スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北岳のお花達(9月編)

2005.09.24 00:58| 可愛いお花達

っと言っても、本当のお花最盛期を過ぎてしまって
ちょっと淋しいのですが・・・

お花の名前のおべんきょーを始めたからには
例え 名前が恥ずかしい程トンチンカン でありましょうが 
一応自分なりに調べてみた成果であります。 

正解はこれだぁ!
っと間違いを指摘していただけると嬉しいです。  
特に (?) マークのお花を埋めてくださった場合 
もれなくぅ! ・・・・やめとこ。 感謝感激雨あられ

どーかヨロシクみなみなさま。 
  
皆様の努力で お陰で 

今後のロビンの花の知識がどう進化していくかが決まるのであります。
(↑ 半分以上他力本願)

20050923233841.jpg
ミソガワソウ 、シナノオトギリ 、 ミヤマミミナグサ 、 オヤマボクチ
タカネナデシコ 、 ミネウスユキソウ 、 ミヤマシャジン 、 キツリフネ 


 
20050923233854.jpg
イブキジャコウソウ 、 コケモモ 、 ヒメセンブリ
ヤマハハコ 、クサボタン 、 イワインチン

20050923233910.jpg
コバノコゴメグサ 、 キタザワブシ 、(チョットみるとコワイガナ)
ミヤマシオガマ 、 サラシナショウマ  、 タカネヒゴダイ 

コメント:8 トラックバック:0
<<強運つく!(鳥編) | ホーム | ピーカンの北岳を狙う!(第2日目)>>

ははは、”食べれ草”最高!
あれはコケモモだと思います。
青べろんちょはミソガワソウに見えるけど
葉っぱがないとわかんな~い。
紫のは似たような花たくさんあるから葉っぱも撮ってちょ。
今高山植物の本借りてないんで手元になくてわかりません。
あとはたここ大先生にバトンタッチ。

本当だ! こけももだ。
カワイイお花の名として知ってたけど
やっぱり食べれるんだね。ジャムにもいいのか。ふ~む

ミソガワソウって本に載ってなかったけど
ネットで調べたら当たってる感じー
そだね、葉っぱが決めてだもんね。
今度は全体で撮ってくるべし!
あんがと、恭子さ~ん。

それでいんじゃないですかぁ

と思いますが。
赤いのはシナノオトギリあたりが散ったあとでは?

一番頭のシソ科の花も難しいですよね。
幸い似た仲間では花期が分かれているかな。

あと蛍袋って、ミヤマシャジンっぽいかもね。

もしゃもしゃクンはチングルマかいな?

私も「赤トンガリ」はシナノオトギリかと・・・
でも、葉っぱがまだ緑だよねぇ~
御岳・乗鞍では、葉っぱも紅葉して赤くなっていたけれど・・・
山によって多少違うのかも?

みなさま、ロビン育成運動ありがとさん。

「シナノオトギリ」かぁ。これからあの赤い蕾が咲くのかとおもってたずら・・なはは
そうなんよ、もう終わりっていうよりこれからって
葉っぱが緑緑してて勢いが感じられたのであ~る。花も残ってなかったし。
でも確かに葉っぱとかもそんな感じ。

「チングルマ」うん、そー。きっとそうなんだよね、K林さん
でもね、なんか木みたいになってて枝別れして
くしゃくしゃになってたんよ。
だから悩んでたんだけど、他に見当たらんもんね。
K林さん、最近ビックシ花に詳しくなってぁ~
がんばれ私!K林さんについてくじょー(笑

「ミヤマシャジン」かぁ。がく片がぷっくらしてないもんね。
それに切り込みが浅いし。って本が言ってる(笑
さすが・・でごじゃる!

みなさん あんがと!勉強になりまっす。

どれどれ、ロビンさん、力ついたかな??
う~ん、フジアザミは違うぞ、葉っぱが。○○○ボクチ系ですね。
それと、「チングルマ?」の綿毛はかなり大型ではなかった?夏の高原を代表する鮮やかなピンクのあの花ですね。蕾はピンク色のヒジキみたいなの。
さあ、もう少しがんばって!

師匠~ コメントいただき光栄です。
師匠に試されると燃えるなぁー
(この勢いなら一番弟子を抜ける!)

わかりましたよん
雄山火山(=オヤマボクチ)ですね。
うん、アザミのとげとげ葉っぱと違う。

チングルマもどきの方はそうです!おおきかった。
夏の高原を代表する鮮やかなピンクのあの花・・
わぁーん、わからへん。でもまだ答えいわないでぇー








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。