久しぶりですね~
この暑い毎日をnagaiさんは ますます元気に
歩いたり走ったりの日々なのでしょうか。
長野は気温が高くても 湿度が東京より低いので爽やかですよね

>私はオコジョやテンなどの顔なんぞ見たくもありません。
ロビンさんのご尊顔を見たくて来たのに・・・。

いやいやいや オコジョの愛らしさをワヤにしてしまいそうな
私の顔なんて・・・ 
ところでnagaiさんはオコジョに遭遇したことありですか?
逢いたいなぁ~ nagaiさんともまたどこかで是非 ^^

うわぁー 今覗きにいったら「奥又白池」いったんですかぁ?
うーん 魅力的! いいとこ行ってますね~

No title

>岐阜ぺんぎんさん

こんばんはー
岐阜はこの夏、結構雨ふったんちゃいますか?大丈夫?

>五感を使う 歩き 良いですよね

良いです、気持ち良いです~
五感! 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚ですよね
嗅覚か・・・確かに花に鼻くっつけて嗅いだですな
味覚か・・・確かに花豆ソフト食べたよね
んです、五感全てすかってきました! きもちよかぁ~

>ロビンちゃん ひょっとして年下?
山ガールファッション似合っていますよ

違うですね、きっと(爆
岐阜ぺんぎんさんのお歳知らないですが(大爆
この山ガールはまきたんですがな。
そっか、携帯で見ていただあいてるんですよね。
写真多いと大変でしょうねー。感謝します

>尾瀬リベンジしたいんですが ちと 遠いんです
6月は登れないの始めて知りました

ちょっと行きづらいですね、そちらからだと。
長い休みに途中ちょこちょこ寄りながら是非!
登れないのは至仏だけですぞ。そこんとこヨロシク

No title

>ぜぜさん

おぉー ぜぜたん お久な感じやわー

>私も7月に女子会尾瀬だったけど、ツボが似てるから女子同士は楽しいよね

知ってるよ、ぜぜさんの尾瀬の女子会 よんだもーん
楽しいよねー 女子だけってなんであんなに盛り上がるんだろ。
いや、そりゃー 男子いても楽しいんだけどね(別腹だにゃ)

>端境期の時期でもお花が多くていいね~

そうそう、水芭蕉とキスゲの狭間を選ぶのはツウでっせ(たまたま)
ゆっくりお花目でながら写真撮ってブラブラ森林浴。
がぁー たまらん、また行きたくなってきたぞ

>まっきーのスカートのかわゆいこと。ロビも挑戦しなきゃ!

うん、不思議とかわゆく見えてきた(爆
ちっこくてピチピチしてるからなー まっきーは
んじゃ やってみるか、ネーチャンも(えっ きもい?)
ねぇねぇねl ぜぜさんも一緒にやろーよー ねー
飛び込むときは二人一緒よね

尾瀬

いつ行っても期待を裏切ることはないですね。
ところで、ろびさんの腕かもしれないけど、ま○○まさん、ますますスマートになってる? (^.^;

No title

ロビさん元気になったのね~☆
うん、、わかるわかる。この水芭蕉とキスゲの間のシーズンって私、一番最初に尾瀬に行った時がそうだったの。だから、印象深いのよね。ワタスゲぽわぽわもいいしね^^
で、ロビさんの姿はどだったの?女子力UPのところ見せてほしいわ~~^^

No title

>K林さん

暑いですねー お元気ですか?

>いつ行っても期待を裏切ることはないですね。

尾瀬は本当に心のオアシスですよね
いろんな時季の景色に会いにいきたいです^^

>ところで、ろびさんの腕かもしれないけど、ま○○まさん、
>ますますスマートになってる? (^.^;

まっ 腕はもともと・・・うはは いーんですけどね(←アホ
えええっ? まっきーは前からスマートですよ。
新婚さんの幸せ太りはあったかもだけど・・そろそろ落ち着いてきたか。
ってかね スマートもなにも、どんどん若返ってるな(ズルイ)

やっぱり 女を美しくするのは幸せなんですな。
K林さん 聞いてる??

