スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワイワゴツゴツへの挑戦

2005.08.26 00:24| 山の空気

平和で安心、時間もゆっくり流れてる そんなマッタリ?が好き。
本当に心が穏やかで無防備でいられる・・そんな空気に包まれている時はきっと
一番自分らしくもあり、優しい心でもいられる。

でも、ドキドキ感も嫌いじゃない。
人との出会いはもちろん、仕事も、遊びも、山も!  
 
五竜岳山頂から鹿島槍までの道を眺める。
あの景色を見た途端、ドキドキしてくる。 
あの険しい道程はなんなんだ。
簡単には行かせませんよ、っとデコボコの岩や山たちが言っているようだ。 

でも、きっと皆も同じ。
試したくなっちゃうんだよねぇ?
その向うには、きっと今までにない感動がありそうだから・っさ

20050826001957.jpg

写真:五竜を過ぎて鹿島槍への道

コメント:8 トラックバック:0
<<山の記憶 | ホーム | 2005夏 初縦走(最終日)>>

いいね~

久々おじゃまします。
ロビンさん、この写真素晴らしいですね。構図もいいし、奥行きも感じるし、うっすらガスのタイミングもばっちり。若い頃この稜線を歩いた記憶がよみがえってきます。
こんな才能あったんだ!お花はさておき、風景写真は完全に師匠と呼ばせていただきます。あ、たけ師匠に怒られるかな~

これってどこから撮った写真ですか?
教えて!せんせい。
台風一過の週末、絶好の夏山がもどってまいりました。
わたし?突撃しまっせ。

ほんとうにすばらしい写真だな。
引き伸ばして飾っておけるよ~
岩場にはまっちゃうのは判るなあ。
はじめはこわいんだけど、だんだん慣れてくるとおもしろくなってくるよね。
でもやっぱこわい・・・

お!すごいですね。
素敵な山行してますね。
「一番自分らしくいられる」ところでは、ホント、優しくなれたり日常では気づかない感情が出たりするのです。それがまたおもしろい。自分のことを知ってるつもりでも自分のことが未だにわからず?困ったりもします。
忙しさでお山に行ってないなあ私。

あぁ~~。

この道の向こうにはきっと素晴らしい何かが・・・

こんな才能あったんですよぉーって調子乗り過ぎ?(笑

>イワカガミさん
カメラって奥深いですねぇ
最初は想い出の1コマ・・位の気持ちでしたが、今では帰ってきて画像みるの楽しみです。
スキャナー楽しみですね。
過去の写真もそうやって保存しとけばいいのか・・ほしいかも・・

>ビス子さん
これは五竜岳を鹿島槍にすすんだG4,G5へ
入っていったとこらへんです。
思い出すよね~ 五竜から見た鹿島槍のリッパさ、力強よさ!はぁー ホレボレ

>ぜいぜいさん 
やっぱドキドキ所好き?
なんだかあのキレット通過の日は体が疲れなかったよ。
それだけ気が集中していて 身が引き締まってたんだよね

>すくめーるっち
「一番自分らしくいられる」ところ見つかってよかったね。
幸せだなぁ、こりゃ。
意外なおかしい自分発見したら ここで披露よろしく!

>木曽駒さん
キリ番記念遅くなりましたが、この週末にでも・・そろそろ・・
予定は未定。首長くして待ってってね。

いい絵ですねー

コンパクトデジでも、奥の絵を生かそうとして手前が暗くなって失敗することが多い私です。

奥が霞んでいるのも、はるかなる道程(実際すぐだけど)って感じでいいですね。

あんがとね!
山の(花もか)写真の師匠(←始めて呼んだ?)に褒められて嬉しいぞなもしデス。
今になって やっとこのデジカメがわかってきた感じ。
今度は、星や明け方なんかウマク撮りたいから
三脚をGETしたいでっす!軽~いミニなやつね。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。