スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は早々おやすみグンナイ

2005.07.20 22:24| どーでもいい話

火打で・・・精神的に大コーフンした名残かぁ・・
はたまた「いやぁん まだ仕事したくない」の拒絶反応か・・
扁桃腺地獄で発熱し、ただ今 喘息のような咳の嵐!!!

あまりにキツイので、仕事中病院に行かせてもらった。 
 
先生「やぁ・・ちょうど3年位前かな?」(過去カルテ見ながら)
  「どうしても富士山行くって点滴してから、あれから久しぶりだね」
  「そんで どうだったの? 富士山は??」

ロビ子「・・・・・(ガヒィ?ン、カルテは覚えとった)・・」 

そっか、あれは海の日(もとい!「雨の日」)前日かぁ 

子供の頃から扁桃腺を腫らすと食べさせられたオマジナイ
つめた?く冷した 白桃カン を食べながら・・・・ 
(扁桃腺の場合、柑橘系は×。 ツルっとした甘い桃だぁね)  
アレからの日々を振り返った・・・・ 
 
こんな人生が待っとったん!?  
今の自分が・・・・不思議やねぇ 20050720221742.jpg

コメント:7 トラックバック:0
<<ロビンの3種神器? | ホーム | 火打・妙高るんるん!!>>

扁桃腺熱は私もよく出てました。
私はおまじないはアイスでしたね~。
あと、裏の庭にあった南天を煎じて飲まされました。

天泊の火打・妙高、なかなか良かったようですね。雨に濡れた半透明のサンカヨウ、いいですね~。濡れてないサンカヨウもいいです。最近はこのサンカヨウがお気に入りです。

お大事に!

ロビンさんも“白桃缶”だったんですね。
私もよく扁桃腺を腫らして“白桃缶”だったんです。
それと、リンゴのすりおろしたもの。
この時ばかりは厳しい母も優しい母に。
熱が出ているのは辛いけど、いつも仕事で忙しく、長女の私はどちらかというと手をかけてもらえなかったのですが、このときとばかり甘えていました。

早くよくなってね。
火打のサンカヨウ、花びらが綺麗ですね。
御嶽山のサンカヨウも綺麗でしたよ!

無理しないでね

ひょっとしてその先生も山登ら~なんじゃないのかなぁ
わらかしてもらいましたけど 体の方はお大事に
咳までしてたら余計にシンドイですね
でも扁桃腺なんて何で腫れちゃうのかしらん

桃食べるのもシャレ?カツで勝つみたいな…

扁桃腺も晴らしてしまうとは
てるてる大明神おそるべし。

うますぎる!
ぜいぜいさんに座布団まとめて10枚!

>ピカさん
サンカヨウの名を覚える為に
「4つあっても サンカヨォ~」を
オウム返ししながら山を下りました。
私も大好き! あの透明感に雫で完璧!

>木曽駒さん
やっぱり貴方も“白桃缶”?だよね・・
今でも食べたら治るって体が覚えてるようで
だいぶ回復しました。三つ子の魂・・・みたいだ(笑

>サンタさん
桃食べる・・・でどんなシャレ??
何?何?おせーて

あれ?(^^ゞ

扁桃腺の真中に桃の字があったんで…
スッゲー恥ずかしいかもshun!








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。