No title

>hiroっち

>ロビさん元気になったのね~☆
ご心配あんがとね。
肋骨は以前よりシッカリしたものに生まれ変わったかも(あくまで前向き)

>うん、、わかるわかる。この水芭蕉とキスゲの間のシーズンって私、一番最初に尾瀬に行った時がそうだったの。

そうだったのか? 一番最初の尾瀬がねー
うん、まっきーともね「この時季ねらい目かもね」って言ってたんだ。いいよね

>で、ロビさんの姿はどだったの?
>女子力UPのところ見せてほしいわ~~^^

女子力アップしないと登場できませんがな(泣
いやー どっからどうしてupしたらいいんだか(爆

hiroって 今見にいったらソロでテントで五竜いったんね。
やっるなー 
私も五竜登った時はガスガスだったし、もう一度行きたいんだよね。
五竜はドーンと存在感あって魅力的な山だよね。

復活の兆し~

こにちはー。

毎日暑いですねえ。お元気そうでよかった、よかった。
いつものような元気いぱーいなブログにお邪魔しますと、あたしも早く山に行きたくなってしまいます。
7月には母と二人上高地ハイキングバスツアーに行っただけでして。

いま、週2回プールに通いダイエット&膝痛解消の為にバタ足三昧ですだ。

ブログとっても楽しみにしておりますだよ。
無理せず、早く山行けるといいですねー。

No title

>きっとさん

こばんはー(笑
本当に暑いですねー 
40度超えなんていう頭の回路がワヤになってしまいそうな
数字が現れたこの夏ですが きっとさんもお元気そうでなによりです。

>7月には母と二人上高地ハイキングバスツアーに行っただけでして

あら、ステキv-343
お母様喜ばれたでしょうね。 親孝行ですね^^
上高地の心地よい風と見上げる山々が別世界のようですもんね。
私のこの夏は父の入院で、ちょっと我慢です。
まぁ そんな時もあります。

>いま、週2回プールに通いダイエット&膝痛解消の為にバタ足三昧ですだ。

私は長い事泳いでないなぁ。数年前に水着を買ったまんま未使用でして・・・
あの水の中の気持ちよさを思い出しています。
今の積み重ねがきっと!きっとさんの体を元の調子に戻して
くれますよ。 うん、大丈夫 がんば!
私もここ数日毎日チャリで小一時間走っています。
んで、この歳になって腕と首筋にアセモつくってるんですけどね(爆
暑い夏のもう少し、体調崩さないように気を引き締めて頑張りましょーね

No title

お久しぶりです!
いいなー尾瀬りたいー!
いつか一緒にいこーよー♪
息子は交代で背負って(笑)ロビンさんも背負ってね、重いと思うけど。

山登りは何歳くらいになったら連れていけるかな。おむつ外れたらかなぁ・・・

No title

>なみちゃんこチャン

おひさー
知らんかったわ
ほったらかしのblogにようこそ いらっしゃーい(三枝風にどうぞ)

尾瀬はア○チ家の想い出の山歩きスポットやもんね
懐かしいでしょー
キスゲの時行ったんだっけ? 水芭蕉? ワタスゲ?
最初にしては結構歩いたんだね~って感心したもんです。

息子君 元気そうでなにより
毎日、ママから今日のお孫ちゃんの写真見せられてますがな(笑
えっと、画像気をつけるんだじょ!
○っぱい半分みえてたり、太ももドバーっと見えてたり
(あ、いかん。これ読んでるオジサン達 鼻血ぶーやわ)

山仲間の若いママはもうすでに山デビューさせねてるよん♪
ちっこい頃にうーんと美味しい空気たっくさん吸わせたいよね
まずは近場の多摩川の土手で特訓だよ! 涼しくなってきたしね
尾瀬くらいだったら おばちゃん大きなオネーチャン背負ってあげますぞー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。