スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山は大岩ゴロゴロ

2005.07.30 21:38| 山の空気


3回目の ソロ山行! 
一人で行く時は何かと緊張しちゃうんだよね。
でも、一人の方が山と向き合えるって誰かが言ってた。
確かに一人の方が微妙な空気を感じたり、山と対話したり、
1歩1歩を大事に踏みしめてる気もする。 だからソロも好きだよ。

7.30(土)自宅スタート(4:30)?瑞牆山荘P(6:50) 
    スタート(7:10)?富士見平(7:40)?天鳥川出合(8:15)
    ?山頂(9:30/10:40)?瑞牆山荘P(12:10)

 なんだか一人だとペース配分が分からずいつも失敗する。 
 一人なのだからユックリ山を味わって行こうと思いながら
 頂上の景色がムチャ楽しみでついペースが速まってしまう。
 そして足がつりそうになる。 反省、反省。
 ちょっとコワイ富士見平のトイレは 今までで最強!
 大きな見たことない虫だらけ?と ク○サ爆発で 
 めまいで落ちそうになる。
 天鳥川を越えたあたりから大岩ゴロゴロで梯子やロープが
 いくつも出てくる。でも、岩場にも馴れとかないとね? 
 岩ゴロなのでどこを登っても行けるような感じ。 
 道を間違え大ヤスリ直下にでる失敗も。ぐっすん 
 私の後についてきた人も道連れ? ゴメンです? 
 
 頂上は切り立った岩の頂上。 見晴らしいい?です。  
 そして肌をなでる風の爽やかなこと。気持ちいいんだよねぇ
 人がドンドン来なかったら もっと居たよね、きっと。
 富士山、八ヶ岳、南アルプス、金峰山の五丈岩など眺めも最高!
20050730212224.jpg

 車で通る増富ラジウムラインの川の流れも緑あふれる木々も素敵
 ただね、やっぱりソロに慣れてないから・・行きの車での移動中 
 淋しかったよーん。 帰りは心が満ち足りて幸せだったけどね。 
 (高速で抜く車、抜かれる車に一人ツッコミの嵐だったぞなもし)
 帰りはモチロン運転なのでビール無しよ、ソフトで我慢!!美味かった?
 
20050730212442.jpg

コメント:14 トラックバック:0
<<夏山祭り!全員集合!  | ホーム | 暑さのせいなのよぉーん>>

お疲れ様です~。
確かに1人は、行きは不安&ロンリネス、
これは何度単独を繰り替えしても同じ。
帰りは満足、満足ですよね~。
山の中ではついついペースが速くなるし。
わたしゃ、縦走に備えて明日はトレーニングで酷暑登山やで!

ローメン食べずにかえってきちゃった

瑞牆山は晴れていたんだぁ~
木曽駒ケ岳はガス&風でした~~。
空木~南駒~越百の縦走予定があえなく撤退。
ロープーウェイで駒ヶ根に下りました。
駒ヶ根でローメン食べようと思ったけど、下界のあまりの暑さに、地ビールとおつまみでお腹いっぱいに!

縦走もローメンも次リベンジです。

お疲れさまでした

単独だとたしかにペースは上がっちゃいますね
コースによっては写真撮りまくりで前に進まない事もあるけど(笑

そうなん?
何度経験してもやっぱ不安&心はロンリネス?
それをやってるビスタリ会長はずごいー!尊敬だぁ!!

木曽駒さん、空木いいっすねぇ~
今回は雨と風で残念でしたね。あっちは天気悪かったんだね。
空木って名が・・なんだか薄幸な哀しげな女性を想像させるんだよなぁ~。しゃーない行ってやるかぁ~って、あんたは男かって?(笑
私も実は秋に計画中。中央アルプスデビュー真近!!
空木~南駒~越百だったら仙涯嶺の岩場もあるね。およょ
中アはお花畑の麦草岳もあるし、近くていいなぁ~

サンタさん Myテント買って最初のデビューは
八ヶ岳しきゃないと思ってます。
でも八ヶ岳だよりのサービス券はどないするんやぁ~??

富士見山荘の外部トイレでは、
僕も今まで見たこともないような
虫を目撃しました。
思わず写真に撮ろうとしたけど、
撮った写真を後で見たら
匂いまで思い出して、
吐きそうになりそうなんでやめました。(笑)

ソロ緊張しちゃうよね。
電車だとまだ、マンウオッチングの楽しみもあるけど
車だと余計緊張しそう。
でも、すばらしい天気に恵まれて気持ちいい山行、よかよか。

私は瑞牆山でおじさまたちに山の「もう一つのお楽しみ」を教えていただきました。
ワインをご馳走になり、クラッカーにチーズやら何やら・・・・
で、山ではご馳走を食べるんだあって覚えちゃいました。痩せれない・・・・

あのトイレの写真撮った日には・・カメラ壊れます!
って、あのトイレだよねぇ。。。事件あったの?
あれからキレイになったって聞いたんだけど・・

そうなの、ぜいぜいさん
ぜいぜいさんもソロ行ったんだよね。
ソロの時は電車の方がいいかもです。人恋しいから。

同じおじさんかぁ?私もおいなりさん食べろと勧められたじょ!?
ワイン&チーズ&クラッカーに会いたかったぁ
女性一人だと好奇心からか気を使ってくれてるからか・・・
やたら声がかかりますね(笑
しんどい山でなければ、上での食事を楽しみにってのもいいかもだ。
時間もタップリあるから 景色見ながら美味しい食事すればいかったな~り~

女単独の一コマ。

南御室小屋でテントを張ろうとしていたら
とある紳士が「手伝いましょうか?」と・・・。
いや、丁重にお断りしましたが
下界ではありえねーーー!!はぁ。
あっ、せんせい、三ノ宮のドンキには
「ふえる野菜」がありませんでしたっ!残念!

もう一つのお楽しみ

ロビンさん、秋にこられるときは是非お声をかけてください。
美味しい水など差し入れますv(^ ^)v

すくめーるさん、私もおじさんの仲間です。タダでさえ大変な山行きなのに、どうしてもお楽しみ道具を捨てて登れません。
これって病気?
でもこれなくして私の山行きはありえません。
今回も2泊分の宴会物品でザックの中はいっぱい!
登るときは苦にならなかったのに、帰りはむなしさであまりの重たさにザックを引きずって歩きました。(バカ!の一言に尽きます。)

木曽駒さん、私はおじさまたちのファンです。クルミを割って「ハイ温まって」とホットウイスキーと一緒に渡されたときにはキューンとしちゃいました。恐るべし魔法のザック。
通勤電車でみるおじさんたちは、きっと山に行くと化けるんだ!多分?

ふぅ~む、その手があったか・・・
(どの手 だっちゅーの!?)
でもさ、ゲレンデでゴーグルしてて顔がわからず・・
ちゅー半分騙しと違って、お山の上は堂々真っ向勝負だよね。

「ふえる野菜」・・・わぁーん ごめん
私は何処で買ったのだぁ?誰かおしえてーー
http://www.ev-yasai.com/index.html

木曽駒さん、楽しみだぞー
美味しい水、ローメン、あ~んど夢の空木!
そして・・・ごたいめ~ん
仲間が広がっていくぅ~ 素敵だぁ!!

ごたいめ~~ん!


と~っても楽しみです。
日程が合えば、ご一緒したいです。
よろしくv(^ ^)v

遅ればせながら、単独山行お疲れ様~。
3回目ともなればあなたも立派なソリストで~す。
私もいつも単独で山行った後は満足満足、自分にご褒美を買ってあげちゃいます。こうして山道具を揃えてきました(笑。
次のソロレポートも楽しみにしてるぞな、もし。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。